いい瞬間の積み重ね

麗しの703号室卒業生もも&さくら家よりプレゼントが届きました。

iihinotumikasane (27)

 

 

超助かる保護猫たちのフードやおやつに

iihinotumikasane (29)

 

 

ほほの写真から作った「ほほシルエット」の小さなチャーム♡

iihinotumikasane (28)

 

 

あたたかいお手紙にも感動。ありがとうございました。在りし日のほほを添えて♪

iihinotumikasane (2)

 

 

周りに恵まれているのが私の唯一の財産です。

 

 

それなりに長い人生を経て「合う人」「合わない人」も人並みに経験してきましたが、今近くにいる方々は自分が生涯たいせつにしていこうと決めています。

 

 

と、かっこいいことを言ってはみたものの、実は数日前にようやく年賀状のお返事をポツポツ書きはじめたというノロさ。きっと不義理な女だと思われたでしょう。言い訳ですが日々忙殺されて手がまわらない部分が増えていて……。

 

 

本の打ち合わせで行った新宿紀伊国屋にて買ってきた鳥さんのポストカード

iihinotumikasane (30)

 

 

かわいいからだれになにを送ろうかウキウキしながら選んでいます。

 

 

そうそう。本日は放出しそびれた自慢ネタをUPさせてください。

 

 

先日ゆちゃんとまなちゃんが泊まりに来た日に私はふたりから銀座に呼び出されました。雪だったのではじめは正直だるかったです。それに遅刻してごめんね。

 

 

サプライズで案内されたオシャレなレストラン

iihinotumikasane (12)

 

 

誕生日はとうに過ぎたのにまた祝ってくれるというのです。

iihinotumikasane (13)

 

 

ありがたいけれどさすがに恐縮しますよね。何回も祝ってもらうほどめでたい年齢でもないしキリのいい数字でもないんですよ。申し訳ないねえ^^;

iihinotumikasane (11)

 

 

運ばれてきたのはコース料理

iihinotumikasane (3)

 

 

これさあ、妙齢の女性が三人で食べるものなの?

iihinotumikasane (4)

 

 

お年頃で独身のゆちゃんとまなちゃん、デートで来たらいいのに……

iihinotumikasane (6)

 

 

おいしくてペロリですけど(笑)。

iihinotumikasane (5)

 

 

四十代半ばの私が三十代のゆちゃんとまなちゃんを強引に連れまわしているイメージだと妹に怒られました。でもちがいます。ちゃんとお誘いを受けたもん。

iihinotumikasane (9)

 

 

ペチャクチャしゃべる至福のひととき

iihinotumikasane (8)

 

 

生演奏のバンドが私にバースディソングを歌ってくれるというスペシャルな演出にも仰天。うわ……めったにない機会だから動画におさめてもらいましたよ。

 

 

ゆちゃん、まなちゃんありがとう。フルーツサラダもごちそうさまでした。

iihinotumikasane (7)

 

 

ふふ。1560円のニットには見えないでしょ? 都会的な気分ですよ。

iihinotumikasane (10)

 

 

チャイナ―ガール風のゆちゃん

iihinotumikasane (15)

 

 

スペインガール風のまなちゃん

iihinotumikasane (14)

 

 

たいへん目の保養になりました。

 

 

記念写真

iihinotumikasane (16)

 

 

ゆちゃんスタイリッシュなドライフラワーありがとう。生まれてきてよかった。

iihinotumikasane (17)

 

 

ゆちゃん、まなちゃん、ごちそうさまでした。

 

 

人生はワープができないから、いい瞬間を積み重ねていきたいです。

 

 

3月はまなちゃんのお誕生日。まなちゃん、ゆちゃん、うちの妹と4人で近場にごはんを食べに行く予定です。祝ってもらうのも祝うのも楽しみですね。

 

 

最後に保護猫ネタを!

iihinotumikasane (19)

 

 

毎晩私と寝室でねんねしているえい吉くんが来週巣立ちます。

iihinotumikasane (18)

 

 

のりでくっつけたみたいにベッタリ離れないんですよ。

iihinotumikasane (20)

 

 

里親さんはぜっっっっったーいにメロメロになるはず!

iihinotumikasane (25)

 

 

私はえい吉のやわらかい毛触りとまんまるのフォルムに狂っています。

iihinotumikasane (26)

 

 

好きだ好きだ好きだ好きだ!!

iihinotumikasane (23)

 

 

ヒマさえあれば頭のてっぺんやお腹やお尻にチュウしています。

iihinotumikasane (24)

 

 

こんなにすばらしい猫を保健所で殺処分するのはまちがっています。

iihinotumikasane (21)

 

 

ぜひ私たちで是正していきましょう。

iihinotumikasane (22)

 

 

マクロ的な視点を持つのがむずかしい方はミクロでいいと思うのでミクロを積み重ねていきたいですね。ミクロであってもえい吉の命は無限大です。

 

 

さてパソコンを閉じて野島さんから戻ってきた大量の活字と睨めっこの時間です。

iihinotumikasane (1)

 

 

皆さま良い週末をお過ごしください。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





母と私の合同バースディ

皆さまこんにちは。マイ太郎さんちよりお送りしています。明日も来ますよ!

 

 

最終章が思うように進まず自分にイラついています。

 

 

1年かけて書いているんですよ。ありえないノロさでしょう。しかもゴールが見えているのにゴールダッシュがうまくできないという……ふぅ。

 

 

せめてブログでは気晴らし記事を。ネタが多いので2回に分けようかな? まずは1月21日に妹たちに祝ってもらった「母と私の合同バースディ」を♪

1anne (1)

 

 

chikakoさんちにいた私はそのまま待ち合わせの銀座へ。家にチチがいたのでお子たちはお留守番ナシです。チチも誕生日に手紙とおこづかいをくれましたよ。ありがたい。

 

母と妹が選んだパンケーキのお店は夜景が美しく、スタイリッシュな雰囲気

 

 

お料理もめちゃくちゃおいしかった♡

1anne (8)

 

 

なのに私はお腹パンパンでほとんど食べられなかったのです。超悲惨(涙)。

1anne (9)

 

 

空腹時に行きたかったなあ。

1anne (10)

 

 

またいつかリベンジしないと!

1anne (7)

 

 

撮るの忘れたけれど、カニのパスタや誕生日仕様のパンケーキも最高でした。

1anne (5)

 

 

写真が大好きな私以上に写真が大好きな母とまーさん

1anne (4)

 

 

宴が終わろうとしていた頃突如家族を代表した妹にプレゼントを渡され……

 

 

箱を開けると前にほしいと呟いた二つ折りのお財布が!!

1anne (6)

 

 

楽天を日々チェックして選んでくれた模様です。ありがとう。たいせつにします。赤だから「赤字」を連想するけれど別にいいですよね。華やかだし。

1anne (3)

 

 

お財布重宝していますよ。小さいからどんなバッグにも入って便利です。

 

 

でも、私にとっていちばんのプレゼントはやっぱりお子たちの健康かな?

 

 

リルと

1annne

 

 

あまぱん、さぶには次の誕生日もそばにいてもらわなければなりません。

1anne (2)

 

 

リル、あまぱん、さぶと一日も長く暮らすことを切望しています。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





べべ皿

2018年12月26日

 

 

私は豆さんと2時間ほどハワイにステイしました。

IMG_5185

 

 

 

豆さんを助手席に乗せ、サクッとハワイまでドライブへ行ったのです。

IMG_5186

 

 

22年前に旅したときより寒くてやたら近かったですけど。

IMG_5187

 

 

ふふ^^ まさか信じた人いないと思いますがウソ♪

 

 

クリスマスプレゼントを用意してくださっていた豆さんといっしょにハワイ料理のお店でごはんを食べたのです。私はハワイ料理なんてはじめてですよ。

IMG_5192

 

 

おいしかったなあ。豆さんごちそうさまでした。

IMG_5191

 

 

シェアしたパンケーキのクリームの量がハンパじゃない。夢のようです。

IMG_5196

 

 

いつも心躍る素敵な贈り物をありがとうございます。

IMG_5200

 

 

「べべちゃんに似ている」と渡されたロイヤルコペンハーゲンの飾り皿

IMG_5202

 

 

本当にそっくりですし、縁がオシャレ。お皿の上部に穴が開いているので紐を通して壁にかけられるのです。今は割れないようガラスの戸棚に入れていますが壁掛けも楽しめそうです。べべの雰囲気が漂っていてテンションがあがります。

 

 

天国に行ったきりぜんぜん会えないのがさびしい。べべ、ナナ、ほほ、待っていてね。あんまり長く待たせるとお母さんを忘れてしまいそうで怖いけれど。

 

 

豆さんもたいせつな家族愛犬ハルちゃんを失った痛みと闘っています。そして多くの猫を保護し、家族として引き取っています。豆さんと私は共通項がたくさん。罪の意識を感じている部分も似ています。豆さんはハルちゃんに、私はほほに……。

 

 

近い将来、豆さんは私から保護犬を引き取ってくれる話になっているのでどんな子を紹介するかウキウキします。豆さんなら120%大事に育ててくださるので私は大船に乗ったつもりでいます。未来の豆さんの家族は間違いなく幸せになれます。

 

 

たかが一頭と笑う方もいるかもしれませんが、一頭がハッピーになるのは小さいことでもつまらないことでもありません。また、「ひとりの力」は侮れません。私はこれからも目の前の一頭に目を配り心を配る方と仲よくおつき合いしていきます。

 

 

豆さんと保護犬を通じたご縁を得た暁にはブログでもぜひ紹介させてくださいね。

 

 

最後に703号室の保護猫たちは元気にしています。

 

 

今朝はイケメンのえい吉(2歳)を添えてみました。

IMG_5227

 

 

 

次回2018年の卒業生一覧を簡単に紹介したら、ハットリ改めハリのお届け記事をUPする予定です。手が回らず後手後手になり申し訳ありません。よい一日をお過ごしください。

 

 

LOVE♡

 

 

スポンサーリンク





私の指標、1人目、森絵都氏

皆さまこんにちは。日中は暑いくらいでしたね。

 

 

明日、保護猫百香がうちを巣立ちます。トライアルではありますが、明るい未来を信じ祈ってやってください。これまで応援してくださった皆さまに感謝です。

IMG_0095

 

 

 

百香にはさっき特別にちゅーるをあげました。

IMG_0094

 

 

 

美しいだけでなく、どのねことも仲よくなれる百香

IMG_0093

 

 

 

703号室の自慢のスターです。がんばれ百香!

IMG_0092

 

 

 

さかえ先生より、ナナへのブリザーブドフラワーつきフォトフレームが届きました。若い頃のナナの写真を添えて。さかえ先生、ありがとうございます。

IMG_1407

 

 

 

さて、皆さまが気にかけているローズですが、無事退院し、わが家にいます。

IMG_1461

 

 

 

ローズのことは整理したあとブログに書きたいので時間をくださいね。

 

 

 

本日のテーマは「尊敬する人」。

 

 

 

唐突ですが、皆さまには尊敬する人物がいますか?

 

 

「いる」方は、どなたを尊敬しているのでしょう?

 

 

野口英世、マザーテレサ、父親、あるいは会社の上司ですかね?

 

 

私には尊敬する人が2人います。正確には里親さんや友人を含め、もっとたくさんいるのですが、なんていうか、指標のような存在が2人いるのです。

 

 

1人目は年上の方。もう1人は年下の方。いずれも実在する女性です。

 

 

先日、お誘いを受け、1人目の直木賞作家の森絵都さんとデートしました。

IMG_1430

 

 

 

森さんと私は犬猫の譲渡活動を通じて10年以上前に出会い、以後、おこがましいながらも私は森絵都さんを親友だと思いおつき合いしています。森さんもおそらく同じ気持ちでいてくださっているでしょう。私にはそんな気がします。

 

 

よく勘ちがいされるんですが、私はミーハーではありません。

 

 

スペック? を気にして人の顔色をうかがったりもしません。

 

 

私はミーハーではなく、どちらかといえばナルシストの部類です(笑)。

 

 

芸能人、有名人、著名人、会社社長、都心に住んでいるセレブ、ぜんぜん私とはなんの関係もないですし、正直な話、いっさいの興味がないです。

 

 

森さんをブログで紹介するとき「直木賞作家の森絵都さん」と表現することが多かったのですが、ぶっちゃけ森さんにそんな肩書きがあろうがなかろうが私は森絵都さんを崇拝しています。信者です。

 

 

理由は森さんが孤高の人だからです。

 

 

 

絵本作家のスギヤマカナヨさんは、森さんを「武士」と表現します。

 

 

武士か……あわかる。でも私は森さんは「職人」かもしれないと考えています。

 

 

森さんの仕事への姿勢のまじめさや一途さや一種執念のようなものや、ぜったいに譲らない核を持っているところがたまらなく魅力的です。加えて「スイッチの切り替え方」が好き。森さんには失礼ですが、ふだんは謙虚で目立とうとせず、ほわっと抜けていて、ただの呑兵衛なのに、本づくりになると身の毛がよだつほど人が変わる。

 

 

最高にかっこいいじゃないですか。

 

 

長いつき合いの森さんと私は、適宜な距離感を保ちながらも過去に数回衝突したことがあります。しかし、衝突がさらに私たちを深め、私は森さんに怒られると素直に受け止めることができるのです。私も一度だけ怒ったのですが(笑)。

 

 

パンダのかわいいジャンバーで登場

IMG_1437

 

 

 

常に森さんは聞き役で私がおしゃべり役。ふだんは大人数で飲みますが、この日はゆっくり「森絵都」を堪能できて至福でした。ほんとうに思考の深い方です。

IMG_1432

 

 

 

場所は私が選びました。

IMG_1433

 

 

 

気に入ってもらえた様子です。

IMG_1435

 

 

 

森さんはビール→白ワイン→赤ワイン→ハイボール→ハイボールのちゃんぽん派。森さん大丈夫だったのかなあ? 私はビール→タンカレー(ジントニック)→タンカレー→タンカレー→ブレンドコーヒーのストイックめなチョイス

 

 

 

話題は犬猫や政治観をはじめとして多岐にわたり、私の人生相談で終結。

 

 

 

私はどうして森絵都さんが好きなのか、森絵都さんのどこが好きなのかを何回もご本人に告白していますが、今回あたらしい言葉を贈りました。

 

 

「森さんは人にやきもちを妬かない」

 

 

口に出してから気づいたのですが、ほんとうにその通りです。

 

 

私もそうあるべきだと思い、日々努力しています。

 

 

やきもちという感情は醜く、非合理的で、非生産的です。森さんの人にやきもちを妬かないところは、清々しいの一語に尽き、人生に於いてきっと「得」なんですよ。

 

 

対する相手は、結局、自分自身なのではないでしょうか?

 

 

自分を超えられるか超えられないかが問題でそれ以外は不要物です。

 

 

 

森さんは「あー、私はそういえばそうかもね」と素直に喜んでくれました。そのあとで「(要らぬ嫉妬は)非生産的な感情だからね」と加えました。

 

 

うーん!! 最高ですよ。

 

 

森さんの著作を読んだことがない方はぜひ一度お読みになればおわかりになると思います。数々の名作の中で特に私が胸に迫ったのは「クラスメイト」と「出会いなおし」の2冊。「カラフル」「DIVE!」なども親しまれていますね。

 

 

べべが亡くなったときも、ナナが亡くなったときも、森さんはお手紙と栄養がつくものをプレゼントしてくれました。会うたびプレゼントをくださいます。

 

 

あげまんじゅう

ghaora (25)

 

 

 

ナナの火葬前に届いたおやつと手紙

ghaora (1)

 

 

 

ご本人の許可を得て内容を公開します。

ghaora (26)

 

 

 

ナナから森さんに「ありがとう」。

IMG_0232

 

 

レストランも結局ごちそうになってしまい申し訳ないです。

 

 

私にとっては森絵都さん自体が「プレゼント」なのにな。

 

 

 

私からもささやかながら、酒好きの森絵都さんへ

IMG_1428

 

 

 

箸置きかわいいでしょ? チーズとコルクをひとつずつ森さんに買いました。

IMG_1426

 

 

 

私がつらつら勝手に書いているので、これを読んでどう思うか? じゃっかん緊張中です。

 

 

まあとにかく、森絵都さんは私の人生になくてはならない人ですね。

 

 

犬猫の話とは関係なくてごめんなさい。

 

 

 

前半に百香が出てきたから百香に免じて許してください。

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





人間のほんとうの家族と

皆さまこんにちは。ブログを連続更新中です。トロンのお嫁入り記事はお読みになりましたか? もしまだでしたら遡って読んでくださいね。

 

 

ツイッターで思いっきり吠えたのですが、私には現在深刻な悩みがあります。

 

 

それをブログに書くと、とめどなく悲しくなるので、今日は楽しかった日をお送りします。今後もツイッターで吠えてしまうかもしれませんが、あきらめずに努力中です。ご理解くだされば幸いです。

 

 

まあとりあえず百香だけでも保護できてよかった。百香ありがとう。

 

 

保護譲渡活動にはいろんな「ドキドキ」がやってきます。

 

 

私をもっともドキドキさせているのは、このお方↓

IMG_8808

 

 

 

ちゅーるボーイこと、保護猫ポテチ

IMG_8816

 

 

 

ポテチは私よりもチチが好き。理由は単純。チチの仕事部屋が猫の保護部屋を兼ねているため。つまりポテチはチチといる時間が長いんですよね。

IMG_8819

 

 

 

シャイなポテチでもチチにはすり寄ります。ベタベタな感じ。しかし相手が私だと一拍置き慎重な姿勢で試してくるのです。そりゃそうでしょう。私の居場所はリビングがメイン。忙しいときは、ポテチのトイレ掃除や掃除機などをかけに保護部屋に入るだけの日もありました。ポテチにしてみれば「爆音(ダイソン)を轟かす人間」、あるいは「トイレ掃除のおばさん」のポジション。

 

 

このままじゃいかんと、チチにポテチのごはんをあげる量と回数を減らしてもらい、私が夕飯とおやつちゅーるをあげにポテチを訪問しています。だからうっすらですが私に対してもポテチは好感を持ってくれるようになりました。

 

 

完全にちゅーるのおかげだね。ふふ♪

IMG_8817

 

 

 

「ハハ~ ごちそうさまでした。ぼくのこと少し撫でてもいいですよ?」

IMG_8828

 

 

 

そのポテチが週末お茶会を開くのです。ポテチはチチと私以外の人に接する機会がほぼありませんでした。猫カフェの人慣れした猫たちとはわけがちがいます。

 

 

どうかどうか、ポテチが誤解されませんように。

 

 

結果はどうであれ、にっこりのお茶会になりますように。

 

 

 

お茶、といえば「飲茶」。少し無理やり話題を繋げてみました(笑)。

 

 

先日、母の誕生日を祝う会として、娘2人で母分を割り勘し、ひさびさに3人でお出かけしたのです。誕生日は私のほうが近かったんですけど、甘えん坊の母ですので、仕方ない。

 

 

秘書職の妹はリサーチが得意。用事がなければ地元をあまり出ない私とはちがいます。妹は母のために「飲茶」ができるお店を予約

IMG_8982

 

 

 

ホテルのロビーにて

IMG_8983

 

 

 

私は家族がプレゼントしてくれた一張羅、母は私がプレゼントしたストールを!

IMG_8984

 

 

 

妹の交渉のおかげでスペシャルな個室に案内され一同大興奮

IMG_8974

 

 

 

お店の方が親切にも家族写真をパチパチ撮ってくれました。

IMG_8975

 

 

 

私たちはずっと3人で生きてきたんです。ほんとうの家族と呼べるのはこの3人だけかも

IMG_8978

 

 

 

ね? いいお部屋のいい席でしょ?

IMG_8986

 

 

 

母も私も大満足

IMG_8985

 

 

 

お料理が来る前に、妹が母と私をピンで撮ってくれました。

IMG_8973

 

 

 

ポーズをキメて!

IMG_8972

 

 

 

お店全体が「東洋美」の雰囲気で、特に気に入ったのは壁にいたこのお三方

IMG_9001

 

 

 

オシャレだなあ。東洋も西洋もそれぞれのよさがありますね。

 

 

さあ、飲茶のはじまりです。点心が運ばれてきました。

IMG_8988

 

 

 

つづいて三段の点心やデザートが。香港のお店だからか? こういうところはほんのりイギリスのアフターヌーンティー的ですね。おいしかった♪

IMG_8990

 

 

 

お店からのサービスはマンゴーを使ったデザート

IMG_8993

 

 

 

そしてそして! このような心配りまで……

IMG_8994

 

 

 

プレートを手に記念写真

IMG_8999

 

 

 

間に街ブラも挟みましたが、女3人の財布の紐はめちゃくちゃ固く、セール品に心を奪われながらもだれもなにも買いませんでした。目の保養にはなったけどね!

 

 

ママ、迷いながらも最終的に出産を選択し、私を産んでくれて謝謝。私を産んでくれたのもありがたいけれど、妹を産んでくれたのはもっとうれしかった。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク