お膝大好き猫のフェリシアーノよ永遠に


チチです。

気づけばもう6年も前の動画ですが、703号室に来たフェリシアーノ。

703号室での名前は”はかせ”

何故かお膝が大好きなネコさんでこの動画は全世界のたくさんの人に見てもらえました!

カメラを睨む目が堪らない。 「なんだよ! どかないぞー!」って言ってるみたい。

 

oh. damn. cant stand this. I want this cat!!!

 

Youtubeにはこんなコメントをいただきました!

英語の方は訳すと
「もう辛抱たまらん!このネコさんが欲しいっす!!」(間違てたら誰か指摘してください。。。)

人の心をくすぐる猫、大きい体で甘えん坊なネコ。

甘える猫のフェリシアーノ優しいごママにいっぱい甘えるフェリシアーノ。

やっぱりフェリシアーノは相変わらず幸せそうにお膝の上。。。

 

どこか別のお気に入りな場所はあったのかな?

私も猫だったらやっぱり大好きな人のお膝がいいかな?

 

 

やさしいパパさんもやっぱりお膝が気持ちい~!

お膝の上の猫

フェリシアーノの運命はママとパパに出会って、幸せな生活を過ごすことだったんだね。

オムツも頑張ったね!

オムツは不本意だったと思うけど、この後姿は可愛い。

オムツをはく猫のフェリシアーノ

私も昔はオムツしてたし、しばらくしたらまたオムツ履くことになりますがこんなに可愛いくないんだろうなぁ~。当たり前だけど。

たくさん愛されて、う~んと愛して、本当に頑張ったね。

永遠になったフェリシアーノ、最後はつらかったと思うけど、

なんて言えばいいのかわからないけど、

フェリシアーノの運命に参加出来て幸せです。

ありがとう。

お膝大好きなネコさんの永眠

優しいママ、パパからたくさん物資をいただきました。

ありがとうございました。

bebetiisa

PS フェリシアーノへ

俺はスパイシーなインドカレーが好きだ。最近は自分で作ることは少なくなったけど、今でもしょっちゅう食べてる。

時々激辛に挑戦して食べながら後悔して、翌日トイレでもう一度後悔するなんてこともたまにある。

こんなにインドカレーが好きになったのは、お前が俺と出会ってくれて、お前がお前のママを俺に紹介してくれて、お前のママが俺に手作りのインドカレーを食べさせてくれたからだ。

ふと思う、「なんでこんなにインドカレーが好きなんだっけ?」って。
その時はいつもお前とお前のママを思い出す。

多分これからもそうだ。
インドカレーを食べるたびにお前のことを思い出す。

お前のお膝大好きな様子の動画を見た人も、同じようにお膝に上がってきた猫と出会ったら、「あ、あのYoutubeで見たネコさんと同じだ」ときっと思い出すよ。

そうやっていろんな人の心に永遠に生き続けていくんだ。

 

スポンサーリンク





6件のコメント

  • anny703

    HARUKA様
    フェリシアーノはHARUKAさん、パパさんと出会えて幸せです、なんて言葉にするとありふれてしまいますが、私も僭越ながら本当にHARUKA様と出会えてよかったと思います。(連れてきてHARUKA様と出会わせたのはハハ、フェリを幸せにしたのはHARUKA様とご家族、私は膝に乗せただけですが…)

    フェリは幸せ過ぎてあえて私たちに再会したいという気持ちはなかったと思います(ちょっとだけ寂しいですがそれがまた私たちとしては嬉しいんです)。

    今頃痛みがきれいさっぱりなくなって遊んでるんでしょうね。
    そしてパパとママの心に溶け込んでこれからもず~と一緒ですね。

    • HARUKA

      チチ様
      ありがとうございます。
      お膝が決め手で出会えたので、本当に感謝です。
      心に溶け込んで、本当にその通りです。しょっちゅう思い出話してます。

  • anny703

    MW様
    ありがとうございます。
    >最後を迎える時は、辛く悲しいものですが、その何倍も楽しく幸せだった時間が無くなってしまう訳ではないので

    おっしゃる通りですね。
    好きだった分しばらくはきつくて、出会わなければよかったなんて思うこともあるかと思いますがかけがえのない時間です。

  • チチ様、こんにちは。
    フェリシアーノ君がハハ様、チチ様や里親様と出会ってからもう6年以上経っていたのですね。フェリシアーノ君にとっても里親様にとっても、輝くように楽しく、幸せな時間だった事と思います。最後を迎える時は、辛く悲しいものですが、その何倍も楽しく幸せだった時間が無くなってしまう訳ではないので………、(彼がいなくなってしまった事を)受け入れられるようになるまで、まだ時間がかかると思いますが、「どうか、御力落しなさいませんように」と里親様にお伝え下さい。
    心から、フェリシアーノ君のご冥福を祈ります。

    • HARUKA

      MW様

      ありがとうございます。
      フェリシアーノと一緒にいられた6年間は本当に幸せでした。
      今でも、不在が信じられない程、存在感があります。
      家の其処此処でフェリの表情や仕草を思い出します。
      一緒にいられて楽しかったなぁと素直に思います。

  • HARUKA

    読んでいて、涙が溢れてきてしまいました。
    里親サイトでのアンニイさんの言葉に心を惹かれ、この動画を見て心を撃ち抜かれました。本当に人懐こい子で、それもひとえに保護した後のチチ様、ハハ様深い愛情の賜物だったと思います。
    この6年、私の人生も色々ありましたが、フェリは変わらず側にいてくれて、寄り添っていてくれました。一つ後悔があるとすれば、フェリの元気なうちにもう一度チチ様、ハハ様お二方とフェリを会わせてあげられなかったこと。私の都合で再会が流れてしまいそのままになってしまったことが残念でなりません。虹の橋で発作の痛みを忘れ、楽しく暮らしていると願います。

コメントを残す




*