小さな感動

※ブログを連続更新中。がんばって書いているので遡ってお読みください。

 

 

chiseiさん定期的にプレゼントをありがとうございます。本当に助かります。

004 (9)

 

 

かおりんも「703号室もふもふご支援」をありがとうございました。

 

 

さて、いつだったか? ブログを更新しようと下書きに入れておいた近況写真。せっかく取り込んだのでUPします。まずは憂いの雰囲気の保護猫たわし姫

004 (3)

 

 

ベージュのサテンのシュシュがやたら似合っていて美しい。

 

 

このサテンのシュシュは私からたわしへのプレゼントとしてマイ太郎さんにオーダーしたもの。もちろん嫁入り道具にします。未来の里親さん、シュシュ付きのたわしはいかがですか?

 

 

「ロングヘア 嫁にいけるといいな」

004 (8)

 

 

そうだね。多頭の我が家では不憫だもんね。

 

 

まだ登場回数の少ない保護猫ミミ玉も元気にしています。

004 (10)

 

 

おとなしくて控えめで愛おしいです。攻撃性は皆無。やさしい子ですよ。

 

 

703号室スターが気になる方はどうかお知らせください。よろしくお願いします。

 

 

新顔保護猫牛丸は食欲がいまいちでシリンジごはんを食べさせています。

004 (2)

 

 

食べてしまえば嘔吐や下痢はないので、消化はできているのでしょう。

 

 

牛丸の食欲不振が環境変化によるものなのか、病気によるものなのか、少し様子を見て、通院したほうがよさそうなら来週emi-goの病院へ行ってこようと思います。

 

 

人に馴れてもらう一環で、保護猫すずらんとの密接な就寝もつづけています。

004 (1)

 

 

どこでも「住めば都」といいますが、うちの玄関は例外。石が冷たくて硬いのなんのって^^;

 

 

敷布団2枚にしても腰が痛いですよ。ああ、辛い(号泣)。

 

 

でも1%の可能性だとしても今は信じて取り組んでいます。

 

 

そうそう。話は変わりますが……

 

 

先日区役所へ行ったのですが、感動したことがいくつかあったのです。

 

 

ふふ。キュートなパンダ発見♥ ペットボトルの蓋がおさめられています。

004 (7)

 

 

エコをゆるっとやる感じが好きです。にっこりしちゃうね。

 

 

トイレに入ったら、個室の中の「座った目線の位置」に置いてありました。

004 (5)

 

 

これ、もし役所のどこかの管轄の受付にあっても目立たないですよね?

004 (6)

 

 

トイレだからこそ人目を引くのかも。斬新なアイディア!!

 

 

うちの自治体はTNRや保護猫の不妊手術の助成金制度もあります。制度を作る時の「有識者会議」に私も若いころ1年以上参加していたのですよ。公もどんどん変わってきていますよね。私は社会のいい変化を素直に認められる人間でいたいです。

 

 

そして区役所の目玉が高層階にあるシーフードのレストラン

004 (15)

 

 

今年の1月に豆さんと行ったときの「飯テロ写真」を数枚ご紹介します。

004 (11)

 

 

生ガキ~

004 (12)

 

 

カニのピラフ

004 (13)

 

 

ステーキ

004 (14)

 

 

私の誕生日月だったので豆さんがごちそうしてくれたのです。いい思い出になりました。

004 (4)

 

 

さあ、ツラツラ書いている間にすっかり深夜です。皆さまお読みくださりありがとうございました。

 

 

明日も自分なりに仕事にお子たちのお世話に心を尽くしたいです。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





あまぱんとさぶの検査結果

 ※ブログを連続更新中。一つ下に保護猫たわしの写真を載せています。 

 

 

ふう。めまぐるしい703号室。生きづらさを感じるこの頃。

 

 

あまぱんとさぶの検査結果を今からブログでご報告しますが、なんとうちのリルの顔の左側が腫れてしまい……本日の夕方、通院になりました。もう自分の意志ではどうにも動けないですね。夜、母の店でバイトなのでいろいろタイトになっています。

 

 

さて、気を取り直して昨日にワープ……

 

 

朝からMIHOさんと東京大学動物医療センターへ

66 (19)

 

 

病院はたくさんの患者さんがいて帰るまでに4時間以上かかってしまいました。

IMG_1225

 

 

さぶお待たせ

66 (2)

 

 

病院の日は決まって不機嫌のさぶ

66 (3)

 

 

キャリーから出てきてもらえるよう懇願しているところです。

66 (5)

 

 

オシャレさせてみました。

66 (4)

 

 

岡本先生に褒めてもらえてよかったね^^

66 (7)

 

 

せっかく着飾っているのだから、怒った顔しないの!

66 (8)

 

 

ほらほらそこあがっちゃダメ^^;

66 (6)

 

 

さぶもあまぱんも前回に比べ、体重が減っていませんでした。慢性腎不全はじわじわと体重(全身状態)にも影響を及ぼすのでこれはうれしいですね。

66 (13)

 

 

ふたりとも熱もなし

66 (9)

 

 

聴診上の問題もありません。

66 (10)

 

 

岡本先生にふたりの様子を細かく伝えていきます。

66 (11)

 

 

投薬、補液の量、食事の量、日々の様子、気になること……

66 (12)

 

 

MIHOさんの傑作写真♪ スーパーキューティのあまぱん♥

66 (14)

 

 

かわいく撮ってくれてありがとう。お礼にランチをごちそうさせてもらいました。

66 (15)

 

 

あまぱんとさぶが検査を受けている間(約2時間)私たちは東大農学部で時間を潰しました。MIHOさんといるとあっという間に時間が流れるから不思議です。

 

 

時間が経つにつれドキドキが増す私。名を呼ばれるまで気が気じゃありません。

 

 

けれど診察室に入った瞬間に見る前田先生の表情で、少しはわかるようになってきました。前田先生がリラックススマイルを浮かべているときは大丈夫!

IMG_1229

 

 

ほらさぶ、先生にシャーしないで……

IMG_1230

 

 

あまぱん、さぶ共に慢性腎不全の数値が改善されているではないですか!

66 (16)

 

 

あまぱんは肝臓の数値も下がっていました。やったね!

66 (17)

 

 

前田先生、岡本先生、MIHOさん毎度ありがとう!

66 (18)

 

 

わたしゃホッとしました。またがんばります。

 

 

気になる診察代は駐車場を入れてちょうど2万円程度でした。

 

 

帰宅後、補液にいそしむ私

66 (20)

 

 

日々コツコツとつづけてきてよかった。あまぱんもさぶありがとう。

66 (21)

 

 

ケアを終えたあとは、MIHOさんとパワースポットへ

66 (22)

 

 

お子たちの健康、卒業生たちの健康を祈願して

66 (23)

 

 

風が強くて寒かったです。

66 (24)

 

 

そしてほとんど無人だったという……

66 (25)

 

 

夕飯はMIHOさんにごちそうになりました。

66 (26)

 

 

近所のそば屋で湯葉そばを食べました。MIHOさんごちそうさま!

66 (1)

 

 

もし、あまぱんとさぶの結果が悪かったら、私は顔が引きつり、途端に無口キャラになり、食欲が失せ、家から出れずにグズグズメソメソしていたでしょう。だからMIHOさんとの楽しい夜はあまぱんとさぶがもたらしてくれたご褒美です。

 

 

たった今は左側の顔が腫れたリルが心配ですが、あまぱんとさぶは大丈夫でした。

 

 

皆さまありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





明日が怖い

703号室は保護猫たわし(約生後半年)の家族募集をしています。

uueeet (2)

 

 

芸術的な美しさです。気になる方は教えてくださいね。

 

 

さて、いろいろネタが溜まっていますが、今夜は自分の気持ちを書かせてください。

 

 

1日中悩んでいるわけではないのですが、ふと不安の雲がおりてくると胸が締めつけられます。

 

 

微々たる譲渡活動はしているものの、皆さま同様、私も自分の家族がたいせつです。数々の死別を経験してきましたが、私は「看取り慣れ」していません。

 

 

自称「別れのプロ」ですが、「看取りのプロ」ではないのです。

 

 

高菜が心にべっとりとはりついています。さようならしたくなかった。

 

 

16歳半になった犬のリルはこの前ドッグドッグの検診健康状態が良好だと言われました。

 

 

もちろん、“16歳半にしては”ということで、いつ何が起きてもおかしくないと私はどこかで覚悟をしています。老齢ですから、当然ですよね。

 

 

それでも、リルには大きな持病がないのが救いです。

 

 

いっぽうで、猫のあまぱんとさぶはそれぞれに爆弾を抱えています。

 

 

ふたりの共通は猫の死因の第一位を占める【慢性腎不全】

uueeet (4)

 

 

前回の東大病院への通院で数値の悪化を告げられました

 

 

私を見つめるあまぱんとさぶをカメラマンの筒井さんが撮ってくれました。

uueeet (6)

 

 

あまぱんもさぶもカメラ目線ではなく、ほとんどお母さんを見ています。

uueeet (5)

 

 

慢性腎不全のほかにもあまぱんは超難病の【肝アミロイドーシス】を患っています。バイオプシーの結果なので誤診やまちがいではありません。

uueeet (1)

 

 

昨年肝臓が割れて腹部に血が溜まり死にかかったあまぱん。

 

 

命を賭して東大病院で輸血をしました。

 

 

その頃会った人たちみんながあまぱんはもうダメだと思ったそうです。

 

 

むしろ今生きているのが不思議なレベルですが、正直この先はわかりません。

 

 

さぶは過去2回突然【膿胸】になり、これまた2回とも死にかかったのです。

uueeet (3)

 

 

1度目は東大病院の前田先生が、2度目は信頼する大巻先生が助けてくれました。ICUでの長い入院を経て私のもとへ戻ってきたさぶは骨と皮の状態でした。

 

 

そこからシリンジごはんで少しずつさぶを膨らませて、私たちはいっしょに暮らしています。

 

 

そしていつ膿胸になるのかわからないので定期的にレントゲンでモニタリングをしています。

 

 

愛する家族と生きられる私は毎日幸せです。

 

 

でもこの幸せを維持するのは簡単ではないし、絶えず「急変」に恐れおののいています。

 

 

明日の検査結果が心配です。腎臓がどうなっているか……。

 

 

ああ。どうかあまぱんとさぶを私のそばに1日でも長く置いといてください。

 

 

私には家族が必要です。

 

 

グチグチと失礼しました。聞いてくださりありがとうございます。親ばかに免じてお許しください。

 

 

皆さまも皆さまのお子と末永く安楽に暮らせますように。

 

 

Smile

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





生きているか?

※ツレがブログ連続更新中

 

 

「なあなあ おれが好きか?」

ooo (8)

 

 

「Twitterで流ちょうな日本語を操るおれに夢中か?」

ooo (7)

 

 

「おれんち ロングヘア(たわし)イチオシだから応援よろしくな」

ooo (2)

 

 

「おれ もうすぐ病院だって 昔から通院苦手なんだよね」

ooo (6)

 

 

「前田先生 いつもシャーしてごめんな」

ooo (5)

 

 

「おれね 腎臓の数値が悪化して 近ごろ食欲ないんだよね」

ooo (4)

 

 

「でもおれにはおれの役目があって おれはおれをまっとうしていたい」

ooo (3)

 

 

「(おれを生かし維持するための)裏舞台はまあまあシビアだけどな」

IMG_1091

 

 

「なあなあ 今日を精いっぱい生きているか?」

ooo (1)

 

 

「体調が万全じゃないとしても 生活に余裕がないとしても 若さを通りすぎたとしても 悩みだらけだとしても 実際他人の芝生が真っ青だったとしても 精いっぱい生きているか?」

ooo (9)

 

 

KISS

 

 

(カメラマンの筒井ちゃん おれの写真ありがとな)

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





オシャレの心がけ

※ブログを連続更新中

 

 

唐突ですが、さび猫ハマりますね。保護猫たわしに悶える日々を送っています。

aae (2)

 

 

人間の子どもに置き換えてみたら、きっと控えめなタイプでしょう。

 

 

紐や紙砂を転がして地味にひとり遊びをしています。

 

 

抱きしめてギュッとつぶしてしまいたくなるかわいさです。

 

 

たわしには「得意技」があるので、近々動画に撮りますね。

 

 

その得意技がemi-goの心を射抜き、emi-goに紹介され、目を見張った私の心を射抜き、こりゃたまらん、とTNRをやめたのです。まさにたわしの「自己アピール」の賜物♡

 

 

あの、荷物の上には乗らないでください!

aae (12)

 

 

たわしは家族募集中なので気になる方はぜひお知らせください。

 

 

保護猫たわし、すずらん、ココ玉、ミミ玉、牛丸の5匹になりました。5匹のお世話をちゃんとやろうと思ったら、私はそれだけで半日かかります。

aae (11)

 

 

1匹でも良縁を得て巣立ってくれたらほかの子たちのQOLがあがります。家族募集の暁にはどうか応援してください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

さて、今日はうれしかったことを♪

 

 

先日、703卒業生陽乃ちゃんのママよっちゃんからスペシャルサプライズプレゼントが届きました。あったか下着、お手紙、それから卒業生まうの写真集が3冊!!

aae (7)

 

 

参った。泣いた。

aae (3)

 

 

私がまうを手放すと決めてからずっとコツコツ写真を集めてくれていたよっちゃん

aae (6)

 

 

膨大な時間をかけて……

aae (4)

 

 

高菜もいる。これは一生の宝物ですね。

aae (5)

 

 

1冊はまうの里親さんにプレゼントします。よっちゃんありがとう。

 

 

どうしようもなく辛いことも理不尽も多い人生。話せること、話せないこと、いろいろあります。でも私にはあたたかい友人もいます。それが救いです。感謝ですね。

aae (8)

 

 

今年はすでに高菜を見送ってしまったのですが、もう誰も失いたくないです。

aae (14)

 

 

老齢で持病のあるうちの子たちを生かすためにはそれなりの努力も必要です。

aae (13)

 

 

けれど「大変」ばかりじゃ自分の気持ちも持たないので楽しみながらやっていきたいです。

 

 

マイ太郎さんにオーダーしていたシュシュが完成しました。キャー!

aae (9)

 

 

大好きなサテンのシュシュ。水色はさぶ、赤はあまぱん、ベージュはたわしへのプレゼント。卒業生アスターへは赤をチョイスし、すでに送っています。ココ玉ミミ玉の分も頼まないと!

 

 

さぶ似合うでしょ?

aae (10)

 

 

慢性腎不全の治療で毎日首に針を刺しているから長時間はつけておけないのですが、来客時や写真に撮るときはつけてみようかなと。ちなみにあまぱんもさぶもぜんぜんいやがりません^^

aae (1)

 

 

たまにはオシャレしないとね。

 

 

ちなみに面倒がって最近同じ服ばかり着ている私に、昨夜母のお友だちが「サイズが合わなくて着れなかった服」を何枚かくれたのです。ちょっと派手ですね。

aae (15)

 

 

ヨレヨレになった服を断捨離し、新しいものと入れ替えます。

 

 

仕事の合間にちょこっと失礼しました。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク