青い手袋


皆さまこんばんは。ブログまでなかなか到達しない日がつづきましたが、ようやくふうちゃん改め風雅くんの譲渡レポをUPします。ぜひ写真を見てくださいね。

 

 

外猫から保護猫になった風雅くんに、友人は欠かさず排泄の回数をつけていたのです。便秘で苦しんだ風雅くんにとって、QOLを維持するたいせつな記録。机の上に置いてあったカレンダーの裏紙に涙が止まりませんでした。

5a4 (2)

 

 

自分(友人)が辛いときに他者(風雅くん)のためにコツコツと……すごい。

 

 

友人が入院してから、風雅くんのお世話はご主人がしていました。

5a4 (14)

 

 

開放的な部屋で「長いひとり時間」を送らせるのがふびんだと仰っていたのが印象的です。

5a4 (9)

 

 

キャパシティーの問題で、飼いつづけるのはむずかしい。しかしできる限りのことを風雅くんにしてあげたいという厚い思いがヒシヒシと私にも伝わってくるのです。

5a4 (10)

 

 

風雅くんは恵まれた幸せな保護猫時代を送ったよね。

5a4 (6)

 

 

運のいい王子さまです。

5a4 (5)

 

 

私とも仲よくしてくれてありがとう♡

5a4 (23)

 

 

もふもふ譲渡祭への参加にあたって、ご主人は夜な夜な「風雅くんを持ち運びのできるケージに入れる練習」をし、よくラインで状況を知らせてくださいました。

 

 

食いしん坊の風雅くんが自発的にケージに入るよう、食べ物で誘導する作戦です。

5a4 (11)

 

 

おかげで無事にもふもふ譲渡祭への参加を果たした風雅くん

5a4 (1)

 

 

※風雅くんの送迎を手伝ってくださったわらひよさん、ありがとうございました。

 

 

里親さんと運命の出会いをした有意義な1日となりました。

5a4 (8)

 

 

がんばったねお疲れさま♪

5a4 (12)

 

 

風雅くんのお引っ越し前、ご主人が風雅くんにポチったプレゼントが届いたのです。

5a4 (22)

 

 

ふふ。マッサージ用の青い手袋^^

5a4 (19)

 

 

風雅くんはこれが本当に好きで、目を細めて喜ぶのです。

5a4 (20)

 

 

気持ちいいね~!

5a4 (21)

 

 

ごほうびウエットタイム

5a4 (17)

 

 

こねこねつき

5a4 (18)

 

 

風雅くんの譲渡に関するいっさいは私が担当。お渡しも私ひとりで行ったのです。その際、風雅くんのいたケージから自分のキャリーバッグに移しかえるのが超難航。わかりづらいかもしれませんが、上段に避難した風雅くんをケージの小さな扉から出せずに汗をかきました。

 

 

今となってはいい思い出ですけど……

5a4 (24)

 

 

猫用のケージじゃないので、仕方ないですよね。でもちょっとした武勇伝です。

5a4 (25)

 

 

風雅くんの保護譲渡を通じて、私はいろいろなものを学びました。

 

 

友人の底力、家族のサポート、そして月並みですが、「愛」の一語を

5a4 (13)

 

 

友人の風雅くんへの愛であったり、ご主人の友人への愛であったり、里親さんの風雅くんへの愛であったり……。風雅くんを取り巻く世界が感じさせてくれた「静かなる愛」にたびたび胸を締めつけられ、たびたび私自身が奮い立たされました。

 

 

友人は以前、「アンニイさんの譲渡を信じている」と言ってくれたことがあります。「もしものときはアンニイさんにふうちゃんを任せたい」と。風雅くんの里親探しの一連で迷いが生じたとき、私は友人がかけてくれた言葉を頭の中で反芻したのです。

 

 

そして何度も「友人ならどう考えるか」を想像して取り組みました。

 

 

自分の意思だけで保護した犬猫とは比べようのないプレッシャーを感じながら。

 

 

だからこそ、風雅くんに良縁を結ぶことができてうれしいです。

 

 

一匹の元外猫風雅くんが結びつけてくれた人間同士の太い縁を私は忘れません。

5a4 (15)

 

 

風雅くん、おめでとう。この結果をだれより喜んでいるのは友人だと思います。

5a4 (7)

 

 

次回は風雅くんの新居を簡単にご紹介しますね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*