具なしカレー、ほか

知性さんいつも機能的なプレゼントをありがとうございます。ペコリ。

gajgjao (2)

 

 

ほかにも届いていますが、またの機会に自慢させてくださいね。

 

 

さて、最近私は楽天セールで大量のジャワカレーをポチリました。

gajgjao (3)

 

 

これまでレトルトカレーはほぼ買ったことがなかったのですが、小腹が減ったときなどにいいかなと思ったんです。しかしこのカレー……具が見当たりません。

gajgjao (4)

 

 

ソースにすら見えるのが悲しい。

gajgjao (7)

 

 

1食100円未満で味はまあまあ。なら仕方ないか。自分の中で折り合いをつけましたよ。

 

 

「ウチ 黒缶 好きっちゃ」

IMG_8477

 

 

「お得」「セール」のキーワードに目がない私は、スーパーの安売りがどうしても気になります。たまにごほうびに与える黒缶が安かったのでみんなに買ってみました。

aa (1)

 

 

いちばんほしがっていたのはリリ子さん。ダーメ! 犬は犬用を食べましょう。

gajgjao (5)

 

 

リリ子が何キロになっているのか毎日知りたくてたまらない私ですが、抱っこしていっしょに体重計に乗る勇気が出ず、通院の日が待ち遠しいです。14キロからはじまったリリ子の減量。次は12キロ台前半になっているといいな。命に関わることなので私も真剣に取り組んでいきたいです。

 

 

そうそう。リリ子は先日茨城県からemi-goの病院へ来たあつこさんにもなでなでしてもらったんですよ。リリ子はみんなに愛嬌を振りまいて忙しく生きています。

gajgjao (9)

 

 

あつこさんの保護猫深幸(みゆき)ちゃんのセカンドオピニオンでした。

gajgjao (12)

 

 

扁平上皮癌と闘う深幸ちゃん

gajgjao (13)

 

 

すっかり人になれ患部以外はピカピカの女性です。

gajgjao (11)

 

 

オペで治る希望もあるそうです。

gajgjao (1)

 

 

ぶちゅ♡ がんばってね。

gajgjao (10)

 

 

あつこさんは病院の待ち時間の長さに驚いていました。遠路はるばるお疲れさまでした。

 

 

最後に、えい吉グッズをお求めくださりありがとうございます。手の空いたときにお礼のお手紙のゴージャスバージョン(自分比)を書いてみました。本当はお名前もお入れしたかったのですが発送をにゃん太さんにお任せしているのでできないんです。でも愛はたっぷりねっちょり込めています。

gajgjao (6)

 

 

明日は昼から野島さんと打ち合わせ。5月の発売をめざしています。

gajgjao (8)

 

 

15章にさまざまなスターたちが登場します。皆さまの記憶にある子も、たぶんない子も。企画の段階からキャストに悩んできました。ノラ猫あがりのスターたちに皆さまの贔屓のスター猫ができるとうれしいです。どの子か教えてくださいね。ではこの辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





キャットタワー

ふふ。ローズ型のスイーツを深夜にいただく至福♪

aaaaaa (2)

 

 

 

皆さまこんばんは。保護犬リリ子痩せてきました。12キロ台に突入です。

aaaaaa (3)

 

 

急激なダイエットはよくないので徐々に体重を落としていけたらいいな、と。病院でひさびさにルナに会いました。仲よくごあいさつしています。えらいね♡

aaaaaa (4)

 

 

でもリリ子とルナはお互いに依存しあうような感じともいえず、リリ子は私にベッタリでした。きっと今のリリ子にとって私はお母さんのような存在だと思います。病院でも私の姿がないと、扉の前でずっと待っているという健気さ。

 

 

医療ケアですが、豆さんから依頼を受けリリ子はアレルギー検査済み。マイクロチップは近日中に。リリ子とルナは不妊手術を終えているので繁殖の心配はありません。

 

 

私の横で寝息を立てるリリ子にこれからもいっぱい生きてほしいと切に願っています。

 

 

リリ子が巣立ったらもいとリタの家族募集をはじめますね。

aaaaaa (1)

 

 

ちょっと前に撮った写真ですが、もいは本当にピンクが似合います。かわいい。

aaaaaa (7)

 

 

最後に、今週末チチにも手伝ってもらって保護部屋にキャットタワーを組み立てたのです。素敵なキャットタワーに私がウットリ。木のぬくもりがいいなあ。

aaaaaa (5)

 

 

これは卒業生天音&ほたる家のおさがり。あまり使わないそうなのでうちの保護猫たちに譲ってくだったのです。ビックなプレゼントをありがとうございます。

aaaaaa (6)

 

 

水頭症のほほが落下すると危ないので私はこれまで一度もキャットタワーをうちに置くことを想像しませんでした。でも、せっかくいただいたし、もう解禁ですね。

 

 

うれしいような切ないような複雑な気持ちでキャットタワーを眺めました。

 

 

時間は流れていくんですね。

 

 

ならほどほどに順応していかないと。

 

 

なんかうまくまとめられなくてごめんなさい。おやすみなさい。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





2私の手から未来へ(えん)

田辺アンニイさま

えんが来てから2週間、楽しく暮らしています。

夜は私と春吉とえん、一緒のお布団で寝ています。

えんは小悪魔女子っぽいです。

自分から春吉にスリスリしておきながら、シャーしたり。

春吉に飛びかかられても、すぐに近づいていったり。

屈託がない感じで、見ていてとても面白いです。

食欲モリモリ、遊び大好き、若さがキラキラ溢れています。

そしてえんが来て、さらに春吉のことが愛おしくてたまりません。

本当にいい奴なんです。好きすぎる。

春吉はシャーとか言わないのですが、

多分、えんにヤキモチ焼いています。

私がえんを構った後は、喧嘩しちゃうのです。

でも、春吉をいっぱいなでなで抱っこして、二人でこっそり色々内緒話した後は

えんの事舐めてあげたり、飛びかかられてもやり返しません。

春吉の寛大さ、本当に助かっています。

にゃーにゃとグエがいなくなって、心にポッカリ大きな穴があきました。

それは多分、一生埋まることはないのだろうと思います。

でもえんが来てくれて、心の一部が新たにじんわり膨らんだ感じです。

お届けに来てくださった時に、ちゃんとお礼が言えなかったのですが

えんの家族に選んでくださって本当に有難うございました。

 

 

先ほど里親さんからこのようなメッセージが届きました。ジーン……

 

お待たせして申し訳ありません。えみ改めえんの卒業式をお送りします。

 

 

2月24日(友引)にえんは703号室を巣立っていきました。お茶会(お見合い)もトライアルもナシなのは、嫁ぎ先が8年前の卒業生春吉のお宅だからです。

 

 

春吉の卒業レポートはこちら→「春吉の春2」

 

※みいさんもルルさんも昔の私も登場する懐かしい記事です。

 

 

猫のお届け帰りにSAで保護した成猫春吉も立派なシニア猫になりました。

IMG_7737

 

 

春くんひさしぶり。会えてうれしいよ♡

IMG_7736

 

 

このとき以来だね(笑)。

IMG_7734

 

 

今日からまた賑やかな生活がはじまるね。末っ子だった春吉がお兄さんか……

IMG_7719

 

 

春吉がお世話になった元保護猫の先代猫さんたちにごあいさつしました。写真がないのはまだ飾れる心境じゃないからだそうです。先代猫さんたちは120%の手厚いケアを受け天国へ旅立ったのに里親さんは自責の念に苛まれていて心が痛みます。

IMG_7689

 

 

私のブログでえんにご縁を感じたという里親さん

IMG_7683

 

 

えんは先代猫さんふたりをミックスしたようなビジュアルなのです。先代猫さんたちの写真は春吉の卒業記事に載っていますのでよかったらご覧くださいね。

IMG_7674

 

 

骨盤の骨折痕も伝えてあります。えんがどんな状態でも家族になりたい気持ちは変わらないとのこと。早速消化器サポート食を準備してくださっていました。

IMG_7684

 

 

えんよかったね♪

IMG_7685

 

 

春吉とは部屋をわけてスタート。扉の向こうがえんゾーンです。

IMG_7727

 

 

えんのために買ったケージはうちのと偶然おそろいでした。

IMG_7729

 

 

飾りつけがキュート! 私もやりたいな……

IMG_7682

 

 

えんちゃん、居心地はどうですか?

IMG_7698

 

 

「はい。サイコーです」

IMG_7703

 

 

さあさ、703号室恒例の「透明感のある譲渡」で人気の脱走防止対策コーナー

IMG_7723

 

 

内廊下のマンションはそもそも安全性が高いのですが、玄関に140cm程度の手作りの木柵が設けられています。これは春吉の譲渡の際に作っていただいたもの

IMG_7724

 

 

換気用掃き出し窓の柵は突っ張り棒で固定してもらいました。

IMG_7701

 

 

震災などで万が一バルコニーに出てしまっても直ちに落下はしません。バルコニーの全面に網をかけてくれているのです。細やかなお人柄ゆえ保護主は大安心!

IMG_7705

 

 

おいしいお茶とお菓子をごちそうさまでした。

IMG_7731

 

 

横に並んでカフェ気分

IMG_7730

 

 

素敵な小物がいっぱい

IMG_7726

 

 

これいつ見ても好きな感じ

IMG_7725

 

 

ふふ。お水入れも私のとおそろいです。

IMG_7692

 

 

ふわふわのベッドいいね。

IMG_7697

 

 

おもちゃに囲まれるえんちゃん

IMG_7693

 

 

環境適応能力は高いえんちゃんですが

IMG_7687

 

 

ちょっぴりオドオドしちゃってます。

IMG_7672

 

 

抱っこされるとホッとするね^^

IMG_7671

 

 

あ、ちゅーるはしっかり食べるのね?

IMG_7711

 

 

まあなれるのもあっという間でしょう。

IMG_7710

 

 

春吉、えんをお願いしますね。

IMG_7714

 

 

卒業生のお宅が703号室の保護猫を新たに迎えてくれるのは格別にうれしいです。

IMG_7716

 

 

えんの医療費をお預かりし、フードのプレゼントなどをいただきました。感謝!

IMG_8167

 

 

以下が里親さんから届いた春吉とえんの近況写真です。

IMG_7778

 

 

なんかデート的な雰囲気……♥♥♥

IMG_8165

 

 

横幅がちが……

IMG_7913

 

 

順番におひざにのる春吉とえん

IMG_7912

 

 

「新居速攻制覇ですっ」

IMG_7915

 

 

おお。さすがえんちゃん。いっぱいいっぱい素敵な時間を紡いでくださいね。

 

 

里親さんのお人柄は冒頭のメールの文面からにじみ出ていると思います。えんはまちがいなく幸せになりますよ。応援してくださった皆さまありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「272えんおめでとう。ハハはぜんぜん心配していなかったらしいけれど、案の定すぐに馴染んでよかった。春吉とえんはもっと仲よくなると思います」

1-3483

 

 

 

スポンサーリンク





お嬢さま完成2(703スターえみ)

実生活より何テンポも遅れてお伝えしているブログですが、703号室所属スター「えみ」のご縁を祝してみいさんによる写真の後半をごらんください。本日はもう一記事更新しますので皆さまちょこちょこ覗いていただければうれしいです。

IMG_0010

 

 

どの色も似合ってしまうえみ

IMG_0011

 

 

スイーツ級の甘さを醸し出しています。

IMG_0002

 

 

「むん。そのとおり」

IMG_0005

 

 

みいさんはシャッターを切るたびに大絶賛

IMG_0023

 

 

えみは自分がイケてるって知っているのでしょうね。

IMG_0012

 

 

いっぽう、車から出ないという理由でパジャマにスッピンの保護主

IMG_0004

 

 

女子力に大きな差が開いてしまいました^^;

IMG_0030

 

 

えみうさぎ

IMG_0015

 

 

お風呂に入れていないのでよく見ると一部薄汚れていますが……

IMG_0041

 

 

日々一生けんめいセルフエステをしているのでじきにピカピカになるでしょう。

IMG_0020

 

 

感心するほど丁寧にグルーミングしていますよ。

IMG_0001

 

 

これを書いているたった今もテーブルの上でペロペロやっています(笑)。

IMG_0009

 

 

スカウトしたときとは別猫♡

IMG_0035

 

 

えみは若葉だからたくさんの時間があるはず

IMG_0032

 

 

明るい未来に胸が躍るよね。

IMG_0021

 

 

つい最近のできごとなのに

IMG_0029

 

 

交通事故に遭い骨盤が折れてしまった埃だらけ頃がウソのようです。

IMG_0024

 

 

えみ、きれいねえ……

IMG_0027

 

 

優秀なモデルさんのおかげで撮影は30分足らずで終わりました。

IMG_0022

 

 

どの瞬間のえみも超まぶしかったです。みいさんありがとう。

IMG_0038

 

 

性格はこんなだし……

IMG_7420

 

 

先日うちに来たなおっちさんとさかえ先生がえみのお接待ぶりに仰天していました。

IMG_7423

 

 

 

こりゃご家族を瞬殺でメロメロにしちゃうわ。えみはお茶会なし、トライアルなしの一発譲渡です。でも絶対に幸せにしてくれるお宅なのでご安心ください。

 

 

卒業は今週末! 卒業レポと保護経緯をまとめてUPします。えみ特集をお楽しみに!

 

 

PS えみの撮影の帰りに見かけて即スカウトした保護猫「白まんじゅう」を今から病院に迎えに行ってきます。黒真珠は去勢手術のため入院します。ああ。書いていて目がまわりそう。

 

 

スポンサーリンク





お嬢さま完成1(703スターえみ)

皆さまこんばんは。おはようございます。 変態的な生活も間もなく落ち着くはずです。最終章を書き終えました。今後細かいチェックがつづくので完成はまだ先ですが産みの苦しみやら産めない苦しみから少々解放されたつもりになっています。

 

 

ブログネタが溜まっています。まずいつの間にかうちの所属スターが7名に増えました。全員成猫です。今回は名前だけの紹介で失礼しますね。ペコリ。

 

すずらん(近所で保護)

リタ(近所で保護)

えい吉(山口市の保健所より)

えみ(同区内で保護)

白まんじゅう(近所で保護)

黒真珠(東京都の西のほうで保護)

もい(山口市の保健所より)

 

男女別に色分けしてあります。Twitterには流していますがどの子がどの子だかわからないという声がチラホラ。こちらで整理していきますのでご心配なく♪

 

 

さて、本日の主役は茶白の「えみ」。

 

 

年齢は1歳。保護経緯はきちんとお伝えしたいので後日にしますが、えみは交通事故の影響で骨盤が折れ、歪んでいます。手術は今のところしない方針ですが、里親になる方は生涯“消化器サポート”などの療法食を食べさせ排便障害が起こらないよう注意しなければなりません。

 

 

保護した日のえみは真っ黒に汚れていました。

IMG_6554

 

 

身づくろいをする余裕すらなかったのかな?

IMG_6552

 

 

そのえみに先日あたたかい声がかかり、スピーディにご縁が決まったのです。

 

 

里親さんはもちろん、骨盤骨折の件を知った上で正式に申し込んでくれました。先住猫がいますが、トライアルはナシでいきます。うれしいね^^

 

 

こんなにスムーズに決まるとは思っていなかった私はみいさん宅へお邪魔してえみのアピール写真を撮ってもらいました。卒業を祝してここでぜひ放出させてください。

 

 

撮影用の部屋を準備してくれたみいさん。ベッドやぬいぐるみを貸してくれました。

IMG_0007

 

 

左のキュートなぬいぐるみはみいさんのお手製ですよ。やるぅ♡

IMG_0013

 

 

首飾りや被り物は私の持参。マイ太郎さん、トムちん、きちこさんが作ったものです。

IMG_0039

 

 

えみ、がんばろっ!

IMG_0033

 

 

赤のバンダナをつけて

IMG_0019

 

 

えみは撮影に協力的でたいへんおりこうでした。

IMG_0034

 

 

えみは人見知りゼロ、場所見知りほとんどなしの立派なモデルさんなのです。

IMG_0031

 

 

ただいかんせん、睡魔に襲われ眠い顔が多かったのが残念だったという……

IMG_0028

 

 

いつもはお昼寝の時間なんだもん。しょうがないよね。よしよしヾ(・ω・`)

IMG_0017

 

 

みいさん、えみを本気でほしがっていました(笑)。

IMG_0026

 

 

どストライクなんだそうです。

IMG_0042

 

 

わかるなあ……

IMG_0006

 

 

「幸せになってほしい」の一心でシャッターを切ってくれたんです。

IMG_0008

 

 

えみ、ありがたいね!

IMG_0014

 

 

スカウトの瞬間から人慣れした美形のえみはそれなりにかわいかったです。

IMG_0040

 

 

しかし「困っている感」がえみの輝きを覆い隠していた気がします。

IMG_0036

 

 

埃を被っていたえみがキラキラと輝きだしたのは家に入ったあとのこと

IMG_0018

 

 

最初の二枚ともう一度比べてみてください。

IMG_0025

 

 

同じ猫ですよ?

IMG_0037

 

 

「がお~ ねこじゃないでしょ? 白トラさんだもん」

IMG_0016

 

 

「あーねむい さつえい長びくのかなぁ?」

IMG_0003

 

 

もうちょいの辛抱ですお嬢さま♥

 

 

【2へつづく】

 

 

スポンサーリンク