生きる真理

皆さまこんばんは。9月も終わろうとしていますね。もはや驚愕の体感速度です。

 

今月私は2日間お休みがあるのです。ぼけーと過ごせるなんの予定もない日♡

 

 

1回目はすでに取ったので、残りの1日が本当に待ち遠しいです。

 

 

休息日にしたことは、寝具の洗濯を含めた掃除だけ。メールのチェックもしませんでした。

 

 

陽当たりのいい午後にリルをバルコニーに出していっしょに日光浴

IMG_5753

 

 

たまにはお母さんとゆっくり風を感じよう♪

IMG_5754

 

 

うちは2つバルコニーがあるのですが、こっちは広いほう

IMG_5752

 

 

実際は写真で見るよりもっと大きいです。

 

 

でも、最近は洗濯物を干すだけでほとんど使っていませんでした^^;

 

 

だからひさびさに有効活用できて得した気分です。

IMG_5763

 

 

立ったり寝たり……リルも楽しかったんじゃないかな?

IMG_5761

 

 

ふふ。地面を踏みしめるリルの前足がかわいい……

IMG_5764

 

 

丸1日の休みは少ないですが、リラックスタイムがないわけではありません。

IMG_5724

 

 

すべきことを全部終えたあとは、甘い物を手にさぶと寝室に引きこもります。

IMG_5725

 

 

スーパーで売っているフレンチクルーラー。これおいしいですよね。

IMG_5728

 

 

ネトフリやAmazonプライムを流しつつ、目の前のイケメンも堪能

IMG_5551

 

 

幸せすぎて、布団の中で溶けてしまいそうになります。

 

 

さぶの身体に、指で秘密の愛のメッセージを書くのも日課にしています。

 

 

オンとオフ、皆さまはどうされていますか?

 

 

穏やかであたたかい日常にこそ、自分の生きる真理が詰まっているのだとつくづく感じます。

 

 

皆さまにとって素敵な毎日でありますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





リルにたくさんの花丸を

皆さまこんばんは。映画(ドラマ、読書含む)鑑賞と台湾料理が好きな中年です(笑)。

000rirururur (5)

 

 

なにが楽しみって、まかないの時間がそりゃもう♡

000rirururur (6)

 

 

鮮やかなグリーンはヘチマですよ。ヘチマはヘルシーでビタミンの宝庫。サクラエビと煮込んでスープ仕立てになっています。アツアツ、トロトロ。おいしいすぎるのです。

 

 

これはコラーゲンがたっぷりの牛肉のスープと水蓮菜。何年も漬けられたキノミも入っています。

000rirururur (7)

 

 

ああ。画像を眺めているだけでよだれが……。

 

 

今日は自宅で火鍋を作ってみようと思います。

 

 

さて、困ったことにうちのリルの食欲が日に日に減っています。

IMG_5615

 

 

食欲が減っているというより、「飲み込む力」が弱まっているのです。

000rirururur (1)

 

 

液状のものは口に入れやすいのでチチがたくさん揃えました。哺乳瓶を使って飲ませています。

IMG_5616

 

 

ちなみに前は、ドライフードを潰してお団子にしたものを食べさせていました。

000rirururur (14)

 

 

粘り気を出すために、無塩バターや亜麻仁油を少し入れています。

 

 

カートでお散歩へ行くときもありますが、バルコニーでいっしょに風を感じる日も♪

000rirururur (8)

 

 

天気次第で決めています。

000rirururur (9)

 

 

リルは、外の空気が大好き。目の輝き方がちがいますから^^

000rirururur (10)

 

 

写真は横になっているシーンばかりですが、血流をよくするために立たせたりもしています。

000rirururur (11)

 

 

チチや私が支えないと体勢を維持できませんが、日々欠かさず、自分の足を地につけていますよ。

000rirururur (12)

 

 

リルが16歳になった頃から、どこかで「覚悟」をしつづけてきました。

000rirururur (13)

 

 

我が家の太陽のべべ公も、私にベッタリだったお母さん子のナナも16歳で天国へ旅立ってしまったので、「17歳」は私にとって、ひとつの大きな壁だったのです。

000rirururur (4)

 

 

でもリル、巨大な腫瘍を抱えながらも、あと1か月ちょっとで18歳になろうとしています。

000rirururur (3)

 

 

年齢月齢を指折り数えるのはチチと私のエゴですが、リルと明日を迎えられるのがうれしくて、つい小さな目標を設定してしまう自分がいます。じゃないと未来が怖いからね。

 

 

リルは本日も命を更新しました。大きな花丸をリルにプレゼントしたいです。

000rirururur (2)

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ルースの通院と手術

皆さまこんばんは。今日は一種の達成感の中にいます。

 

 

私の仕事には重い責任が伴うので絶えず緊張しますが、五体満足で働けることに感謝しています。そしてお客さまがたの信頼を裏切ることのないよう、これからも細心の注意でがんばります。

 

 

さて、先月、卒業犬ルースの通院送迎のご依頼を、里親の豆さんよりいただきました。

rusu1z (6)

 

 

急に立ち上がることができなくなり、二次病院でMRIを撮ることになったのです。

 

 

ルースはもともとうちにいた保護犬なので、病気になれば当然心配です。私は、仕事云々関係なしに、豆さんとルースをお手伝いするのは筋だと考え、その旨をお伝えしました。

 

 

すると、「あなたはプロでしょう? プロなら公私混同はしないです。私はプロのあなたを信頼してあなたのHPから仕事として依頼をしたんです。私とルースといっしょに病院へ行ってくれると心強いから、ぜひお願いします」と返ってきて、ああ、豆さんはやっぱり豆さんだ……と思いました。

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

名はよく耳にしますが、はじめて通う、日本動物高度医療センター

rusu1z (4)

 

 

ルース、おりこうに待っていてえらいねえ♡

rusu1z (2)

 

 

身体がしんどくても、明るくて、笑顔が標準仕様のルースです。

rusu1z (3)

 

 

豆さんが私とルースをパチッと撮って送ってくれました。

rusu1z (7)

 

 

カートに敷かれた猫ちゃんの毛布が愛らしい(ルースは猫好き♪)

rusu1z (8)

 

 

MRIを含む諸検査の結果、ルースは手術が可能のとのこと。ただ、手術をしても、100%歩けるようになるかはわかりません。麻酔のリスク等も説明されました。

rusu1z (5)

 

でも、豆さんは手術を希望していて、ルースの年齢ならやったほうがいいと、私も同感です。

 

 

後日、ルースは入院し、手術を無事に終えることができました。

rusu1z (14)

 

 

お見舞いに行った日のルース

rusu1z (9)

 

 

ふふ。誰よりも元気に自己主張していると看護師さんが教えてくれたという^^;

rusu1z (10)

 

 

傷口がキレイでさすがですね。

rusu1z (11)

 

 

ルースおめでとう!

rusu1z (12)

 

 

安心したし、うれしいよ!

rusu1z (13)

 

 

退院後のルース

rusu1z (1)

 

 

ルースの足腰に負担をかけないよう、床にタイルマットを敷き詰めそうです。

 

 

ほんの気持ちのお見舞いをルースに渡しただけなのに、本日豆さんから律儀にも快気祝いが届きました。中身は大好きな「クルミっこ」。すでに2個が胃の中へスルリ……

IMG_5113

 

 

卒業生たちが幸せに暮らしているのは素敵なことですね。病気に打ち勝っていく姿、各々の未来……たとえ、どんなに老いても、どんな病におかされても、ご家族のあたたかい手に懐かれる犬猫たちは、それ自体がプラスのオーラに満ち溢れている気がします。

 

 

私も自分の守るべきお子たちと1日でも長く、そしてお互いが安楽に過ごせるよう、心を込めて丁寧に生きていきたいです。ルース、豆さん、まずはお疲れさまでした。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





リルが17歳と10か月になりました♡

午前に2つシッティングを終え、夕方のお仕事まで時間が空いているため、のんびりしようと思っていた私。でも、根が貧乏性なので、やっぱり洗濯やら洗い物やらをはじめてしまいました。

 

 

結局それだけに留まらず、慢性腎不全トリオのシリンジごはんと皮下補液のノルマも完遂。ブログの更新にもこうしてチャレンジしているという。我ながら、しょうがないね^^;

 

 

さて、皆さま~! 我が家のリル姫が17歳と10か月になりましたよ。

 

 

あと2か月で18歳になりますが、欲をかかずに、1日1日を丁寧に楽しく積み重ねていきます。

 

 

数年前のリル(私がリル毛だらけで汚らしくてすみません)

6rirua (2)

 

 

昨日は、リルを連れて大巻先生の病院へ行ってきました。

6rirua (10)

 

 

リル以外の通院は私ひとりですが、リルのときはチチもついてくるVIP待遇(苦笑)。

6rirua (11)

 

 

私が運転手で、チチは車内でリルを抱きかかえる係

6rirua (12)

 

 

毎月何本もの抗生物質のクリームと、ヒビテンに至ってはボトル買いをして、リルの腫瘍と日々闘っています。消毒やケアに使うあれこれを揃えすぎて家の中はごちゃごちゃ。

 

 

できることは、一生けんめいにやっているつもりですが、最近、腫瘍から膿のにおいが出てきたので、大巻先生にアドバイスをもらいたくて行ったのです。

6rirua (7)

 

 

腫瘍の写真はあまりにもグロテスクなので載せませんが、大巻先生いわく、きちんと管理されているとのこと。褒められるとは考えてもみなかったので意外でした。

6rirua (9)

 

 

リル、診察がんばろうね!

6rirua (1)

 

 

巨大な腫瘍を切除するという選択肢はもう捨てています。そのことも改めて先生に伝えてきました。リルは麻酔で亡くなる可能性が高いため、大巻先生も私たちに相当の覚悟がないとおススメできないと仰っていました。だから、とにかく腫瘍と共存し、管理していくしかないのです。

 

 

洗浄、洗浄、また洗浄……

6rirua (6)

 

 

大巻先生にもリルの腫瘍を洗浄してもらいました。

6rirua (8)

 

 

包帯をきれいに巻いてもらってよかったね。せっかくなのでビタミン剤入りの皮下補液も♪

6rirua (3)

 

 

耳掃除、肛門絞り、爪切り、伸びた肉球の毛もカット

6rirua (4)

 

 

さっぱりとした美犬に大変身♥

6rirua (5)

 

 

本当のところ、リルにとって、なにが正しいか、正しくないかはわかりません。

 

 

けれど、リルに良かれ幸あれと、悩み抜いて絞り出した結論にまちがいはないと信じています。

 

 

リルは今日も命を更新し、窓際のベッドで寝息を立てています。

 

 

充分すぎるほどに、かわいくてかわいくて。

 

 

I LOVE リル

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





笑顔はうつる

皆さまこんばんは。気がつけば8月もあと少しで終わろうとしています。私にとっては毎月が師走のような速さで、めまぐるしい日々の中で呼吸を整えることの大切さを噛み締めています。

 

 

今日は自分の通院の待ち時間が延々と長引いて、バイトを休んでしまいました。有休があるわけではないので生活に直結して本当にキツいです。でもまあ、しょうがないよね^^;

 

 

さて、先月(7月)に20回のお世話をさせてもらったジロちゃん

IMG_2833

 

 

8月も20時間いっしょに過ごし、9月も20時間の予約をいただきました。

IMG_2847

 

 

もはやジロちゃんは、私の人生の一部となっています。

IMG_2867

 

 

会うたびに「なぜこんなにかわいいんだろう?」と、まじまじと考えてしまうほどジロちゃんの愛嬌は強烈です。何をしていても、どんな仕草にも心がくすぐられてしまうという♡

IMG_2961

 

 

仲よしのお友だちたちとのごあいさつのひととき

IMG_2816

 

 

大きいお友だちも全然大丈夫♪

IMG_2960

 

 

いつもお相撲を取ってくれるお友だち

IMG_2478

 

 

雨の日もお友だちと遊ぶためにがんばって歩きました。

IMG_2627

 

 

精神的に辛いことがあっても、ジロちゃんの笑顔を見ると救われます。

IMG_2505

 

 

ニコニコって、うつるんですね。

IMG_2349

 

 

ジロちゃんのおかげで、いつの間にか目尻が下がっている自分に気がつくのです。

IMG_2813

 

 

好奇心旺盛で……

IMG_2583

 

 

物覚えがよく

IMG_2832

 

 

利発で

IMG_2871

 

 

甘えん坊で

IMG_2831

 

 

やさしいジロちゃん♥

IMG_2511

 

 

ジロちゃんの貴重な人生(犬生)の一コマを共有させてもらえる喜びは大きいです。

IMG_2460

 

 

ジロちゃんのご家族に心から感謝しています。

IMG_2542

 

 

ジロちゃんと接していると、ふだんどれだけご家族に深く愛されているのかがよくわかります。

 

 

この天真爛漫さを守り、生活の質を保つためにご家族のされている努力を、私も見習わなければいけないなあ、と思わされるのです。ね? ジロちゃん!

IMG_2616

 

 

オモチャを選ぶジロちゃん

IMG_2752

 

 

いっぱいあるから迷うね!

 

 

お散歩、ごはん、トイレトレーニング、お片づけ、おうち遊び(ボールや引っ張りっこなど)を通じて、コミュニケーションをはかっています。ご両親には遠く及ばないけれど、ジロちゃんは私のこともちょっとは好きでいてくれているのを感じるのですよ(自慢)。

 

 

キャー! ブロンドヘアの美しい姫からウインクをいただきました。やったね!

IMG_2785

 

 

ご家族に安心してもらおうと、日誌をつけたり写真や動画を送ったりしています。

 

 

楽しみにしているそうで、ウインク画像もお褒めいただきました。ふふ。うれしい。

 

 

7月はジロちゃんの誕生月だったので、ジロちゃんの「養分」として、ささやかながらも、ジロちゃんの食べているフードやおやつをプレゼントしたのです。そうしたら翌朝にプレゼントの横に座っているジロちゃんの写真が送られてきてじーん……

IMG_2983

 

 

ジロちゃん、元気に生きていてくれてありがとう。

 

 

お世話をさせてくれてありがとう。また会える日を指折り数えていますよ。

 

 

皆さまのお仕事もプライベートも充実の限りでありますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク