赤ちゃんオヤジ


今日は、以前記事で書いたことがある、犬のコロのお散歩へ行って来ました。コロは、老夫婦が 飼っているのですが、世話が出来ず、狭い屋上に短い紐で繋がれ、何年もの間お散歩へ行って貰えない生活を送っていました。2年前位から私やKさんが行くよ うになり、環境が大分改善されたのですが、この前乳腺にしこりが見つかり、広範囲の病巣部を手術させました。結果は悪性、つまり癌ですが、先生方が見事に 取ってくださったので、今は元気にしています。

そして屋上生活とはさよならして、今は玄関の中に入れてもらって、暖かく暮らせるようになりました。でも今日、すごい下痢だったのが気になるので、明日、病院へ連れて行きます。

そのコロの散歩の時だけで3頭の犬が放し飼いになっているのを見つけました。
3頭とも飼い主は別。皆おかしい位無防備で、車道なのに犬を放して普通に歩いています。放し飼いのチワワを見かけて、飼い主に注意して歩いていると、今度 はシーズーを放し飼いにしている人間に会って、又注意。そして又歩き出すと、今度はマルチーズの赤ちゃん(!)を首輪もリードも無く、放し飼いにしてい る男性に遭遇。

勿論注意しますが、相手は決まって「大丈夫。大丈夫。」と。。。

バカか、何が大丈夫だ!犬が可哀相。と思わず言ってしまいました・・・。

江戸時代でもあるまいし、未だに犬を道路で放し飼いにする能のない方が多いことに、ガッカリしちゃいました。皆血統の犬ですから、きっとわざわざペットショップで買ったんだと思うと、誰にでも売ってしまうペットショップに又苛立ちを覚えてしまいます・・・。

買い物を済ませると、さっさと自宅へ帰ります。

何故かと言うと、ほほが高い場所へよじ登って落下するんじゃないかとひやひやするから(笑)。こんなんじゃ普通に出かけるのは、夢のまた夢になるから、ほ ほ用のカートでも買おうかしら。猫をカートに入れて連れて出かけるのは、あまり良いやり方ではないと思いますが、怖くて長時間お留守番させられない。。。 どうしよー(涙)。ゲージに入れても、大騒ぎするし・・・。大騒ぎして万が一、一番恐れている「発作」が起きたら。やっぱり買おうかな?小型犬用のカー ト。悩みますね・・・。

そのほほですが、

十円はげが出来ちゃいました(笑)。


大分前に出来て、今は治りかけなんですが、一時はアンテナよりもはげの方がずっと目立って笑えました。何か毛についてる!と思って触ったら、何とぽこっとそこの毛が全部取れてしまったんです・・・。不思議。。。でも、大した事無いのでご安心を。

「ぼき こどもさんなのに はげまちた。」


後ろに写ってる黒猫の人形は、ほほの彼女(爆)。

「はーい。せにょりーた。ぼき ほほ。」 「はーい。ほほ。あまりあたちに近づかないで!」


セーラにゃん、コテツ、並の計3頭の里親さんになってくださったセーラさんからの贈り物。可愛いですよね^^ ポポちゃんと命名しました♪

そしてそれ以外のおやつやオモチャやかつくんバック(超大好き♪)を贈ってくれたのが、愛するももママちゃん。写真は少し前の物で、そこに写っているおやつは全部、べべナナリリほほの胃袋に収まりました(笑)。ありがとー♪

「くんくん・・・。」

「ももママちゃん、ぼくの名前が入ったバック、ハハ勝負時にはいつも持ってるよ。ありがと。一生大事にします。それからほほのはげ、みっともない ね・・・。まだ子供なのにはげるなんて。。。しかも、0歳児なのに既に歯周病の気があると、病院で言われハハかなりショックを受けてました。乳歯なのに歯周病。そしてはげ。。この先どうなることやら。。今、歯磨きを頑張ってます。今日も良かったら愛のポチをお願いします!」703号室かつくん

スポンサーリンク





コメントを残す




*