連動する苦しみ

これから泣き言を書くので、その辺が苦手な方はスルーしていただければありがたいです。

 

 

お仕事の関係者さまたちの目に触れるかもしれないので、なるべく明るく、前向きに、を意識していますが、本音から乖離しすぎるのは「ウソ」になってしまいます。

 

 

ウソはイヤなので、今回はネガティブな部分を含め、ありのままの気持ちを吐き出しますね。

61 (14)

 

 

たとえ、自分がどんなにいい気分で目覚めても、体調がよくても、楽しみにしていた予定が入っていたとしても、お子たちの具合が悪いと、すべての空気が一変します。それが近年の切実な悩みです。

 

 

近年といっても、行き場がなく、我が家で看取ってきたお子たちもいるので、もう、十数年、こういう暮らしをつづけてきました。それだけではありません。もう少し私が元気な頃は、(自分のおせっかいグセが悪いのですが……)あちこちから「あそこに困った犬がいる」「ここに捨てられた猫がいる」という種類の相談を受け、長い時間を使ってアドバイスしたり、あるいは現場へ走って保護したりと、ずいぶん周りに歩調を合わせる生活をしてきました。ほかの方に対する恨み言ではありません。最終的には全部自己意志で決めたことです。納得の上で行動してきました。

 

 

けれど、気がつくと、本当の意味での私は空っぽです。

 

 

私という容れ物は、「予期せぬこと」を組み込むためのスペースばかりになっています。あらかじめ余白を大きく設けられないから、ぎゅうぎゅうに詰め込むことになってしまう。

 

 

結局のところ、私はだれの人生を生きているんだろう?

 

 

そんな訳で、私は最近、相談には乗っても、積極的に関わるケースは減らしています。主体的に動くのは、その犬猫を見かけて胸を痛めた方であるべきだと思うからです。

 

 

頼りにしてくださっている方には申し訳ないのですが、私にも生活があるので……。

 

 

不遇な犬にも猫にも幸せになってもらいたい。できることをしたい。そう考えています。

 

 

でも、それにはまず、多少なりとも自分が穏やかで幸福な心を持っていたいのです。

 

 

話が逸れてしまいましたが、お子たちのコンディションが「私の一日」を左右する連動型の生活に、私はときどき疲弊しています。お子たちが大好きなのはいうまでもありませんが、だからこその一喜一憂がとても辛いのです。「ケアの時間」や「心配」だけでなく、医療費などの出費も含め、短期、中期での予定がたてづらい。よって、長い視点での人生設計もままなりません。

 

 

さぶと信くんの状態がよくないです。

61 (9)

 

 

温活中の信くん

61 (11)

 

 

嘔吐、排泄などをチェックしたいので、夜はケージに入ってもらっています。

61 (12)

 

 

卒業生ひの&空の里親よっちゃんにもらったお守りをぶら下げています。

61 (13)

 

 

あったかくしないとね^^

61 (10)

 

 

オシッコをしてくれたので、今朝は40mlのシリンジごはんと皮下補液120mlを追加しました。

 

 

ごはんは、卒業生風雅家より届いたリキッドをカリカリ粉と混ぜてあげています。

61 (2)

 

 

風雅の母さま、ありがとうございました。

 

 

さぶも昨日通院がんばりましたよ。

61 (3)

 

 

目の検査、血液検査、エコー検査、尿検査……行くたびにさまざまな検査をしています。

61 (7)

 

 

5週連続で通っていますが、ようやく貧血の数値が正常範囲内に戻ってうれしいです。

61 (5)

 

 

けれど、オシッコに潜血反応があり、まだ血尿が出ています。長すぎる。

61 (4)

 

 

抗生物質をいったん切って、止血剤2種類の投与で様子見となりました。

 

 

目薬も追加で処方してもらいました。

61 (6)

 

 

エコーでみる限り、腎臓は左右ともに形が歪でデコボコしているようです。石はなさそうですが……恐ろしいですね。血尿は腎臓由来ではないかといわれています。

61 (8)

 

 

大巻先生からも、一度東大で診てもらうのもいいかもとのアドバイスをいただきました。もともと、さぶは東大の定期健診の予約が入っているので、近々行ってきます。

 

 

さぶも先ほど吐いてしまったので、今は寝室のケージに入ってもらっています。

61 (15)

 

 

見苦しい愚痴をいっぱいこぼしてどうしようもないですね。ごめんなさい。

 

 

リルがいなくなったばかりで、信くんやさぶに「もしも」のことがあったらどうしようと、身体じゅうの細胞が緊張しています。願わくば、だれも欠けずに笑顔で新年を迎えたい。

 

 

信くんやさぶの闘病記ばかりだと703号室が暗くなってしまうので、お仕事で出会った愛おしいお子たちや、楽しかったできごともブログにUPさせてくださいね。

 

 

この、「連動する苦しみ」を理解してくださる方は、きっと私と同じような体験をしているのでしょうね。皆さまの苦しみの靄が薄くなるのを祈っています。皆さまのお子の安楽も♡

 

 

書いてスッキリしました。お読みくださりありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 55、ひまわりとして2

皆さま、昨日のつづきです。今、七色改めひまわりへの祝福を込めてこれを書いています。

 

 

タイトルに振った番号でおわかりになると思いますが、ひまわりが来てから巣立つまで、「七色一家」をメインとして、私は55回ブログをUPしました。55回ですよ? 本当に感慨深いです。

 

 

出発前にチチに撮ってもらった記念写真。ひまわりが警戒感マックスのお顔ですね^^;

nairoea (23)

 

 

このときひまわりは、私の足元に置かれたキャリーを見てビビっていたのです。

 

 

2時間後、新居へワープしたひまわり

nairoea (36)

 

 

ここどこだろね? しばらくは戸惑うけど、一歩一歩ね!

nairoea (30)

 

 

「がんばれよ!」のチチ

nairoea (31)

 

 

リビング横の和室がひまわりのお部屋。大きな3段ケージからスタートします。

nairoea (28)

 

 

里親さんのお宅はすごく広いので、一空間ずつゆっくりと制覇していく考えでいます。

nairoea (34)

 

 

キッチン&ダイニングは、扉で仕切れる安全なつくり

Inkednairoea (33)_LI

 

 

いいですねえ……

nairoea (41)

 

 

お部屋のあちらこちらに、ひまわり用のグッズを発見♪

nairoea (37)

 

 

ご夫婦でいろいろ相談し合いながらご準備くださいました。

 

 

脱走防止対策もすばらしいです。玄関には飛び出し防止のゲートを

nairoea (43)

 

 

掃き出し窓2か所にそれぞれ柵が設置されていました。

nairoea (45)

 

 

安心できる環境にお輿入れできて、ひまわりは幸せです。

nairoea (46)

 

 

サッといただいたおいしい猫ケーキとお茶。その節はごちそうになりました。

nairoea (25)

 

 

私の本「ノラ猫あがりのスターたち」もお求めくださりありがとうございます。

nairoea (27)

 

 

メッセージを入れさせていただきました。今後とも末永くよろしくお願いします。

Inkednairoea (26)_LI

 

 

ひまわりの医療費(実費)をお預かりし、おみやげまでいただき恐縮です。

nairoea (47)

 

 

「馴れたらどこまでも愛らしいひまわりですが、馴れるまでは大変なことのほうが多いかもしれません。ひまわりは時間がかかるタイプです。それでも大丈夫でしょうか?」

 

 

お見合いの日から、何度も里親さんにお伝えし、ご意思を確認してきました。

 

 

里親さんはいつも笑顔で答えてくださいました。

 

 

「わかっています。のんびりやります。大丈夫です」

 

 

ひまわりが怒っていようが、固まっていようが、かわいく感じるとのこと。どんなひまわりにも向き合い、慈しんでくださっています。簡単なことではないですよね。

nairoea (48)

 

 

これは最初の頃の画像ですが、里親さんはこうして距離を縮めてきました。

nairoea (49)

 

 

ごはんも一粒ずつ根気強く手からあげていたんですよ。

 

 

最近では触れるようになっただけでなく、和室限定でひまわりをフリーにしているそうです。今年中にはリビング全体を自由に走りまわれるようになると踏んでいます。

 

 

ご主人さまが撮ってくださいました。里親さんの美しいお顔はナイショにしておきます。

Inkednairoea (39)_LI

 

 

私の好きな言葉のひとつに「急がば回れ」があります。

 

 

犬猫と接していると、思い通りにならないことがたびたび起きますが、そのたびに、せっかちな自分に呪文のように言い聞かせてきました。「急がば回れ」、と。

 

 

ひまわりを想う熱い気持ちは必ず通じる。ひまわりはちゃんと気づけるお子です。

 

 

里親さんの愛と情が、もっともっとひまわりに届きますように。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x320ひまわり、長い道のりをお疲れさまでした。そしておめでとう。ひまわりの赤ちゃんたちもみんなそれぞれのお宅で楽しく暮らしているよ。ぼくもうれしいです」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





にこちゃんといち兄2

皆さまこんばんは。

 

 

間が空いてしまいましたが、美久ちゃん改めにこちゃんの譲渡レポートのつづきをお送りします。

IMG_20210729_190331~2_20210729192805

 

 

まずはケージの前で撮った仲よしで素敵なおふたりの記念写真

IMG_4005

 

 

ふふ。私も入れてもらいました。Iさんもいたのですが、写真はNGとのこと……

IMG_4006

 

 

ここからは、里親さんがコツコツと送ってくださった画像の一部をご紹介します。

IMG_4046

 

 

①まずはケージ内で落ち着くのが目標

IMG_4048

 

 

そうそういい調子!

IMG_4047

 

 

②次に人になれつつ、1Fを制覇

IMG_4051

 

 

③そして2階も含め、家の中すべてを網羅しつつ……

IMG_4758

 

 

④同時に先住いち兄との距離を縮めていく、というプランです。

IMG_4547

 

 

環境適応能力が高い子猫とはいえ、にこちゃんはシャイで慎重な性格なので、里親さんは大変だったと想像します。いち兄とも即ベッタリというわけではありませんでした。

IMG_4050

 

 

しかし、一歩ずつ、一歩ずつ、前へ進んでいく努力をしてくださったおかげで

IMG_4049

 

 

にこちゃんといち兄は打ち解けてくれたのです。

IMG_4761

 

 

ね?

IMG_4763

 

 

遊ぶ場所や

IMG_4067

 

 

隠れる場所がいっぱいあっていいねえ♡

IMG_4069

 

 

にこちゃんのおうちは「楽しい」だらけだね^^

IMG_4071

 

 

毎日ウキウキするでしょう?

IMG_4068

 

 

いち兄にくっつくにこちゃん

IMG_5110

 

 

いち兄に頼りきる様子がかわいくてしょうがないです。

IMG_5109

 

 

「ぼく いつも背後に視線を感じるのです」

IMG_4092

 

 

「ほらね?」

IMG_4089

 

 

「あ にこちゃん落ちないよう気をつけるんだよ」

IMG_4090

 

 

いち兄、にこちゃんを見守ってくれてありがとう♪

IMG_4093

 

 

今までひとりっこで、おもちゃもベッドも独占していたのに、やさしいんだね。

IMG_4307

 

 

きっと最初はいち兄なりに、戸惑いや葛藤もあったと思う。けれど器の大きないち兄は、にこちゃんを妹分として受け入れてくれたんだよね。いち兄どうもありがとう。

 

 

譲渡に関わった私たちも、にこちゃんといち兄のふたりの関係が本当にうれしいです。

InkedIMG_20210729_064944~4_20210729192938_LI

 

 

キャー! なにこのコンビ! 愛くるしすぎる……

IMG_4762

 

 

あったかい気持ちになる1枚ですね。

IMG_5111

 

 

里親さんから正式譲渡のご連絡をいただいたとき、私はすごくうれしかったです。にこちゃんは安心安全なお宅で珠のごとく育てられ、いち兄と共に元気はつらつに暮らしていきます。

 

 

にこちゃんのように終の棲家を得られる犬猫たちが一頭でも多く増えますように。

 

 

かつくん「319にこちゃんおめでとう。里親さんはIさんが里親さんに贈ってくれたハハの書いた【ノラ猫あがりのスターたち】を読んで感動してくれたんだって。ハハが自慢気に喜んでいました」

1-3483

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





にこちゃんといち兄1

皆さまこんばんは。本日は約1か月前にトライアルに出ていた美久ちゃん改め「にこちゃん」が主役です。2回にわけて譲渡レポートをお送りしますのでご覧くださいね。

IMG_3118

 

 

にこちゃんはこのたび正式譲渡となり、保護されたIさんと私は喜びの気持ちでいっぱいです。

IMG_3124

 

 

外で困っていたにこちゃんを8時間かけて連れ帰ったIさんのもとで、にこちゃんは1か月以上の保護猫生活を送っていました。Iさんと同じ地元の私がIさんより相談を受け、にこちゃんの譲渡を担当したのがいきさつです。にこちゃん、本当によかったね。おめでとう♡

IMG_3120

 

 

家の中に入ったばかりの頃(にこちゃんの保護猫時代の写真の多くはIさんより拝借)

IMG_3127

 

 

ちんまりしていますね^^

IMG_3128

 

 

手足が汚れていて物憂げな表情をしています。

IMG_3129

 

 

シャイな一面もあるけれど……

IMG_3123

 

 

Iさんとの通院もがんばって

IMG_3131

 

 

花丸のおりこうさんです。

IMG_3130

 

 

にこちゃんのパパさん、ママさんとはじめて会った日↓

IMG_3663

 

 

理知的でやさしくて誠実なおふたりです。

IMG_3659

 

 

里親さんのすばらしいお人柄に私はすっかり惚れてしまいました。

IMG_3664

 

 

Iさんと相談した結果、おふたりににこちゃんの命のバトンをお渡しすることになったのです。

IMG_3670

 

 

先住猫さんがいるので、まずはトライアルを!

IMG_3665

 

 

相性が合えば絶対に幸せになれる環境なので、うまくいくことをひたすら祈りました。

IMG_3656

 

 

以下は新居へのご案内です。近況写真と里親さんとの記念撮影は次回UPしますね。

IMG_3996

 

 

里親さん宅は上階下階にそれぞれ独立したフロアーがあります。

 

 

ここは二階部分ですが、先住のいちくんを皆さま見つけられるでしょうか?

IMG_3995

 

 

ふふ。いちくんタワーにちょこんと乗っています。なんたる愛らしさ!

IMG_3990

 

 

おうちはどこも猫ファースト

IMG_3998

 

 

キュートで実用的なグッズが目に飛び込んできます。

IMG_4001

 

 

うう。まねしたい……ほしいものばかりです。

IMG_3989

 

 

おいしいお茶をごちそうになりながらいろいろなお話をしました。

IMG_4007

 

 

にこちゃんは一階のお部屋に組み立てられたケージからスタートです。

IMG_3982

 

 

布の柄もステキ!

IMG_3981

 

 

緊張アンテナ発動中のにこ姫

IMG_3979

 

 

頭を隠して尻を隠さず状態になっています。

IMG_3980

 

 

にこちゃん、だいじょうぶ。近い将来に必ず馴れるよ。

 

 

703号室恒例「猫の脱走防止対策」についてですが、玄関にはいちくん用にあらかじめ柵が設置されていました。階段もあるので安全な室内での上下運動ができますね。

IMG_20210729_004138~2_20210729192400

 

 

換気用の窓だけ安全対策をお願いしたのですが、殆どの窓に柵をつけてくださったのです。ブログでは一部の画像のみの紹介となりますが、里親さんの責任感の強さを垣間見れて心底安心でした。

IMG_3986

 

 

こういうの、大切ですよね。

IMG_3987

 

 

里親さんからのカードのついたおみやげ、うれしかったです。ありがとうございました。

InkedIMG_4074_LI

 

 

Iさんもお菓子やマンゴー、信くんへのお祝いをいただきありがとうございました。

IMG_3856

 

 

甘かったです♪

IMG_4073

 

 

さて、次回はにこちゃんといちくんの写真をたっぷりお届けしますので、よかったらまた遊びに来てくださいね。皆さまいつもお読みくださりありがとうございます。

 

 

皆さまにもいいことが仰山起きますように。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 52、卒業前検診

chiseiさんよりたくさんのプレゼント物資が届きました。どうもありがとうございます。必要なものばかりなので助かります。chiseiさん、落ち着いたらまた遊びに来てくださいね。

(3)

 

 

さて、保護猫七色のお輿入れ準備が着々と進んでいます。

 

 

先日、七色はemi-goの病院で卒業前検診をしてきました。

(8)

 

 

卒業前検診の理由は大きくは2つあります。

 

①新居へ行ったあとは緊張状態がつづくので、通院をすると余計にストレスがかかることが想定されます。イヤなことは古巣で済ませてやりたいとの私の老婆心です。

 

②移動後の元気消失(じっと固まっている)や食欲不振は「保護猫あるある」ですが、その原因が引っ越しによるものなのか、それとも本当は病気が隠れているのかがわからないと、里親さんも私も困るので、事前に調べたほうがいいですよね? 特に保護期間の長い成猫たちは、検診を終えてから送り出すようにしています。まあ、昔からつづけている703号室の一種の習わしです。

 

 

血液検査とウイルス検査(再)をしました。

(7)

 

 

血液検査は身体の内部の状態を知りたいから、ウイルス検査はより正確さを追求するために行っています。結果は良好! ウイルス検査もFIV、FeLV共にマイナスでした。

(9)

 

 

このほかブロードラインを処方してもらいます。

 

 

ブロードラインは里親さんのお宅で首につける予定。感染症や清潔さには配慮しているつもりですが、うちは多頭なので、ご家族になるべく安心をお届けしたくて私なりにいろいろと考えています。

(12)

 

 

「いい譲渡」は、相手方に一方的に多くを求めるだけでは得られません。

 

 

双方が弛まぬ努力することによって、人間関係、信頼は深まるのだと私は考えています。

 

 

そしてその先に保護動物たちの明るい未来が広がっていると信じています。

 

 

ね? 七色^^

(11)

 

 

爪切りや耳掃除(耳はキレイでした)もお願いしました。ピカピカで嫁入りします。

(10)

 

 

体温平熱。体重3.5キロ。授乳時より増えているけれど太りすぎではないですね。よかった♡

(1)

 

 

七色よーくがんばりました。

 

 

子猫たちを産んでから半年が経ち、いよいよ七色が幸せになる番です。

 

 

家では「引きこもり解消策」を実践中。お気に入りのドームベッドを取っ払ってしまいました。

(6)

 

 

七色は人に馴れていないわけじゃないのですが、1日の大半をこもって過ごしているのが気になったのです。最後の2週間は冒険する力をつけてほしくて心を鬼にしました。

(5)

 

 

ちょっとかわいそうかな? と様子を見ていたのですが、七色は視界が広がった分だけ行動力が増していますよ! 宿敵すずらんの顔色を窺いつつも前よりもあちこちに出没する率が高まったという♪

(2)

 

 

さぶのつき添いなしです。すごいなあ!

 

 

さぶは七色とすずらんと私の間を行ったり来たり。まめな男はモテるんですよね。

 

 

このすずらんのうれしそうなお腹を皆さま見てください! 全身でさぶを歓迎しているでしょ?

(4)

 

 

ふふ。ラブラブだなあ……

 

 

幸せの703号室は、牛歩ではありますが、一歩一歩前へ進んでいます。

 

 

皆さまがあたたかく見守ってくださるおかげです。

 

 

感謝を込めて

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク