まなぶのご縁も決まりました!

皆さまこんばんは。保護猫あゆむにつづいて、なんとまなぶの家族も決まりました。

IMG_0478

 

 

まなぶーおめでとう!

IMG_0475

 

 

あゆむ同伴で行われた本日のお茶会(お見合い)の様子は、後日改めてお送りします。

IMG_0479

 

 

いや~んうれしい。うれしいすぎる♡

IMG_0029

 

 

あゆむがご縁を得て飛び跳ねていたのに、まなぶまで終の棲家が決まるとは!!

IMG_0038

 

 

私、あゆむとまなぶの運命の赤い糸探しに本気だったのです。

 

 

もちろん、皆さまの応援あってこそですが、表面上でも水面下でも、私自身もそれなりにがんばったので、自分にごほうびをあげたい気分です。ふふ。考え方が昭和の女ですね。

IMG_9889

 

 

「考え方だけではなく 実際にハハは昭和の女性じゃないですか」

IMG_9886

 

 

「あ これはぼくの心の声なので気にしないでくださいね」

IMG_9891

 

 

まなぶは、1匹でのんびりとかわいがってもらえる都心のお宅にお婿入りします。

 

 

里親さんはFIVキャリアについて調べつくした上でお問い合わせをくださいました。

 

 

こうして、愛の輪が広がっていくことに感謝をおぼえずにはいられません。

 

 

あゆむにもありがとうを♪

IMG_0444

 

 

さて、703号室内のできごとも少し……

IMG_9928

 

 

目の調子が悪かったさぶは何日もカラーをつけたまま過ごしていました。

IMG_9819

 

 

ほかのお子たちが元気に走りまわるのをうらやましそうに見ていたさぶ

IMG_9885

 

 

カラー姿のさぶを受け入れてくれるのは、さぶにぞっこんのすずらんだけ。さぶがさびしい思いをしているのがふびんでした。カラーをつけたさぶが近づくとみんな怖がって逃げてしまうのです。

 

 

「おれ 悔しいんだよな」

IMG_9795

 

 

うんうん。そうだね。しっかり目薬をして、早く治そうね。

 

 

保護猫七色の通院のついでに、先日、中島先生にも診てもらいました。

IMG_0103

 

 

先生、ありがとうございます。

IMG_0105

 

 

通院した時点でじゃっかんよくなっていたので、新しい目薬を処方してもらってひきつづき家で点眼していくことになりました。さぶ、自慢のブルーアイをキレイに治そう!

IMG_0100

 

 

通院お疲れさま。だいじだいじだよ。

IMG_0099

 

 

現在はカラーを外していますが、目薬はつづけています。

 

 

さぶも若くないので、心を配っていかないと。

 

 

皆さまの愛する犬猫家族も健やかでありますように。

 

 

まなぶーのご縁決定をいっしょに祝ってくれたらハッピーです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ケンちゃんの通院、ほか

卒業生かえでのママさんが、お気に入り写真の生活臭を消してくれたのです。感謝!

55a (2)

 

 

「幸せの703号室」の文字つきバージョン

55a (4)

 

 

横文字バージョン! 左が保護猫あゆむで右が保護猫まなぶーです。

55a (3)

 

 

しっぽのちがいがわかりますね。ポンポンしっぽも長いしっぽもどっちもかわいい♡

 

 

あゆむもぶーちゃんも家族募集中なのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

「テヘ ハハのイチ推しはぼく(あゆむ)ですよ?」

IMG_9397

 

 

さて、昨日はケンちゃんの通院でした。

55a (12)

 

 

小部屋で検査結果を待つケンちゃん

55a (11)

 

 

中島先生やスタッフのみなさんにあたたかく迎えてもらったケンちゃんです。

55a (5)

 

 

依頼したのは、診察、血液検査、レントゲン、エコー、心電図など

55a (6)

 

 

体温は正常で、体重は2.4キロ。予想より小さいなあ^^;

55a (7)

 

 

採血中のケンちゃん

55a (8)

 

 

ツルツル滑らないように、中島先生が足の裏の毛をサッとカットしてくれました。

55a (9)

 

 

エコーでの異常は特になし

55a (10)

 

 

けれど、15歳8か月のケンちゃんは腰の骨に老化があらわれています。骨と骨の隙間が減っている部分があり、その影響で痛みが出やすいのです。また、ケンちゃんは過去にヘルニアを患ったことがあると聞いたので、それも少し心配でしたが、ヘルニアの診断はレントゲンではむずかしいため、今回は数日分の痛み止めを処方してもらい、「生活指導」を受けて様子を見ていくことになりました。

55a (13)

 

 

お昼寝中の愛くるしいスタッフ犬たち(ボボボ&ちゃぽぽ)

55a (1)

 

 

ケンちゃんとの暮らしで今後私が気をつけていくべき点は、骨、肝臓(もともと数値が高い)、気管支、胃腸(もともと弱い)です。老齢ゆえ、大事にしていかないといけないと思います。でも、腫れ物に触るように接するのもちがう気がするので、楽しく、ニコニコと日々を重ねていきたいです。

 

 

中島先生のお許しを得て、病院から駐車場までの間をゆっくりとお散歩しました。

 

 

ほかの犬ともきちんとごあいさつできて、私は鼻が高かったです♪

 

 

明日は保護猫七色とみーちゃんが病院へ行きます。

 

 

皆さまのお子たちもそのお子なりに健やかで、ゆるゆると生きていきますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





恵む、田辺の信くん

あたたかいコメントをうれしく拝見していますが、お返事がままならずに申し訳ありません。

 

 

信くんの写真を整理していたら、いろんな信くんに出会えました。

 

 

ほんの一部ですが、金曜日のお別れを前に、皆さまにも自慢させてくださいね。

 

 

約1年前の外猫時代

ir (2)

 

 

首に大ケガを負った満身創痍の信くんが、無事に保護されて本当によかったです。

ir (3)

 

 

信くん、703号室へようこそ

ir (9)

 

 

どうしてそんなお顔をするの? 悲しいの? 不安なの?

ir (11)

 

 

勇気を出してドームハウスから出てきた信くん

00sin (5)

 

 

でもこのあと、開けっ放しのケージに何か月も閉じこもっていたよね。

88888 (1)

 

 

信くんは、石橋を慎重に叩きながら渡るタイプなんだよね。

 

 

言葉を話さなくても、信くんの仕草や表情で、過去が苦労の連続だったのが伝わってきます。

 

 

大変だったねえ……信くん、お疲れさまでした。

11kskei (9)

 

 

大冒険のはじまりはじまり~♪

totremokawa (2)

 

 

ちょっぴりアプローチをがんばった、信くんの淡い恋

7rf (4)

 

 

「バラさないでくださいよ」

11m (13)

 

 

通院

uresi (6)

 

 

看護師さんにペタっ

012ms (1)

 

 

「あの……お腹のゼリーがぬるぬるしています……」

IMG_3898

 

 

視線の先には大好きだったちゅーるが……

0sisinn (3)

 

 

「ああ……とまらないおいしさ!!」

ikementati (5)

 

 

「おかわりくださいっ!」

ikementati (7)

 

 

こうして画像を並べてみると、信くんの喜怒哀楽がはっきりとわかりますね。

0sisinn (16)

 

 

実は相当の甘えん坊で、ただの「控えめさん」ではないのです。

0sisinn (17)

 

 

マッサージタイム

hoekikumi (12)

 

 

ブラッシングで男磨き

hokanoko (14)

 

 

譲渡のチャンスに賭け、“ゆる募”の頃に撮ったアピールフォト

IMG_0578

 

 

さわやかなセーラー襟が、とても似合っているよ。

 

 

あれれ? お口にちゅーるがついていますよ?

IMG_0585

 

 

おりこうに毎日自宅での治療をやり抜きました。

IMG_7945

 

 

ときには慢性腎不全トリオを洗面所に集めて、一気に皮下補液したっけ?

IMG_1392

 

 

困ったのは「どこでもトイレの癖」。ところかまわず、家じゅうのあちこちでオシッコとうんちをしたね。ここだけは半端じゃなく手がかかりました。まあ、もうすっかり慣れたけど^^;

IMG_3926

 

 

信くんならしょうがない。信くんはなにをしても許す。信くんだから。

IMG_5801

 

 

くっつき虫かつ、お膝小僧♡

IMG_6549

 

 

お友だちとの記念撮影

ffffffs (1)

 

 

弟気質で得役の信くん

IMG_7293

 

 

天涯孤独じゃないんだよね。信くんには家族がいるもん。

IMG_7300

 

 

「お水うまうまっ」

1111111 (3)

 

 

温活中

61 (14)

 

 

身体はしんどかったかもしれないけれど、心は晴れていたと信じています。

sin1b (5)

 

 

だから最後まで一生けん命に生きようとしてくれたのだと思います。

ss1e (15)

 

 

信くんは、だいじだいじ。

IMG_7848

 

 

あなたの愛らしさに家族一同がノックアウトされました。

 

 

信くん、どうもありがとう。

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





よく気のつく男

皆さまこんにちは。昨日はバタバタの1日でしたが、今日はシッティングのお仕事が1つ入っているだけなので、のんびりモードです。信くん、変わらずに生きていますよ。

 

 

さて、(もともと秋の健康診断の予約をしていたこともあり)さぶの通院の6週目は、東京大学へ行ったのです。病院嫌いのさぶはキャリーの中で大抗議。困りますね^^;

3345 (5)

 

 

東大はやたらと混んでいました。午後に仕事を控えていた私は、着くなりドキドキ……

3345 (6)

 

 

さぶの担当の研修医大西先生登場。問診の際に、これまでの経緯を細かくお話しました。

3345 (7)

 

 

さぶの検査待ちは、農学部の敷地内にある静かなレストランにて

3345 (8)

 

 

煮込みハンバーグランチをゆっくりと食べながら時間を潰しました。

 

 

検査を終えたさぶと、主治医の前田先生、大西先生をパチッ

3345 (9)

 

 

腎臓の数値が気になるので、今後は皮下補液を増やすことになりました。

 

 

さぶも信くんと同じ、慢性腎不全を患っています。

 

 

うちにきた2014年当初から闘病しているのですよ。

 

 

尿の培養検査、血液検査、レントゲン、エコーなどの結果、膀胱炎が治りきれていないとわかりました。つづけて飲ませていた抗生物質は耐性菌ができてあまり効かなかったのかもしれません。どんな薬が合うのは外注検査の結果待ちとなっています。前田先生、大西先生、ありがとうございました。

3345 (10)

 

 

さぶの写真はこれしか撮れなかったです。

3345 (1)

 

 

皆さまにもご心配いただき感謝です。

3345 (2)

 

 

2014年の2月の一枚。近所を長年ウロウロしていたさぶは、もうじきうちにきて8年になります。

3345 (4)

 

 

昔からよく気のつく男で、こうして私をメロメロにしていったのです。

3345 (3)

 

 

さぶと力を合わせて日々楽しく生きていきますので、皆さまどうぞよろしくお願いします。

 

 

信くんの状況はこのあとUPしますね。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





前向きな舌

明け方4時頃、私は信くんの様子を見に保護部屋に行きました。

 

 

「ごはんちょっといけそう? 大丈夫かな?」

 

 

そう話しかけたら、自分の言霊だかなんだかの威力で? 今ならいける気がして、シリンジで10mlあげてみたのです。信くんは血のよだれを流しながらも、シリンジをグビグビ吸って、なんと完食!

 

 

その後も、「もう少し?」と声をかけながらゆっくり食べさせて、最終的には約40mlお口に入れることができました。うれしかった。ああ、通じ合っている、と思いました。

111v (6)

 

 

血のよだれが垂れてしまうので、首の下はまめに拭いてもガビガビです。

 

 

表面的には痛々しいでしょうけれど、信くんの奥底は生命力が漲っています。

111v (2)

 

 

長くはないかもしれない。でも、信くんはできる限り生きようとしている。

111v (3)

 

 

前向きな舌が愛おしさこの上ないです

111v (4)

 

 

えらいねえ♡

111v (5)

 

 

オシッコも出ましたよ!

111v (7)

 

 

中島先生に処方されて薬が効いているので、今夜ももらってきました。

 

 

できることなら、明日も、明後日も……薬を取りに行きたいです。

 

 

ちゃぽぽ、昼寝邪魔してごめんね!

111v (8)

 

 

私がセンターからの引き出しを決め、空港まで迎えに行ったコタローも元気にしています。

111v (9)

 

 

みんなかわいいなあ♪

 

 

帰宅後、早速信くんの補液をしました。

111v (10)

 

 

造血ホルモン剤は週に1度しか投与できないため外していますが、それ以外はすべて入っています。

 

 

どうか、信くんの「いい細胞さん」たちに届いてくれますように。

111v (11)

 

 

もう終わるよ。ありがとうね。お疲れさま!

111v (1)

 

 

補液後、信くんは20mlごはんを食べました。寝る前にまた追加であげてみるつもりです。

 

 

万物に感謝して

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク