ありのままのリル

皆さまこんばんは。本日はシッティングのお仕事が2つと母の店のバイト。明日も明後日も同じスケジュールなので、家にいられる時間がさほど長くありません。それでも、仕事と仕事の合間にちょこっと戻ってお子たちに会えるのは、私にはとても助かります。

 

 

さて、数日前、リルを連れて大巻先生の病院へ行きました。

13riru (2)

 

 

車内にて

13riru (3)

 

 

リルはもう立てないので、脱走の心配はありません。抱っこで移動しています。

13riru (11)

 

 

診察中

13riru (4)

 

 

血液検査の結果、貧血がさらに進んでいました。輸血をするかは今後の経過とリルの体調次第となります。食べさせる量を増やしているのに、体重が減りました。

13riru (10)

 

 

現実(数値)を目の前に突きつけられると胸が苦しいです。

13riru (6)

 

 

(下痢しない程度に)ごはんをもっと増やすことに決めました。

13riru (9)

 

 

リルはよくがんばっています。

 

 

しかし腫瘍があまりにも大きくなりすぎて、貧血や体重減少の原因になっているのです。

 

 

リルの腫瘍をにらみながら、私は心の中で何度も相手を脅迫しています。

 

 

「リルを奪ったらあなた(腫瘍)もおしまいだよ?」と。

 

 

憎い腫瘍が大事なリルにへばりついてどんどん浸潤するのが耐えられないです。

 

 

そしてその悪魔をリルの一部として受け止めなければならないのが辛い。

 

 

包帯で隠している間はなんとなく意識から外せていますが、毎晩の消毒の時間が来ると、やっぱり気持ちがざわつきます。正直なところ、憂うつで仕方ありません。

13riru (5)

 

 

リルの腫瘍の写真が2枚つづきます。見たくない方はサッとスクロールしてください】

 

 

 

患部をお見せするのはやめたほうがいいかな? と、最近は家族の秘密にしてきたのですが、小さめの黒白の画像なら衝撃度が緩和されるのではと思い、掲載しました。

13riru (7)

 

 

リルと私たちが闘っている病魔の正体です。

13riru (8)

 

 

ここは私のブログなので、覚書の意味としても、うちのお子たちのありのままの姿を載せていますが、ショックを受けた方、不快に感じた方は本当にごめんなさい。

 

 

大巻先生からは「化膿させずにちゃんとケアがなされている」とおほめいただきました。念のため抗生物質を飲ませていますが、基本は日々の傷口の洗浄です。

 

 

洗浄は大掛かりになっていくばかり。けれど絶対にやめるわけにはいきません。

 

 

ケアの必要なお子たちがいるので皆さまへの不義理がつづいていますが、どうかご理解くださいね。

 

 

リルは腎臓の数値が悪化しはじめているので皮下点滴(補液)を自宅ですることになりました。

 

 

貧血との兼ね合いを見ながら量を調整しています。

13riru (1)

 

 

ネガティブなことばかりを書いたので、リルのことをかわいそうだと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、食欲は今までの犬生の中でいちばんあるし、おやつをほおばったり、お水をグビグビ飲んだり、立たせるとニコッと笑ってチューしてくれるのです。

13riru (13)

 

 

だから私はかわいそうな子のママではなくて、愛する家族と好きでいっしょに過ごしているひとりのお母さんです。肝っ玉かーちゃんをめざしています。薬をたんまり買ってリルと共に帰宅しました。

13riru (12)

 

 

リルの命を無理に延ばすことはしないし、できません。

 

 

でも、リルにとことんつき合ってリルの最後の瞬間までそばにいたいです。

 

 

今からリルをバルコニーに連れていきますのでこの辺で失礼します。

 

 

おやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





信くんはもう独りじゃない

皆さまこんばんは。言い訳ですが、うちのリルちゃんが絶叫するので週末のセミナーの準備ができていません。明日は資料に目を通す位はしなきゃと切羽詰まっています。

 

 

おかげさまで頭痛は消え去りました。二度と戻ってこないでほしいです。

 

 

さて、数日前の保護猫信くんの通院時のことを!

sintuuin (6)

 

 

午前中に預け、午後お迎えに行きました。

sintuuin (5)

 

 

診察中の写真はemi-goが撮ってくれたのです。ありがとうね♡

sintuuin (2)

 

 

信くん、がんばっていますね。

sintuuin (4)

 

 

お願いしたのは、血液検査と体重測定と3種混合ワクチン

sintuuin (3)

 

 

2週間前の通院から、信くんは100g増えていました。3.7キロ→3.8キロです。

 

 

ただ、血液検査の結果、腎臓の数値が悪化していたのです。

 

 

週に2回ほど補液しているし、ごはんはすべて腎臓に配慮したごはんかシニア用のパウチにしているのに、どうして? 先生に話を聞いたときは、さすがにショックでした。

 

 

けれど、落ち込んでばかりもいられません。

 

 

1か月後の通院時までにできることをなんでもやろうと決めました。

 

 

補液の回数を増やし、カリナールを開始します。

sintuuin (9)

 

 

病院へ行くたびに補液グッズを買っているので、帰りは大荷物になってしまいます。駐車場までemi-goが信くんのキャリーを運んでくれてとても助かりました。

sintuuin (7)

 

 

あ! ガムテープに「田辺信」って^^

sintuuin (8)

 

 

病院で「取りちがい」を避けるためにスタッフが書いてくれたのかな?

 

 

細やかなお心づかいですね。感謝!

 

 

信くんは自分でほとんどグルーミングをしないため、毛がまだ汚れています。

 

 

だから毎日のブラッシングと蒸しタオルで拭き拭きをはじめました。

sintuuin (10)

 

 

補液もつづけています。

sintuuin (11)

 

 

えらいでしょ?

sintuuin (1)

 

 

これまでは、儚い雰囲気の信くんに対して、腫れ物に触れるように接してきましたが、そろそろお互い本音でつき合っていく頃だと思い、ガンガンラブアピールを送っています。

 

 

信くんはもうノラ猫じゃないし、信くんはもう独りじゃない。

 

 

そのことを私の手で信くんに伝えていきたいです。

 

 

PS 明日はリルの通院です。動物病院へ通う頻度がハンパじゃないですね(苦笑)。

 

 

Smile

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





澄み切った青い空

火曜日の昼、私はさぶを連れて東大病院へ行ったのですが、なんと予約していたのは翌日の水曜だと知り驚きました。まさにボケボケ。ありえないまちがいです。

sumikitta (3)

 

 

(午後は主治医の前田先生が病院を出てしまうそうなので)帰ろうかとも考えたのですが……イヤがるさぶを必死にキャリーバッグに入れた私は、次の日もそれをしたくありませんでした。

 

 

「できれば今日さぶの検査を済ませたい」と身勝手に先生に懇願し、血液検査や基礎的な検査をサッと済ませてもらったのです。ああ、迷惑者でごめんなさい。

 

 

さぶ、明日は私が結果を聞きに来るからちょっとだけがんばって^^;

sumikitta (4)

 

 

終わったらすぐ帰るから!

sumikitta (5)

 

 

ということで、2日つづけて東大病院へ……

sumikitta (8)

 

 

4か月ぶりなので結果がどうなっているか気が気じゃなかったです。

 

 

検査の結果、腎臓の数値は前回よりよくなっていました。腎臓だけでなく、肝臓などもとてもいい調子。電解質のバランスも整っているとのこと。体重も増えました。

 

 

データで確認できると安心しますね。

sumikitta (7)

 

 

やった!

 

 

前田先生、岡本先生、ありがとうございます。

sumikitta (10)

 

 

岡本先生は研修期間を終え、埼玉の病院へ移るそうです。岡本先生、今までお世話になりました。天国のあまぱんとさぶを丁寧に診ていただき、心より感謝しています。

sumikitta (9)

 

 

いい薬のおかげで慢性腎不全が長く闘える病気になってうれしいです。

 

 

さぶはセミントラにかわって、今「テルミサルタン」を飲んでいます。

 

 

定期的なモニタリング、自宅での補液(皮下点滴)、シリンジごはんもたいせつです。

 

 

ドキドキしていたせいか、行きはうつむき気味だったことに気づき、帰りに思いっきり空を仰いでみました。まあ、空の青いこと! 澄み切っていて本当に美しかったです。

sumikitta (1)

 

 

家で待っていたさぶにも報告♡

sumikitta (6)

 

 

さぶのおかげで毎日が楽しいです。さぶがいてこその私だから、まだまだ生きてもらわないと!

sumikitta (2)

 

 

皆さまご心配をおかけしました。さぶは大丈夫でした。

 

 

これからも根気よくケアをつづけていきます。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





信くんの通院

※ブログを連続更新中

 

 

皆さまこんにちは。仕事と仕事の合間の空き時間に更新します。

 

 

昨日は私の誕生日のネタにおつき合いくださいましてありがとうございました。気がついたら私もすっかりいい歳の中年なので、1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

 

 

さて、本日は保護猫信くんの通院の様子をUPしますね。

tuie (2)

 

 

朝、病院へ預け、夕方お迎えに行きました。行きの車内にて

tuie (3)

 

 

帰りの車内にて。ベールをかぶった花嫁さんみたいに純白の信くんです(笑)。

tuie (10)

 

 

同区内に住むともさん(卒業生ココ玉ミミ玉を保護した方)が信くんの顔を見に来てくれました。キャリーバッグの上に載っているのは、病院へ行くたびに買っている補液グッズの一部です。

tuie (6)

 

 

荷物置き場にしてごめんね^^;

 

 

ともさん、たくさんのパウチのプレゼントとパンをありがとうございました。

tuie (1)

 

 

そして、病院で偶然豆さん(リリコ、ルース、のんちゃんの里親)にお会いしたので、豆さん家のかわいいニャン吉くんの写真を撮らせてもらいました。診察がんばってね!

tuie (7)

 

 

【信くんのケア及び検査(依頼と結果)】

◎爪切り、耳掃除、体重測定(3.7キロ/痩せすぎ)、検温(異常なし)

◎推定年齢考察→若そうとのこと。4~5歳か、それ以下である可能性が高い

◎首の傷→快方に向かっているので追加の治療はナシ

◎風邪の症状→抗生物質のシロップを2週間分処方される

◎基礎的な診察→毛艶が悪く、脱水がひどいので、病院で点滴(150/皮下)してもらう

※ 以後は自宅で週に2回の割合で100ずつ補液をつづける(この先ずっとではなく、まずは一定期間補液して様子をみてみようという形)

◎尿検査→じゃっかん血が混ざっている。尿が薄い(腎臓からきている可能性が高い)

◎ワクチン→全体的なコンディションがよくないので見送り

◎血液検査(スクリーニング)→腎臓の数値は想像よりはよかった(ホッ)

◎SDMA(外注)→さらに細かく腎臓の検査

◎エコー検査→腎臓周辺にうっすらと白いモヤがかかっている

◎(腕をかばう仕草があったため)レントゲン→骨に異常なし

tuie (4)

 

 

おててがかわいいですね♡

tuie (5)

 

 

現時点でできる限りの検査をしましたが、命に関わるような重大な病気は見つかりませんでした。

 

 

しかし、保護から約1か月経った今も、全体的にとても消耗しています。

 

 

私は、1か月くらいきちんとお世話すれば信くんの体調が上向きになると見込んでいたのですが、ダメージの回復にはもう少し療養が必要かもしれませんね。

 

 

丁寧に診察してくださった中島先生、ありがとうございました。お世話になりました。

tuie (8)

 

 

※診察費は信くんを保護したお友だちのアヤさんがお支払いくださいました。

 

 

中島先生と相談した結果、2週間後、再度通院し、信くんの体重が増えているかをチェックしてから今後のこと(家族募集など)をじっくりと考えていくことに……

tuie (9)

 

 

そんなわけで、信くんの家族募集にはある程度時間がかかりそうですが、キラキラのご縁をめざしながらケアをしていきますので、皆さまよろしくお願いします。

 

 

信くんの通院を経て、改めて飼い主のいない猫たちの外暮らしの過酷さが想像できました。

 

 

信くんの身体の悲鳴が聞こえた気がします。

 

 

だからこそ、これからの信くんの長い猫生が「ごほうび一色」に染まるよう、大切に預かっていきますね。お読みくださりありがとうございました。

 

 

皆さまも愛するお子たちとニコニコとお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





精神的なふれ合いの旅へ

※ブログを連続更新しています。本日3回目の更新です。遡ってお読みください。

 

 

パソコンはあまり開かなくなりましたが、iPhone片手にSNSを徘徊する習慣が抜けません。情報をインプット、またはアウトプットする場としてとても便利ですし、皆さまのお考えや皆さまのお子たちや皆さまの暮らしぶりは魅力的です。だからうちのお子そっちのけで、つい読み耽ってしまう。

 

 

私に限ったことではないのですが、リアルな人間関係でもSNSの世界でも、悲しいことや傷つくこともありますよね。でも、それと同じかそれ以上に楽しいことや喜びも多い気がします。

 

 

社会そのものが不安なご時世、人と人の繋がりを感じられますしね。

 

 

しかし、いくら家にいるからといっても、自分の意識や目が常に外を向いていることを、うちのお子たちはどう思うのかを、この頃考える日が増えました。

 

 

うちのお子たちともっとお話をしたり、イチャイチャしたい。

 

 

たまには彼らの都合に合わせて彼らの言葉にじっくりとこの耳を傾けたい。

 

 

ふとそう感じて母と相談の上、本日はバイトを休み家でゴロゴロしています。

 

 

そして、たった数日でも、SNSを離れようと思い立ちました。

 

 

実は自分なりにSNSチェックの時間を前より大幅に減らしているのですが、長い人生の中で、一度は完全に見ない日が数日あってもいいかなと。数日間はお返事をしたり、皆さまにいいねなども押せませんが、出た出た、不義理なヤツだと笑っていただければ幸いです。

 

 

リルのお顔をずっと見ていたいのです。かわいくて仕方がないもので♡

 

 

ふふ。数日待たずにSNSチェックしたりして。まあそれはそれでいいのかな?

 

 

さて、リルや保護猫信くんのことがつづいたので、その他の703号室の面々(さぶ、みーちゃん、すずらん)にも登場してもらいましょう。おかげさまでみんな元気にしています。

0zinnhuze (8)

 

 

あの……すずらんちゃん、壁紙がボロボロです。あなたそろそろ爪切りね?

0zinnhuze (7)

 

 

リルのお世話と並行して、慢性腎不全組のさぶとみーちゃんのケアもしています。

 

 

昨日はemi-goの病院で薬と補液グッズを買ってきました。最低でも月に1度のペースでこれ位の量を買わせてもらっています。安くしてくれてありがとう。助かっています。

0zinnhuze (1)

 

 

チャポポやスタッフのみなさんにも新年のあいさつをしてきました。

0zinnhuze (13)

 

 

病院の保護猫コバルちゃん、さぶに似ているから気になる存在ですね。

0zinnhuze (12)

 

 

その前の日はスーパーで猫砂とパウチを買ってきました。

0zinnhuze (2)

 

 

安くてラッキー! 私は「お得」という言葉が大好きです。

 

 

銘柄はどれでもいいのですが、「50円」の中から選ぶのが重要なのです。

0zinnhuze (3)

 

 

今回はカルカンの18歳以上をメインにしました。腎臓病の子たちはシニアフードが体質に合うのです。すずらん用に若い子のもいくつかカゴに入れ、みんなの食べる顔を想像してニッコリ。

 

 

特に1日2パック平らげるみーちゃんは喜ぶだろうな^^

0zinnhuze (4)

 

 

「飢えたっ パウチくれーいぃぃ」

0zinnhuze (6)

 

 

はいよ♪ いっぱい食べてね!

0zinnhuze (5)

 

 

「まあおれも食べるかな?」

0zinnhuze (9)

 

 

「おれ 補液はいいからパウチちょうだい ササミ味ね」

0zinnhuze (10)

 

 

今宵もさぶの重みと圧とあたたかさを堪能しながらラブラブタイムをエンジョイします。

0zinnhuze (11)

 

 

皆さまにとっても素敵な時間が流れますように。

 

 

連続投稿失礼しました。

 

 

お子たちとの精神的なふれ合いの旅に行ってきます。数日後にまたお会いしましょう。

 

 

PS里親の皆さま、なにかありましたらラインかお電話ください。

 

 

Smile!

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク