ガードマンをガード!

日中、歯医者さんでスケーリングを終えた私は、emi-goの病院へ急ぎました。

 

 

まるの里親黒田さんと待ち合わせて、まる坊と会うためです♪

bokumaru (15)

 

 

 

 

毎回、黒田さんはまるとただコミュニケーションを取って帰るだけでなく、病院と私との三者で必ずじっくり話をし、譲渡に向け準備を進めてくれるのです。

 

 

いつもおやつを持参の黒田さん。今日は私がお願いしていた「刻印型」のステンレス製の迷子札も持ってきました。表面に犬のイラストつきで「まる」と書いてあり、裏面に黒田さんの電話番号が入っています。小さいから軽いし、金具が丈夫。黒田さんがまるのためにオーダーした迷子札。

 

 

よかったねまる^^

bokumaru (5)

 

 

 

emi-goがまるの首輪に迷子札を装着してくれました。

bokumaru (6)

 

 

 

「よーし これでぼくはくろだまるだ!」

bokumaru (7)

 

 

 

そうそう。これでまるは「黒田まる」になったね。まる専用の迷子札だもんね。

 

 

 

喜んだあまりいきんだまる坊は運子をぼろり

bokumaru (2)

 

 

 

「へへ いいの出ちゃった」

bokumaru (3)

 

 

 

「えらいっ」と、なんでもとりあえず褒めておく。

 

 

 

まるは十分に委縮しているので、とにかく怒らないことが重要かなと。まるの「まるらしさ」を尊重し伸ばしていけば、どこまでも成長する犬です。

 

 

 

じゃーん! 迷子札と? ハーネスと? リードっっ!!

bokumaru (4)

 

 

 

黒田さんやりますねー。見てこのリード。すごくないですか?

bokumaru (13)

 

 

 

ビビり犬散歩専用リードですよ。千葉わんさんの商品だそうです。画期的!!

bokumaru (11)

 

 

 

テンションあがりますね。黒田さん毎日まるのことばかり考えてるんだろうな。

bokumaru (10)

 

 

 

実際にまる坊にハーネスをつけてもらいました。

 

 

 

一同「かっこいい! まるガードマンみたい!」  

bokumaru (14)

 

 

 

首輪とハーネス両方のリードフックにリードをかけ、手も二重に巻ける感じ

bokumaru (12)

 

 

 

これで「うっかりリードが手から滑り落ちる」のを防御できるのです。

bokumaru (9)

 

 

 

外の世界を怖がるまるには必須のアイテム。黒田さんありがとうございます。

bokumaru (8)

 

 

 

私は丁寧な譲渡をめざしています。

 

 

里親さんや関係する方々とじっくり向き合い一頭一頭にピッタリのご縁を結んでいます。ササっとやってしまえばすぐ終わることですが、私にはそれができません。どうせやるなら最低限でも保護動物の安全は担保してやりたい。それが成熟した方法だからです。

 

 

そしてできれば皆さまにその一部または全部を見ていただきたいです。

 

 

まるは迷子札やリードハーネス(ダブル)のほか、マイクロチップも入れました。まるには専属のトレーナーさんがいるので、必要とあれば黒田さんとトレーナーさんの連携でまるの恐怖心の克服させてもらいますね。心強い~!

 

 

 

703号室は「迷子脱走ゼロ」をめざしています。

 

 

里親の皆さま、非常に重要なので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

夜、私は台湾のいとこたちと束の間のディナーを楽しみました。

bokumaru (16)

 

 

 

そして帰宅後、保護猫ジャイアンを抱っこ&ぶちゅーしまくり♥

bokumaru (17)

 

 

 

「迷惑です」

bokumaru (1)

 

 

 

うっそー! ゴロゴロいって腹出してたくせに。あ、ばらしちゃいました。

 

 

 

 

ふふ。では皆さまおやすみなさい。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク