703号室3つのこと

①ウイリアム
クリックすると元のサイズで表示します

日曜、ウイリアムの通院日でした。詳細を書き連ねるとすごく長くなってしまうので、簡単に。

今回も病名の特定には繋がっていません。でも、ただ迷走を繰り返しているわけではありません。新たにいくつかの病気が除外されました。FIPや、甲状腺機 能亢進症の疑いが消えたのです。これだけでも私は収穫だと考えるようにしました。また尿検査や血液検査を専門機関に依頼しています。現在はその結果待ち。

MOMOペットクリニックの大巻先生は、検査センターに直接電話し、いろんな方面からの情報を集めてくれています。折れそうになる心を強く持って、私も勉強を重ねていかないと。

できる検査はほとんどしました。
残るは要麻酔のバイオプシー、要入院の絶水後の尿検査、時間がかかるコルチゾールの検査くらい。ウイリアムへの負担や、費用を考えると躊躇するものばかり。

「やめた! 1日オシッコ10回近くしてもいいじゃない。飲みたいだけ飲めばいいじゃない。それを分かってくれる里親さんに託せばOKでしょ?」

時たま、耳元で悪魔が囁くけれど、そうはいきません。

今投げ出してしまうのは私自身にとって一番楽な方法ですが、なんのためにここまでやってきたか。それに、ウイリアムの「声」を聞きたいのです。ウイリアムの体の声を。

現在、1日ペットボトル1本(500ml)でとめていますが、それ以上あげれば、いくらでも飲めてしまうウイリアムが、本当に「健康体」と言えるのか? ちゃんと知ってからご縁をさがします。それが保護した私の責任だと考えています。

でも安心してください。極力ウイリアムに負担のないよう、先生と相談しながらすすめます!

②便秘がちなリル嬢のために、簡単スープを作ってみました^^
クリックすると元のサイズで表示します

材料は冷蔵庫の残り物、鶏肉、米、トマト、豆腐、ショウガ(少々よ)、かつおぶし、こんにゃくです。

こんにゃくは便秘によいとされていますが、犬の腸ではうまく消化できません。なので、なるべく細かく切るのです。野菜や海草、きのこ類が不足気味かな? まあ、この日はなくても、次の日取り入れればいいんですから^^

お皿によそった後、オリーブオイル&ごま&ハーブサプリをくわえてできあがり♪
クリックすると元のサイズで表示します

あまりおいしそうじゃないけど、リル、どう?

「おいしかった。たべて2時間たったら、んこがでた」
クリックすると元のサイズで表示します

そりゃよかった^^;
便秘は女の大敵だもんね(笑)。

③ミルク一家離散の危機?

なんてね。個別写真を撮ってみました♪

このお方はチョコ(一番チビですが、200gこえました^^)
クリックすると元のサイズで表示します

へその緒がまだくっついているのが、バナナ(順調に体重増えてます)
クリックすると元のサイズで表示します

うーん、分からん。イチゴか? ハニーか?
クリックすると元のサイズで表示します

これもイチゴかハニー(後頭部の模様で判別しているのでこの写真だと分からないんです)
クリックすると元のサイズで表示します

みんなおめめぱっちりしてきたでしょ
まんまる赤ちゃんたちは、悶絶レベルに突入したかな?

でも一番かわいいのはママ猫ミルク
クリックすると元のサイズで表示します

みんな、ママのような美猫をめざして育ってね!

ちびたちの性別は不明です。ママはウイルスチェックマイナスでした。この子たちは、ルルさんの 家で生まれてから、他の猫たちとの接触が一切ないため、ウイルスはマイナスと考えて大丈夫でしょう。うちでも他の猫たちと接触させていません。まだ小さす ぎてご挨拶できないからね^^; ママの母乳で育っているから、健康状態もいいです。気になる方は早めにお知らせくださいね。家族募集はあっという間には じめて、あっという間に終わらせるつもりです。

予約としてのお問い合わせをお待ちしています。

※ちゃんとした募集は350gを超えたあたりにはじめます。お渡しは、ベビー食を上手に食べれるようになってからです! ママ猫ミルクも家族募集しますので、あわせてよろしくお願いしますね♪

かつくん「ウイリアム、うちの子たち、ミルク一家、703号室は当分、この3つの話題が中心になりそうですね。皆さまそれぞれ気になることは違うかもしれないけれど、ちょくちょく遊びに来てね。11頭+ハハ(チチ)が待ってます。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





生のオーラ

ミルク一家2日目。
クリックすると元のサイズで表示します

体重測定は深夜におこなっているため、本日の体重はまだはかっていません。あとで追記しますね。

昨夜は、環境の変化による戸惑いからか、ミルクママがごはんに手をつけず、心配でした。ミルクママは身を削って子育てに奮闘しています。

泣く子猫がいれば、すぐさまその子を口にくわえ、自分のお乳の傍へ運びます。私への警戒心が残っているにもかかわらず、子猫の要求に応じ、仰向けになって お乳を吸いやすくしてやるのです。満腹になった子猫は、ママの魔法のグルーミングで、すぐにスヤスヤ夢の中へ。あああ、こうやってはぐくまれる命って、な んて尊いの。

チチも私も同じように育ててもらったんだ、そう思うだけで、親への感謝が一層増します。

ミルクママ一家からは、生のオーラが漂ってきます。
クリックすると元のサイズで表示します

愛も。

もしルルさんに保護されず、外で出産しても、ミルクママはこうして命懸けで子育てに励んでいたでしょう。今なお多くのメス猫が外で子猫を産み育てている現実を考えると言葉を失います。決して楽ではないはず。決して。

おい、赤ちゃんたち。ママの苦労を知ってるか?
クリックすると元のサイズで表示します

お前たちが健やかに成長する、それがママに報いる一番の方法だよ。
クリックすると元のサイズで表示します

今日もごはんを食べそうになかったら、ad缶を買ってこようと思ったけれど、朝、やっと少し手をつけてくれたので、とりあえずこのまま様子をみます。ミルク、たくさん食べないと! ミルクの体は赤ちゃんの体と繋がっているんだから。

赤ちゃんたちの個別紹介は、近日中に。

現在半目開きのブサ顔なので(笑)、おめめパッチリになったらぜひ♪

赤ちゃんの話題ばかりだとウイリアムファンが淋しがるかな?
クリックすると元のサイズで表示します

王子は元気です。寝ているところを撮られ、ふてくされ中の一枚^^; 通院の結果については次回!

うちのお子たちもまあまあです。
クリックすると元のサイズで表示します

本当はそろそろベベの内視鏡をやりたいのですが、ウイリアムの検査費用がかさむため、まだ連れて行ってやれません。うちは所詮、サラリーマン家庭なのでね (苦笑)。べべ、ごめんね。ナナもリルもほほもあまたもみんなごめん。お母さんを支えてくれるお子たちをもっと労わらないとバチが当たるよね。最近、ひも じい度が増している我が家に皆さまから贈り物が↓

★★★ありがとう★★★

ひのさん&たみさんは、良質な猫用フードを送ってくださいました♪
クリックすると元のサイズで表示します

保護猫ウイリアムの大好物です。ありがとうございます。
ウイリアムは、種類を問わず、なんでももぐもぐ食べますが、なるべく良質なものを与えたいので助かります。今朝、EVO缶を与えたら、狂い食いでした(笑)。

私の本を読んでくださったLJママさんからは、これまた庶民にとって高級品ばかりが!!
クリックすると元のサイズで表示します

生食もありますね♡
クリックすると元のサイズで表示します

ペットシーツもいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

保護猫ウイリアムは、尿検査の度にペットシーツをつかうので嬉しいです。
ラヴィ&じゅりちゃん、どうもありがとう。大切に使わせていただきます。

卒業犬かなたのママちゃんからは、かつくん&コロへのお花が^^
クリックすると元のサイズで表示します

いずれも、かなたシール&かなたのお手紙つきです。代筆はママちゃんですね。ママちゃんの字は特徴的だから、すぐ分かる♪ ママちゃんは今まで、数えきれ ないほどのお手紙やメッセージ、物資などをくれましたね。かなたを大切にしてくれているだけで十分なのに、何度励まされたか……。ママちゃん、ありがとう ♪ 亡くなった後も、かつやコロを忘れないでいてくれてありがとう。

それにしても、かなたからのお手紙は矛盾? がいっぱい(爆)。

かなた家は、最近新たな犬(ちゅらちゃん)を家族として迎え入れたのですが、かつへのお手紙にも、コロへのお手紙にもそのことがふれられていました。なのに、内容に大きな差があるのです。

Dear かつ君

ボクに妹ができました

兄として頑張ってます

かつ君 今まで通り 我家を見守っててね

Dear コロchan

ボクのところにお嫁chanが来ました

ボクのベッドもおやつも取られちゃうけれど とっても可愛いです

仲良く楽しく暮らしていきます

??? 不思議。。。

ちゅらチュは妹なの? 嫁なの?

答えは、かなチョー日記で→ http://blog.zaq.ne.jp/kanacho/

かつくん「ぼくとコロちゃんのお骨は隣同士。ぼくへのお手紙のすぐ横に、コロちゃんへのお手紙があって、辻褄の合わない内容が二つ並んでいるから、ちょっと変な感じだよ? まあつまりは、ちゅらチュは目に入れても痛くない存在ってことだよね。

皆さま、応援ありがとね。ミルクママ一家も見守ってね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





ミルク一家

ミルク一家がやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

乳飲み子4&お母さん猫ミルク♪
クリックすると元のサイズで表示します

私が一番気になるのは、お母さん猫ミルクです。
クリックすると元のサイズで表示します

子猫を抱く手を眺めているだけで、愛しくなる。
クリックすると元のサイズで表示します

月並みだけど、がんばれ。
クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんたちはミルクが懸命に守っているから、私はミルクを守るよ。

そして、子育てもサポートするね。

子供を産んだことない私だけど、ミルクに「たよりない」なんて笑われないよう、精一杯!

赤ちゃんたちが生まれる前から、ミルクがやってくることは決まっていました。赤ちゃんたちが生まれてきてくれたことに深く感謝します。ルルさん、お疲れさま。ミルクたちのことは心配しないでね。何かあったら病院に駆け込むから(笑)。それから、ミルクたちのごはんやグッズ、わざわざよかったのに、ありがとう。ピアスも超気に入りました! 今度会う時つけて行くね

詳しいことはまた次回。

物資などがたくさん届いていますが、それも次回UPします♪

★追記★

赤ちゃんらの体重チェック

ハニー 240g
イチゴ 240g
バナナ 200g
チョコ 190g

うちのはかりはアバウトなのでこんな感じの大雑把な数字になっちゃいますが、確実に大きく育ってますね♡ それにしてもこのちびら、みんなそっくりで名前を覚えられない^^; メモに特徴を書きとめて、一匹ずつ照らし合わせてやっとこさ把握しています(汗)。

チョコ、はよう200gへ突入してくれー!!

かつくん「のばしのばしでごめんなさいね。ハハ、今日の午前中、ウイリアムと病院へ行ったりして、だからバタバタしててゆっくり更新できないみたい。ウイリアムのこともまた今度書きますね。まだ病名の特定には繋がっていないけれど、ウイリアムは元気だよ!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





つぶやき

近年、ちょくちょくメディアで、センターでの犬猫の殺処分事情や、悪徳ブリーダーや、多頭飼育崩壊などが放映されていますよね。

といっても、センターの様子はほぼ犬がメイン。
猫は収容数や殺処分数の頭数稼ぎのおまけって感じがします。
悪徳ブリーダーや多頭飼育崩壊も、犬の話ばかり。

なんでだろう?
クリックすると元のサイズで表示します

犬の方が表情豊かだし、感情表現に長けているからかな?
犬は人類の友ってイメージが強いんでしょうね。

犬に比べ、猫事情はあまり取り上げられていない気がします。

たまに猫関連のニュースを見かけますが、センターの犬たちの映し方とは違いますよね。

犬の場合、「殺処分を待っている犬たちに罪はない。遺棄した人間が100%悪い」的な風潮があって、そこは非常に正しいし、みていてスカッとするのですが、野良猫の話になると、必ず出てくるのが、

①「猫に餌を与える無責任な人間たち」

②「猫によって被害をもたらされている人間たち」

③「それに立ち向かう一部の保護団体(または個人の活動家)」

の三者。そして、三者三様の言い分を並べ、視聴者に問題を投げかけて終わるパターン。

つまり、猫は被害者であり、加害者でもある。

みたいな?

「猫の命を大切にしましょう、慈しみましょう」ではなく、ゴミ問題や地球温暖化問題と同じ位置づけの社会問題として捉えている感じが否めません。個人的な感想ですが……。

まあ、野良猫は確かに社会問題だし、三者いるのが現実なので仕方ないですが、猫が不憫です。

賛否両論。

民主主義国家ではなんでもこれ。
私も“賛”、および“否”の愛用者のひとりですから、意見を戦わせることに情熱を燃やすこともしばしば(笑)。

ただし、犬猫関連の“賛否両論”は、うんざりする時があるんですよね。

第一、聞きあきました。

猫の問題で机上にあがる、賛否両論。猫が好きな人の意見、猫が嫌いな人の意見、云々。

分かります。

自分が大切にしている植木の土を猫に掘られ、そこで排泄されたら、迷惑かもしれないし、たとえ何もしなくても、猫自体が憎く、猫が近くを過るだけで嫌な人がいるってことも。世の中にはいろんな人がいるんだから。

でも私、“本質”を置き去りにした賛否両論の“否”なんて、どうでもいいです。
猫が嫌いな人なんて、はじめから興味もない。これっぽっちも。

ただそれを表にあらわすと話が進まないし、狙っている猫を保護できなくなる恐れがあるので、分かったふりをつづけているだけで、自分に嘘をついて、同調しながらも、本音は、本心は、もっと別の場所に避難させているのです。

だってそうでしょ?

“無責任な猫好き”が産ませ、増やし、“猫に迷惑を被っていると訴える人間”が、猫の排除に躍起になっている世界の狭間で、“行動力を伴ったほんの一部の 人間”が動き回っているんですから。こんな社会に、自分の心をさらけだす場所なんて、ほとんどないんですよ。ここでは言いたい放題の私だけど、実際の日常 は、サンドイッチのレタスみたいに、間に入って、押されてもまれて、潤いを失っています。

「猫を大切にしたい」

「そもそも、野良猫は私たち人間社会が生み出した犠牲者ですよ」

「私、猫が好き。猫は可愛いですよ」

乾いたパンの壁に向かって、“私の正論”を放ったところで、変人または暇人扱いされるのがオチ。

もうちょっと猫の味方が増えるといいな。
猫の命を重んじ、そのキュートさに注目してくれるマジメなメディアはないですかね?

人類の発展は、人類だけのものじゃなくて、人間が、他の生命に対して寛大になれるよう、また、幸に導けるよう、はかられて造られている気がするんですよ。つまり私たちの両手は、犬猫を迫害するためにあるものじゃなく、守るために造られているような?

昔も書いたけれど、正しい両手の使い方をしないとね。
クリックすると元のサイズで表示します

猫だって大変なのよね、ウイリアム。
クリックすると元のサイズで表示します

人間の空論に振り回され、逆境につぶされそうになりながらも、前を向いて歩いているのにね。

霊長類はネコ科を見習わないと。

かつくん「嫌いな人の意見なんてどーでもいいって、ハハ、言っちゃったね……。

実は、ぼくもそう思う。だってぼくは、猫だからね。

確かに人それぞれ、考え方や生き方は違うでしょう。チチもハハも未熟者だから、他の人に迷惑をかけながら生きているし、どちらかというとダメ人間に近いか も。でもね、ハハはあと千回生まれ変わっても、ここだけは、変わりたくない、譲りたくないんだって。それが原因で誰かを傷つけたとしても、誰かを傷つけた ことで自分が傷ついても、アプローチの方法を間違えて、多少反省したとしても、後悔のないように生きるこの道こそが、ハハの道だとさ。道を失ったら人生の 迷子になっちゃうって。

なにを、偉そうに。

ぼくから見たらハハの進む道なんて、ただのほそーい砂利道なんだけどね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





日記

フウガがきました♪

ここんとこ、ウイリアムのことで精神的に参ってしまい、また、年中風邪が治らないので、へばっ ていました(涙)。ウイリアムの水の飲み方が、コロの姿と重なって辛いのです。猫のクッシングは稀中の稀ですが、このまま原因が分からないようなら、コル チゾールの検査も受けさせてみようと思います。ウイリアムは、相変わらずです。お水を飲んでおしっこをたくさんする以外は、どこも悪くなさそうで、むしろ 毛艶ピカピカで、顔色がすぐれています。この前の検査結果はあと数日で出ますので、まずはそれを待ってから今後のことを考えます。

私は多分、肝臓の数値が悪化していますね。このだるさ、尋常じゃない(泣)。自分の通院日が怖いです。でもご心配なく。ちょっとやそっとのことじゃ、死にませんから。

っていうか殺されたって不死鳥ですよ、私は。執念深い女ですからね(笑)。

ささ。
遅くなってしまいましたが、今日は卒業犬フウガ(くまぐす)が遊びに来てくれた日の様子を♪

「でへへ。お久しぶりぃー! ハハ、ぼく、大きくなったでしょ?」
クリックすると元のサイズで表示します

パパさん抱っこの状態で、エレベーターから降りたビビり犬フウガは、我が家に入った途端、にこにこ大魔王に変身し(笑)、リビングを飛び回っていました。

ケーキ狙いで遊びにきたダイエット中? のハハ妹&まめコンビとも仲良く遊べましたよ! おりこう♪
クリックすると元のサイズで表示します

おもちゃで大運動会
クリックすると元のサイズで表示します

おしゃべりに夢中でまともな写真がないのですが、フウガの楽しそうな雰囲気はお分かりいただけますよね? 始終しっぽふりふりだったので、私の目じりは下がりっぱなし。
クリックすると元のサイズで表示します

忘れられているとは思わなかったけれど、ここまで楽しそうにしてくれるのも意外で……。
クリックすると元のサイズで表示します

小さい時のフウガは、センターの他の子犬たちに比べると大柄で、足も結構立派だったので、この子は一体どんだけ大きく育つんだろう? 筋骨隆々のたくまし い体つきになるんだろうなーなんて勝手に想像していたけれど、会ってびっくり。ものすごいスレンダーじゃないですか! 乳歯がぬけかわった今、体重は8キ ロなので、成犬時11キロ位を予想しています。当たったらチュウしてね、フウガ

※参考写真 乳歯ばかりの頃のフウガ(卒業前です。チチが抱っこしてます)
クリックすると元のサイズで表示します

今はすっかりハンサムボーイ^^
クリックすると元のサイズで表示します

このミッキーのお洋服を着たフウガは、里親chinutsさんのブログで既にチェック済み。これを着てお出かけしたフウガがかわいくてかわいくてコメントを残したのです

だからchinutsさんは、 我が家に来る時に着せようと、大切に保存したそう。そんなわけで、着るのは2回目なんですが、お洋服が若干小さくなっていました(汗)。でも、それだけ ちゃんと育っているんですよね。ありがたい。フウガの骨が伸び、肉が増え、その体自体が、生命パンパンの象徴で、健やかな証ですから、こんなに嬉しいこと はありません。大きくなってくれてありがと♪

chinutsさん&ご主人さま、大切に育ててくださってありがとうございます。703号室の里親さんは、皆さん変わっていますが、愛 情深く、注意深く、優しい方ばかり。里親さん方のおかげで、私は安心していられます。この安心が、微々たる活動を続ける原動力になります。卒業生の幸せ は、私ひとりで作っているわけではないんですよ。私を取り巻くすべての善意が、私の力となって、また新たな幸せを生むのです。だから常に、24時間、いつ も、感謝の気持ちでいっぱいです♪ ありがとうございます!

フウガ一家から、たくさんのおみやげをいただきました。

千疋屋のケーキ
クリックすると元のサイズで表示します

犬猫グッズ、お手紙、私へのプレゼント
クリックすると元のサイズで表示します

それから見て^^ フウガの似顔絵♡ 名前は仮名時の「くまぐす」にしたんですって。
クリックすると元のサイズで表示します

嬉しい!! 大切に飾らせていただきますね。それにしても何百パーセント親バカなの?(笑)

ウイリアムのために、猫砂を持ってきてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

本当に助かる。今、猫砂が一番必要かもしれないこの家は。これを台車で運んできてくれたんですよ。自宅から台車持参で遊びに来てくれた方は、はじめてです(爆)。

フウガファミリー、遊びに来てくれてありがとう♪
すっごく楽しい週末でした。
またいっぱいおしゃべりしましょうね!

かつくん「703号室で遊んだ後、みんなでドッグランに行ったんだよ。フウガ、元気よく走り回っていたから、パパママは感動のあまり、写真を連写。デジ一とコンデジ両方のメディアがいっぱいになっちゃうほど撮りまくってた。すごいね。何枚撮ったんだろ?

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク