家でくつろぐ喜び


皆さまこんばんは!

 

毎日私にしては早起きなのに寝る時間がすごい遅いんです。

疲労が頭の先からつま先のてっぺんまで(あれ? 逆……)

ただでさえ中年は脳細胞の死滅が激しいといわれているのに、私の脳細胞はおそらく死にまくりです。はあ。仕事の日も家事とかなにからなにまでぜんぶひとりだよ(涙)。

 

じぶんのカメラでもソレイユとそらみをパパラッチしたのですが、カメラからパソコンに取り込むのが面倒なので、申し訳ありませんが近況写真は近日中にということにさせてください。

 

横着者ですみませんね。ツイッターの方では流していきたいなあと思っています^^

 

 

本日の写真もみいさんより。みいさんの写真はほんとうにかわいいですよね。

 

 

そらみ投薬中! このときはまだ念のために風邪薬を投与していました。もっとも投薬が楽だったのはそらみです。おっとりしていてやりやすいの!

taberu (4)

 

 

 

そらみ、よーくがんばりました♪ そらみは家族募集中です。そらみのご家族はどこですか?

taberu

 

 

こんなに健康的で気立てのいい子がお問い合わせを待っているのですよ。早く~!

 

 

いっぽう、すっかりやんちゃ坊のソレイユ。毛色だけは気品があって王子風ですけどね^^;

taberu (6)

 

 

食べ物への執着がハンパないです。

taberu (7)

 

 

頼むからお見合いとかになってもそうやってがっつかないでね。

taberu (2)

 

 

ふだん私が食べさせてないと誤解されちゃうもん。

taberu (3)

 

 

「ハハ~ ちゅーるくれい~」

taberu (5)

 

 

あつこさんが持たせてくれた子猫用ちゅーるがお気に入りのソレイユ坊とそらみですが、我が家ではちゃこさんにいただいたロイヤルカナンキトンをベースにあげています。

 

 

好き嫌いせずおいしそうに食べてくれるすばらしい子たちです。

 

私は犬猫の一生懸命食べる姿が好きです。

 

“生きている”感が溢れているから。

 

 

ソレイユもそらみもパーフェクトの食欲でありがたい。

 

食べて生きて、幸せに暮らすんだよ。

 

食べて遊んで昼寝してをエンドレスに繰り返し、なんの苦労もせず生きていってほしい。

 

私の願いはそれだけです。

 

ソレイユもそらみも遺棄された子ですが、運よく保護され未来の切符を手に入れました。

 

けれどその影で、いったい何頭の犬猫たちが路頭に迷い、暴力あるいは飢えに苦しみ、殺処分されているのでしょうか? 助かった子たちは助からなかった子たちの犠牲の上に成り立っています。とても理不尽ですが、今の日本では命あるすべての犬猫に未来が保証されているとはいえません。だから助かった子は幸せになる義務があるのです。

そして人間の私たちは個々がまた、次の一頭の活路を開くためにほんの小さな努力を積み重ねるべきだと思います。

 

“里親”の潜在的パワーはたとえようのないほど大きいです。

 

里親になる方が増えれば増えるほど、終の棲家を得られる犬猫が増えます。

 

受け皿を必要としている犬猫が多くいます。ソレイユ、そらみが無事に我が家を巣立ったら、あまぱんの様子を見て、可能なら私は外の成猫を迎えに行くつもりです。

 

おせっかいですが寒くなる前に、家でくつろぐ喜びを外の子たちに知ってほしいです。

 

ソレイユとそらみをどうぞよろしくお願いします。

 

彼らにあたたかい手を差し伸べてくれませんか?

 

睡眠不足で脳に活きがないから昔から同じようなことを言ってますね。壊れかけのスピーカーだと思ってお許しください。でも聞き捨てないで(笑)。

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*