美しいもののすべてが

皆さまこんにちは。ミニスターたちは今、元気よくリビングを飛びまわっています。

1neruko (12)

 

 

成長にしたがい、行動範囲も少しずつ増やすようにしました。

1neruko (14)

 

 

みんなが無事に巣立つまで、日々のブログ更新に登場しますので、遊びに来てくださいね。

1neruko (1)

 

 

寝て、食べて、遊んで、があなたたちの「おつとめ」だものね♡

1neruko (15)

 

 

スクスク育ってね!

1neruko (13)

 

 

さて、お仕事で出会う愛おしいお子たちのこともUPさせていただきます。

1neruko (11)

 

 

先月、さんごちゃん家には7回伺いました。1時間の日もあれば、2時間の日も♪

1neruko (3)

 

 

カートに乗せて、お散歩にも出ていますよ。

1neruko (9)

 

 

お世話をするようになって7か月が経ちましたが、さんごちゃんの回復パワーのすごさを感じます。

1neruko (8)

 

 

大手術とリハビリのおかげで、じょうずに歩行ができるようになっています。

1neruko (7)

 

 

昨今の世界情勢に胸を痛め、命を壊すことの簡単さに怒りと恐怖をおぼえますが……だからこそ余計に、さんごちゃんの「再生力」に希望を抱いてしまいます。そして、ひとつの命と常に真摯に向き合い、どこまでも大事にする、というご家族の姿勢に心を洗われるのです。素敵だなあ、と。

1neruko (6)

 

 

「シッターさん おやつください」

1neruko (10)

 

 

同居猫のもずくくんのかわいいこと!

1neruko (5)

 

 

残した朝ご飯をお昼過ぎに食べるさんご姫

1neruko (2)

 

 

私の手から食べてくれるとうれしいですね。ありがとう。

 

 

桜の季節だったので、パチッとやってみました。

1neruko (4)

 

 

美しいもののすべてが、それぞれの場所で羽を伸ばし、その丈いっぱいに生きられますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





やさしさが充満したおうち

皆さまこんにちは。明日からは4月ですね。月日の流れは本当に早いと思います。

 

 

どこかの合間に役所へ行き、ケンの畜犬登録を済ませなくては……

02sangotyan (12)

 

 

もうすぐ16歳の老犬だけど、我が家にとっては新しいお子。大切なお子♡

02sangotyan (13)

 

 

ウキウキ弾むような心で育てています。愛おしい存在です。

02sangotyan (14)

 

 

さて、ブログでのお仕事ネタも増えていますが、今月お世話をさせていただいた「かわいいお客さまたち」を紹介しきれませんでした。またいろいろなバランスを考えながら、おいおいUPしていきますので、皆さま、よろしければおつき合いくださいね。おかげさまでご依頼が重なり、お断りをさせていただかなければならない日も増えてきています。ごめんなさい。

 

 

本日はこれから、このお方のお宅へ行くのです。満開の桜が笑顔にぴったり!

02sangotyan (1)

 

 

交通事故のあと、心身ともに強いダメージを受けたさんごちゃんですが、最近またよく笑うようになったそうです。ご家族はうれしいでしょうね。私も胸がじーんとします。

 

 

そんなさんごちゃんの先月の5時間分の写真(遅すぎる^^;)をご覧ください。

02sangotyan (11)

 

 

さんちゃんちは「お散歩あり」の日と、「お散歩なし」の日の2パターンがあります。

02sangotyan (10)

 

 

お散歩がない日は、簡単な家事と見守りが中心ですが、マッサージは欠かせません。

02sangotyan (3)

 

 

そばで過ごすひとときは穏やかで至福です。

02sangotyan (4)

 

 

さんちゃん、おやつにしようか?

02sangotyan (7)

 

 

「シッターさん ぼくにもおやつをちょうだい」

02sangotyan (8)

 

 

はいよ。おりこうなもずくくんも、好物をどうぞ♪

02sangotyan (2)

 

 

お散歩のある日は、家事や見守りに加えて、公園までいっしょにお出かけをします。

02sangotyan (5)

 

 

歩行練習も必ず! さんちゃん、ほとんど自力で歩けるようになりました。

02sangotyan (6)

 

 

さんちゃんは、自分の足の先端をかじってしまうため、いつもキュートな靴下を履いているのですが、さんちゃんの随所にご家族の深い情を感じずにはいられません。

02sangotyan (9)

 

 

さんちゃんちから帰るとき、私は車の中でよく自問自答をしています。

 

 

私はお子たちのことを、あんな風にちゃんとできているのかな? と。

 

 

犬猫と暮らす上でいちばん意識したいのは、彼らのQOL(生活の質)ですものね。

 

 

さんごちゃん、もずくくんちには、やさしさが充満している気がします。

 

 

私も見習おう!

 

 

皆さまも、皆さまの無二の肉球家族との、すばらしい日々をお送りくださいね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ケンとの50日

振り返ると、この50日の間、ケンはよくがんばったなあ、としみじみ思うのです。

IMG_2986

 

 

私はケンをお迎えするにあたって、「自分の覚悟」にばかり焦点を当てていたのですが、ケンの目線で改めて考えてみると、15歳9か月になって、はじめての環境&はじめての人間たちとの生活は、戸惑いのオンパレードだったはずですよね。不安や恐怖もおぼえたにちがいありません。

63 (5)

 

 

視力、聴力の低下、腰の痛みや違和感などの影響で、ケンを急に触ろうとするとガブっとやられます。ケンは本能的に自分の身を守ろうとするのです。ぬいぐるみのごとくかわいいビジュアルですが、怒っているときのケンは意外と勇ましく、まだまだ現役といった雰囲気ですよ。

63 (4)

 

 

例えば、前触れなしにおむつを替えられるのがイヤみたいなのです。

 

 

そのため、必ず、「ケン、さわるよ?」と、一声かけてからタッチしています。

 

 

まあそれでも、近頃はだいぶ穏やかになりました。

63 (10)

 

 

ケンの小さな身体から「安心」のオーラが出ていることが増えた気がします。

63 (8)

 

 

もう、たまらなくかわいいっすよ。

63 (9)

 

 

おむつしながらのお散歩が多いのですが、片足上げておしっこをします。

63 (14)

 

 

中身は勝気の男の子だなあ^^;

63 (1)

 

 

ごはんはこんな形であげています。

63 (2)

 

 

昔、天国のゴンタに用意した懐かしい介護用食器。2つとも重宝しています。

63 (3)

 

 

ケンはお散歩を終えると、自分の足で703号室に戻るようになりました。

 

 

「おうち」がはっきりとわかっています。

 

 

お散歩中も、私のそばを離れません。

 

 

そして、出かけようとすると、玄関まで見送りに来てくれるのです。

 

 

後追いしてくれることもあったり♡

63 (6)

 

 

私という個体をはっきりと認識してくれています(笑)。

 

 

片思いでも満足だけど、ほんのりと両思いかも? と想像すると余計にうれしいですね。

 

 

 

あと1か月ちょっとでケンは16歳になります。

 

 

全然若くはないから、つい、残された時間を意識せずにはいられません。

 

 

けれど、だからこそ、珠のごとく、大事にしていこうと心に決めています。

63 (7)

 

 

信くん、みーちゃんにも強く願ったのと同じで、ケンとも1日も長く共に暮らしたいです。ケンにとっては新米の親ですが、いろんなことをいっしょに乗り越えていきたいです。

IMG_2987

 

 

ひとり目のお母さんが、生前に送ってくれた若いケンの写真

63 (12)

 

 

宝物として保存しています。

63 (13)

 

 

ふふ。左側の舌をちょろんと出しているほうですよ。

63 (11)

 

 

命を引き継ぐのは重責ですが、はつらつとしたケンの姿が私の気力に繋がっているのも事実です。

 

 

困るのは、日に日に「好き度」が上がってしまっていること。ほとんど自制がきかないレベルです。

 

 

でも、これだけ好きな対象が、うちにいるのは幸せなことですよね。

 

 

あたたかくなったらドッグランに連れていきます。

 

 

ケンと遊ぶのが楽しみです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ミッション達成とケンとの散歩

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

皆さまこんにちは。2月も残すところ2日になってしまいましたね。

 

 

昨今の世界情勢も気になるところですが、結局私は、自分が織りなす日常を精いっぱいに生きることが大切かなとも思います。もちろん、自分も国際社会の一員である自覚を持ちながら。

 

 

被害に遭われている方々が戦火を逃れ、穏やかに生きていけますように。

 

 

さて、先日、私は「馴れない猫さんをキャリーに入れる」というミッションを承りました。

 

 

これ、定期的にいただくお仕事になっていますね(笑)。

 

 

今のところ、100%成功しています。

 

 

普段の生活とちがうことがわが身に起きるわけですから、猫さんたちはそれぞれに多少の恐怖心をいだくでしょう。捕まえられて、病院へ連れていかれるのは緊張しますものね。

 

 

しかしながら、逃がして部屋中を派手に追い回したり、必要以上に時間をかけたりはしていないので、その辺では飼い主さんに安心してもらえていると自負しています。

 

 

今回はこのお方。「くろいのちゃん」

IMG_9968

 

 

飼い主さんが捕獲箱で保護したあと、しばらくケージで暮らしていたくろいのちゃん。病院での諸検査を終えたら、晴れてフリーになるということで、通院サポートのご依頼が来たのです。

 

 

飼い主さんが事前に送ってくださった写真

IMG_9971

 

 

シャー言ってますね。まだ触られることに抵抗感があるのだそうです。

 

 

病院で爪も切ってもらうというお話だったので、私はネット&キャリーに入れる係

IMG_1758

 

 

最初はケージの外でやろうとしたのですが、万が一くろいのちゃんが飛び出てきちゃったら、広いリビングを追いかけっこしなければなりません。ならばいっそ私が入ってケージを完全に閉めてお互いの退路を断ったほうがやりやすいと考え、このような形になりました。

IMG_1732

 

 

※写真は終わったあとのものなので、ケージの扉が開いていますが、実際は閉めていました。

 

 

くろいのちゃん、キャリーにinしましたよ。

IMG_1735

 

 

念のため、ガムテープで補強

IMG_1736

 

 

病院の予約時間があったので、すぐに飼い主さんとくろいのちゃんを車で送っていきました。

 

 

くろいのちゃん、検査結果が良好だったようで、私も本当にうれしいです。

 

 

飼い主さんから届いたおめめまんまるの一枚♡

IMG_1846

 

 

くろいのちゃん、お疲れさまでした。健康でなによりです。

 

 

そして、せっかくなので703号室内の写真もどうぞ♡

IMG_1647

 

 

かわいいビジュアルのケンですが、意外と意思はしっかりと持っています。

IMG_1648

 

 

ベタベタされるのがそんなに好きではないのかな?

IMG_1649

 

 

うちではみーちゃんといいコンビ

IMG_1873

 

 

お散歩は大好きみたいです。

IMG_1854

 

 

昨日は時間に余裕があったので、土手に連れて行きました。

IMG_1859

 

 

歩いたり走ったり、楽しそうにしているお顔を見てなんかウルウルしちゃったな……

IMG_1858

 

 

ケンもいろいろと不安だったはずなのに、心を預けてくれるようになりました。

 

 

元気でいてほしいなと切に願っています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





活躍の舞台

皆さまこんにちは。数日ぶりのブログ更新です。今日は1日お休みですが、家の用事をアレコレ予定に入れてしまっています。でも、その合間でいくつか書けたらいいな、と^^

 

 

ケンは元気ですよ。

IMG_9781

 

 

最近は「ちゃん」を取って、ケンと呼んでいます。

IMG_9783

 

 

トイレはこんな感じ

IMG_9694

 

 

ふふ。どこでもするという……

IMG_9696

 

 

だからマナーバンド型のおむつが外せません。

 

 

ちなみに運子のほうはといいますと……

 

 

フリースタイルでございます(笑)。

 

 

硬いコロコロの運子を見つけ次第速攻トイレに流しているので、そんなに不便していません。

 

 

ケンは、だんだんと703号室での暮らしにもなじんでいるのでご安心くださいね。

 

 

さて、シニアのおむつ仲間といえば……2月に3時間お世話をさせてもらったラメちゃんメラちゃんのお写真も貼らせてくださいね。このお二方もかわいいおむつをつけています。

IMG_1076

 

 

闘病中の飼い主さんを全面的にサポートするご家族方。そのスケジュールの合間を縫うような形でたまに私にご依頼をいただきます。もともとは病院からの紹介でした。

IMG_1087

 

 

さあ、行きましょう! 左がメラちゃんで、右がラメちゃん♡

IMG_1082

 

 

長めのお散歩はゆっくりとした歩調で進みます。

fae - コピー

 

 

分離不安のふたりですが、本当によくお留守番をがんばっています。

IMG_1075

 

 

はい。おやつをどうぞ~!

IMG_1074

 

 

おだやかでやさしい女の子たちとのひとときは有意義です。

 

 

飼い主さんとご家族方とラメちゃんメラちゃんの安楽を祈っています。

 

 

最後になりますが、私には大切な扶養家族たちがいるので、一生けん命に働かないといけません。

 

 

自分の得意なこと、好きなことを活かしたくて動物取扱責任者になりました。

 

 

東京都の第一種動物取扱業(保管)を取得し、「にくきゅうのおせわ屋」という屋号で、犬猫生活の全般的なサポートや、シッティング業を細々と営んでいます。

 

 

個人レベルの小さな事業ですが、とても真剣な気持ちで取り組んでいます。

 

 

先月、ブラッシュアップのための研修も終えました。

IMG_0593

 

 

犬猫に関わる者として、これからも知識や経験を磨いていきたいです。

 

 

皆さまもお仕事に子育てにいろいろとご活躍くださいね。

 

 

活躍の舞台の大小ではなく、心を込められるかどうかだと私は思います。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク