指標2人目 「山本さん」

保護猫百香は昨日よりトライアルへ入っています。百香については落ち着いたら皆さまにご報告しますね。Twitterでちょくちょく近況写真をUPする予定です。

IMG_1410

 

 

 

emi-goを経由し、ローズと私にプレゼントが届きました。感謝!

IMG_1362

 

 

 

どなたさまでしょうか? 名乗りを挙げてくださったらうれしいです。

 

 

保護猫ローズの本日の写真。チチの寝室の猫ベッドでくつろいでいます。

IMG_1509

 

 

 

おとといの夜私は、耐えきれずに、けやこ。さんに教えてもらった「ローズ」という曲をエンドレスにリピートしました。ローズにごめんなさいの気持ちが止められず、もうどうしようもないほどメンタルがやられてしまったのです。

 

 

 

ローズを守る楯になりたい。どこかにローズを幸せにしたい方はいませんか? ローズには家族が必要です。挙手をお待ちしています。

 

 

 

キラキラの片目を私が潰した。それと別のことが重なり、沈んでしまったのです。

IMG_1214

 

 

 

ローズは強いままなのに、私が弱虫ではこの先やっていくことができません。

 

 

 

気持ちを一新し、ローズの家族募集をしていきます。応援してくださいね。

 

 

 

さて、そんなローズがお世話になった大師前どうぶつ病院

IMG_1411

 

 

 

ここに私の指標の2人目がいます。写真が苦手な「山本さん」。彼女の今の姓は「中島」ですが、私は彼女の20代半ばからの仲なので旧姓で呼ぶクセが抜けません。

IMG_1440

 

 

 

彼女が一介のアニマルナースだった時代から、私は深く彼女を尊敬していました。どう育てたらこんな娘になるんだろう? 彼女の親に聞いてみたいです。

 

 

彼女は基本無口で、声のデカい私とちがいSNSに興味がありません。

 

 

SNSで目立つことに執着する人を多く見てきました。私もそのひとりでしょう。SNSは私にとってなくてはならない生活の一部で、ブログは表現の場であり、里親さんとの縁を繋げてくれる拠り所だからです。しかし彼女はそれをしません。

 

 

つまり彼女はSNS場にいないのです。前回登場した森絵都さんもそうですね。彼女は自己顕示欲がありません。ただあるのは「犬猫への慈愛」のみ。彼女は決して己の功績をひけらかしません。

 

 

けれど私は彼女がどれだけの数の犬猫の命を救って来たのかをこの目でしっかりと見てきました。仮に彼女の武勇伝を書こうとすれば、一週間エンドレスにキーボードを打っても間に合わない。その位彼女は保護譲渡活動をしてきたのです。

 

 

心血を注ぐとはこういうことなんだと常に教えてくれる女性です。

IMG_1359

 

 

 

私は彼女よりだいぶ年上ですが、彼女に恥じない生き方をめざしています。

 

 

それは彼女にも伝えています。

 

 

「うそだ~! 田辺さんが、んなことを言ってくれるなんて……」

 

 

彼女は決まってこう返してきます。

 

 

いや、うそじゃないよ。あなたにうそをつくメリットが私にはない。ほんとうだよ。私はあなたに恥じない生き方をしたい。そう思わせてくれる存在です。

 

 

彼女は私のことを「師匠」と呼びます。光栄ですが、圧でもあります。

 

 

だからこそ私は彼女の前で(どんなにだらしがない格好をしても)、核だけはしっかりと持ち、彼女と向き合っています。彼女が私をいつまでも慕うよう、私は彼女の前で汚いことをぜったいにしないと心に誓っています。

 

 

失いたくない人だから。

 

 

人と人って、距離感はたいせつだと思うのです。

 

 

特に自立した大人同士の場合、年中ひっついている必要はありません。

 

 

けれど胸中に占める善き方の割合は、私の場合はありがたいことに非常に高い。刺激を受け、慰めをいただき、明日への活力を見出せる良縁はすばらしい。

 

 

 

山本さんは「emi-go」です。

 

 

 

さあ、まだ入院中だったローズのお見舞いの様子を!

IMG_1338

 

 

 

ちゅーるをあげてみると

IMG_1345

 

 

 

食べてくれた~!!

IMG_1344

 

 

 

うれしいなあ。

IMG_1333

 

 

 

ローズは生きる意欲満々だそうです。食べることは生きることだから。

IMG_1332

 

 

 

ローズのペースでしっかり回復していました。痛みが残っているのにえらいね。

IMG_1348

 

 

 

「私を撮って~」とemi-goにねだり撮影してもらった1枚

IMG_1320

 

 

 

おーい! 看板犬ちゃぽぽ! すっかり大きくなったね。

IMG_1351

 

 

 

診察中のフェレット

IMG_1346

 

 

 

emi-goと私の声が入っていますが、癒しの動画をどうぞ♪

 

 

 

ゴロゴロ言ってくれたローズも観てやってくださいね。

 

 

 

おりこう? の看板犬たちにおやつを与えるようemi-goから仰せつかりました。

IMG_1352

 

 

 

写真はemi-goが勝手に撮りラインで送ってきたものです。元土手犬ボボボのヘアスタイルを私がアレンジしています。ボボボ、余計なお世話をすみませんねー!

IMG_1358

 

 

 

退院前日もローズに会いに行きました。チチもめずらしくいっしょです。

IMG_1415

 

 

 

カラーが外れ、チチからちゅーるをもらっているローズ。舌がかわいい♥

IMG_1416

 

 

 

毛づくろいする余裕も……

IMG_1420

 

 

 

ローズ、次会うときはあなたを退院させる日だよ。あと1日がんばってね。

IMG_1418

 

 

 

だれかローズに目を留めてやってくれませんか?

 

 

ローズはしなやかゆえ、決して折れない猫です。

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





花と人生

皆さまこんにちは。ブログに書きたいことがいっぱい溜まってしまいました。

 

 

本日は2回にわけ更新する予定。間に家事やもろもろを挟むので2回目は夜になりますが、お時間のある方はぜひ読んでくださいね。

 

 

 

先日私はあまぱんとさぶを連れ東大病院へ

 

 

あまぱん→慢性腎不全の経過観察

さぶ→膿胸及び慢性腎不全の経過観察

 

 

キャリーを手にすると室内で雲隠れするふたり(笑)。ついでにほほも隠れます。猫は病院が苦手ですね。でも強いストレスはかかっていないようです。

 

 

慢性腎不全の治験の総評はナナも含め担当医米澤先生がレポートを作成中。2月のはじめには出るので、出次第皆さまにお知らせします。少しお待ちください。

 

 

研修医小島先生による問診と基礎的な診察

IMG_8872

 

 

 

あぱまんじゃっかん体重が減少

IMG_8871

 

 

 

つづいてさぶ

IMG_8877

 

 

 

さぶも体重がじゃっかん減少(泣)。

IMG_8875

 

 

 

さぶは近ごろ自発的な食欲が出てきたのでシリンジ食を極端に減らし、さぶの食べるペースを見守っていたのですが、痩せてきたのでこれからはあまぱんもさぶも自発的食欲+(足りない分は)シリンジ食を栄養補給していきます。併用ってやつですね。

 

 

さて、あまぱんとさぶを小島先生に預け、私は待ち時間の1時間半を東大農学部の敷地内で過ごすことに。疲れ気味なので車内での昼寝と迷ったのですが、風が気持ちいいのでトマトジュースを片手に「敷地内ブラブラ」を選択。

IMG_8879

 

 

 

ゆっくり歩き、深呼吸。空を仰ぐと心が癒されます。晴れっていいね。

IMG_8937

 

 

 

弥生講堂まで足を伸ばしてみました。ん? 中でなにか催し物やってる?

IMG_8935

 

 

 

ガラス越しに見える花々に誘われ、受付へ。部外者の私も記名すれば入って写真を撮っていいそうなので行ってみることにしたのです。

IMG_8909

 

 

 

賞を取った花たち

IMG_8905

 

 

 

見事な咲きっぷりです。

IMG_8932

 

 

 

それぞれに個性があり

IMG_8907

 

 

 

華やか

IMG_8896

 

 

 

凛としていて

IMG_8887

 

 

 

上品かつ

IMG_8894

 

 

 

清楚

IMG_8900

 

 

 

生け花としての命は短いけれど

IMG_8920

 

 

 

生きているんですね。

IMG_8893

 

 

 

この花たちの「生」にめぐり会えたことがうれしいです。

IMG_8906

 

 

 

たとえやがて枯れるとしても、精いっぱい咲き誇る瞬間があるのがうらやましい。

IMG_8917

 

 

 

私もそうやって生きていきたいな。

IMG_8914

 

 

 

賞を取るようなゴージャスな花じゃなくてもいいから(笑)。

IMG_8928

 

 

 

一輪一輪を堪能

IMG_8918

 

 

 

仲間が集まるとさらに迫力が出ますね。

IMG_8891

 

 

 

似たもの同士だったり

IMG_8890

 

 

 

コラボレーションだったり

IMG_8881

 

 

 

鉢に根づく者も

IMG_8888

 

 

 

花は人生に似ているなあ、としみじみ。

IMG_8886

 

 

 

おっ。ゆったり眺めている間にお子たちの検査終了時間が迫ってきました。

 

 

 

トマトジュースを腹に流し込みブレンドコーヒーも注文。必ず寄る動物慰霊碑へ

IMG_8941

 

 

 

敷地内の猫たちのところへも

IMG_8940

 

 

 

地域猫(東大敷地内の猫たちは全員TNR済)には会えませんでしたが傘に覆われた猫用防寒ハウスを発見。人々の親切がこうして外猫を守っているんですね。

IMG_8939

 

 

 

名を呼ばれ前田先生と小島先生が揃って登場

IMG_8944

 

 

精密検査の結果を聞き(前と変わらずです)恒例の写真撮影。なんと前田先生が自分からピースサインをしてくれたので、私も調子に乗って真似しました。

IMG_8942

 

 

 

前田先生はうちのほほの「後見人」。

 

 

もしチチと私がふたり同時に事故死などをしたら、いちばん若いほほの未来が心配です。けれどほほ好きの前田先生が私たちの死後、ほほを前田先生のご自宅で育てると約束をしてくれました。

 

 

(まあ可能性は低いですが)ほかにも私とチチが同時に死んだ場合、うちのお子らが困らないよう、後見人をそれぞれに立てています。みなさまはどうでしょう? 責任という言葉は限りなく重い。

 

 

あらゆる場面を想定しておくのもわるくないですよね。

 

 

私は常に遺書を更新しながらしたためています。

 

 

死を意識してこそ、生のありがたみを実感できるようになりました。40を過ぎたころからなんとなくそうなったのです。私には守りたいお子らがいるので死にたくはありませんが、万が一守れなくなった場合に、私の代わりに守ってくれる人が必要です。前田先生ならほほを安心して任せられます。

 

 

ありがたい限りです。

 

 

しかし簡単には死にませんのでご心配なく。

 

 

うっ……重い話で終わってしまいましたね。

 

 

夜またお会いしましょう。次の主役は保護猫ポテチです。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





アホウより

こんばんは。今夜は私がハハのかわりにブログを更新します。

 

 

私の名は「アホウ」。お見知りおきくださらなくてだいじょうぶ。むしろすぐに忘れてください。

 

 

いろんな方から気にかけていただきほんとうに幸せです。

 

 

皆さまのご厚意に恥じぬよう、非礼にならぬよう、不出来なりに考えて動いています。

 

 

しかし私は、フルタイムで働いているわけでもないのに常に時間が足りず、要領の悪さだけは天下一品のどうしようもない中年女です。今日は悲しくてしゅんとしました。泣きました。

 

 

ちゃんとやろうちゃんとやろうと思えば思うほど空回り。頭も心も体も追いつかない。

 

 

お礼を述べなければならない方がたくさんいますが、手がまわっていません。ごめんなさい。アホウに免じてお許しください。

 

 

家事もお子たちの世話も譲渡活動も完璧にできない。小さなエンジンしか積んでいないのに、そのエンジンすらしばしば故障します。救いようがないです。

 

 

なるべく笑顔ですごすよう、人に緊張感や威圧感を与えない生き方をめざそうとしています。

 

 

けれどときどき、正反対のオーラに包まれてしまいます。どうしてですかね?

 

 

我が家のべべは胃がん。食べものが受けつけず吐いて吐いて仕方がないときがあります。

 

我が家のナナは認知症と慢性腎不全。足腰が弱り性格もだいぶ変わりました。

 

我が家のリルは心臓病予備軍。まだ治療はしていませんが、食の細さが気になります。

 

我が家のほほは水頭症。ほかの猫に比べ運動機能が低下し毎日薬を飲んでいます。

 

我が家のあまたは慢性腎不全と肺炎。全顎抜歯しましたが食べると痛がることがあります。

 

我が家のさぶは慢性腎不全。食が細く食べものの好き嫌いが激しいです。

 

我が家のチチは2~3年ほど前から心の病気と闘っています。私が病気を知ったのは昨年です。大黒柱ですが不安定な部分をのぞかせています。先週は出稼ぎ(出張)に行くのが億劫で新幹線から降りたあと、歩けなかったと言っていました。※現在通院と投薬で治療中です。

 

 

この中にいるとポジティブな気を出そうともがいてもうまくできないときも。いろんなことが不安になり、たまに目をそらしたくなります。家庭にいるとうまく抜けず、リラックスできません。やらなければならないことが押し寄せてきて、外に出て働いているわけでもないのに、疲労感に押しつぶされそうになります。でも家族はたいせつです。保護猫たちも卒業生たちも。なにより私自身が家族や卒業生たちに助けられています。だから弱音を吐くのはよくないです。がんばらなきゃって、わかっているんですけど。

 

 

朝起きたら保護猫満天の目が真っ赤に腫れ上がっていました。発熱も。予約を取り診察へ。

gtroa

 

 

 

帰りの車内で満天を励ましながらも、自分自身も助けを求めているのかもしれないとふと思いました。休みたいなと。仕事をしていないのに、休みたいなんてぜいたくで意味不明だけど。

 

 

満天もお薬か。投薬組がひとり増えましたね。早く治したいです。

 

 

 

「アホウさん わたちの未来も ひきうけてくれるんでしょ?」

gtroa-2

 

 

 

1キロしかないお嬢さま。子猫なのにあなた人間不信の顔ですね。外で助けてくれたお姉さん猫がいたから、あなたお姉さん猫と仲よしになり、グルで逃げまわっていたのよね。

 

 

なかなか捕まらなかったってFさん言ってた。あなたのことも取り組まないとね。

 

 

Fさんちに迎えに行かないとね。

 

 

猫さんがいるおうちの方が早く慣れるのかな?

 

 

 

心は通じ合うはず。あなたはやさしい手を今まで知らなかっただけだものね。

gtroa-3

 

 

 

Fさんから届いたこの子の不安げな写真が、なぜかやたら私の胸にしみました。

 

 

この女の子、いっしょうけんめい生きていますね。

 

 

医療ケアを終えています。ウイルス検査はマイナスで、ワクチンも済んでいます。

 

 

かかった医療費はこの子へのささやかなプレゼントにと地元の方のカンパを寄せてくれました。掌サイズ程度の大きさだったのに、荒れた天気の日も外で踏んばってきたこの子の姿を見ていてくださった方々が。先に捕まったきょうだい(オス)はすぐにもらい手が見つかり幸せになったそうです。なのにこの子は冬空の下ひとり残されガクガク震えていたんだとか。

 

 

虚勢をはり鋭い目つきでまわりをにらみつけながらも実は困っていたのですね。

 

 

きょうだいがいなくなったあと、近所の地域猫(メス)の後ろにくっついていたらしいです。

 

 

まるで金魚の糞。

 

 

お母さんが恋しかっただろうし、外はあまりにも広く、寒く、心細かったもんね。えらかった。

 

 

あなたを理解してくれる人、いっしょに生き直そうと手を差し伸べてくれる人に巡り会えるといいな。そのためには私ががんばらなきゃいけないね。あなたみたいに私もがんばらなきゃ。

 

 

こんな紹介でも里親に名乗りを挙げてくださる奇特な方いないかなあ? もちろん私もできる限りフォローします。

 

 

アホウが多方面に不義理をしまくっています。

 

 

もしかすると例年末恒例の「今年の卒業生たち(一覧)」や「703号室からのごあいさつ」が年をまたがってしまうかもしれません。懲りずにのんびりおつき合いくだされば幸いです。

 

 

少し時間がかかりますがつぼみ嬢の卒業記事はここでもUPしますのでお待ちください。

 

 

グチグチと失礼しました。

 

 

お目汚しを申し訳ありません。

 

 

あああああ。なにもかも間に合わないまま、2016年が終わってしまう。

 

 

やだーーー!

 

 

 

スポンサーリンク





ぼくどこに来ちゃったの?

これはいったいなあに?

tuuii (11)

 

 

 

こうしてみると不気味な生き物ですね(笑)。

tuuii (13)

 

 

 

へへ。キャリー2つを抱え本日大巻先生の病院へ!

tuuii (7)

 

 

 

看護師のOさんが撮ってくれました♪ ありがとう!

tuuii (4)

 

 

 

床に置いたキャリーを覗くOさん。かわいいね。ブログに登場するデカ円が大好きらしいです。

tuuii (9)

 

 

 

今回の患者は慢性腎不全ステージ3のさぶと(爪切りと簡単な診察だけの)保護猫デカ円

tuuii (15)

 

 

 

さぶは腎臓の数値をはかるため採血をしました。

tuuii

 

 

 

結果を待つ間ビタミン剤入りの点滴もお願いしました。

tuuii (2)

 

 

さぶの検査結果ですがBUNもCREAも上がっていてショックでした。自宅点滴の回数を増やそうと思います。長くつきあっていく病気だから一喜一憂せず、さぶと共に闘っていきます。

 

 

 

「あれれ? ぼくどこに来ちゃったの?」

tuuii (12)

 

 

 

さあ、デカ円くん。じっとしていればすぐに終わります。

tuuii (5)

 

 

 

皮膚の状態を診てもらい、体のあちこちの基礎的な触診、検温、そしてお口チェックも~!

tuuii (14)

 

 

 

アウェイ感満載時は困った顔で固まっています。家だと強いです(笑)。

tuuii (10)

 

 

 

「せんせい~ ぼくはチックンしなくていいんだよね?」

tuuii (8)

 

 

 

さぶ、デカ円、ふたりともよーくがんばりました。お疲れさま。大好きだよ。

 

 

帰り、チチを税理士との待ち合わせ場所に落とし、703号室にさぶとデカ円を解放したのち、私はお気に入りの場所までドライブ。ひとりの時間を満喫することにしました。

 

 

フルーツティとオムライス。オトナは常に幸福を探求せねばなりません!

tuuii (3)

 

 

オトナにはときどき糖分が必要です。

tuuii (6)

 

 

考えごとをするつもりがたらふく食べて眠くなっただけという……。

 

 

明日はナナの14歳のお誕生日会。みんなで大きな公園へ行く予定です。

 

 

皆さまもいい週末をお過ごしくださいね。いつも遊びに来てくださってありがとうございます。

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





ナチュラルハイ

合計40時間以上起きっぱなしです。

 

頭痛がひどく昨夜は夜中に何度も吐いてしまいました。

 

眠剤を服用しても一睡もできなかった。なのに家事の多いこと。

 

今夜は寝れるのかな?

 

 

家の問題を抱え精神が参っています(笑)。でも不思議と前向きです。

 

 

少しスッキリ。内に溜めすぎるとストレスで病気になりそうだったから。人間の器の大きさなどたかが知れています。どっと溢れたときの反動は自分でもどうしようもないですものね。

 

 

と、意味深の内容になりましたがお子さま方は元気です^^

IMG_7457

 

 

私を見上げるべべ公の瞳。ことあるたびに励まされてきました。

IMG_7547

 

 

べべたちといると負けちゃいられないって気持ちになります。

 

 

皆さまもそうではないでしょうか? お子たちが心の支えの方は多いはず。

 

 

人生山あり谷あり! どんなときも生を実感しながら過ごしたいですね。

 

 

保護猫の写真を撮る余裕がないので、年末通院したややのを載せておきます。

kekka (2)

 

 

食欲不振でしたが点滴のおかげで体調が元に戻りました。がんばったよね。

 

ちなみに今夜はすやのごはんまで奪う始末。

 

 

ややは食欲が落ちたのが二度目だったので、念のため内臓疾患も疑い血液のスクリーニング検査を依頼。結果全項目異常なし。これが見たかった!

kekka

 

 

長距離のお届けも控えているので安心しますよね。

 

デカ円、すや、桜も変わらずやってます。

 

明日も仕事なのでこの辺で失礼します。

 

ネガティブなことばかり書いてごめんなさい。以後気をつけますので今日は許して~。

 

 

皆さまにとって明日がいい日でありますように。

 

再見!

 

スポンサーリンク