太い糸となって


去勢手術を終えたまーもを、昨夜リリースしました。
クリックすると元のサイズで表示します

もっと早い段階から、人慣れは諦めていたのですが、天気が悪かったので、昨日まで我が家に留まってもらいました。まーもはまだ若いし、愛くるしい外見なの で、里親さんが見つかる可能性が高い。できることならはかせ改めフェリシアーノのように家族探しをしたかったのですが、威嚇が止まらず、むしろ日に日に凶 暴化していくので、断腸の思いで、危険だらけの外に放しました。私もチチも、最後まで一度も触れませんでした。

人間に従順な子は無条件に可愛いです。
だからって、人間になつかない子は愛しくないと言えるでしょうか?

私にとっては、どんな子も猫の姿をした天使です。

だからリリースはきつい。

できるだけのケアはしたつもりですので、これからはまーもを見守っていこうと思います。外猫の寿命は短いけれど、幸い、ババ(母)のお店に集結してくれる子たちは結構長く生きてくれているので、まーもや他の子たちの生活レベルを維持していきます。

まーもが大好き。
クリックすると元のサイズで表示します

せっかく生まれてきたんだから、できるだけ生きるのよ。

~~~~~~~~~~

3月に行われるシェルシェ譲渡会。

私が強く願っていた「安全な場所での猫の里親会」。

保護猫を抱える方に声をかけたところ、何名かの保護主さんが参加を希望してくれました。成猫中心、キャリアやハンデをもつ猫も多いです。お散歩やカフェが 好きな犬たちと違って、猫たちは必死な思いでやってきます。キャリーバッグに入れられ、はじめての場所へ移され、知らない人相手に1日を過ごさなくてはな りません。

なるべくストレスを与えないよう、最大限配慮するつもりですが、猫たちが楽しい1日を送ってくれるとは思いません。それはシェルシェのメンバーたちも、猫の保護主さんたちも承知しています。知った上で、1匹でも多くの猫が家族を得られれば、と考えているのです。

皆さまにお願いがあります。
心からのお願いです。

シェルシェ譲渡会を応援してください。
この譲渡会の成功は一つの光になり得ます。
決して細い光ではありません。
細いものが何本も連なり、束となって、太い光をつくるのです。

メンバーやスタッフは真剣に準備しています。
(私はビミョーに足を引っ張ってますが^^;)

犬猫を家族に迎えたい方は、ぜひご来場ください。
フリマでお買い物をしたい方も大歓迎です。

猫のことばかり書きましたが、犬部門の応援もお願いしますよー。
私も犬を預かる予定なので、保護犬を連れて参加します♪

犬と猫はブースが分かれていますが、シェルシェ一同、心に垣根はありません!!

シェルシェ譲渡会に参加する犬猫と保護主さんがたは良縁を求めています。

リンク、宣伝、大歓迎です♪ 参加予定犬猫がもう少しまとまったら、こちらでも紹介します。シェルシェ専用ページもできあがると思うので、できあがり次第、皆さまにお知らせしますね♪ 素敵な子たちばかりですよー!!

フリマの品をいただきました^^ 次回UPします♪

「ポックンからもおねがいするの?」
クリックすると元のサイズで表示します

してして~♪

「ヘケケ。ポックン、麦ちゃだよ。シェルシェじょうと会をペコリ」
クリックすると元のサイズで表示します

あれ?
お願いします、は?

麦ちゃ、ちゃんと言って!!

かつくん「麦ちゃ、おバカだね。癒しキャラだよね。ぼくが麦ちゃのかわりに皆さまにお願いします。シェルシェ譲渡会をよろしくね。ペコリ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*