愛する三男猫


迷子犬をKさんが見かけました。
凄い勢いで走り去ったので保護できるかは分かりませんが、今全力で頑張っています。応援に駆け付けたいけど、私の車は修理中なのでアシがありません。KさんとIさんからの連絡を待ってお手伝いしたいと思います。無事捕まってくれー!!

落ち着かないな…

家に居てもウロウロ歩き回ってしまうので、更新して気持ちを落ち着かせる事にしました。

それから、保護犬猫の家族探しをまとめた記事をUPする予定です。
かなり細かく書くので、少しお時間をください。

今週中にはUPします。

予定としては

①お目当ての子を保護する方法~保護場所に入れるまで
②必要なケア及び医療行為。先住動物との会わせ方
③家族募集のやり方。里親掲示板へ掲載する写真、文章その他。里親詐欺の見分け方。希望者とのやりとりの方法。お見合い、その他家族が決定するまでの流れ。
④お届けとその後

計4回ほど書く予定です。
ただ、あくまでも私個人のやり方なので、参考程度にしかならないと思います。私なんかよりもっともっとうまいやり方があるかもしれないし、私のやり方が通 用しないケースや地域もあるかもしれません。けれど皆様が何処かで不遇な子を見かけた場合、あるいは友人などに相談を受けた場合に少しでもお役に立つこと ができたら幸いに思います。私は物事を整理してからゆっくり書くタイプではなく、パパっと書いてしまうので、もしかすると追記追記で書き加え、読みづらい ものになるかもしれませんが、ご容赦くださいね(笑)。

その前に色々書きたい事があるので、ちょっと遅くなるかもしれませんが、近日中には必ず!

それでは間に合わないという方は、ご一報ください。
電話でもメールでもコメントでも構いません。

ちょっと話を変えちゃいますが(笑)今日は何の日でしょうか?

カレンダーをお求めくださった方なら分かりますよね?(宣伝根性)

今日はあまたんのお誕生日ですよ!


と言っても、あまたんはぷくぷくさんに保護された時には既に成猫だったので、年齢が分からないのです。獣医さんの話では2~3歳とのことですが、本当のところは良く分かりません^^; だから祝うって言っても、どう祝ったらいいか…

でも、他の子はお誕生日があるのに、あまたんだけないのも可哀想だから、12月1日はあまたんのお誕生日とさせて頂きました!何歳か分からないけど、今日4歳を迎えたことにします!

今年の1月20日にやって来てくれました。

かつを失った悲しみから抜け出せず、どうしたらうまく生活できるのか自問自答を繰り返していました。「パニック性うつ」を患い、薬も今の数倍の量を服用し ていた頃でした。日々の生活や保護活動を何とかこなしていましたが、正直もういっぱいいっぱいで、どうしたら良いか分からなかったです…

私は今まで、毛色や外見は関係ないと思って来ました。
「三毛猫を亡くしたので、次に飼う子も三毛猫を希望しています。」

保護犬猫に対し、こういう内容のメールを頂くことがとても多いのですが、ピンときませんでした。どうして同じような子を求めるのか、分からなかったのです。

かつは黒白の猫でしたが、私はもともと黒白の猫が特別好きってわけでもなかったし。

でも失ってからというもの、正直黒白の子がとても気になったんです。
来る日も来る日も里親掲示板でかつに似た子を探しました。

飼いたい、とかそういう気持じゃないんですよね…

なんていうか、かつに会いたいって言うか…
その頃はかつ似の子を見つけるのが日課でした。

そして黒白のあまたんが目に留まったんです。
写真の中のあまたんは、とても素敵でした(笑)。恋をしてしまったのです。かつとは正直瓜二つでも無かったけど、保護経緯を読んで、一人で笑って泣きました。

ぷくぷくさんが餌やりしているマンションにある日突然現れ、最初の頃は遠くから様子を窺い、他の猫が食べ終わると、のそのそと他の子の残飯を食べていたそうです(笑)。

そして数ヶ月後には、近所でぷくぷくさんに 会うと、ストーカーのように家の下の駐車場まで一緒に戻って来て、わーわーお喋りしていたそうです。大好きなご飯よりももっともっと大好きなぷくぷくさん にその日の出来事を話していたんでしょうか?想像するだけで可愛くてたまりません。あまたんがいつも居た茂みには、まん丸のくぼみが出来ていたらしいです (笑)。あまたんはいつも自分が作ったくぼみの中で、ぷくぷくさんを待っていました。

「カンタ」

漢字にすると寒太ですが、これはその頃のあまたんのお名前です^^
寒い冬に出会った太い子ってことでしょうね^^;

それから又しばらくして、あまたんはぷくぷくさんの部屋の前にやって来るようになって、近所迷惑も顧みず、ワーーー!!ナー!!ワー!と泣き喚く様になっ てしまったようで、このままでは近隣に苦情を言われると危惧したぷくぷくさんは、仕方なく保護を決めたそうです。本当は餌やりと去勢手術をするだけの予定 だったようですが^^;

「ぼくをお家に入れてー!」

「ぼく寒い!ぼくもお家に入れてー!」

「早くお家に入りたいー!」

自己主張が激しいあまたんの勝ち!ですね^^

保護した後去勢に連れて行ったら、去勢済みだったようで、誰かに飼われ捨てられてしまったと判断したようです。お家があったら、寒い日や雨の日は、淋しそうにくぼみの中に座ってないで、家に帰ってますものね。ぷくぷくさんのお宅の前で泣き喚くこともないですもんね。

体が大きくて怖そうな外見から、家族探しが難航すると思ったらしいのですが、実はあまたんが欲しいという方は私の他にも居たんです。私は一度お断りされました(笑)。けれど、結局その方はご縁に至らず、我が家にくることになったんです!

私とぷくぷくさんの縁を結んでくれたのもあまたん。あまたんが居なければ、ぷくぷくさんと出会う事はありませんでした。あまたん、ありがとうね^^

そして私にあまたんを託してくれたぷくぷくさんに心から感謝します。
あまたんのお陰で、とても楽しい日々を取り戻しました。

かつを失った悲しみが全て消えた訳ではありません。
けれど単純に、あまたんがとても可愛くて、大好きです!


甘えん坊で優しくて(時には大胆だけど)繊細なあまたん、4歳のお誕生日おめでとう♪

「ぼき、あまたん、だいすきでち。」


ほほとは気持ち悪いくらいラブラブ♪


あまたんは私とほほの間を行ったり来たりしています^^


プレゼントはこちら↓


食べ物はこれ以上太ったらまずいのでやめました^^;
ぬ子用のファーミネーターです!

犬用は持っていますが(ハハ妹から奪いました)猫のもあるんですね~♪
これでいっぱいブラッシングしてあげられます!

「迷子犬が無事保護されますように。そしてあまたん、お誕生日おめでとう。ぼくは4歳を迎える前にお星さまになったけど、いつも703号室に居るよ。ほほとあまたんと皆と一緒に。これからも703の癒し担当大臣として頑張ってお仕事してね。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」
<a href=”http://anny703.com/wp-content/uploads/middle_11992968271.jpg”><img class=”alignnone size-full wp-image-1994″ src=”http://anny703.com/wp-content/uploads/middle_11992968271.jpg” alt=”かつくん なな” width=”400″ height=”300″ /></a>

スポンサーリンク





コメントを残す




*