月太郎はナイトになりました1

※blogを連続更新中。遡ってお読みくださいね。

 

 

皆さまこんにちは。すっかりご報告が遅れましたが、amalちゃんのお宅に預けていた保護猫月太郎が「正式譲渡」となりました。わたしゃあ超うれしいです。

 

 

月太郎の新しい名前は「ナイト」くん。里親amalちゃんが一生けんめい考えてくださったピッタリのお名前。ぜひ覚えてください。ナイトくんの近況はamalちゃんのtwitter(@amal110)で見れますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

ナイトはきょうだい星太郎とともに、元飼い主による虐待で保護された猫。

 

 

足をカッターで切られて病院へ運び込まれました。

IMG_1738

 

 

犬猫と暮らす資格のない方が多すぎますね。ふたりのがんばってきた足跡を私の知る範囲でまとめた記事を今一度お読みいただければと思います。

 

 

「月太郎、星太郎/幸せの703号室」

 

 

emi-goの病院を出たナイトは703号室にしばしステイ

IMG_2339

 

 

キラキラの愛嬌を振りまいてくれました。

IMG_2337

 

 

ナイトはわが家ではじめて「家猫」になれたのかもしれませんね。

IMG_2345

 

 

のびのびとくつろぐ姿に目尻が下がる私

IMG_2336

 

 

つい、甘やかせすぎたかな?

IMG_2334

 

 

「ハハ なんでもしていい って言ったもん」

IMG_2335

 

 

夜はこうしてピトっとくっついてくれたよね。

IMG_2352

 

 

本来の姿を取り戻してくれているようで妙にホッとした。

IMG_2356

 

 

高菜とゴロゴロ

IMG_2347

 

 

犬も猫も大丈夫の肝の据わったタイプです。

IMG_2348

 

 

ハンサムナイト

IMG_2351

 

 

いろいろ大変だったのに、折れずにまっすぐ生きていてくれてありがとう。

IMG_2355

 

 

amalちゃんのお宅では先住猫ローズさんに譲らないワルチビらしいですが、amalちゃんはそこも含め2匹愛育を楽しんでいるそうです。まあ、精神的にもう少しオトナになれば落ち着くかな? 次回はナイトの新居へご案内しますね。

 

 

日々忙殺されていますが、こうして少し前の記憶を自分の中で呼び起こしてみると、私はなんて幸せな毎日を送っているのだろうと気づきます。私を幸せにしてくれる犬猫たちと里親さんたちに改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

レギュラーメンバーが生きている間はつづけようと決めているblogも多くの方が遊びに来てくださりありがとうございます。皆さまにもいいことがいっぱい起きますように。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





明日のあまぱん

ブーコさま、ハナエモンちゃん、あまぱんへのお見舞いありがとうございました。

IMG_3870

 

 

ここ数日たくさんの方が遊びに来てくれてパソコンを立ち上げる時間がなかったのです。本日保護猫月太郎の記事を更新する予定でしたが、体調不良で叶わず。

 

 

保護猫の未来に関する記事はサクサクとは書けません。

 

 

だから心身ともに調子のいいときにUPしますね。ごめんなさい。

 

 

それにしても数日間でいろんなことがあったな。うれしかったのは卒業生リリ子とルースに会えたこと。里親豆さんともひさびさにゆっくりお話しできました。

555 (4)

 

 

リリ子とルース同様703号室のリルと高菜兄妹コンビもかわいいでしょ?

555 (3)

 

 

月太郎のことを書き終えたらいよいよ保護猫黒真珠とメル子を家族募集サイトに掲載します。ふたりとも若く健康体の甘えん坊でいい子たちです。

 

 

猫を増やしてもいいかな? 猫と暮らしてみようかな? と思う方はぜひお知らせください。心からのお願いです。よろしくお願いします。

555 (1)

 

 

「ハハ あの 犯人ぼくじゃない……」

555 (5)

 

 

犯行現場にポツンと佇む黒真珠。目を離した隙に超細かい猫砂が部屋中にぶちまけられていました。片づけるのに1時間かかったのです。泣きそうでした。

 

 

やったのは黒真珠より、むしろこのふたりが怪しいです。ふふ。

IMG_4157

 

 

多頭の中であまぱんの調子がグングン上がっています。

 

 

昨日からひさびさにリビングへ出てケージの天井で生活をはじめました。

IMG_4156

 

 

歩く姿も走る姿も飛ぶ姿も披露してくれています。よく食べるし、催促鳴きもします。まるで前のあまぱんです。なにより感動したのは、今日ケージの中でさぶとお気に入りの場所をめぐって地味に言い争いのケンカをしていたこと。

 

 

ビックリしました。

 

 

私にはあまぱんが生きようとしているように見えます。

 

 

生きる気満々に見えます。

 

 

そしてじょうずに生きています。

555 (2)

 

 

ケアについてあーじゃない、こうじゃない、とさまざまな意見もいただきました。

 

 

でも私は自分を信じています。信じられるだけの根拠を絶えず探しています。あまぱんにとって必要なもの、不必要なものを理解できるお母さんでいたいです。

 

 

明日のあまぱんに期待が持てるようになりました。

 

 

そうしたら少しだけ楽になりました。皆さまありがとうございます。

 

 

皆さまと皆さまのお子にいいことがいっぱい起きますように。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





老廃物よ、さようなら

※blogを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

昨日はチチにあまぱんを数時間お願いしてルルママさんのサロンへ行ってきました。

 

 

頭痛がシャレにならないひどさ。

 

 

ホットフラッシュやむくみにも悩んでいます。ホルモン治療をはじめることを医者からすすめられていますが、なんとなくあとまわしにしている自分がいます。そんな老廃物しかない私の身体をメンテナンスしてくださるとのルルママさんのやさしいお言葉に図々しくも甘えた次第です。

 

 

第一、自分が元気じゃないと、仕事や活動やお友だちたちなどいろんな方に迷惑がかかるし、保護猫たち、お子たちのお世話ができませんものね。

 

 

ルルママさんの隠れ家的サロンは麻布十番にあり、HPがないのにお客さまがいっぱい。すでに卒業生すもものママあっティーさんが神の手の施術を受けたとあって私は本当に楽しみにしていました。

 

 

行ってビックリ……想像以上に素敵♡

0001 (2)

 

 

陽の光がまぶしいほど明るいスペースと、心が落ち着く暗めの部屋があり、オシャレで清潔。無駄のない洗練された空間をいい香りが包み込んでいました。

0001 (3)

 

 

ポカポカの足湯に浸かりながら、ゆったりとしたカウンセリングタイムを

0001 (4)

 

 

しばらくするとお湯が濁ってきました。これ老廃物だそうです^^;

0001 (6)

 

 

施術前の全身の写真を撮り、いざスタート。いくつものステップを経て老廃物を除去していきます。ルルママさんのマッサージと穏やかな声のトーンにとろけ、途中から意識を失いました。

 

 

首のゴリゴリが見えますか?

0001 (9)

 

 

このゴリゴリが頭痛の一因であることは病院でも言われています。私は極度の「緊張型頭痛」なので、過去のMRI検査でも脳に異常は見つかっていません。

 

 

つまり首がこりすぎて血流が悪く、絶えず頭が痛いのです。頭痛薬を飲んでいるだけでなく、毎日必ずストレッチをしていますが、自分では限界がありました。

 

 

ルルママさんは私の辛い症状と原因を見事に言い当て、スイス製の貴重なオイルで丁寧にリンパを流してくれたのです。どんなにありがたかったか。

 

 

乳がんなどのしこりが隠れていないか、胸も丹念にマッサージしてくれました。猫友だちなのでちょっと恥ずかしかったけれど、同時にうれしかったです。

 

 

休憩のたびにたくさんの飲み物と冷えたおしぼり、あたたかいおしぼりが出てきます。

0001 (5)

 

 

洗い物や準備はさぞたいへんだろうなあ……。

 

 

終了後はフルーツまで出てきました。火照った身体に効きますね♪

0001 (7)

 

 

フィナーレはこちら。ミイラ人間です!

0001

 

 

エキスをしみこませるために包帯をグルグル巻きにされました。

0001 (10)

 

 

暑くなって汗が止まりません。

 

 

思わずルルママさんに「え、この暑さ……あってますか?」とお聞きしたほどです。にっこりのルルママさん。「はい。あってます」だそうです。

 

 

長い時間をかけたスペシャルコースをプレゼントしてくださったルルママさん。良質なサプリメントやシャインマスカット、お菓子、鯖缶、スープのおみやげまで……

0001 (1)

 

 

冗談抜きで生きていてよかったです。どうもありがとうございました。

 

 

リンパドレナージュのおかげで昨夜はぐっすり。

 

 

昨日から頭痛薬を1錠も飲んでいません。そして加齢と共に増えてきた体重が一晩で2キロ減り、太る前に戻ったという……。体調不良や衰えが気になる年頃に差し迫った私にとって、ぜいたくでこの上なく至福なひとときでした。

 

 

ご自身でも猫の保護活動をされているルルママさんに改めて感謝!

 

 

パワーアップした私は日中、鼻歌で高菜をゴシゴシ洗いましたよ。

IMG_3865

 

 

シャンプーの香りが漂う高菜が私の目の前を通るたびに、ふわふわしたやさしい気持ちになれます。リンパドレナージュのように、すべては循環だと思います。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





陽乃のご縁が決まりました

皆さまこんばんは。毎日暑いですね。体中から汗が噴き出て溶けそうな日々を送っています。ブログネタがかなり溜まっていますが明日いくつか更新したいです。

 

 

さあ、本日は703号室の吉報を♡

 

 

先日、よっちゃんが新幹線で遠路はるばる703号室に遊びに来てくれました。SNSを通じて知り合ったよっちゃんはうちの交流会にも参加したりと、いつも応援してくださっている女性。前々からのデートの約束が叶ってよかったです。

farifao (2)

 

 

そんなよっちゃんをメロメロにしたのが保護猫陽乃(ひの)

farifao (6)

 

 

なんと陽乃のお嫁入りが決まりました♪

farifao (9)

 

 

よっちゃんありがとう!

farifao (10)

 

 

陽乃にはほかにもお声がかかっていましたが、弱視かつ涙目になることが多いため、目薬や医療ケアが欠かせません。emi-goとも相談し、胃が痛くなるほど悩んだのですが、職場から即自宅に戻れる環境にあり、猫の飼育歴の長いよっちゃんにお願いしようと決めたのです。

farifao (8)

 

 

よっちゃんは16年前に保護猫の家族募集サイト(いつでも里親募集中)で当時2歳だった成猫あーちゃん(多頭飼育崩壊現場よりレスキューされた猫さん)を迎え入れ、あーちゃんが18歳でお星さまになるまで延々と寵愛していた一途な方。あーちゃんといっしょに闘病をがんばっていたよっちゃんの姿に私も胸を熱くしていたひとりです。だから陽乃を大切にしてくれるのはまちがいないです。

farifao (7)

 

 

今、よっちゃんは脱走防止対策やお家の中の断捨離中。ふふ。終わり次第陽乃をお届けします。8月後半には我が家を巣立つので皆さま卒業記事をお楽しみに!

 

 

ひのちゃん、お気に入りのハンモックもお嫁入り道具にするからね♥

farifao (11)

 

 

おめでとう。幸せになるんだよ。

farifao (4)

 

 

よっちゃんたくさんのおみやげをありがとうございました。重かったでしょうに……

farifao (3)

 

 

先代あーちゃんのおさがりフード、さぶにありがたくつかわせていただきます。

 

 

よっちゃんが撮ってくれた写真(疲れ顔がひどかったので隠しました^^;)

InkedIMG_3564_LI

 

 

高菜も撫でてもらえてご満悦でしたよ。日に日にホスト役が板についていく高菜です。

 

 

残り時間、陽乃を大事にお預かりしますね。

farifao (5)

 

 

保護猫たちは元気にしています。黒真珠に興味のある方はいませんか?

IMG_3782

 

 

アピールしなきゃと焦りつつ、あまぱんの体調や黒猫の写真が苦手なこともあってなかなか手がまわっていません。あー、がんばらないと!

 

 

もしどなたかいたらぜひお問い合わせくださいね。よろしくお願いします。

 

 

ではこの辺で失礼します。陽乃のご縁を皆さまが祝福してくれるとうれしいな。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





一滴の水

※blogを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

雪うさぎさん、ルルのママさん、母づてにプレゼントをありがとうございました。黒猫カードのメッセージもうれしく拝読しました。

IMG_3448

 

 

aiさん、フード、マナーバンド(もっとあったけど使っちゃった)、かわいい靴下をありがとうございました。半生タイプのごはんを高菜にちょこちょこ食べさせています。

IMG_3451

 

 

相変わらず頭がガンガン。ホットフラッシュのキツさにも辟易。体内の温度調節計が完全にぶっ壊れてしまいました。生きづらい日々を送っています。

 

 

そんな私の強い味方がバファリンプレミアム。つい多く飲んでしまうのであっという間になくなってしまいます。好物といっても過言ではないレベル。ふう。

IMG_3457

 

 

悩みが多すぎて気力を失いつつありますが、先ほどあまぱんが自力で水を飲んだ姿に感激し、もうひとつblog更新をしようと奮起した次第です(笑)。

 

 

twitterの動画を観た方もいらっしゃるでしょうが、こんな感じです。

IMG_3584

 

 

実は昨夜も洗面台にあがりたそうにしていたので抱っこでのせたら少し飲んでくれました。不経済で非エコですが、いいのいいの。あまぱんファーストの703号室ですから♥

IMG_3601

 

 

おととい、お手伝いに来てくれたMIHOさんが撮った写真

IMG_3574

 

 

慢性腎不全の薬、セミントラを飲んでいるあまぱん

IMG_3578

 

 

朝のケアセット一式

IMG_3575

 

 

あまぱんを維持させるためにさまざまなことをしています。飲みたくない薬、食べたくないごはん、そういうのをつづけてあまぱんを苦しめているのではないかと内なる葛藤を経てきました。

 

 

実際、時間も手もお金もかかるので私もしんどい。

 

 

しかし補液や投薬やシリンジ食は10分程度で終わります。いやなことを10分(✖2回/日)ガマンしたら23時間40分はそれなりのQOLを保てる。つまりあまぱんにとっては、「長い時間ただ辛いだけではない」と気づいたのです。

 

 

ごはん前のあまぱんとお母さん

IMG_3598

 

 

高菜も加わってパチッ(MIHOさんありがとう)

IMG_3599

 

 

健やかなるときも病めるときも家族は家族。家族は一生家族。

 

 

数年前にMIHOさんが撮影してくれたお気に入りの一枚

paty (10)

 

 

さぶもあまぱんもお気に入りの場所でごはんをおねだりしていました。

 

 

2年前に私の太陽のべべ公を、その8か月後にナナを、そして昨年秋にほほを見送ってきました。私は細々と譲渡活動をする傍らで、長年自分の最愛のお子たちの看護や介護ばかりをしています。

 

 

正直、心がふさぎ込んでしまいそうです。

 

 

これであまぱんまで死神に連れ去られるのかと思うと、私は恐怖で身がすくみます。

 

 

やめて!! お願い!! 助けて!! と叫びたい心境です。

 

 

でも、あまぱんは今日も生きています。やれることはまだある。

 

 

バカのひとつ覚えですが、自分の支えになっている考え方です。

IMG_3571

 

 

さぶはよく手伝ってくれています。

IMG_3606

 

 

さぶ自身も慢性腎不全の闘病中で、毎晩投薬や補液をされているにも関わらず、セルフケアができないあまぱんを気遣い、丹念にグルーミングを施していました。

IMG_3613

 

 

さぶとあまぱんを目の当たりにした私は、炎の中にいながらも一滴の水を得たような気持ちになりました。私にとって、とても力強く、神々しく、やさしく、尊い、感慨深い場面でした。

 

 

家族が一丸となってあまぱんを看ているのです。

IMG_3614

 

 

さぶに一喝されちゃった。私が弱音を吐いている場合ではないですね。

 

 

ごほうびをあげる。

IMG_3569

 

 

あまぱんは下り坂にいます。

 

 

私にできることはあまぱんの足元をなるべく平らに整えること。

 

 

あまぱんを愛しています。

 

 

昨日よりも今日のほうが、そして明日はさらに一層!

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク