近況タラタラ

関東地方は大雨です。晴れたら犬たちを連れてドッグランへ、雨なら買い物へ行くと決めていたので、買い物になりました。ショール、バッグ、カーディガン、本を買いました。値段は言えません。安すぎて恥ずかしいから^^;

先週はたくさんのお客さまが703号室に遊びにきてくれました。

直木賞作家の森絵都さん、講談社の横川さん、tennjanさんが、ゴンに会いにきてくれたんです♪
遠くから一枚だけ写真を撮らせてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

tennjanさん、後姿なのに、カメラをめっちゃよけてますね(笑)。姿勢が不自然だわ。

以前会った時より、ナナが社交的になっていることに気づいてくださった森さん。そうなんですよー! ナナはいつの間にかお客さま大好き女になったんです。

ね、ナナちゃん♪
クリックすると元のサイズで表示します

スヌーゴン、皆さまになでられ、かわいがられたのが、嬉しかったみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんみたいな寝顔を浮かべています。
クリックすると元のサイズで表示します

森さんと横川さんは昔、土手犬の取材で、スヌーゴンに会っているのです。スヌーゴンが、土手にいた頃より、ずいぶん小さくなったと驚いていました。カットしたし、痩せちゃったからね。

でも、ご安心を。今のところ、すごく元気ですよ!

横川さんからはゴンたちへのおやつを、森さんからはクッキーやゆずこしょうをいただきました。tennjanさーん、和菓子をたくさんありがとう。写真を撮る前に全部食べちゃったよ、ごめんっ
クリックすると元のサイズで表示します

この後みんなでババ(母)のお店へ行きました。

他にも、被災地へ届ける支援物資を大量に買い込み、我が家に運んでくれたルルさん(置く場所がなかったと言って、持ってきたのですが、あまりの量に閉口。うちの保護部屋がふさがったよ! 笑)や、姉ちゃんと韓国料理を食べに行ったり、引きこもり主婦にしてはまあまあ充実した一週間でした。

来週からまたがんばるぞ!

あ、そうだ! 出戻ってきた猫についてもご報告しないと。
詳しくはまた今度書きますが、猫は今、預かりのFさんのお宅でお世話になっています。その子はもともと、Fさんが外で保護した子なので、Fさんのお宅にい たこともあるんです。Fさんは引き取ることも視野に入れて考え、保護してくれているのですが、Fさんちには手のかかる病猫などが多数いるため、出戻ってき た猫については、家族募集をした方がいいのではないかとの迷いもあるそうです。猫の今後について、もう一度Fさんとよく話し合ってみようと思います。いず れにせよ、最後まで責任を持って面倒をみてくださる方に託さないと! 終の棲家がみつかるよう、私にある限りの力を尽くします。

☆☆☆ありがとう☆☆☆

プレゼントや物資が仰山届いているのですが、全部は載せきれないので、少しずつUPしますね。せっかく皆さまが送ってくださったのに、更新が遅くてごめんなさい。

だいぶ前になっちゃいましたが、Pokoさんから手づくりパンが届きました!
クリックすると元のサイズで表示します

POKOさん、毎度ながら、全部おいしかったです。パンの名前がよくわからないんですが、一番左に写ってる大きなパン、中にドライフルーツやクルミが入っていて、最高でした。

POKOさん、大量の猫砂もありがとうございました!!
クリックすると元のサイズで表示します

トフカスシリーズ、いいですよねー。助かりました。ありがとうございました。まだ残っているので、未来の保護猫たちにもつかわせていただきます。

みいさんからかなり前(汗)にもらったのは、スヌーゴンのサプリなど。
クリックすると元のサイズで表示します

みいさん、今頃ごめん^^; みいさんが愛犬さくらちゃんのために買ったサプリを、ゴンにわけてくれてありがとうね。毎日飲ませているよー。

MWさまからは、シーバの山やお手紙、ビール券にご寄付
クリックすると元のサイズで表示します

それからメロンまで!!
クリックすると元のサイズで表示します

MWさまが書いてくださった長く、深いお手紙を読んで、その晩は眠れず、朝まで泣きました。そして私も、超長ったらしいお手紙を送ってしまいました。失礼しました。元土手犬のコロンJやゴクウ、ナナ、リルのことも、いつまでも忘れず気にかけてくださり、ありがとうございます。

皆さま、よい週末を~!

かつくん「スヌーゴンの写真は寝顔が多いね。次はもう少し動きのあるスヌーゴンをお届けするって。意外と機敏だよ。ってか、動きだすととまんない……。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

スポンサーリンク





声よ届け

犬猫救済の輪さんより転載いたします↓

力の結集を!決定は、原子力保安院です!!
この件、最後のお願いになるかもしれません!

転載歓迎 拡散希望!!

大至急、ご協力をお願いします。

22日正午0時より20キロ圏内が警戒区域となるとの情報です。
圏内に取り残されている動物を救うためには、最高決定機関である原子力保安院にお願いする以外に方法は残されていないと考えます。
全ての力を結集して、原子力保安院に嘆願して下さい。

ご参考のため文章のサンプルを作りました。
ご自由に全体、部分をお使い下さい。
ひとり、ひとりが保安院にお願いすることで、あの子たちの命をお救いください。
御急ぎ下さい。(特にお願い1)の内容は大切です。

原子力安全・保安院へのメールはこちらから
https://wwws.meti.go.jp/nisa/index.html

(当会作成文例)

20キロ圏内に取り残された動物救助のためのお願い

1)20キロ圏内での愛護団体、ボランテイアの活動の継続
徘徊犬猫その他愛玩動物の保護捕獲は私達の様な動物ボランティアでなければ成し遂げられません。経験と技術が無ければ救助は困難です。私達は自己責任で活 動しており、この区域で活動したことによって将来、健康上の問題が発生してもいかなる苦情、要求を行うことはありません。圏内への出入り時に警察の荷物 チェックを受ける等いかなる条件にも従います。動物ボランティアが活動時間や装備等必要な条件を満たした上で、引き続き20キロ圏内で活動を続けられます ようお取り計らい下さい。

2)飼い主自身によるペット救出
ペットを飼い主自身が連れ戻すことができるよう車両の準備をお願いします。遠方避難等で飼い主自身が赴けない場合、愛護団体等が代行できるようお願いいたします。

☆☆☆

原発付近に取り残された動物たちに関心がある方は、お読みください。

うちのとらまる⇒http://ameblo.jp/uchino-toramaru/

スポンサーリンク





チロ、幸せにね!

お待たせしました。今日はチロチョウの新居について♪

もう知っている方も多いと思いますが、チロは703号室の卒業猫がいるお宅へ行きました。チロチョウが大好きだったこのはの お家ですよ! このはとチロは、703号室で一緒に過ごしたことがあるんです。皆さま、ご存知でしょ? チロの態度は、このはの登場で、一気に軟化したん ですよね。チロが私たちに心を開いてくれるようになったのは、このはのおかげでもあるんです! だから、このはの卒業後は、本当にさびしそうで、かわいそ うだったな。リオがきてくれるまで、ひとりぼっちで保護部屋にいたのですから。

このはの卒業記事は、こちら1と、こちら2をご覧くださいね。

このはのご家族は、チロのことを、ずっと気にかけてくださっていたそうです。チロになかなかお問い合わせが来ないことを、不思議に思い、チロの良縁を祈っ てくださいました。でも、時間が経つうちに、チロにお問い合わせがないのは、もしかすると、このはと一緒に生きる運命だからではないか、と考えるように なったんです。そして、チロの里親に立候補してくれました。特にご主人さまが、チロにメロメロで、2匹目を迎えるならチロ以外にはあり得ないと、家族会議 を開いてくださったそうです。

703号室で一緒に過ごした時間があるとはいえ、このははもう、ひとりっこのお嬢さま生活を謳歌しています。いずれまた仲良くなれるだろうけれど、すぐに は難しいかもしれない。いろいろ悩んだ結果、とりあえず、お見合いをし、2匹の様子をもう少しみてからご縁を決めようと、お届け前の週末、このはへの貢物 を持って(笑)、チロを連れて会いに行きました。

その時の写真はないのですが、このはの拒絶反応も大きくないし、なにより、このはの幸せそうな様子と、ご家族のチロへの思いを間近でみて、チロをお願いす ることに決めました。チロは終盤、他にもステキな方々から、お問い合わせをいただきましたが、やっぱり、このはとチロは、一緒に生きてもらいたかったので す。

「ハハ、またきたの? あ、今日はうららさんもいる!」(チロのお届け日の写真)
クリックすると元のサイズで表示します

そうよ。このはを預かってくださったうららさんが、このはに会いたいって言ったから、うららさんも連れてきちゃったよ♪

うららさんとこのは。ごめんなさい、うららさん、ちゃんとした写真が撮れなくて^^;
クリックすると元のサイズで表示します

このはの暮らしぶりに、うららさんは終始感動。うららさん、やさしいな。
クリックすると元のサイズで表示します

チロが入ったキャリーを凝視のこのは
クリックすると元のサイズで表示します

「あの白いの、やっぱりうちで暮らすのね……」
クリックすると元のサイズで表示します

ふふ。このは、チロをよろしくね。チロ、きっとこのはに尽くすはずだよー! 仲良くしてあげてね。

お婿入り道具↓ うららさんがチロのために用意してくれたサプリも入っています。はるちゃさまからチロへの猫砂も。
クリックすると元のサイズで表示します

チロはみんなに愛されていますね♪

我が家でつかっていたチロのケージを、組み立てるチチ
クリックすると元のサイズで表示します

古いもので申し訳ないのですが、今までたくさんの卒業生の保護に大活躍したケージを、里親さんがつかってくださるのが嬉しいです。掃除&消毒済みですよ!

和気あいあい♪
クリックすると元のサイズで表示します

チロリンはシュシュをつけておめかし
クリックすると元のサイズで表示します

まだ緊張顔だけど、きっとすぐなれるよ! がんばってね、チロ!
クリックすると元のサイズで表示します

みんなが気になって、ドームベッドから顔をちょこんと出してますね。
クリックすると元のサイズで表示します

豪勢なお寿司やケーキをいただきました。おいしかったです。ごちそうさまでした。
クリックすると元のサイズで表示します

おみやげ、ご寄付をありがとうございました。うららさんの分まで用意してくださっていました。
クリックすると元のサイズで表示します

うららさんからはお菓子を♪ うららさん、ごちそうさまでした。
クリックすると元のサイズで表示します

チロの卒業式は、賑やかで明るいものでしたが、家に帰った後、急激にさびしくなって、里親さんのブログを何回もチェックしちゃった私。里親さんがうらやましいな^^ これからも、このはとチロをどうぞよろしくお願いしますね! 私もチロの暮らしぶりを楽しみにしています。

応援してくださった皆さま、チロファンの皆さま、どうもありがとうございました。ペコリ。

かつくん「Ⅹ169チロチョウ改めチロ、おめでとう。長い道のりをよく歩ききったね。チロの未来はこれからだから、どうか体に気をつけて、ご家族とともに生きてね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室かつくん

スポンサーリンク





ありがとう、白猫チロチョウ

昨日は、大好きな方々が、スヌーゴンに会いに来てくれました。久々に我を忘れて楽しい夜を過ごしました。暴走しちゃってごめんなさい。まあ、いつものことか……。

その様子は近日中にUPします。今日はチロチョウの卒業について。

リオが巣立った翌日、チロチョウも新しいお家へと旅立ちました。はっきり言って、さびしいです。チロは、4カ月以上703号室にいてくれた猫ですから。リオもチロも幸せになってくれると信じています。リオ、チロチョウ、それぞれのペースでがんばるんだよ!

チロの未公開写真は、100枚以上。今日はその中の、ほんの一部を紹介しますね。
クリックすると元のサイズで表示します

お外で出会った白猫は、あぶなっかしい野性児そのもので、なかなか保護できませんでした。捕獲箱を仕掛けるも、毎度空振り。だから、捕獲箱に入った時は、心の底から安堵したな^^

去勢手術後、リリースするかどうか、悩みに悩み、結局、外へ放すことはやめたけれど、ケージ内でのあまりの威嚇ぶりに、私の気持ちが萎えそうになったのは、1度や2度ではありませんでした。

ケージの掃除をするだけで、鋭いパンチが飛んでくるから、流血することしばしば(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

ようやくいい兆しがみえた頃、今度はチェリーアイの手術を受けることに。術後は痛々しい姿でした。
クリックすると元のサイズで表示します

2ヶ月以上、毎日何回も目薬をさしました。チロ、えらかったね♪
クリックすると元のサイズで表示します

目がすっかり治ってよかった。
クリックすると元のサイズで表示します

最初は見向きもしなかった猫じゃらしに
クリックすると元のサイズで表示します

飛びつくチロチョウの姿がかわいかったよ!
クリックすると元のサイズで表示します

私と遊んでくれてありがとうね。
クリックすると元のサイズで表示します

妹分リオはもちろんのこと、先に巣立ったこのはのことも大好きだったチロ。
クリックすると元のサイズで表示します

うちの猫たちとも仲良くしてくれたもんね。
クリックすると元のサイズで表示します

あぱまんまんとのラブラブツーショット
クリックすると元のサイズで表示します

ソファの上でのひとコマ
クリックすると元のサイズで表示します

やったり
クリックすると元のサイズで表示します

やられたり
クリックすると元のサイズで表示します

くっついたり
クリックすると元のサイズで表示します

またやったり……
クリックすると元のサイズで表示します

忙しい男だよねチロチョウは!
クリックすると元のサイズで表示します

ゴンのそばで寝たふりのチロチョウ
クリックすると元のサイズで表示します

この後、ゴンがバルコニーに出た隙に、ゴンの寝床を奪ったから笑いが止まらなかったよ。
クリックすると元のサイズで表示します

生きていてくれてありがとう。703号室にきてくれてありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

チロチョウと過ごした時間を、忘れません。ずっと安全に、幸せに暮らしてほしい。

手がかかった分、まだ心にぽかんと穴があいた感が否めませんが、保護当初は、チロチョウの卒業が夢物語のようでした。応援してくださった皆さま、どうもあ りがとうございました。すでにチロチョウがどこへ行ったのか、ご存知の方も多いですね(笑)。更新の遅い私ですが、次回は、新しいお宅へ巣立ったチロをご 紹介します。

かつくん「チロチョウ、キャラの濃い猫だったよね。ウィリアムとはちがうタイプだけど、同じくらい手がかかったと、チチハハは思っています。チロチョウのご家族の皆さま、ぼくからも、チロのことを、末永くよろしくお願いします。ペコリ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室かつくん

スポンサーリンク





リオの由来とみらいそして浦和レッズ!

先週末、ベベの身に大変なことが起き、冷や汗をかきました。そして、昨日、リオのお届けへ出か けようとした矢先、スヌーゴンが突如、嘔吐ののち、ぱたっと倒れてしまい、慌てました。スヌーゴンは、Kさん&Iさんが病院へ運んでくれたので、チチと私 はリオのお届けに向かいましたが、道中、気がふれそうで、何度もKさんに電話をかけてしまいました。スヌーゴンは、末期がんです。心臓も、いつ止まっても おかしくないほど悪いし、不整脈があります。我が家で引き取った時から、病気やケアについて、覚悟していましたが、いざ、倒れてしまうと、怖くてたまりま せん。失ってしまうんじゃないかって。

リオ宅に着いた頃、Kさんからの電話で、容体が安定したと聞き、心底ほっとしました。お届け後、スヌーゴンがお世話になっている病院へお迎えに行きまし た。酸素室の中から、私の姿をみつけたスヌーゴンは、にこにこ嬉しそうで、しっぽを振って、思いっきり甘えてくれました。先生からの病状の説明は、相変わ らずきついものでしたが、これからも少しでも長く、健やかに生きてもらえるよう、お世話します。スヌーゴン、今は落ち着いています。今日もくるくるまわっ たり、笑ったり、吠えたり、大忙しです。あ、ベベも復活しているのでご安心ください!

前置きが長くなりましたが、今日はリオのお届けについて。皆さまも一緒に祝福してくださいね!

2か月前、チチがセブンイレブンから連れ帰ったノミだらけの子猫リオ。保護当時の写真です。
クリックすると元のサイズで表示します

ガリガリのおこりんぼ少女を、私は“リオ”と名づけました。
クリックすると元のサイズで表示します

どうしてリオなのか、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そう。

実は卒業猫“ラオ”から取ったのです。ラオとリオは、まったく同じ場所、同じ時間帯、同じ状況、同じ方法で、チチに保護されました。キジトラの卒業猫ラオ と、新たに保護した子猫のなにもかもが、あまりにも似ていたため、“リオ”にしたんです(笑)。ラオのように幸せになってほしい、との願いもこめていま す。

我が家では、チロチョウに甘えまくり
クリックすると元のサイズで表示します

みんなのかわいい妹的存在でした。
クリックすると元のサイズで表示します

元気いっぱい! よく食べ、よく遊んだよね♪
クリックすると元のサイズで表示します

猫さんが大好きなリオは、完璧な幸せを掴みました。

だって、行き先はラオ&ペルんちなんですから!

里親のwataruanさんからの、リオへの希望メールを読んで、運命を感じたのはいうまでもありません。その時の私の鳥肌度を想像できちゃうでしょ? まさかリオを家族に迎えてくださるとは考えていなかったので、飛び跳ねて喜びました(号泣)。

チチも嬉しそうでしたよ。ラオもリオも、チチが保護した子たちですからね。

ってことで、幸せレポートのはじまりでーす^^

ラオペルの卒業記事は、こちら1と、こちら2をご覧くださいね。どんだけステキな里親さんかよくわかりますよ!

ラオ、半年ぶり~! 大きくなったねえ♪ ケージの中で人見知り中?
クリックすると元のサイズで表示します

こっちはリオ↓ 似てるでしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

ラオとリオは、多分同じ母猫が産んだ時期違いの兄妹だわね。母猫の姿は一度もみたことないけど。

ルルさんも駆けつけてくれましたよ。ルルさんとルルさんちの卒業猫ペル。
クリックすると元のサイズで表示します

ペルは703号室にも数日いましたよね。覚えている方いますか? こんなに大きくなりました。ラオもペルも、普段の空気と違うことを察したのか? 緊張ぎみでしたが、つやつやで、どこからみても健康そのもので、幸せそうでした。

wataruanさんのお宅、パワーアップしてました(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

日当たり良好、ベッドだけで10個近くあるし
クリックすると元のサイズで表示します

どっからみても猫の楽園です。
クリックすると元のサイズで表示します

お茶やお菓子をいただきながら、災害時の避難方法を語らいました。有意義な時間でした。
クリックすると元のサイズで表示します

リオ、時間がかかるかもしれないけれど、ここなら大丈夫ね。
クリックすると元のサイズで表示します

wataruanさん、私もルルさんも、wataruanさんファミリーに深く感謝しています。すばらしいご縁をいただきまして、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

ご家族からは、保護猫への物資やリオの医療費をお預かりしました。ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

ルルさん、スヌーゴンの病院にも来てくれてありがとう。また一緒にお参りやおはらいに行こうね。

応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。おこりんぼ女優は、いたずらっ子お兄ちゃん猫ラオペルの元、たくましく生きていくと思います。

かつくん「ブログランキングには参加していませんが、ぼくがいなくて淋しいだろうから、最後のかつくんコーナーは以前のままにしますね。

Ⅹ168リオ、おめでとう。悲しい話が多いからこそ、リオの卒業は、ぼくの胸に沁みました。

プレゼントや物資を送ってくださった方、チロチョウやスヌーゴンの写真をお待ちの方、近日中に必ずUPします。ハハは最近、迷子犬を保護したり、他にもいろいろ重なって、忙しいみたい。でも来週からは時間があく予定だから、またいろいろ書くって。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室かつくん

スポンサーリンク