ひろい世界


「さむがりのわたしは べべちゃんにお洋服をかりました。

べべちゃんは たくさん お洋服をもっています。

いくつかきせてもらったけど わたしには ブカブカのものばかり

ハハさんが 迷ったすえに わたしにえらんでくれたのは アクリルファーのついた リバーシブルのジャンバーでした。

わたしとべべちゃんは ハハさんの運転する 車に のりました。

わたしは 車に酔わない体質です。

微動だにせず じっと のっていられるのです。

ハハさんが ほめてくれました。

“バービーはおりこうね”

 

だれか 教えてください。

わたしたちは どこへ 向かっているのでしょう?」

kateiinu (12)

 

運転中は犬たちのリードをシートベルトに固定しています。

 

 

「おっきい……

こんなに背の高い木を わたしじつは みたことがありません」

kateiinu

 

 

「バービー ここいいでしょう? わたしはときどき 連れてきてもらうの」

kateiinu (8)

 

 

「カイカイ 開放的なきぶーん♪」

kateiinu (5)

 

 

「クンクン……落ち葉のじゅうたん いいかおりがする」

kateiinu (6)

 

 

「べべちゃんは いろいろ くわしいようです。

わたしは すこし 腰がひけました。あまりにもひろい世界だから……」

kateiinu (2)

 

 

「鳥さんたちがいます。散歩中の 犬たちの姿も。

ランニングにいそしむ 学生さん カメラをもった おじさん 手をつなぐ 親子」

kateiinu (7)

 

 

「はじめて見るものばかり。

風がつめたいけれど わたしはふるえませんでした。

ハハさんとはぐれぬよう 夢中で あるいたのです」

kateiinu (4)

 

 

「ハハさんが 記念写真を撮ってくれました」

kateiinu (3)

 

 

「いつも 困ったかおで ごめんなさい。わたし あまりわらったことがないの」

kateiinu (14)

 

 

「わたしと べべちゃんの目線をカメラにあわそうと へんな声をだすハハさん」

kateiinu (11)

 

 

「こんな 一枚が 撮れたのですね」

kateiinu (13)

 

 

「みしらぬ方を追いかけ ハハさんは ずうずうしく 写真を撮ってもらいました」

kateiinu (10)

 

 

「わたしと べべちゃんは 土のかおりをかぐのにいそがしく カメラに気づきませんでした。

べべちゃんの まねをしていれば だいたい うまくいくのです。

 

1時間 あるいたあと わたしたちは 病院へ行きました。

こうしてわたしの ちいさな冒険は 無事におわったのです。

緊張の連続だったけど わたし 足の治療をがんばって また 行きたいです。

ひろい世界は きもちがいいですね。

今まで わたし 知りませんでした。

 

うーむ……」

kateiinu (9)

 

 

 

保護犬バービーの家族になってくださる方を募集します。

善い方からのお問い合わせをお待ちしています。

 

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





10件のコメント

  • アン

    静岡県からです。
    ごましお君のかわいさに魅了され拝見させていただいております。
    バービーちゃん、見ていて愛おしくなりますね。
    あるブログに悪徳ブリーダーの話がありました。そこにあの栃木の忌々しい事件の犯人に再三再四詰め寄った方のブログが転記されていたので見たのです。逮捕前の憎たらしい顔がありました。ペットショップの経営者でしょうか、店の前に柵しかない囲いの中で雪かきもされていない上で片足づつ冷えをしのいでいる目の見えないコリーが載っていました。私は心臓の鼓動が早まりなのに末端が冷えてくるのがわかりました。涙と怒りとでおかしくなりそうで・・・膝の上で私に甘えてくれる温かな愛猫のおかげで何とか取り乱さずに済みました。
    その男の手で未来を絶たれそうになったのですね。とても悔しいです。
    自分の感情ばかりのコメントになってしましましたm(__)mすみません
    ハハさんと世代が同じなので何だか勝手に親近感もってます(笑)
    因みにTOKYO ZERO賛同しました!
    あなたの活動でパワーを頂いてる者でした。ありがとー!
    ~バービーちゃんの幸せ祈ります~

    • anny703

      アンさま
      コメントありがとうございます。
      ダメだ読んでるだけで私も感情がドバッと溢れそうです。コリーの話……涙が止まりません。そうだったのですね。
      それは知りませんでした。保護しているくせに意外と犬猫たちのニュースすら知らないので現状をお聞きし、悲しみでいっぱいになりました。
      お気持ちお察しします。
      私も思うのです、自分の膝の上にいる子たちと辛い境遇に生きなければならない子達の運命の一線を分けたものってなんだろうって。本当にやるせないですね。
      私は目の前の一頭に魂を込めるやり方をしているのでなかなかたくさんはできませんが、バービーを幸せにできるようがんばります。

      PSごましおは日々楽しく暮らしていますよ^^

  • YOU

    写真を見て 心惹かれ カキコミさせて頂きました。なぜなんでしょ バービーちゃんを見てるとココロがギュッってなります。
    去年の11月に老衰で長男を看取りました。
    我が子を看取るのは4頭目になりますが 慣れることはないですね。
    バービーちゃんにはすごく惹きつけられるものがありました。
    今まだ頑張っていてくれている、今年17歳になるシーズーと16歳になるゴールデンがいるので 現状迎えられないことが申し訳ないです。
    長男に出逢った時以来、初めてこんなに惹きつけられました。
    幸せになろうね!
    バービーちゃん!
    ブログ楽しみにしています。

    • anny703

      YOUさま
      コメントありがとうございます。私もバービーの姿を見ているとなぜかひきつけられます。自分の家にいるのに^^;
      バービーはぜんぶかわいいのですが、目が特にキラキラで本当に汚れていないのです。やさしい子だというのが目を見ているだけでよくわかります。
      2頭の愛犬さんがいる中、バービーを気にかけてくださり本当にありがとうございます。よいご報告ができるようがんばりますね。

  • なお

    バービーちゃんの記事を読んでて涙が止まらなくて止まらなくて…涙目でコメント書いています。
    是非うちに!と思ったのですがこちら山口県なのでちょっと難しそうですね。残念です。
    バービーちゃんが良い里親の方と巡り会うことを願っています。
    また記事が更新されるのを楽しみにしています(^-^)/

    • anny703

      なおさま
      山口県ですか! ちょっと距離がありますね。でもこうしてバービーの存在を目に留めてくださっていることが本当に勇気になりますしありがたいです。
      実物はもっとかわいいですよー!
      いいご縁を結べるようがんばります。

  • 何度も募集要項やブログを見せてもらって
    その度愛おしさが募ります。
    残念ながら今は関東に住んでいないため里親として名乗りをあげる資格がありませんが
    どうか、どうか、素敵なご家庭に迎えられ幸せになりますように・・・

    • anny703

      miyaさま
      コメントありがとうございます。
      何度も読んでくださったのですね。
      ちなみにどちらにお住まいでしょうか?
      ご迷惑でなければ教えてください。

  • まるぽこの母

    いつでも困った顔のバービーちゃん可愛いです。
    会いたいわ。
    公園で待ち伏せしようかしら…(笑)
    はじめての広い世界は、ドキドキながらも楽しかったことでしょう。
    我慢強い子、涙がでますね。
    ニキビダニ早く治りますように!
    私が預りの手伝いをしている団体でも、バービーちゃんと一緒に助かった子を引き取りしています。
    沢山の子たちが犠牲になりました。
    亡くなった子達の分まで幸せにならなくちゃですね。

    べべちゃんも大事に至らなくて良かったですね。

    • anny703

      まるぽこの母様
      一緒に散歩しましょうよ。
      この公園で待ち合わせとかどうですか?
      バービーも喜ぶでしょう。
      お時間ありましたらぜひメールくださいね。
      たくさんの犬たちが亡くなったようですね。ニュースすらも見ない世捨て人の私にはよくわからない事件でしたら、バービーを保護するようになってざっと概要を調べました。幸せになれる子が一頭でも増えますように。

コメントを残す




*