セクハラ中年と猫


①「仕事も一段落したことだし、ネットサーフィンも終わったし、なんかひまだな……」
クリックすると元のサイズで表示します

②「そうだ  おーーーい!! ちょっと来てー!」
クリックすると元のサイズで表示します

③「わたしのこと、呼んだぁ?」    「よしよし、可愛い子ちゃん、おいで~♪」
クリックすると元のサイズで表示します

④ 
クリックすると元のサイズで表示します

⑤ 
クリックすると元のサイズで表示します

⑥ 
クリックすると元のサイズで表示します

⑦「わたし、まだお嫁入り前なのに……」(このロッソの顔、ブサ可愛い)
クリックすると元のサイズで表示します

⑧「そろそろこの家出ていきたい……」
クリックすると元のサイズで表示します

だよね。。。
ごめんー、ロッソ。
ロッソがちゃんと卒業できるよう、もっともっと力を入れるから^^;

今日、チチの会社が負担してくれるというので、人間ドッグを受けて来ました。朝8時受付だったので、なんと4時起きだった私!! 2時間しか寝ていません。胃カメラ辛かったし(涙)。疲れたなー。お風呂に入ったら早めに寝たい。

はかせのことですが、うーん、家猫として生きるのはちょっと厳しいかも。縁あって出会ったのだから、去勢を受けさせた後もリリースせずに極力里親さんを探 したいというのが私の考え方ですが、夕方、ついに私も激しく噛まれてしまいました。チチはさっきまた噛まれ、指から血をふき出したんです。触ると気持ちよ さそうにしてくれることもあるのですが、しつこくしていないのに(数秒しか触ってません。しかも頭をなでる程度)突如変貌するんです。耳を倒しながら唸る し、手も口も出ます。追いつめられての自己防衛的なものではなく、身を乗り出して威嚇し、攻撃してきます。

6キロ以上ありそうなので、本気で来られると、正直少し怖い。

今まで沢山の猫に接してきましたが、はかせほど感情の起伏が激しい猫ははじめてです。どこのボタンを押したら爆発するのか? 全然分からないのです。

過去のトラウマがそうさせるのかもしれないし、もともと少し、気が強い猫なのかもしれません。彼の中に複雑な感情が混在しているのは明確です。甘えたいけれど、それを許さない何かがあると思います。まだ環境に慣れていないし、私たちが怖いだろうし。

私の気持ち云々は置いといても、少しさめた目で見れば、一般的にははかせはリリース対象の猫です。どの子にもあたたかい家庭を探したいのが本音ですが、も しも里親さんに大怪我を負わせたら、大変なことになる。この凶暴性が一時のものなのか? それとも、もう性格ができあがっているのか……。もう少しだけ頑 張ってみます。あ、無理に近づいたり、しつこくしたりしないのでご安心を^^

はかせは去勢後、出血がありました。私が不妊手術をお願いしている病院では、オスの場合、傷を縫合しないんです。だから出血は不自然なものではありません が、他の子たちに比べると血の量が多かったので、外よりは衛生を保てる我が家であと2~3日様子を見ようと思ってます。明日、Kさんに相談してみようっ と。チチとも明日話し合う約束をしています。チチもたまには真剣になるんですよ。ごく稀ですが。

あ、つい長くなってしまった^^;
ちなみに私は夜が明けたらまた病院(汗)。
今からはかせのご機嫌をうかがってきまーす。
彼の大好物、かつおバーを持って。

かつくん「チチってキモイ。ロッソに対してセクハラレベルだよね。

はかせのことは難しいね。いたずらに長く置くことはできないから、リリースするなら早めに決断しないといけないよね。チチとハハ、ちゃんと話し合うって。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*