リア子おめでとう!

最終話“リア子の終点”

「先週金曜の夜、わたしはたくさんのお嫁入り道具をもって、おねいんちを巣立ったのよ。今日から新しいお家で、ママと暮らすの」
クリックすると元のサイズで表示します

「フード類は、リアンドクシネから。わたしがたくさん食べるように、大きな袋のカリカリと、わたしのお気に入りの、イタリア製ウエットもいっぱい入ってた。

D-フラクションは大きいのが3本。リアンドクシネから1本、私を保護してくれたemi-goから1本、美容と健康にうるさいルルねい個人から1本。

MIPORINのパタパタトンボ、マイ太郎さん手づくりの首輪……こんなにもらって……みんな、わたしのためにどうもありがとう」
クリックすると元のサイズで表示します

tenねいが、描いてくれた、わたしの肖像画。ハハが夜の蝶のような艶やかな雰囲気だね、ってほめてくれた。夜の蝶って言葉が微妙だけど、憂いがあって、艶っぽいわたしがうまく表現されてて、すごく気に入ってる」
クリックすると元のサイズで表示します

「記念に額にいれて、ママにプレゼントしたのよ」
クリックすると元のサイズで表示します

「新しいお家は、嬉しいけど、まだ少し、ドキドキする」
クリックすると元のサイズで表示します

「わたしのお城はね、すごく広いけど、壁やドアが取り払われている間取りで、ひと言であらわすなら、おっきなワンルームなの。他のお家とは少しちがうか ら、わたしが脱走して迷子にならないように、近所に住んでいるキャラメルさんが、ママと一緒に、玄関に立派な柵をつけてくれた」
クリックすると元のサイズで表示します

「どうせやるなら、全部の窓を、ってことで、tenねいがママと相談してアミアミを作ってくれたよ」
クリックすると元のサイズで表示します

「風通しがいいお家だから、ママはよく窓をあけるけど、これで安心だもん」
クリックすると元のサイズで表示します

『こんなお家に住みたいねー』

『ねー!』
クリックすると元のサイズで表示します

「げ。ダメダメ! ここはママとわたしのお城だもん。ハハとパピコ代理、まさかここに住みつく気ぃ?」
クリックすると元のサイズで表示します

『大丈夫よ。あの人たちは、冗談を言ってるだけ。すぐ帰るから安心して♪』
クリックすると元のサイズで表示します

「なんだぁ。びっくりしたなぁ」
クリックすると元のサイズで表示します

「ママはわたしのために、エアコンと掃除機などを買い直し、ケージをそろえてくれたのよ。小さなわたしだけど、のびのびできるよう、3段ケージを選んでくれたの。おねいが持たせてくれた砂やクッション、おもちゃにわたしのにおいがついているから、ちょっぴり安心」
クリックすると元のサイズで表示します

「人間たちの集合写真。普通のサイズで顔出しすると、怒る人がいるかもしれないから、ハハ、ちっちゃく載せるって」
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「tenねいとハハが変わり番こに撮ったから、2枚あるね。この日は、ママのお友だちも来てくれていたの。わたしをママに紹介してくれた、大切な人。ご自 身もねこさんの里親になった女性なの。ネットで、わたしのことをみつけて、ママにお話したんだって。ママとお友だちは、同じ会社に勤めているから、これか らも、ずっと相談に乗ってくれる。ママの会社自体も、動物に深い理解があるから、ママは働きながらでも、わたしと暮らせるのよ。

辛いことも多かったけど、いろんな人がわたしを応援してくれたおかげで、わたしは幸せになれそうです。病気に負けないよう、今までの分を取り返すよう、大好きな人と一緒に、静かに暮らしていきます。どうもありがとうございました。

プリンセスリア子」

★★★おまけ★★★

「ママと黒木先生とわたし」
クリックすると元のサイズで表示します

かつくん「リアンドクシネの卒業生、そしてハハの卒業生Ⅹ173リア子、 卒業おめでとう。きっと本当はまだいろいろ不安だよね。早く新しい生活になれることを、みんなで祈っています。まずはしっかり食べて、しっかり出してね。 お届けは、ルルさん以外のメンバーで行ったから、大人数でちょっとびっくりしちゃったかもしれないけど、これからは静かな生活が送れると思う。里親さんか らは、かわいいおみやげをいただきました。どうもありがとうございました。ペコリ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」
クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





めいと大吉の家族が決まりました!

チチ、仕事をはじめたと思ったら、いきなり怒涛の忙しさ。昨日はとうとう帰ってこれませんでした。今夜、帰れそうですが、すでに24時間以上働いています。ジャックバウアー顔負けですね。私も昨日はバイトだったので、うちのお子たちのお留守番が心配すぎて、会社帰りのハハ妹に、703号室に寄ってもらうようお願いしました。近くに妹が住んでいて助かります。ハハ妹、ありがとう♪

今夜はまたお出かけです。保護活動の用事で出かけるのですが、帰りが遅くなりそう。更新を終えたら、お子たちとイチャイチャしなくっちゃ!

実は今日、母方の祖母(台湾ではアマーと呼びます)が、台湾へ帰りました。震災直後に来日し、以後ずっと母親の家事手伝いを引き受けてくれたアマー。外国 の方が日本を離れる中、アマーが来てくれたのが、嬉しかったです。当初は余震や放射能を心配し、来日を反対した私ですが、アマーのひと言に、思わず笑みが こぼれました。

「もう、私には怖いものがない。もし、あなたたちと一緒に死ねるなら、この年寄りにとって、これほど光栄なことがありますか?」

アマー。
私に日本語を教えてくれたアマー。
私の母親の母親。
台湾でもずっと貧しかったけど、私の貴い人。

今私が日本語をしゃべれるのは、全部アマーのおかげです。

なのに今回はあまりアマー孝行ができず、残念です。少額のおこずかいを渡し、数度食事へ連れて行くのが精一杯でした。台湾へ帰りたいけれど、これだけ多頭 飼育になると、なかなか行けません。だからいつもアマーが会いに来てくれるのですが、あの歳の取り方をみる限り、果たして「次」があるのかどうか。

なんて、またしんみりしちゃった^^; ごめんなさいね。私、歳かな?

そうそう!!

今日は吉報があるんですよ。すごーい吉報が

3か月の苦戦の末、めいのご家族が決まりました!!
クリックすると元のサイズで表示します

大吉の里親さんも内定しています!!
クリックすると元のサイズで表示します

応援してくださった皆さま、バナーをはってくださった皆さま、どうもありがとうございました。詳細はまたの機会にふれますが、まずはご報告をと思いまし て。皆さまのところにもご挨拶にうかがいたいのですが、読み逃げがやっとの状態ですので、この場でお礼させていただく失礼をお許しください。

めいと大吉は、別々のお宅に行くことになりました。

これは、熟考の末の判断です。ふたりセットで、と仰ってくださった方もいましたが、私は、あえてふたりを離すことに決めました。チチも同じ考えです。

ブログでは、ふたりがラブラブカップルであるかのように書いてきました。実際、仲良しなところもあります。だけど、大吉が強すぎて、めいが弱すぎるのが気がかりでした。

今までの卒業猫たちは、大概女の子の方が強かったのですが、めいは大吉に対して、全然頭が上がりません。食事を奪われるのも前より顕著になったし、くつろ ぐ大吉の邪魔にならないよう、遠回りしてお水を飲みに行ったり、それでも大吉に怒られ、パンと殴られたり(軽くですよ)。本当にめいは大吉に気をつかって います。

お外時代も一緒に過ごしていたと思われるふたりなので、これはこれでアリかもしれません。そう考えたこともありました。でも、これからの長い猫生、常にめ いが大吉のご機嫌をとりながら、生きなければならないのが、少し不憫だったりもします。めいと大吉の体格差もすごいしね。

想像ですが、めいが外にいた頃は、強い大吉のそばにいることで、他の猫から守ってもらうなど、心細さを塗り消すような恩恵を受けたこともあるのでしょう。でも、安全な室内では、もう少しのんびり生きてもらいたいのが私とチチの気持ちです。

今は、完全に他の部屋で食事をとらせています。そうじゃないと、めいが落ち着いてごはんを食べれないのです。だからめいと大吉は、別々の旅立ちをすることになりました。

めいはほほやあまたとは、気兼ねなく追いかけっこできるし、ほほやあまたの前では、強気女子キャラを発揮してのびのびしています。決して猫がダメってわけではなく、むしろ楽しそうです。

一方の大吉は、どの猫にも強いです(笑)。ほほにも、あまたにも。

私はそんな大ちゃんがかっこよくて大好きです。お外でさんざんたたかってきたのでしょう。頼りになるのは、自分だけだったのですから。大ちゃん、人間には気前よくチューしてくれるし、上手におねだりするし、今はどっちかっていうと、めいより大吉の方が甘えん坊です。

めいも大吉も大切です。どっちもかわいい。

だから大ちゃんのこと、誤解しないでくださいね。人間の愛を独占したいけなげな猫さんですよ。

長くなりましたが、めいも大吉も、ご縁が決まりました。

どうもありがとうございました。ペコリ。

~お願い~

703号室を応援してくださる方は、卒業猫あずきの投票を応援してください♪

ここをクリックすれば投票できます↓↓↓

http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/vote/detail/311/

かつくん「めいも大吉もまだ703号室にいるから、また会いに来てね。無事にお届けができるよう、いろいろ調整中です。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





めい、大吉!

703号室は現在、保護猫めい、大吉の家族を募集しています♪

麗しのめい
クリックすると元のサイズで表示します

凛とした大吉(バナー&ネームカードtennjanさん作)
クリックすると元のサイズで表示します

かわいすぎでごめんなさい^^;
クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します

めいにも、大吉にも、家族ができるといいですね

スポンサーリンク





再スタート

今日、バイトが終わったのが、深夜12:00。通勤に1時間かかるから、帰宅が午前1:00(涙)。ハハ妹によると、うちの近所に、変態が出没したらしいので、帰り道がちょっと怖いです。まあ、私を襲う「モノ好き」もいないと思いますが(爆)。

バイト中は、まるで苦行。

働いていらっしゃる皆さまには、本当に頭が下がります。お疲れさまです。

タイトなスケジュールがつづき、心神喪失一歩手前でしたが、いいこともあったんです。

今朝、久々にチチのスーツ姿をみました。

実はチチ、数ヶ月前、突如会社を辞職しました。長い説明は省きますが、退職金や手当などが出なかったので、いきなり、我が家の収入が断たれたんです。そう でなくても、この夏は、超、支払いが多かったので、精神的に追い詰められていました。今まで、自分がいかにチチが与えてくれる日々の上で、あぐらをかいて いたかも、思い知りました。

少額の貯金と、私のバイトでなんとかやりくりして、今にいたりますが、すごく不安でした。でも、私はチチを信じているのです。チチって、のほほんとしてみ えるでしょ? いつも酔っぱらっていて、バカばかり言っているし。だけど、仕事に関しては、とても有能で、自分に厳しく、勉強家で、尊敬に値する人です。 身内を誉めるのも、みっともないですが、私は、チチはこれからも、スキルアップ、ステップアップをくり返す人だと思っています。

我が家のソルジャー、新しい会社でも、がんばれっ

チチが働きだしたからって、すぐにバイトを辞められるわけではありません。紹介してくださった方に申しわけないし、今までのマイナスを補てんする意味で も、しばらくはつづけようと思います。スヌーゴンや、うちのお子たち、保護猫たちのケアはちゃんとやりますので、ご安心を^^

「ハハ、あたちたちのごはんの時間や、あそびの時間を第一に考えるように!」
クリックすると元のサイズで表示します

「考えるように!」
クリックすると元のサイズで表示します

はいはい ̄ー ̄

そうそう!

今日の午前中、Kさん、Oさんと一緒にMOMOペットクリニックへ行ったんです。これから家族募集する猫も連れて行きました。猫のことはまた今度書きますね。

一番の目的は、元土手犬宙に会うためでーす! は、2006年の703号室の卒業生ですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

卒業生宙、 つい先日、目の手術を受けたのですが、予後が悪く、生死を彷徨っていたのです。でもご家族の献身的なケアのおかげで、見事復活しました! もう、宙んちの ブログを読んでいて、心配でたまらなかったよ。何回もメールや電話しちゃいました。宙、元気になってくれてありがとう。土手時代の宙をよく知っているKさ んも、宙の顔をみれて喜んでいたよ。

目のまわりの毛が生えそろったら、また元の美犬顔に戻るね♪
クリックすると元のサイズで表示します

辛い手術を乗り越えて、おりこうだったよ。どうかどうか、長生きしてね。
クリックすると元のサイズで表示します

宙のご家族から、猫型のかわゆいクッキーとゴンタへのご寄付をいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ご寄付は、ご家族からじゃないんだった(笑)。宙からゴンタへだったですね。どうもそこにこだわりがあるようで……宙ママさん、宙から、でよろしいんですよね?

宙、どうもありがとう。大切につかわせていただきます。

この他にも、Mさまより、ご寄付をいただきました。Mさま、本日お手紙も届きましたよ! どうもありがとうございました。ペコリ。

~お願い~

703号室を応援してくださる方は、卒業猫あずきの投票を応援してください♪

ここをクリックすれば投票できます↓↓↓

http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/vote/detail/311/

かつくん「チチのスーツ姿は、まるでソルジャーだったと、大げさなことばかり言ってるハハ。たった数か月だったけど、長い道のりに感じたらしいから、しょうがないかもね。ぼくもチチのこと、応援しているよ。がんばれっ!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





ママとリア子

第7話“準備”

「先週、わたしは病院へ行ったのよ。旅立ちの前に、いろいろ診てもらおうと思って。わたしのママもお仕事を早々に切り上げ、わたしの病院へついてきてくれたの。リアンドクシネからは、おねいtenねいパピコ代理、ハハが来てくれた」
クリックすると元のサイズで表示します

「ごめんなさい……みんなわたしのために。こんなに大勢をひきつれて病院に行く猫も、珍しいよね」クリックすると元のサイズで表示します

「ハハの車の中でも、病院でも、いつもわたしが話題の中心で、照れるけど、みんながわたしの名を呼ぶたびに、なんだか、うれしかった」
クリックすると元のサイズで表示します

「病院へ行く前は、こんな感じで、ちょっと緊張したけど、平気だもん」
クリックすると元のサイズで表示します

「ママも含め、みんなで黒木先生にいろいろ聞いたのよ。ハハが黒木先生に、わたしの血液再検査を依頼したもんだから、チクッと針をさされたけど、先生がやさしいから、わたしもがんばれたの」
クリックすると元のサイズで表示します

「ワクチンを終え」
クリックすると元のサイズで表示します

「耳掃除を終え」
クリックすると元のサイズで表示します

「触診も完了!」
クリックすると元のサイズで表示します

「怖くてちょっとだけ泣いたけど、おりこうにできたもん」
クリックすると元のサイズで表示します

「血液検査の結果、5月の頃と比べると、わたしの白血球が下がってきたのがわかったの。他はなんともなかったけど、黒木先生が、“白血球の項目が少し気になる”って。

わたしはいっぱい食べるし、いっぱい遊ぶのよ。毛艶だってどんどんキラキラして……。みんな信じて、わたしは元気よ! ママにかっこいいところ、みせるんだもん。ママと暮らすんだもん!」

大丈夫よ、リア子。

リア子の検査結果を、ママは一緒に聞いてくれたよね。私ね、あの後、リア子のママとよーくお話したの。辞退してくれても構いませんって、心から伝えたの。 白血球が少し下がったことで、ママが不安を感じ、リア子のご縁が流れるのは、残念だけど……なんて言えばいいか、仕方がないもの。ご縁は強制してできるも のでもないし、懇願してどうにかなるものじゃないでしょ?

うまく言えないけど、“ご縁”って、やさしくて、自由なの。そしてかたーいものなのよ。

私は、リア子の生命力を信じてる。

私たちは、リア子のことを、これからも、全力でサポートする。

でも、リア子は他の猫さんよりも、ケアに気づかわなければならないし、リア子の病気を完全にやっつけることができない以上、ママの気持ちを無視することはできないと思った。

そうしたらね、ママ、なんて言ったか知ってる?

リア子のママは、リア子が入った輿(キャリー)を愛おしそうに撫でながら、リア子と暮らしていきたいって言ってくれたんだよ。リア子、本当は輿の中で聞いてたでしょ?

なおもいろんな可能性について、心配事をあえて口にして、掘り下げてみたんだけど、リア子のママの気持ちは、全然変わらなかったよね。

『不安はありますが、リアンドクシネの皆さまのサポートもありますし、友人たちのサポートもあるので、心強いです。リア子ちゃんに対する気持ちは、変わりません』

こうすっぱり断言してくれただけじゃなく、病院に貼られていたリア子の家族募集のポスターをみて

『そのポスター、捨てるなら記念にください』

と言って、2枚持って帰ったし(笑)。

すごいママだよ……。
リア子にピッタリお似合いね。顔もそっくりで。

だからリア子、自分をよくみせようと思わなくていいよ。ママはどんな時も、リア子と向かい合ってくれるから。

リア子のお嫁入り準備は、着々と進んでいます。

リア子物語は、リア子のお届けまでつづきます。

かつくん「emi-goちゃんリア子にD-フラクションプレミアムのプレゼントをどうもありがとう。病院でもお世話になったよね。emi-goちゃん、黒木先生、どうもありがとうございました。リア子のお嫁入り記事が、リア子物語の最終話です。お楽しみに。

ハハはまた、大師に行って、リア子の健康祈願をしてくるって。ハハ、大師、好きだよね……。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」
クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク