豊かな時間がだらりと


我が家は保護猫ウイの家族募集中です。
クリックすると元のサイズで表示します

ウイは日に日に甘え度が増しています。

足元に絡みついてぽてっとお腹を出して見せるのです。

「どう? ぼくのお腹……撫でてもいいよ?」

はじめてその姿を見たとき、私はあまりにも感動しました。

ずっとシャイだったウイが腹出しですよ?

無防備スタイルの王道ですよ?

だから半べそで大げさに褒めてみたのです。

おやつもあげてみたりして……

あのときは心のままの賛辞でした。

本当にうれしかったから。

しかしそれに味を占めたウイが、私にまとわりつき腹出しを繰り返す今の正直な気持ち……

暑いときはうざいです。

「チェッ ハハは強欲だね ぼくが一肌脱いだのに」
クリックすると元のサイズで表示します

「しょうがない 次の手を考えるか」
クリックすると元のサイズで表示します

「次はおすわりで上目遣いからの……ひと鳴きで落とす!」
クリックすると元のサイズで表示します

はいはい ̄ー ̄

なんでもいいから早く婿に行ってくれい

「おかあさーん! これビニールかかってるよ? 爪とぎできない!」
クリックすると元のサイズで表示します

megさんにいただいた爪とぎ、すぐボロボロになってしまうからビニールを取るのを躊躇していたんです。でも猫たちがかわるがわる訴えるので仕方なく取りました。みんなお気に入りです。

「ハハはケチね」
クリックすると元のサイズで表示します

保護猫ビーナスはなぜか朝限定でゴロゴロ甘えてきます(笑)。

ウイの家族募集が落ち着いたら改めて紹介しますね。

(↑ウイ、あまぱん、ビーナスの写真はみいさん撮影)

ささ、次は我が家の犬ネタを♪

昨日、ナナを連れてMOMOペットクリニックに行ってきました。数週間前からナナの飲水量、おしっこの量が気になっていたのです。

ゴンタの前に我が家にいた老犬コロがクッシング病だったので、多尿多飲が怖くてビクビクの私。血液検査(スクリーニング)で引っかかったら、思い切ってホルモン検査を受けさせるつもりでした。

でも、スクリーニング検査の結果、クッシングに関わる値が正常!

いや、すべての値が正常なんです♪

12歳なのに、どこも悪くない。神さまありがとう!
クリックすると元のサイズで表示します

ってことで通院はナナとの楽しいデートになりました。

一応、飲水制限の上、尿検査し、尿比重をはかるつもりですが、まあまず精神的なものだと思って大丈夫かなと。最近近所で花火がつづきナナがナーバスになってるのでその影響かと。

病院で偶然我が家の卒業猫「ちまちゃん」に会いました!
クリックすると元のサイズで表示します

里親さんは遠くから2ヶ月に1度検診のためMOMOに通ってくださっています。ご夫婦とひさびさにお話し、ちまをこねこねさせてもらえて至福でした。ちまの卒業から5年かあ。

いつまでも幸せにね!

ちまを大切に育ててくださりありがとうございます。

不本意なお留守番に激怒しているであろうべべへのお土産を買い病院を出ました。
クリックすると元のサイズで表示します

病院のそばのお気に入りカフェで
クリックすると元のサイズで表示します

手に本、テーブルに食事、足元にナナ

人生の豊かさって、こういう時間のことを言うんですね。

今週もどうぞよろしくお願いします。

ウイへのお問い合わせを、心待ちにしています。

皆さまにも豊かな時間がだらりだらりと流れますように。

LOVE!

スポンサーリンク

コメントを残す




*