リリ子のお茶会

皆さまこんにちは。早くブログでもお知らせをと思いながらも日が空いてしまいました。この度保護犬リリ子のご縁が決まりました。リリ子を見守ってくださった皆さま、ありがとうございます。

1ririoota (5)

 

 

また、リリ子と同じお宅の出身のルナ(5歳)についても病院と私で連携を取って良縁を結ぼうと思います。リリ子同様太い赤い糸をさがしますね。

1ririoota (2)

 

 

リリ子がくるとあって、リビングのラグをおしっこ防御仕様にしたのですが、一度もここでおしっこをされていません。リリ子はきちんとトイレトレーニングされています。リリ子の随所に前の飼い主さんからもらった愛が垣間見れます。

1ririoota (3)

 

 

それを新しいお母さんは引き継いでくれることになりました。

1ririoota (9)

 

 

新しいお母さんは私の友人でいつも助けてくださっている豆さんです。

1ririoota (6)

 

 

豆さんは愛犬ハルくんを16歳で失い、以後数年ハルくんロスに苦しんできました。昨年の夏に、いつか中高年の犬を家族として迎えたいと私に話していたのです。

1ririoota (7)

 

 

今回私は豆さんに思い切ってリリ子とルナについて打診してみました。

 

 

はじめ私は5歳のルナをすすめたのですが、豆さんは13歳のリリ子に心を寄せてくれました。13歳はオトナだからオトナ同士つき合いやすい、だそうです。

 

 

13歳、12.9キロ(今日現在)、肝臓の数値が高い、クッシング病……客観的に見ると性格のいいリリ子をもっても非常にハードルの高い保護犬です。特に年齢と薬代に目玉が飛び出るクッシング病は厳しいですよね。現にリリ子はちゃんとおトイレできるものの、クッシング病特有の多尿多飲でおしっこの量がハンパじゃありません。

 

 

でも、豆さんはぜんぜん気にしないんだそうです。むしろどうケアしていくか真剣そのものでした。リリ子はぜったいに幸せになると信じています。

1ririoota (8)

 

 

豆さんがたくさんの食べ物を持ってきてくださいました。

1ririoota (10)

 

 

おいしすぎたゴージャスなメロンケーキ

1ririoota (11)

 

 

かわいいちぎりパン

1ririoota (12)

 

 

紅茶の中に入っているお花も豆さんからのプレゼントです。

1ririoota (13)

 

 

3時間半私たちはリリ子の未来について話し合いました。リルとリリ子と4人でお散歩にも行ったんです。肌寒かったけれど楽しかった。リリ子よかったね♡

1ririoota (14)

 

 

リリ子の前のお母さんは最後までリリ子とルナを心配していました。

 

 

病床から中島先生に電話をかけたこともあったそうです。

 

 

明るく朗らかなリリ子とそっくりのやさしいお母さんで、猫を保護し高額の医療費を払い、手厚い看病を経て天国へ見送ったこともある方です。

 

 

リリ子は自慢の素敵なお母さんに育てられたお子です。

1ririoota (1)

 

 

豆さんと私は、リリ子のお母さんのことを自分に置き換えて考えました。

 

 

リル、あまぱん、さぶを残して旅立たなければならないとしたらどんなに心配か。

 

 

だからこそ豆さんはリリ子と暮らしていきたいんだそうです。

 

 

リリ子の首輪には小判型の小さなお守りがぶら下がっています。天国のお母さんがリリ子につけてくれたプレゼント。お母さん、リリ子はまだこちらでがんばるので、見守っていてくださいね。豆さんのお宅なら安心できますよ。私が保証します。

1ririoota (4)

 

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





日常のいろんなショット

皆さま一週間あっという間ですね。

 

 

本日はブログにUPしそびれたことと、今週末のできごとをお送りします。

 

 

昨日(土曜)は朝の10時に寝て昼の12時に起床。起きたら家の中にMIHOさんがいました。ふふ。合鍵を使って勝手に入ってきてもらったんです。

0bare (20)

 

 

いちご、キンパ、飲み物、スープの差し入れがありがたい♡

0bare (30)

 

 

リルもよしよしヾ(・ω・`)してもらってうれしそうでしたよ♪

0bare (29)

 

 

書きあがった原稿の2章分を読んでもらいました。辛口の意見もありましたが、率直な感想を聞けてうれしいです。いつもありがとう。

0bare (31)

 

 

「お母さん 顔洗ったら?」

0bare (32)

 

 

いいの。MIHOさんだから(笑)。

 

 

ちゅーるのプレゼントサンキュー! えみとえい吉の卒業祝い分も入っています。

0bare (25)

 

 

日曜に巣立ったえみのお嫁入り道具にえみ分を持っていきましたよ。

0bare (23)

 

 

おしゃべりしていると妹夫婦が突然きました。

0bare (33)

 

 

保護猫たちに会うのが目的だそうです。

0bare (34)

 

 

妹婿タカ坊の抱っこに喜ぶえみ

0bare (22)

 

 

「わたし 人間なら だれでもだいすき」

0bare (1)

 

 

うん。里親さんは基本的に在宅勤務だからいっぱい一緒にいれるよ。

0bare (26)

 

 

※えみの卒業レポは(たぶん)5日以内に書きます。お楽しみに^^

 

 

まつださんのプレゼントケージを妹夫妻と私で組み立てました。

0bare (24)

 

 

まっ白できれい。スターたちがキラキラ映えますね。ありがとうございました。

 

 

白ケージには白まんじゅうを入れました。明日退院してくる黒真珠は考えます。

 

 

ケージといえば、先日すずらんが珍しくケージの中にいるのを目撃した私は、気づかれないようそっと近づき、静かに扉を閉めました。やった。すずらんはじゅうぶんに場所馴れを終えたので、次はガッチリ信頼関係を築いていきます。

0bare (4)

 

 

ほんとうの意味ですずらんが「フリー」になる日までがんばります。

 

 

同じ家の中にいても【家庭内野良】状態ではやっぱり困るし……

0bare (2)

 

 

すずらんと仲よくなりたいのです。

 

 

そうそう。人馴れつながりの話題ですが、まなちゃん家にステイしている「かぼちゃくん」も努力中。かぼちゃは黒真珠と同郷の猫でさかえ先生が保護しました。かぼちゃはまなちゃん、黒真珠は私が譲渡を担当します。

0bare (5)

 

 

emi-goの病院へのお迎えは私も行きました。

0bare (13)

 

 

ボボボとちゃぽぽこんにちは!

0bare (6)

 

 

emi-goの病院に保護されているしゅうまい(旧:大福丸)を発見したまなちゃん

0bare (7)

 

 

「見つかりましたか」

0bare (8)

 

 

あまりのデカかわいさに大興奮&悶絶しまくりのまなちゃん

0bare (12)

 

 

emi-go「めっちゃかわいいですよね?」

まなちゃん「かわいい!」

emi-go「連れて帰ります?(笑)」

まなちゃん「え? いいんですか?」

 

 

という会話を経て、しゅうまいはまなちゃんちに移動が決まったのです。

0bare (11)

 

 

おっとりさんなのに外で尻尾を切られ血だらけになって痛かったね……

0bare (9)

 

 

(まなちゃんが)里親募集するまねき猫しゅうまいくんをお見知りおきください。

0bare (10)

 

 

かぼちゃ、しゅうまいとの記念写真

0bare (15)

 

 

まなちゃんすごい♥

 

 

かぼちゃと同居するにあたり、三段ケージを持っていないまなちゃんに私が以前プレゼントしてもらったコンパクトな三段ケージを譲りました。中身を確認して手渡すところ。まなちゃんはママ付きで行動することが多いのでよくお会いします。まなちゃんママは理解のある超素敵な女性です。

0bare (14)

 

 

かぼちゃ上下運動できるからいいね。

0bare (21)

 

 

目まぐるしい日常にお子たちの存在を感じています。

0bare (3)

 

 

iPhoneに懐かしいナナがいました。

0bare (16)

 

 

ラブラブのナナとお母さん

0bare (17)

 

 

ナナの姪リルは歳を取ったものの、それなりに元気にやっています。

0bare (18)

 

 

地球の形をした毛布を掛けたら「地球制覇」を成し遂げました。

0bare (19)

 

 

うちのリルはえらいですね。

 

 

最後に二日前に肩コリで吐きそうで慌ててリラクルへ駆け込んだとき撮った一枚を添えてそろそろ寝ます。emi-goに紹介された田辺さん、凄腕です。

0bare (27)

 

 

帰りにドンキで見つけたキュートなイラストの猫砂が298円で幸せでした。

0bare (28)

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





べべ公とお母さんの誕生祝い

※blogを連続更新中。よかったらスクロールしてお読みくださいね。

 

 

1月29日、MIHOさんがべべ公と私の誕生日を祝ってくれました。

00e (12)

 

 

べべは毎年誕生日会をしてもらっていた私の宝です。

00e (7)

 

 

16歳のお誕生日会が生きているときの最後の会になりましたが、私の中では永遠であり、格別です。

 

 

家族という言葉をとうに超越した存在なのです。

 

 

まずは回転ずしで腹ごしらえ

00e (14)

 

 

いっぱい食べました♡ マンゴーは皮までいっちゃいそうな勢いです。

00e (13)

 

 

帰宅後、いよいよケーキタイム。MIHOさんキュートなケーキをありがとう!

00e (11)

 

 

まなちゃんに誕生日プレゼントでいただいたマリアージュの紅茶を淹れて……

00e (2)

 

 

家の中でMIHOさんとダラダラ過ごす至福のひととき

00e (15)

 

 

保護猫えい吉もこねてもらいました。

00e (3)

 

 

えい吉はだれにでもさわらせてくれるおりこうです。

00e (4)

 

 

えらいね。まんまるで愛らしいこと♪

00e (5)

 

 

「てへ」

00e (6)

 

 

会う人会う人を悶絶させまくっています。ふふ。

 

 

MIHOさん、プレゼントとバースディカードもありがとう。こんなにたくさん!

00e (8)

 

 

キャー! ジュリークだ。大好きです。ジュリークのボディローションと

00e (9)

 

 

私がほしかった地球の形をしたまるい毛布。裏面がモコモコで気持ちがいいの。

00e (10)

 

 

誕生日カードについていたハート型の眼鏡をかけてパシャ

00e (1)

 

 

ケーキのネームプレートにべべとお母さんの名前が並んで書いてある。それだけで本当に心に沁みます。味も最高でした。

00e (17)

 

 

リル嬢の散歩を兼ねてMIHOさんを駅まで送っていきました。

 

 

とはいっても3分の1は抱っこでございます。重いよ。リルの下僕としてすごす日々は体力を消耗します。でもお母さん幸せ^^

Inked00e (16) - コピー_LI

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





Slowly

ひらりさん、紅茶とメッセージカードありがとうございました。今、ちょうどダージリンのほうをレモンティーにしていただいています。

0ririr (9)

 

 

豆さま野菜のピクルスと

0ririr (14)

 

 

皮膚科でも推奨の化粧品の誕生日プレゼントをありがとうございました。

0ririr (11)

 

 

はじめて使いましたがすごくいいですね。ラブリーハルちゃんの写真を添えて♪

0ririr (12)

 

 

さかえ先生、猫砂ありがとうございました。実用的で超助かります。

0ririr (17)

 

 

さて、明後日に迫ったちょっとした活動を前に息を整えているところです。

 

 

先日チチのとふたり分のマカロニサラダを大量生産しました。簡単に作れてボリューム感もあるのでなにか一品足りないときにいいですよね。

0ririr (15)

 

 

「何歳になっても横着なんだな」

0ririr (7)

 

 

へへ。別に忙しいわけじゃないけれど、なんでも「時短」しちゃうという^^;

 

 

そのかわりお子たちとのラブタイムはたっぷり取っています。

0ririr (8)

 

 

あー! 早くすずらんをこねたいなあ……

0ririr (16)

 

 

作戦はあるんですよ。敢えて家庭内野良生活をさせている理由もあるのです。

 

 

「猫は家に入ったほうが幸せ」

 

 

私はそう断言してきましたが、正直、すずらんを保護してしばらくは悶々としていたのです。なぜなら外で楽しそうに飛び跳ねていたすずらんが家の中ではいつまで経ってもやさぐれ、怯え、固まっていたからです。一向に心を開いてくれないすずらんを見て、私は自信を失いそうになりました。そこでハリ(卒業生)とあまぱんとさぶの力を借りることにし、すずらんを兄猫たちに託したのです。

 

 

すずらんはなんでも兄猫たちのまねをして、兄猫たちに甘え、徐々に快活さを取り戻していきました。ハリとあまぱんとさぶのおかげです。本当なの。

 

 

ここまできたら、あとは再度ケージに戻して短期集中コースで私が向き合うだけ。一度与えた自由を奪ってしまうのは申し訳ないけれど、それが人馴れの最短コースになります。しかしリタかえい吉のどちらかが巣立たなければスペースを確保できないので少し先の話ですけど……。

 

 

いずれにせよ私なりにちゃんと考えているのでご安心くださいね。

 

 

えい吉くんはケージから出る練習をしています。

0ririr (6)

 

 

本日MIHOさんが撮ってくれた動画を載せますね。悶絶必至ですよ。

 

 

最近リルとのんびり過ごしています。

0ririr (10)

 

 

15歳と3か月。決して若くないリルですが、私にとっては末娘の感覚

0ririr (1)

 

 

お昼寝中のリル。お布団の上に行ったらいいのに……

0ririr (18)

 

 

元気でいてね。お母さんしばらくはだれも見送りたくない。気力ない。

0ririr (13)

 

 

クリクリのおめめがかわいい♡

0ririr (4)

 

 

散歩中はごきげんモード

0ririr (5)

 

 

リルの身体や表情に老いを見つけてはかき消し見つけてはかき消しで現実を直視できない自分がいます。べべ、ナナの分までリルに期待の眼差しを向けてしまうお母さんを許してね。情けないけれどお母さんは精神が持たないので、リルはスローリーに歳を重ねてください。切なるお願いです。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





ごほうび

みいさんがプレゼントしてくれた紅茶を飲みながらパソコンの前に座っています。

 

みいさんありがとう。パッケージがハットリに似ているでしょ? とのことでした。

hoge (7)

 

 

似てる♡ 今日もハットリとまあるは仲よく転がっています。

hoge (6)

 

 

友だちっていいね!

 

 

さて、みいさんが撮ってくれたまあるの写真の中でこの一枚も好きなんです。

hoge (3)

 

 

まあるの視線がほしくて思いっきりちゅーるで釣っているという(笑)。首元の赤い飾りがすごく似合うでしょ? ゴージャスな雰囲気が漂っていますよね。

 

 

まあるは703号室の大スターですので撮影後はきちんとフォローしましたよ。

hoge (5)

 

 

「うまい~」

hoge (2)

 

 

ごほうびのちゅーる。まあるは夢中で吸っていました。

hoge (1)

 

 

 

まある、おいしいものを食べると元気が出るよね^^

 

 

この調子でもう少しモデルさんをがんばってみよう!

 

 

ほめそやしながらの撮影会にまあるもまんざらでもなかったようです。

 

 

キラキラと光るまあるはまぶしいね。

hoge (4)

 

 

うちを巣立つまで珠のようにたいせつに扱っていきますね。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク