ホームレスドッグから“マディバ”へ

「マディバ!」

そう呼ぶと、マディバは控えめな上目遣いでこちらを向きます。

自分が何者か、どうして生きているのか、これから何をすればいいのか……。

混乱を隠せない表情を浮かべながら、私の周りを行ったり来たり。

「お散歩行くよ。おいで」

なるべく短く、単調な言葉を繰り返し、じっとその場に腰を据え、マディバの動向をうかがいます。マディバには、“おいで”の意味が分かる。すぐに私の胸の中に飛び込まないのは、“来たくない”からじゃない。“来る勇気がない”だけ。
クリックすると元のサイズで表示します

「マディバ、おいで。さあ!」

マディバはなおも私の周りをうろついて、くるくる回っては逃げる、を数度繰り返し、ようやく腹を決めて、一歩、また一歩、ゆっくりと歩みよってくるのです。

こんな生き方しかできなかったのか――。
クリックすると元のサイズで表示します

首輪にリードをかけた後、そのまま引き寄せ抱くと、その異変に気づきます。全身の筋肉を硬直させ、呼吸が乱れ、舌を出し……最後には観念するのか、深いため息をつく。

「お前を傷つけるために呼んだわけじゃない、繋いだわけじゃない。マディバと散歩がしたいんだよ。行こう」

こんなに長い言葉はすぐには通じないかもしれません。けれど、毎朝毎夕、私は同じ言葉を発し、マディバの中から、『人間に対する不信感』を剥ぎ取ろうと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

今、マディバの紹介文を書いているすぐ横のケージで、マディバは水玉のクッションに身を預け、自分の前足を丹念に舐めています。私の存在が気になって仕方 ないマディバ。パソコンと睨めっこしている私は、ふいにマディバの視線を感じることがあります。私たちは、一日に、何度も目が合うのです。

「あなたはだあれ?」

「私はマディバの心の刺を抜いたり、マディバと家族の縁を繋ぐ役目の人」

「ぼくの……?」

「うん」

「家族? なぜそんなものが必要なの?」

「今の日本に、野良犬が生きる場所は残っていないの。そもそも、犬はそれぞれの家族と生きるべきであって、独りで生きていくべきものではないし。それに、なんていうか、おせっかいかもしれないけれど、私はマディバに安心で安全な一生を保証したいのよ」

「おせっかいなあなたは、保険のお仕事をしているの?」
クリックすると元のサイズで表示します

「まあ、仕事ではないんだけど、そういう解釈ができなくもないよね?」

「……ぼくは、人と生きていけると、思う?」
クリックすると元のサイズで表示します

「マディバは今まで、人のぬくもりを知る機会が与えられなかっただけ。だから、絶対に生きていける。それも、ただの犬じゃなく、無二の伴侶として、一緒に生きる人に、この上ない喜びを与える存在になるだろうね」

「どして?」

「マディバ、分からない? その透き通った心や、優しい眼差し、愛らしい仕草から、人を幸せにするオーラがにじみでているじゃない」

「……そう?」
クリックすると元のサイズで表示します

マディバはおしゃべりな私たち人間とは違って、自分がしてきた苦労を語らないけれど、これからは幸福の中に身を置いてほしいです。

ハンサムで個性的なマディバ(推定3歳、オス)の家族を募集します。

マディバは茨城県のとある場所で、長らく野良犬として生きてきました。餌やりと呼ばれる人から、フードを与えられていたようですが、何もかもが不十分な 上、センターなどに通報された場合、捕獲→殺処分は明確です。この度縁あって、703号室で保護する運びとなりました。フィラリア陽性ですが、健康状態に 問題はありません。現在、フィラリアが陰転するまで、予防薬を投与する方針を取っています。うちの卒業犬の半数以上がフィラリア陽性でしたが、どの子も超 元気ですし、うちのナナちゃんも、1年くらいで陰転しています。

マディバは、何をされても怒らず、落ち着きがあり、自分の生活にきちんとしたリズムを持った素晴らしい犬です。室内を汚すことは、マディバの美徳に反する のか? 排泄は散歩の時だけと決めているようです。オス犬独特のマーキングにも興味がなく、女の子座りで用を足します(笑)。

証拠写真↓
クリックすると元のサイズで表示します

「カメラやだ。ぼくのプライバシー侵害だよ」
クリックすると元のサイズで表示します

人間の歩調に合わせて歩くため、引っ張りはなし。リードで繋いでいれば、横にピタッとくっついて歩きます。けれど、人間を怖がる一面も持っているため、 リードの管理が不安定なご老人やお子さまとのお散歩は、ご遠慮くださるご家庭にお願いしたいのです。万が一、リードが離れてしまったら、マディバの安全が 保証できないのでね。マディバは、大人が中心の落ち着いたご家庭に最適です。

また、703号室では、犬猫とも、種類、大きさを問わず、完全室内飼育を希望しています。

いかなる場合であっても、「外犬」としての譲渡はできません。今、うちで問題なく暮らしているマディバ。今後も「家族」として、引き続きお家の中で暮らしてもらいたいです♪

落ち着くからか? マディバはとにかく、ケージが大好きで、犬も猫もノー眼中。先住犬猫と衝突なく暮らせます。犬や猫にあまり興味がないみたい(笑)。そういうのっていいですよね。一番楽なパターンです。

保護猫ラオもあわせて家族募集中!!!

マディバ、ラオ、共々どうぞよろしくお願いします。ペコリ。

かつくん「マディバのことはまたたくさん書くね。日に日に明るくなってるよ。いい子すぎてその存在を忘れちゃうほどなんだから。ラオも家族募集中です。

最近、ハハにしてはがんばっていっぱい更新しているから、下の記事も読んでね↓

カレンダーの写真、いいのがたくさん届いています。見せたい気もするんだけど……がまんがまん!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク





もりまる里帰り&プレゼントの数々

リルの毛にアレルギー反応を起こしている私のために、チチが今、リルカットをやってくれていま す。私の体調がぐぐーんと悪くなってしまったので、トリミングの予約を入れている時間がないんです。すぐにやってしまわないと、呼吸困難で、寝ることもで きない。ここ数日で急に咳ぜんそくがぶり返してしまいました。一応、プロがつかっているバリカンを入手したんですが、仕上がりが心配。ドキドキ……。

カレンダーの写真、ちょくちょく届いています。まだ送ってくれていない里親さんに、個別に連絡を差し上げたいのですが、咳ぜんそくで体調が悪いので、でき れば催促なしで送ってもらいたいなぁ~なんて図々しいことを考えています。ブログを読んでいない里親さんは仕方ないにせよ、読んでくださっている方はどう かドシドシ送ってくださいませっ。ペコリ。

まあ、締め切りまでまだお時間があるしね。まだまだ受付中ですよー!

今日は里帰り中のぬ子の様子を♪ この写真で分かるかな?
クリックすると元のサイズで表示します

超ハンサムはちわれのもりまるでーす
クリックすると元のサイズで表示します

パパママが北海道旅行のため、703号室にステイしています。
クリックすると元のサイズで表示します

まんまるになってさらにかわいくなったんですよー!
クリックすると元のサイズで表示します

パパママがいなくてナーバスになっているもりまるだけど、ちゃんと食べているし、出すもんは出しているので、ご心配なく。ね、もりまる?

「ここせまーい。はやくかえりたーい」
クリックすると元のサイズで表示します

ごめんごめん^^;
もうちょいの辛抱よ。明日の夜、迎えに来てもらえるからねー。

昼間は怖くて隠れているもりまるですが、夜になるとべたべたに甘えてきます。超ラブリーキャットですよ。パピさんみてる?(笑)

もりまる家から、靴とマカロンをいただきました♪ みてこれ。超おいしそうでしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

食べちゃったからもうないけど

他にもたくさんの贈り物が届きました。

●namnekoさん、おいしいお菓子をありがとうございました! 写真が撮れなかった。ごめんなさい。

クマ妻さんから以前いただいた猫草はちゃんと育っています♪
クリックすると元のサイズで表示します

「ねこくさ、たべごろでちか?」        「ぼく、サラダすき」
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、ラオにもあげるね♪ ラオ、お問い合わせプリーズ(笑)。

●キャラメルさーん! ビールがこんなにいっぱい^^
クリックすると元のサイズで表示します

チチ、マジでマジで大喜びでした。チチはキリン派なので、テンションが高くなってます。いつも発泡酒や第三のビールばかりだからね。いいごほうびになったようです。どうもありがとうございます!

●卒業犬けんのお姉さんからは紅茶やお手紙。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、マディバ用物資が!
クリックすると元のサイズで表示します

助かりまくりました。特に良質なフード。
けんも1年かぁ^^ 大切に育ててくださってありがとうございます。カレンダー用の写真、かわいすぎだよ。個人的にはあの女装のけんもよかったんだけど♪

「けんくんのお姉さん、ありがと! ぼく、いっぱい食べて、けんちゃんみたいに立派な犬になります。そして、けんちゃんのんちゃんファミリーのようなお家に行きたい!」
クリックすると元のサイズで表示します

●卒業犬、殿ことコロンJのママ、ハートのためいきのmegさんから届いたのは、素敵なバッグ!
クリックすると元のサイズで表示します

ありがとうございました。megさんのブログで行われていたプレゼント企画に応募したんです。そしたら見事当選っ! megさんとおソロだー。嬉しいっ^^ 殿もカレンダーにババーンと登場しますよ!

●卒業猫シェリーちゃんのお姉さんからは、犬用のお帽子やタオルなどが多数届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

シェリーちゃんのかわいいお写真&お手紙つきです。ありがとうございました。

プレゼントがいっぱいでほくほく気分の私&お子たちでーす

かつくん「カレンダーの写真、写真に自信がない方もハハに相談してみてね。ハハがもっている写真をつかって、載せるって。せっかくだからたくさんの卒業生 に参加してもらいたいな。かつくん先生のコーナーもあるらしいよ。まだ詳細はナイショ。買ってからのお楽しみっ。って、ぼくも図々しく営業トークしちゃっ た。エヘ。

犬好きの皆さま、お待たせしました。次回はマディバについてほりさげ、家族募集を開始します。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク





アールグレイ&オレンジペコ

さっき、チチと大師へお参りに行きました。私の祈りが、どうか届きますように。

チチ、試合前の禁酒を守っています。普段、どんだけ「休肝日」をつくるようお願いしても、絶対聞かないチチ。試合前は別人のようで驚きます(笑)。今、ひとりで土手に走りに行きました。がんばれ~

カレンダー用の写真を撮ろうと思っているのに、時間がなーい^^; 皆さんからのお写真は少しずつ届きはじめました。必ずメール返信しています。私からのメールが届いていない方は、メール自体がきていない可能性大です! その場合は、お知らせくださいね。

24日までと書きましたが、できれば、なるべく早くお願いしたいです。締切間近に大量に届くと、デザイン担当のtennjanさんが倒れてしまいますから(泣)。

カレンダーの話はこれでおしまいっ(読んでいない方は、一つ下の記事をご覧くださいね)

今日は土手に捨てられていた子猫、まおまみちゃんのお届けの様子を♪

あっという間にご縁が決まったし、一時預かりはFさんが担当してくれたので、ブログにはあまり登場していませんが、まお&まみは、703号室の大切な卒業 生です。ブログに出た回数はご縁探しとは無関係です。私はまお&まみが、二度と路頭に迷うことのないよう、精一杯、自分の力を尽くしてご縁を探したつもり ですので。

まおまみには多数のご希望をいただきました。保護猫の数が爆発的に多い中、すごくありがたかったです。お問い合わせくださった方々に心より感謝します。

まおまみの新しいご家族は、姉妹で暮らしています。メールの段階から、非常に丁寧で、なんら心配がありませんでした。先代猫ちゃんと15年間暮らしてきた おふたりのお人柄と安定感に、ちびたちの明るい未来を感じました。きれいに片づいたお家には、先代猫フランチェスカちゃんのアルバムの山が(笑)。愛情を たっぷり受けた先代猫ちゃんのかわいらしさに、私もKさんもメロメロでした。

また、ペット飼育許可書や、先代猫ちゃんの通院記録をみせていただき、おふたりの責任感の強さを感じました。先代猫ちゃんはご自身で保護した三毛猫なのです。お心ある里親さんですね♪

さあ、出ておいで 新しいお家よ♪
クリックすると元のサイズで表示します

まおは「アールグレイ」というお名前になって、
クリックすると元のサイズで表示します

まみは「オレンジペコ」ちゃんだそうです(笑)。紅茶姉妹。センス抜群ですよね!
クリックすると元のサイズで表示します

「あたち、グレーだからアールグレイにゃの?」
クリックすると元のサイズで表示します

それもあるみたいよ^^ アーちゃん、ペコちゃんって呼ばれるんだろうね♪ うふ♪

アーちゃんもペコちゃんも動き回るから、いい写真が撮れなかったんです(涙)。こんなんばっか。。。
クリックすると元のサイズで表示します

だから里親さんに送ってもらうことにしました。

以下は送られてきた写真です↓
クリックすると元のサイズで表示します

ブログをご覧の皆さまがほっこりするよう、寝姿特集です。
クリックすると元のサイズで表示します

写真がすごーく上手でしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

この写真は今、私の携帯の待ち受け画面ですよー! 鼻血もののプリティさ!
クリックすると元のサイズで表示します

在宅でお仕事をしている里親さんですので、アールグレイも、オレンジペコもお留守番なし。幸せですねー。小さい時はあっという間だから、どうぞいっぱいパパラッチしてくださいね!

里親さんからは2匹にかかった医療費をお預かりしただけでなく、水ようかんや、千疋屋のフルーツゼリーをいただいてしまいました。超おいしかったです♪ ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

この子たちの兄弟、マロンもがんばらないとなぁ。
ってか、ラオ、相変わらずゼロなんですけどぉ。

土手に捨てられ、あと一歩で確実に死んでいた子猫たちが、里親さんの宝物になるって、本当ステキ。どんなに泣ける映画よりも、感動しちゃうな、私♪

アーちゃん、ペコちゃんのご家族~♪
カレンダー用の写真も待ってますからね!!

かつくん「Ⅹ157、158、アールグレイ&オレンジペコ良縁GETおめでとう! 土手のシロちゃんも喜んでくれると思う。ぼくも嬉しいな。

次回はお泊りに来ている卒業猫のことと、届いたプレゼントなどをUPします。そして連休が明けたら、マディバ&ラオの家族募集に力を入れるって。ラオ、来週あたり去勢するかも?

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク





カレンダーについて2

先ほどデザイン担当のtennjanさんから、去年の写真をつかってつくったサンプルが送られてきました。身内をほめるのもあれですが、あまりのかわいさに、鳥肌が立ちました。マジです。ってか、マジですか? tennjanさん。間違いなく、だれひとりとしてみたことのないカレンダーになるでしょう。事前に知っていたパピコ代理さんのテンションが高かったのも頷けます。すごすぎる……。表現が適切かどうかは分かりませんが、驚愕もののセンスの良さ。さすが芸術家庭に育ったtennjanさん……。

あとは里親さんがたの写真にかかっています(爆)。

写真について

①703号室&メンバーのお子、卒業生が掲載されます。9月18日~24日までに送ってください。うちの卒業生は、私にデータで送ってください。プリントアウトしたものを郵送してくださっても、つかえません。「データ」が必要です。

原則的には、1頭につき、1枚の掲載になります。デザインの関係上、写真の大きさが多少変わることがありますので、ご了承ください。親バカの皆さん(笑)、選べない場合には、2~3枚送ってくだされば、私の方で選びます!

③うまく撮れず、あたふたしちゃう里親さん、私が過去に撮ったものがよければ、その旨をメールしてください。その場合は、私がもっているものをつかいますね。

④メールが一斉に届くことが予想されます。いただいたメールには必ずお返事します。3日ほどたっても私から返事がこない場合には、メールを拝受できていない可能性があります。その場合には、再度送っていただくか、お電話で教えてください。

⑤写真ですが、せっかく送ってくださっても、つかえないものがある可能性もありますので、ご注意ください。

理想は高解像度のもの(300dpi以上)です。一般的なデジカメや、デジ一は大丈夫ですが、携帯で撮ったものは非常に微妙です。印刷の関係上、場合によってはすごく小さくなってしまうか、載せられないこともあります。

写真は縮小せずに、大きなサイズのまま送ってください。1~2枚だったら拝受できると思います。

頭数が多いので、兄弟猫などは、1枚にまとめてくださるとありがたいです。もちろん、ピンでもOK♪ 先住動物の写真はピンでは載せられないので、先住さんも一緒に! とお考えの方は、卒業生と共に写っている写真をお願いします。

うちなんかはよくやるんですが^^; 生活感丸出しの写真(笑)、被写体がちょん切れているような写真、被写体が小さすぎる写真、ぶれぶれの写真、暗すぎる写真、犬猫の目が「ピカーっ」と怪しく光っている写真、人間の手足や体が入っている写真はなるべくご遠慮ください。

カレンダーは商品ですのでね! あああ、私も写真選び迷うなぁ。どうしましょう

最近は猫がつづいたので、卒業犬の方が数が少なくなると思われます。猫も大歓迎ですが、犬もドシドシ送ってくださいね。奥ゆかしい里親さんがた、親ばか力を発揮してぜひご参加ください!

今年はそれぞれの写真にお名前を入れまーす(パチパチ)。これ、念願だったの♪ ローマ字表記をしますので、写真のデーター名? にローマ字で愛するお子の名前を添えて送ってくださいね。私、英語が苦手なので、私がやったらめちゃくちゃになっちゃうよー!

例)riru.jpg
クリックすると元のサイズで表示します

↑試しにリルの写真を一枚載せたけど、これ、体も切れちゃってるしいまいちだな^^;

ダダーと書いてしまいましたが、大丈夫でしょうか?

それでは、写真お待ちしています♪

デザインが最高なので、写真がいいと、卒業生たちが一層光ます!

何回も言っていますが、とびっきりの一枚をね♪

みんなで待っていまーす!

かつくん「営業トークじゃなく、tennjanさんのデザインに、ハハは本気で肝を抜かれたらしい。そしてテンションが一気に上がったそうです。ラオのお 問い合わせがこないことや、休みなく予定がつまっていることにアップアップしていたハハだけど、妙にいい気分なんだって。美的センスは人それぞれだけど、 一般的にみて、結構イケてるってぼくも思います。

さすが、魂のカレンダー、だね。

この次は、土手子猫まおまみのお届けの様子をUPします。まおまみもカレンダーに登場しますよ!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク





日記

カレンダーについて1

皆さまこんばんは。

今年もカレンダーを発売することになりそうです。里親さんがたはもちろんのこと、ブログを読んでくださっている皆さまにも手に取ってもらえるような1冊をめざしてがんばります。

今回は、急遽、自分たちの力で作ろうと思い立ちました。

私にしては珍しく、冒険です。

カレンダーの自主制作を決めたのがほんの少し前のため、今、非常に慌てております(汗)。

カレンダーは私ひとりではつくれません。ここで、大切なメンバーを紹介します。

里親さんがたからご提供いただく写真をデザイン・校正するのは、tennjanさん。tennjanさんの世界の大ファンの私が誘ったんです。忙しいのに、快く引き受けてくださって心強いです。

「自分で作ったら?」の一語を発してくれたパピコ代理さん。デザインチームのひとりとして、また、全体をまとめるリーダーとして力を発揮してくれています。

私の親友、姉ちゃんルルさん。それぞれが大変な任務を請け負ってくれました。

今年は「Room 703 with friends」として、703号室のお子たちや卒業生はもちろんのこと、メンバーのみんなのお子たちや卒業生も登場します!

5人で集まって、いろんなことを考えました。いっぱいいっぱい話し合いました。

また改めて書こうと思っていますが、このカレンダーは、「チャリティ物」として販売するのはやめたのです。だから、「寄付してあげる」的な目線でお求めい ただくのではなく、できれば、「ひとつの商品」として手にとってほしいのです。素人集団の集まりで恐縮ですが、私たちも一生懸命つくることをお約束しま す。過度のご期待にはそえないかもしれませんが、卒業生たちの笑顔や寝顔が輝く1冊にしたいと考えています。

当たり前ですが、製作費はすべて自腹のため、収益が出るのかも微妙です(苦笑)。発送等も個人で行うため、それぞれのリスクも大きい。もし、収益が出て も、商品ですから、細かい収支報告はできません。きっと他のメンバーもそうだと思うけど、私自身は犬猫の保護活動費に充てたいです。個人でやっているた め、いつ、どこで、どんな出会いが待っているか分かりません。細かい話になりますが、犬猫の医療費やフード代のほかに、高熱費や通信費、交通費もかさみま す。そのため、1万円でも多く、プールしておきたいしね。

カレンダー、数に限定がありますが、完売をめざしています! 日頃応援してくださっている皆さま、うちの卒業生がお好きな皆さま、他のメンバーの卒業生のファンの皆さま、どうぞよろしくお願いします。詳細が決まりましたら、またUPしますね。

お求めくださったお客さまに向け、プレゼント企画も考えています。

多くの犬猫たちが、幸せに暮らせますように^^

私もこれから、うちのお子たちの写真を撮りまくらねば……。
クリックすると元のサイズで表示します

かつくん「tennjanさん、きっとすごいプレッシャーと激務だと思う。ぼくは、てこりんのママが倒れないか心配です。みんな、応援してね♪ ぼくも登場するよ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク





日記