鞄入り息子、ほか

皆さまこんばんは。本日私は、体にできたしこり(良性)を取るオペを日帰りで受けました。その後シッティングのお仕事だったので、じゃっかんツラかったです。今頃になって、痛みがじんじんとやってきています。最近は痛み止めや化膿止めのお世話になることが多くて参りますね。

 

 

もろもろのお返事などはゆっくりとさせていただきますので、少しお時間をください。

 

 

家族募集中のみかん

blog掲載済2 (4)

 

 

内側に隠した情熱的な色合いの模様が本当に美しい……

blog掲載済2 (1)

 

 

ふわふわのもこちゃんblog掲載済2 (3)

 

 

みかんともこちゃんの良縁を願いながら行動しているので、皆さまも見守ってくださいね。

blog掲載済2 (4)

 

 

さて、うちの松ケンは元気にしています。

burogukeisaisumi2 (7)

 

 

小さいから簡単に運べちゃうという♡

burogukeisaisumi2 (6)

 

 

また松ケンをどこかに連れて行きたいなあ。

 

 

そのためにもお仕事をがんばらないといけませんね。

 

 

ということで、先日、まりまり宅のお子たちのお世話を2回してきたのです。

burogukeisaisumi2 (11)

 

 

新しく増えたまりおくん。ナーバスなのでケージでのお留守番です。

burogukeisaisumi2 (9)

 

 

社交的でハンサムな白くん

burogukeisaisumi2 (1)

 

 

撫でさせてくれるトラくん

burogukeisaisumi2 (10)

 

 

女子チームのやまちゃんとせつママ

burogukeisaisumi2 (2)

 

 

いつもおもしろい場所に隠れて驚かせてくれる姫ちゃん

burogukeisaisumi2 (3)

 

 

「十人十色」とはよく言ったもので、人間もみんなそれぞれにちがいますが、犬や猫にも当てはまる言葉だなあとしみじみ感じます。シッターさんにとっては、どのキャラクターもかわいいので、繊細なお子はそっとして、かまってちゃんとはたくさん遊ぶようにしています。

 

 

責任は重いけれど、楽しくもあるので、多分、一生飽きない職業です。

 

 

最後に、妹のお婿さんにもらったインド出張のおみやげを自慢させてください。

burogukeisaisumi2 (4)

 

 

グッドアースの小皿とティーパックを置くお皿

burogukeisaisumi2 (5)

 

 

うっ。描かれているゾウさんに胸がきゅんきゅんします。

 

 

家具も小物も大好きなので、テンションが上がりました。

 

 

ティーパックのお皿は実用的なのでガンガン使います。ありがとう!

 

 

さて、明日も朝から晩まで働きます。その合間にさぶの通院もします。

 

 

皆さまも暑さに気をつけてくださいね。お身体を大切にしてください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





もこちゃんとみかんにベイブを添えて

皆さま、本日より子猫さんの家族募集を開始しますので、どうぞよろしくお願いします。

blog掲載済 (1)

 

 

子猫たちを産んだ母猫を保護したのはこの人です(右側)。

blog掲載済 (2)

 

 

病院スタッフKちゃん。非常にまじめで献身的な女性です。

 

 

Kちゃんとは猫の捕獲にご一緒したこともあるけれど、あちこち走り回っていた姿が印象的でした。そのひたむきな個人活動のおかげで、地元の猫たちが、1匹ずつ、終の棲家を得ています。

 

 

約2か月前に別々の場所で2匹の妊婦猫さんを保護したKちゃん。その後、妊婦猫さんたちは合計9匹の子猫を出産。以後、Kちゃんとお母さまが2ファミリーの母子猫ごと面倒を見ているのです。

 

 

人馴れしていない母猫たちの将来も考えなくてはならないし、なにより、目の前の問題として、子猫だけで9匹もいるので、ひとりでは手がまわらない……ということで、私に譲渡担当の白羽の矢が立ちました。私が掲載したお子のお見合いやお届けは、Kちゃんと共にやらせていただきますね。

 

 

私は私で、保護猫まこちゃんと新星くんを譲渡するのは相当先になるので、ちょうどタイミングがよかったのです。とはいえ、仕事をしながらの微々たるな活動になりますけどね^^;

 

 

幸せになりたい子~?

 

 

「はーいっ!」

blog掲載済 (4)

 

 

元気よく手を挙げてくれたのは「もこちゃん」

blog掲載済 (3)

 

 

生後2か月の甘えん坊の女の子。セミロングのヘアスタイルがかわいいでしょ?

 

 

ウイルス検査マイナス、この月齢に必要な医療ケアはすべて済んでいます。

 

 

なんせ、病院スタッフのKちゃんが保護しているのですから、健康状態はいいですよね♪

blog掲載済 (5)

 

 

そして、皆さま、こちらのごま団子(きな粉入り)をご覧ください。

blog掲載済

 

 

ヤバ。食べてしまいたい位にかわいい♡

 

 

2か月後、こうなりました。さび猫の「みかん」です。

blog掲載済

 

 

おお、美しくなってる!! みかんも奥のキジ白ちゃんもご縁待ちですが、(私が)力尽きたので、本日のところは、もこちゃんとみかんのみの紹介とさせていただきます。

blog掲載済 (2)

 

 

気になる方はぜひご連絡ください。

 

 

私たちを助けて!(苦笑)。

 

 

最後に、703号室の新生くんのお名前を覚えていってくださいね。

 

 

いろいろあって経緯を書くのは少し先になりますが、ベイブ、と名づけました。

 

 

うちに来たばかりのベイブ

IMG_6746

 

 

昨日のベイブ

IMG_7215

 

 

表情が明るくなり、行動範囲も広がりました。

 

 

なにより、毛が真っ白になっているでしょう?

 

 

ベイブもまこちゃん同様、ゆっくりと向き合いますので、皆さま引きつづき遊びに来てくださいね。

 

 

ではそろそろお仕事へ行く支度をはじめます。

 

 

皆さまいい週末でありますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





りんちゃん、おめでとう!

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

皆さまこんにちは。昨日はこのお方(そらちゃん改めりんちゃん)を新居にお届けしました。

IMG_6625

 

 

りんちゃんを含む、5匹の兄妹たちは、大師前どうぶつ病院のスタッフUちゃんに保護されたラッキーな子猫さんたち。写真に写っている茶白の男の子はこのままスタッフUちゃんちのお子になるそうで、りんちゃん以外の3匹のプリティーベイビーたちも、すでに終の棲家が決まっています。

IMG_7042

 

 

そこで、私が黒白のりんちゃんの譲渡を担当する運びとなったのです。

IMG_6787

 

 

ふわふわの半長毛

IMG_6785

 

 

めちゃくちゃ美猫の予感がしますよね♡

IMG_6784

 

 

りんちゃんのご縁について、私にはあてがあったのです。

 

 

ゆるりと2匹目を考えていた703号室卒業生虹(コウ)くん家

IMG_6936

 

 

(※環境はこちらをクリックしてご覧ください)

 

 

りんちゃんの写真を送って打診したところ、快く「YES」のお返事をいただきました。

 

 

里親さんご夫妻は、少し前に私が保護していた「元ミケわん」に夢中になっていたのだとか。ミケわんの家族に名乗りをあげようか迷っていたらしい。ちなみに、元ミケわんの新しいお名前もりんちゃんですよ(笑)。皆さま、おぼえているでしょう? 画像の上の子です。

IMG_7045

 

 

雰囲気はちょっとちがうけれど、どっちのりんちゃんもキュートさが爆発ですね。

IMG_6786

 

 

仲よしだった茶白のきょうだいくんもお見送りに来てくれました。

IMG_6950

 

 

離れ離れになるけれど、長い目で見ればそれぞれがいい形で幸せになると信じています。

IMG_6947

 

 

さて、紫外線完全防御でりんちゃんとのドライブへ行ってきます!

IMG_6946

 

 

約1時間後、到着しました。

IMG_6992

 

 

リビング横のりんちゃん専用ルームからのスタートです。

IMG_6990

 

 

先住の虹くんの反応が完全には読めないので、まずはトライアルですが、里親さんは情が深く、真剣な気持ちですから、私は時間をかければうまくいくのではないかと考えています。IMG_6989

 

 

りんちゃん、がんばってね♪

IMG_6993

 

 

ご主人が在宅でお仕事をしているので、子猫にも安心です。

 

 

後半は譲渡の様子についてUPさせてください。

 

 

つづく

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





トルコのお守りとBEBEタイル

マイ太郎さんより、闘病中のはっちゃんがプイしたフードが届きました。

1ndieg (1)

 

 

保護猫まこちゃんが食べてくれそうなものがあったらあげようと思います。

 

 

どうもありがとうございました。はっちゃんお大事にね!

 

 

昨日の朝、おそるおそるまこちゃんの部屋を覗いたら、カリカリやちゅーるを食べた痕跡があったのです。そのときの私がどれだけうれしかったか、皆さまおわかりになりますか?

 

 

よっしゃー! と、心の中で叫んでガッツポーズですよ。

 

 

もう、まこちゃんのおかげで一日中幸せでございました。

 

 

定期的にまこちゃんの写真を載せますので、会いに来てくださいね。

 

 

さて、いい気分のまま、ゆちゃんと近所をブラブラしてトルコタイルを買ったのです。

1ndieg (2)

 

 

トルコ名物、目玉のお守りもお揃いにしてみました。

1ndieg (3)

 

 

私の分は愛車にぶら下げようっと♪

 

 

そしてふたりで、ケージの分解や倉庫の整理をしたのです。

1ndieg (5)

 

 

16年住んでいるにも関わらず、うちの倉庫の扉が左右に大きく開くことも知らなかった私。こんなに出し入れしやすかったことに唖然です。今まで、いったいなんだったのでしょう? 悔しい。

 

 

テトリスが得意なゆちゃんのおかげで、あり得ない多さの犬猫グッズが倉庫内に美しく収まりました。最高ですね。ゆちゃん、またぜひちょっとしたバイトをしに来てください。

1ndieg (6)

 

 

ストレスが減って、憩いの時間へ

1ndieg (7)

 

 

並んでダラダラ

1ndieg (8)

 

 

お茶をしたり、マンゴー食べたり、リラックスのひととき

1ndieg (9)

 

 

トルコタイルはさっそくリビングに飾りましたよ♡

1ndieg (4)

 

 

枠もタイルもメチャクチャな安さですが、かわいいので大満足です。

1ndieg (12)

 

 

いろいろ迷って、今回はべべ公のお名前にしました。

1ndieg (16)

 

 

べべは、どうぶつと暮らしたことがなかった私が、最初に迎えたジャックラッセルテリアの女の子。6歳の終わりに胃がんと診断されたあと、(胃、腸、しっぽなどの)大手術と部分的な手術を繰り返しながら、なんと、16歳半まで生きた703号室の奇跡のお子なのです。

1ndieg (14)

 

 

2017年の夏に旅立ってから、1日もべべを考えなかった日はありません。

1ndieg (15)

 

 

東京大学で「最後の手術をしない」と選択した日の一枚

1ndieg (13)

 

 

べべは老齢でさまざまなリスクが高いうえ、腫瘍を完全には取り除くことができないと言われたので、迷いに迷って手術をキャンセルし、内科による緩和ケアに切り替えたのです。

 

 

私にとってその決断は、簡単ではありませんでした。

 

 

胃がん発覚から約10年、べべは名医の先生方による「手術を含む積極的な治療」ですばらしい成果をあげていただいたのもあって、緩和ケアを選ぶことは、すなわち、「諦め」のようで……とてつもなく悲しかったのをおぼえています。長い検査から戻って来たべべを撫でながら、暗くなった東大の待合室で延々と泣きました。打つ手がなくなることが、こんなにも苦しいのか、と。

 

 

しかし、私はまちがっていたのです。

 

 

内科の先生方による、べべの食事や薬の種類などの徹底的な見直しのおかげで、べべはそれから1年以上も生きたのです。べべも私も闘病をがんばりました。べべは病気に負けなかった。

 

 

最後まで明るいべべらしく、キラキラと輝いて生き抜いてくれました。

 

 

だからべべの看取りについては私、0.1%の後悔もありません。

 

 

「おれとべべちゃん仲よしだったよな」

1ndieg (10)

 

 

うん。そうだったね。

 

 

さぶも長いこと病気と闘っているけれど、いつもえらいなあと感心しているよ。

1ndieg (11)

 

 

みんな自分の命の丈をいっぱいいっぱいに生きていますよね。

 

 

「生きる」って当たり前じゃないんだ、と気づいてからは、なお一層お子たちが愛おしいです。

 

 

皆さま、べべのことを読んでくださりありがとうございました。

 

 

べべは常に私の心の中にいます。

 

 

天国組たち全員が、ど真ん中にいます。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





まこちゃんのこと

卒業生こま吉&詠吉家よりお下がりフードとお茶のプレゼントが届きました。感謝♡

11q (7)

 

 

里親さん宅では不人気だったそうですが、うちはすずらん姫がモグモグ食べていますよ。

 

 

先日、大師前どうぶつ病院にて大師前との合同卒業犬(譲渡担当)のまるに会ってきたのです。

11q (4)

 

 

まる、元気そうでうれしいな!

 

 

ビビりですが、あげたちゅーるはしっかり食べてくれるという(笑)。

11q (6)

 

 

里親の黒田さんとは、先代犬タロのときからの(15年以上の)おつき合いなのです。

11q (3)

 

 

仲よくしていただいてありがたいです。在宅ワークでもお世話になっています。

 

 

そして、703号室に移動する予定の保護猫さんのお顔を見てきました。

11q (5)

 

 

Twitterで名前を募集したところ、「まこ」という仮名が決まったのです。皆さまありがとうございました。もともと「ママちゃん」と呼ばれていたので、大きくは変わりませんね。

 

 

「ママちゃん」時代

11q (8)

 

 

推定5歳のまこちゃんには大切にかわいがっていた黒猫の娘猫がいたのですが、娘猫が交通事故(?)で、亡くなってしまったのです。まこちゃんを気にかけお世話をしていた方が、まこちゃんの将来を憂いで病院に相談し、私に保護譲渡のバトンを手渡されたのがいきさつです。

11q (2)

 

 

話を知ったとき、まこちゃんは外にいました。

 

 

だから毎日祈る思いで朗報を待っていたのです。

 

 

急に環境が変化したまこちゃんは今、ナーバスになっています。

11q (9)

 

 

そりゃそうですよね。まだまだ心細いでしょう。

 

 

病院にいた数日間、まこちゃんは食欲があまりなかったとのこと。心配だったので、連れて帰る前に、念のため先生に皮下補液をしてもらいました。脱水は怖いからね。

11q (10)

 

 

まこちゃん、すぐ終わるよ!

11q (11)

 

 

さあ、着いたよ。ここからスタートしようね。

11q (1)

 

 

まこちゃんの食欲のなさに心を痛めたエサやりさん(実際に保護してくださった方)が、まこちゃんを元いた場所に戻した方がいいのでは? という内容の提案をしてくださっていますが、できれば私はまこちゃんといっしょにがんばっていきたいと考えています。

 

 

長い目で見たときに、「あの頃はお互いに苦労したけれど、おうちに入ってよかったね」と思えるようにしていきたいです。住み慣れた場所からの移動は繊細なまこちゃんには相当キツいのでしょう。

 

 

まこちゃんが決めたわけではないのですから。

 

 

でも、私はリリースではなく、私の身勝手な欲かもしれませんが、家猫になってもらいたいのです。

 

 

まこちゃんに安心してご飯を食べてもらうにはどうしたらいいかわかりませんが、お鼻にちょっとずつちゅーるをつけて舐めさせています。本当は完全にそっとしておきたいけれど、絶食、というわけにもいかないので、しばらくはこれで様子をみていきますね。

 

 

ちゅーるに形状が似ているad缶も試してみようかな?

 

 

仕事帰りに、外で食べていたコンボという名のカリカリやスープ類を買ってみました。

IMG_6276

 

 

まこちゃん用にロイヤルカナンのドライフードをネットで購入したばかりですが、食べてくれそうなものを優先させた方がいいですものね。まこちゃんのことは長期戦で取り組んでいきますので、応援してくださっている皆さまには、生温かく見守っていただければ幸いです。

 

 

なにが猫の幸せかは人の立場によって解釈が異なります。なにが正しくてなにが正しくないのかをジャッジメントするのはむずかしい。「責任」の一語が私に押しかかっていますし……。けれど、まこちゃんに関わった方たちは、みんなまこちゃんの明るい未来を願っていると私は信じています。

 

 

Smile

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク