ポンポンウサギしっぽと白三毛たち

皆さまこんばんは。まずは私の好きな「保護猫牛丸のポイント」からどうぞ!

 

 

ハンサムなお顔、ふわふわの長毛、天国のかつくんやあまぱんを彷彿とさせる黒白模様、デカい図体の男の子……と、どれも私的にはたまらんのですが、ビジュアル的にはもうひとつあるのです。

777e (14)

 

 

これー! このポンポンウサギしっぽ♡♡♡

777e (13)

 

 

ヤバくないですか? かわいくてどうしようもない……。

 

 

ふふ。さぶもポンポンウサギしっぽなのです。

777e (8)

 

 

ジャパニーズボブテイルなどとも呼ばれるそうですね。タイプすぎる。

 

 

「ハハの目線だと ぼくは頭のてっぺんからしっぽまでイケてるんですね」

777e (10)

 

 

「じゃ好待遇でよろしくおねがいしますよ」

777e (9)

 

 

うん。そうだねえ。

777e (11)

 

 

だいじにしないとバチが当たってしまうね。

777e (12)

 

 

これ以上未練が募るとマズいので、今月末までに必ず家族募集サイトへ掲載します。

 

 

皆さま、見飽きたとか言わずにどうか応援してくださいね(笑)。

 

 

さて、牛丸以外のネタも♪

 

 

卒業生はなちゃん(ミケ玉)家よりリンゴなどのプレゼントが届きました。

777e (15)

 

 

ありがとうございました。はなちゃん、いつ見てもキュートだね。幸せそうでなによりです。

777e (16)

 

 

白三毛って萌えますよね。

 

 

はなちゃんもそうですが、お友だちのイクラさんも白三毛の愛嬌を振りまきまくっています。

777e (2)

 

 

御年21歳ですよ?

777e (5)

 

 

信じられない生命力です!

777e (7)

 

 

イクラさんは背中にハートがあるのです。ちなみにさぶにもあります。

777e (6)

 

 

今イクラさんは私が紹介した病院へ通っています。もっともっと長生きしてもらわないと。

 

 

先日イクラさんを囲う会をしてきました。

777e (4)

 

 

といっても、私ひとりでちょこっと会いに行っただけですけど……。

777e (3)

 

 

キャリーバッグやフード類のおさがりをありがとうございました。

777e (1)

 

 

イクラさんの飼い主さんとは政治観や考え方が合うので話が盛り上がるのです。

 

 

イクラさんには長年連れ添った夫猫さんがいたのですが、障がいのあった夫猫さんが空に旅立つまでイクラさんは夫猫さんのお世話をかいがいしくつづけたとのこと。

 

 

夫猫さんを見送ったあと、ようやく自分の存在感をアピールするようになったんですって。

 

 

小さな身体で立派なイクラさん。いろんな意味で見習いたい存在です。

 

 

あ、補足ですが、夫猫さんもイクラさんももちろん不妊手術済です。夫猫という書き方をしていますが、外猫時代から仲がよかったペアだったというだけね。誤解する方がいるといけないので。

 

 

最後に、本日は2つのお仕事とお仕事の打ち合わせのあとに、フォスターアカデミーのライブ配信に登場しました。疲れすぎてなにしゃべっているのか自分でわからなくなるという^^;

777e (17)

 

 

上はよそに着ていく格好ですが、下はダマがいっぱいの古いパジャマ

777e (18)

 

 

ZOOM、オンラインのあるあるですね。

 

 

私だけとは言わせません。皆さまもそうですよね。

 

 

このままだとだらしなくなる一方のような気がして怖いです。

 

 

でもまあ、いいっか。

 

 

では皆さま、連休明けからもよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





牛丸、お気に入りの場所をみーちゃんに、ほか

今日は少し前に作っておいた「やることリスト」に則っていろいろ終えました。

 

 

システムトイレをひとつ増やしてみたのです。念のため、ふつうのトイレ砂も買い、猫たちが両方使えるようにしていますが、だんだんとシステムトイレに移行できたらいいな、と。

amisan (18)

 

 

みーちゃんは小粒砂が好きなんだよね? でも、細かい砂だと指の隙間に入るから衛生面が気になるの。大きな砂は慣れないかもしれないけれどがんばってみようか。

amisan (11)

 

 

老猫老犬との生活は「心を配る」ことの連続です。犬猫たちは思いを言葉にしないから、なおさら。

 

 

先ほど、リルを連れて近所の郵便ポストまで行ったのですが、歩幅を合わせるむずかしさを改めて感じました。つい、早足になってしまう自分がいて、反省です。相手のペースを尊重するのは人間同士に於いてもたいせつですよね。日々リルに教わっています。

amisan (17)

 

 

保護猫牛丸もいっぱい私にいいものを見せてくれていますよ。

amisan (13)

 

 

保護したての頃はひどい人間不信で、いわゆる野生児だった牛丸ですが、数か月前からだんだん軟化し、今ではただの甘えん坊さんになりました。もう、かわいくてしょうがないです。

amisan (12)

 

 

うっしー、私は知っているよ。

 

 

みーちゃんが大好きな場所は、もともとうっしーが先に気に入っていたんだよね。

 

 

うっしーがほかの部屋を探検している合間に、みーちゃんが居座ってしまって……戻ってきたうっしーがオロオロしていたことを。みーちゃんのドヤ顔を眺めながら細いため息をついていたよね。

amisan (14)

 

 

うっしーはやさしいお子だから、みーちゃんに譲ったんだよね。

amisan (15)

 

 

うっしーは一回もほかの猫さんに意地悪しない。ケンカもしない。

amisan (16)

 

 

素敵な王子さま。立派なジェントルマン。ちゃんとわかっているからね。

 

 

703号室のスターたちはみんな個性豊かで、私の胸にずっしりと響く存在です。

 

 

牛丸を手放すのがさびしい。ツボなんだもん。牛丸が私のタイプなんです。

 

 

けれどだからこそ、いいご縁を結んであげないといけませんね。

 

 

ちょっと苦しくなると、「私ならできる」「私にはできる」と呪文のように唱えては自分を鼓舞しています。私も人間だから、そりゃ、ねえ……辛いっすよ。

 

 

現実、仕事でバタバタしているのもありますが、11月中の掲載をめざしています。

 

 

さて、最後に先日シッティングのお仕事で2回お世話した卒業生もも&さくらの写真を並べますね。

 

 

ふたりは別々の時期に別々の場所(私の地元)で保護した成猫ですが、懐の深いももはあとから家族に加わったさくらを受け入れ、仲よく暮らしています。

 

 

もも(元海子)は逆境に負けず、外でたくさんの子猫を産み、命を育んだ女の子です。

amisan (6)

 

 

家猫になってからは「母」の枠から解放され、少女のようにのびのびと生きています。

amisan (2)

 

 

夜も朝もごはんをペロリ。おねだりもおしゃべりも上手なもも姫です。

amisan (3)

 

 

スリスリ、ゴロゴロ……私たちはラブラブのひとときを過ごしました。

amisan (5)

 

 

ママっ子の妹分さくらはドキドキしちゃったかな?

amisan (9)

 

 

猫タワーのハウスに隠れ中

amisan (10)

 

 

さくらは抱っこで別部屋へ連れていき、ももと離してごはんを食べさせました。さくらの食べる速度とももの食べる速度がちがうので、このほうが落ち着くそうです。

amisan (4)

 

 

夜は数粒残しましたが、翌朝は完食♡ おりこうすぎます!

 

 

朝の光に包まれてキレイキレイするもも

amisan (8)

 

 

もうすぐママとパパが帰ってくるからね♪

amisan (7)

 

 

幸せそうなももとさくらの姿に目じりが下がりっぱなしの2日間でした。感謝!

 

 

ももとさくら家より、みーちゃんへのプレゼントもありがとうございました。

amisan (1)

 

 

皆さまいつもお読みくださりありがとうございます。

 

 

皆さまの日常にもいいことが連続しまくりますように!

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





限りなく幸せな気持ち

今日は安藤さんが紹介してくださった安藤さんの里親さん宅でのお仕事の打ち合わせでした。

 

 

かわいいお子たちにモテモテの私(♡)。お世話をさせてもらうのが楽しみです。

IMG_8636

 

 

「ハハ ぼくのお世話もおねがいしますっ」

tenfe (2)

 

 

近々保護猫牛丸の爪を切ろう。ブラッシングもこまめにしたいな。

 

 

毎日ちゅーるなどでコミュニケーションをはかっていますよ。どこまでも距離が縮まっていくのを感じています。牛丸の性格を皆さまに知ってもらうために、紹介記事を書かないとね。

 

 

さて、3日前の11月13日でみーちゃんが来て一か月経ちました。

tenfe (4)

 

 

卒業生星太郎(+黒糖ちゃん)家より贈っていただいたハンモックにのせて

tenfe (5)

 

 

このあったかハンモック、メダルの柄がたくさんついているのです。

 

 

がんばってきたみーちゃんにピッタリですね。みーちゃんを保護した浅田美代子さんからもお電話をいただき、みーちゃんの近況についてお話ししました。浅田さんはときどき、“外でみーちゃんの面倒を見ていた方たち”に、私が送ったみーちゃんの写真を見せてくださっているとのこと。

 

 

皆さん喜んでいるそうです。

tenfe (7)

 

 

みーちゃんよかったね。

tenfe (1)

 

 

扶養家族がひとり増え、お母さんは労働にも精を出さないといけない状況です。

tenfe (6)

 

 

でも、みーちゃんの穏やかな寝顔を見ていると、限りなく幸せな気持ち、納得感いっぱいで働けます。私には家族がいる。家族のためならなんだってできる気がするじゃないですか。

 

 

せっかく縁あって結ばれたのだから、1日でも永くそばにいてほしいな。

tenfe (3)

 

 

明日は自分の通院(肝臓)と母の店のバイトで家を長時間開けてしまうので、これから個性的で甘えん坊な面々とイチャイチャ、ラブラブの濃厚な時間を過ごします。

 

 

皆さま今週もよろしくお願いしますね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





つらつらと近況や回想など

皆さまこんばんは。いかがお過ごしでしょうか?

 

 

私は怒涛の毎日を送っています。11月はきっとあっという間ですね。

 

 

日に日にハンサムになっていく保護猫牛丸のアピールをちゃんとしなきゃ……

geino (11)

 

 

この前うっしーが私の前にふと現れたとき、一瞬あまぱんかと思いました。

 

 

黒白のハチ割れが好きな私にとって、うっしーは魅力的です。性格もどんどん穏やかになって、かわいくてしょうがないのです。でも、(里子に)出せる子は出す、という自分のポリシーに従い、うっしーに運命の赤い糸を見つけたいです。皆さま応援してくださいね。

 

 

うっしーを嫌っていたさぶですが、うっしーがあまりにもいいヤツなので最近は存在を認めるようになりました。さぶは人間指数が高いのでさぶの意見は参考になる気がします。

 

 

「牛丸と暮らす人は幸せになれるよな」

geino (5)

 

 

はい♡ 同感です。

 

 

いっぽう、このお方は我が家の環境には慣れているものの、牛丸のようにどんどん人馴れしていく感じではありません。さぶへの精神依存度もメチャクチャ高いです。

geino (10)

 

 

おーいすずらん! お水の飲み方がお上品ね(笑)。

geino (12)

 

 

動画も撮ったのであとでツイッターに流しますね。萌えますよ^^

geino (13)

 

 

おかげさまでうちはみんな元気です。

geino (4)

 

 

17歳のお誕生日を迎えたリルも変わらずに過ごしています。

geino (2)

 

 

平穏な毎日に感謝しながら生きています。

geino (3)

 

 

さて、先月友人の演劇を観に行きました。

geino (1)

 

 

本番中の撮影はNGゆえUPできませんが、「麒麟がくる」で使われた豪華絢爛の衣装をまとったさきさんの熟れた美しさに目を奪われました。コロナと闘いながらどんなにお辛かったか。芸能のお仕事をする皆さまの苦労にもらい泣きをしてしまいました。

 

 

会場は梅若能楽学院会館

geino (8)

 

 

私ははじめてでしたが、改めて日本のすばらしさに驚いた次第です。

geino (9)

 

 

シンプルでありながら、重厚感がすごいのです。

 

 

空間全体が尊厳を放っている、そんな印象でした。

 

 

案内してくれたきんちゃんに本物の兜と重い刀(切れません)を持たされ記念撮影

geino (7)

 

 

隣に写っているのは劇団の抱代表。ひさびさにお会いしました。

geino (6)

 

 

若い役者さんたちの底なしの情熱を目の当たりにした有意義なひとときでした。

 

 

お芝居も最高。明智光秀の苦悩がわかりすぎて感情移入しちゃった位です。

 

 

私は日本(と台湾)を愛しています。日本で生活を送ることができて幸せです。

 

 

伝統と文化が重んじられ、どこまでも自由に、そして笑顔のあふれる日々を送れることを祈りつつ

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





宝庫703

2014年の卒業生成猫ビビ家より毎年お便りとプレゼントが届きます。感謝……

uuse (13)

 

 

そして例外なく「ビビアルバム」が添えられているのです。

uuse (12)

 

 

もう6冊目ですよ。全部大切に保管しています。ビビにとって、無二のファミリーですね。

 

 

さて、昨夜みーちゃんがシステムトイレを使ってくれました。見て! 超天才!

uuse (10)

 

 

システムトイレの砂は大きめだから、みーちゃんの指にひっつかないのです。

 

 

小さめの粒の砂がみーちゃんの肉球に入り込むのが気がかりだったので、これで一安心。前にみーちゃんの足から取った砂。結構な量でしょう? 気持ち悪いよね……

uuse (11)

 

 

「ハハ~ ぼくはどんなタイプの砂もOKですよ?」

uuse (1)

 

 

うん。そうなんだよね。牛丸はいろんな種類の猫砂に対応できるのよね。すばらしい!

uuse (14)

 

 

昨日、リビングの水飲み場でお水を飲むさぶを見かけました。

uuse (5)

 

 

取り替えたばかりのお水をおいしそうにグビグビ

uuse (2)

 

 

「ワインもうまいけど水もまあまあだな」

uuse (3)

 

 

ピンクの舌がかわいい♡

uuse (4)

 

 

どうして、犬猫がおしっこをしたり、お水を飲んだりするだけでこちらが幸せな気持ちになるんだろう。不思議ですよね。彼らのしぐさのひとつひとつに母性本能が激しくくすぐられています。

 

 

「おれが好きなんだな」

uuse (9)

 

 

はい。ハンパじゃなく!

 

 

さぶのツイッターのアカウント写真を変えました。変顔もいいでしょう?

uuse (6)

 

 

さぶは嫌がっているようですが(笑)。

 

 

私にとって、家の中はまるで宝庫です。

 

 

リルがいて、さぶがいる。みーちゃんも保護猫すずらんも牛丸もいる。

 

 

天国へ旅立ったべべたちのぬくもりもどこかに感じる。思い出の品もある。

uuse (7)

 

 

妹が撮った1年前のリル。16歳のリルは、足腰がしっかりしていますね。

uuse (8)

 

 

時間は巻き戻せないから、今、両手に擁いているものをだいじに、だいじにしていかないと。

 

 

近くにいすぎて「当たり前」にならないよう、自分に言い聞かせています。

 

 

永遠はないんだよ、と。

 

 

皆さまも皆さまの宝庫で素敵な時間をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク