世界で一番幸せな午後

皆さま、カレンダーの収支報告の記事のコメントを読んで感動しました^^
ありがとうございます。私の計算ではもっと売れていたはずなんですが……どうやら私は、計算さえもできなくなったあほのようです(笑)。でも、沢山の方に 買っていただけたようで嬉しかったです!ありがとうございました!金額が思ったより少額だと感じた方も多いかと思いますが、私からの持ち出しはなかった し、勿論、損はしていませんから! 使い道の詳細・内訳などはもう少し考えてからUPしますね。

今日は姫の家族募集をする予定でしたが、やめました(笑)。
実は今週、私はとても忙しくて休む暇が全くありません。
ここのところ、ずーとそうです。何かしら予定が入っている。だから来週ゆっくり姫の募集をはじめることに決めたのです。急がず、力を入れて宣伝してあげないとね! 美しい姫さまなのに、今回は写真に自信がないから^^;

朝一番でいつもの癌研有明病院へ。
ババ(母)も付き合ってくれました。
最近、行く度に検査結果が悪くなっているから、通院が億劫です。
MRIと血液検査の結果は、自分が想像しているよりずっと悪く、肝臓だけでなく、脾臓にも問題が見つかりました。中止していた超高額の薬をまたスタートす ることになっちゃった(涙)。高いだけじゃなくて、飲み忘れ{禁}だし、副作用きついし、いいことなんてないように感じるんですよね… つい愚痴ってしま いましたね^^;ごめんなさい。皆さまに「マイナスオーラ」をうつしていないといいんですが…

「お祓い行こう。行けばあんたの病気が少し良くなるかも」
ババはいつもこうです(呆)。

病院帰り、お祓いへ行こうと車を走らせたのですが、時間が妙に空いてしまったので、これまたババの提案ですが、お祓いまでの間、体を清める意味で、韓国アカスリならぬ、韓国サウナエステへ行こう、ってことになり、午前中からサウナへ。

でもこれが超気持ち良くって、もうはまりそう!
マッサージの後、洗髪もしてくれるんです。
そんなに高くないから、今度ひとりでも行ってみようっ!

気持ち良すぎて、お祓いへ向かう力が湧かず、家に帰っちゃいました。
お祓いは来週にずらします。お祓いなんかで治る病気なら苦労はないけど、行った方がよさそうな気がします。うちの子の定期検診も控えているしね!

ひとりになった車内で、急に不安が押し寄せ、早くうちの子のお顔が見たくなりました。そして今日は、うちの子達と一緒に、世界一幸せな午後を過ごそうと決めたのです。

べべを片手に抱いて、ソファでミステリー小説を読みながら紅茶をすする。

時々ボールの催促にこたえ


見つめ合って


何かを分かち合う


やきもち焼きの視線が痛くないと言えばウソになるし


手が足りないけど


あー!
今私、幸せ!

愛する者たちの瞳の中には、私がうつっている。
おとといの私でもなく、昨日の私でもない。
今の私がくっきりと!

病気のことを書くと、いつも皆さまからご心配頂いちゃいます。病気と書かれれば、心配するしかないですよね。ごめんなさい^^; なるべく軽い書き方をし たいけど、今日のようにナーバスな書き方になることも多く、読む方によっては不快な思いをしてしまうかもしれません。 病気が怖いです。通院は面倒だし、 医療費は高いし、何より私、長生きしたい! だから検査結果を聞くのも、最近は勇気が要るんです。
心配をおかけしている分際で言うのもおかしいのですが、こうやってたまに書くと発散されるから、だからこれからも書いちゃうと思うんです。でも、保護犬保護猫の為に命を削っている訳でなく、むしろその逆であることを補足しておきますね!

ゴクウは私が保護したくて保護したくて保護しました。
保護できた時は、飛びあがるほど嬉しかったです^^
姫は私が保護したくて自分からぷくぷくさんに申し入れました。そして、ぷくぷくさんにお願いして正解でした!我が家を仮の城とする快活姫にどれだけ私が癒されてるか、はかり知れません。

さすがにこれ以上頭数が増えると、いくら可愛くてもいっぱいいっぱいになっちゃいますので、自分の限界を超すような冒険はしないつもりです。
それに、ゴクウも姫も本当に手がかからない子たちなのです。
一緒に暮らしていて楽しいから、私が好きでやっていることです!
それだけは信じてくださいね~! だからその点の心配はいりませんYO!

微々たる活動は、大変なこともあるけれど、「大変」だけなら私、絶対に続けられなかった。
愚痴も多いけど、自慢だって多い。
私の人生が、単色でなくて本当に良かった!

「ハハ、お祓い、月曜行くって。まあ、何でも信じてみるのもいいかもね。お祓いもいいけど、ババに連れて行かれた韓国エステは最高だったらしい。また行くんだって。

コロのお見舞い、ゴクウの通院、姫の紹介、日々の生活模様、等などを今後更新する予定です!

最近はぼくのことをよく思い出すみたい。ぼくはいつでも、そばにいるのに。
703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





日記

収支報告

皆さま
本日二度目の更新です。

と言っても、カレンダーの収支のみを簡単にご報告させて頂きます。
今回はじめて参加したカレンダーの販売。
私が収支を知ったのはつい先日のことでした。
他の方の分もあったため、集計に時間がかかったようです。

お陰さまで沢山売れたそうですが、販売会社の製作費(デザイン代・印刷代・人件費・発送にかかるお金、その他経費)を差し引きすると、私が頂いた金額は61,160円となりました。部数は、計756冊販売されたと報告を受けております。

61,160円をどのようにつかわせて頂こうか、考えていた為更新が遅くなりました。ごめんなさい。そして、カレンダーを買って頂いた方に心から感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

カレンダーの売り上げは100%恵まれない犬猫につかいます。
703号室も保護犬猫の医療費がかかるため、全額を他の方や団体に寄付することは難しいのですが、約半額にあたる31,160円を他の団体・個人に寄付させて頂きます。

私に入る30,000円は、今入院させている犬、コロの治療費の一部に充てさせて頂きたいのですが、いかがでしょうか?コロは入院する前、もうだめかと思 うほど弱りきっていました。大好きなご飯を残すようになり、お散歩も行けなくなりました。けれど入院後、適切な検査及び治療によって、少し回復が見られる ようになりました。それでも、クッシング特有の大きなお腹を重そうに引きずりながら動いている様子は見ていて痛々しいです。コロは乳癌の再発もあり、治療 費がかかりそうですが、これからも頑張って生きて欲しいので、適切な治療を受けさせたいのです。よろしいでしょうか?

異論がある場合は、お手数ですが、コメント欄にお書きください。

他に寄付する31,160円につきましては、お金や物資を送付後、UPさせて頂きます。
恵まれない犬猫の為に活動されている方は大勢います。地域猫の不妊を地道に行っている方、里親探しをしている団体、啓蒙活動の団体などなど… 正直、どこ かを選ぶのが難しいです。うちの卒業生達の写真が載ったカレンダーですし、本当は沢山の方につかって頂きたいのですが、今回は3つほどの個人、又は団体に 絞り、約1万円ずつ寄付させて頂こうと考えています。あくまで私の独断ですので、「本当はここに寄付して欲しかったの!」とのご意見などもあるかもしれま せんが、必ず恵まれない犬猫にお金をつかっている方に送りますので、そこはご容赦いただければ幸いです。少し時間がかかりますが、必ず送りますので、信用 してくださいね~! 送った暁にはその旨をUPしますが、送った先の団体や個人に迷惑がかからないようにしたいので、どのような形でご報告するかは検討中 です。

遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
そして買って頂いた皆さま、本当にありがとうございました!

スポンサーリンク





同じ思いの友よ

今週の木曜までに姫を里親サイトへ掲載する予定なのに、相変わらずこれ↓


どうやら、やる気がないようです(笑)。
フラッシュを嫌う子が多いので、姫さまの気持ちも分かるんですが、連写しているんだから一枚くらいは「偶然に!」でもいいから、おめめを見開いてくれてもいいのにな。

姫さま、お名前通りの堂々たる動きで我が家のメンバーを驚かせてくれています。

普通だよ……


お口ポカーン。。。 家中自由に徘徊して……姫さまはリルが怖くないのですかぁ?


「キッチンはあたちの城よ」


はい。すぐに明け渡すので、明日以降は姫さまがお料理を担当してくだされ。
まあ、姫はどうせ“食い専”でしょうけど。

「このしもべ、しつれいね。あたちをだれだと思ってぇ?」


うふふ。
姫のちょこ襟、可愛いですよね~♪ はんなりさんぷくぷくさんに送ってくれたものです。ぷくぷくさんから頼まれているので、これは姫のお嫁入り道具にしますね^^ まだ募集すらしてないから、いつ卒業するか分からないけど^^;

そうそう。
ちょこ襟と言えば、ナナの誕生日プレゼントが先日届きました~♪
ナナは白の首輪をつけていたんですが、ボロボロになってしまったので新しくオーダーしたんです! 前のよりブリブリな感じにしちゃいましたが、なかなかいいでしょ?


リルとお揃いです~♪


リルの首輪の色の糸で縫ってもらいました。リルは2.8cmですが、ナナには太すぎるので今回は2.5cmで作ってもらったんです。オーダーなので届くまで日数がかかりましたが、「どんな感じが似合うかな~」なんて考えながら注文するのって楽しいです!

「ミーのは?」            「あたし、似合ってる?」


ゴクウにも何か買ってあげたいな~! 何がいいかな~。考えておくね。
ナナはとても似合うけど、見れば見るほど最近まるくなった気がするよ^^;

「ナナってミーより大柄だよね」 「あたしは兄妹の中では小さい方よ」


ゴクウが一番小さいよね。男の子だから骨はしっかりしているけど、ナナより体重軽いし、コンパクトに見える。ナナちゃんはやっぱりもう少し痩せてくださいね。

「痩せるべきなのはハハじゃなくて?」 「ハハじゃなくて?」


確かに。
でも私、ビリーを一か月以上続けた過去があるでしょ?
その時は必死だったけど、ふとやめてしまってから思ったの。
あああ、人間はなんて痩せづらい生き物だろう……。
痩せづらいなら、無理することはない。

痩せるのをやめればいいんだと気がついた。

ねー!
やっぱそうでしょう!
今画面に向かってうなずいた方、必ずコメントを残してください(笑)。

「そうだそうだ」
「その通り」

思いを共有しましょう!

さあ、来たれー!
親愛なる友たちよ。

「なんだ。そのオチ。結局だらしないだけじゃん… お姫、明日は写真、頑張ってね! ぼくのようにきちんとポーズを決めて幸せを掴んでほしいな。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





コロのお見舞い

おっとっと。
毎日更新すると誓った矢先から躓きそうになっちゃった(汗)。
忙しいと言いつつ、チチが借りて来た韓国ドラマに又はまりそうな予感です。
でもダメダメ。
姫の募集を控えているので、更新はちゃんとしないと。
葛藤の末、明け方になってしまいました^^;

今日(もう明けちゃったから昨日だけど^^;)の午前中、コロのお見舞いへ行きました。


ケージに入ったコロを見た時は、ちょっと可哀想な気がしたんですよね。
入院棟には沢山の犬猫がいて、そのうちの数頭がずっと吠えているから、これじゃコロ、ゆっくりできないかな、とか。でも良く考えてみたら、コロは病気の影響で聴力が下がっているし、あまり気にならないのかも。スースー寝てましたから。

私に気がついて起き出したので、看護師さんがケージから出してくれました^^


歩き回ってます。いつも病院内を自由に歩いているらしい(笑)。


ヨタヨタ。ヨタヨタ。 でもどこか嬉しそう!


天気の良い日は、屋上のドックランスペースへ連れて行ってもらってそこで日向ぼっこしているとか!ご飯もちゃんと食べているし(缶詰ばかりらしいけど)、 入院させる前より元気に見える。だからつい、もう少し長く置いて貰えないかな~、って図々しい考えが頭を過るんですよね。せめてあと10日位は置いてほし いな~。次行った時、担当の先生にお願いしてみようと思います!なんか、その方がいい気がする。

いっぱい可愛がってもらえていいね^^


又すぐ来るからね!

お見舞い後、卒業猫カイくん&先住猫ソラちゃん(ろくな写真が撮れなかった)の診察室へ。


実は今日、カイくんが通院するって聞いて、お見舞いの時間を合わせたんです。
久々に会えて嬉しかったな^^
カイくんを預かっていたのは姉ちゃん。私はご縁を探してお届けしただけ。だから姉ちゃんも誘えば良かったなと後悔。でもまあ近所だから、いつでも会えるよね^^

尿路結石の気があるソラちゃん&カイくん。頑張って治そうね^^
里親のまぴちゃん&妹さんはタクシーで通院しているらしいので、帰りは私が車で送りました。私の運転、怖かったでしょう^^; ごめんねー! しかも変な車が急に突っ込んで来そうになったりと、ちょっと驚かせてしまったドライブでした(汗)。

カイ達を送り届けた後、家に戻ってバギーにべべ子を乗せ、お散歩へ。
べべ子だけ朝のお散歩をボイコットしたので、午後ゆっくりいこうと約束したんです。べべ、バギーがすっかり気に入ったようで、降りようとしません。運動不足になっちゃうかな?

でも、楽しかったな~!
楽しすぎて、怖いくらい。
時間が止まってしまえばいいのに。
そんなことを考えちゃいました。

散歩の終盤で一台のベビーカーとすれ違いました。
若いママがそれを押しながら歩いているのを眺めながら、べべ子に視線を落とすと、前を向いてきょとんとお座りしていたべべがこちらを振り向きました。目の前の赤ちゃんとべべ。

おんなじだ!

「人間」、「犬」の違いはあれど、わが子を大切に思う気持ちはまったく変わらない。

べべは私の赤ちゃんです♪

☆☆☆おまけ★★★

姫さま。


フラッシュが眩しいのは良く分かるけど、もう少しパッチリおめめを撮らせてもらえませんか?100枚以上撮ったのに、動き回るから殆どがブレブレ。その上おめめを閉じているものばかりではございませんか!これじゃあ、お城は見つかりませんよ…

はんなりさんに頂いたちょこ襟をつけて、明日リベンジしましょうね……

いいお写真が撮れたら、募集を開始します!

ぷくぷくさん、写真は明日送りまーす(汗)!

「姫の撮影は大変だったらしい。甘えすぎて足もとから離れないから、なかなかいい写真が撮れないって。しかもおめめを閉じたら、人相?にゃん相?が分からないよね。残念。明日はちゃんとポーズを決めてね!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





普通の背中

この週末、とうとうナナは大好きなお台場へ行けませんでした(笑)。
でもご安心を!お台場の代わりに、抜糸を済ませた帰り道、皆で上野公園に行ったので。

べべナナリリ&ゴクウ。
それぞれにオシャレをさせて上野公園を散歩しました。暗く閑散とした公園は、目立つのが大好きなべべには物足りなかったみたいですが、人混みを知らないゴクウにとっては良いコースになったようです。

家族でゆっくりと歩くためにカメラは置いていきました。
でも持って行けば良かったな^^; 皆、楽しそうだったから記念撮影すれば良かった。

そうそう。
ゴクウの事を少し書かなくては。

土手の頃、ゴクウはコロンより神経質な部分が目立っていました。
噛まれたホームレスもいます。私も実のところ、触るのは勇気を要しました。

何が何でも保護したい、だけど家庭犬としてやっていけるのか……。

悩んだ時期もありました。
けれどチチが言ったんです。

「ゴクドウが噛むのは、身を守るためだから、土手から出たら絶対になおる」

その言葉でハッとしました。

そう。
絶対にそう。
その通りだ。

素直にそう思えたんです。

ナナを保護した日、ナナが活動仲間のIさんの腕を噛んだことを思い出しました。
けれど我が家に来て5年以上たちますが、ナナはその間、一度も人を噛んでいません。

きっとゴクウも同じだわ。

703号室のケージ内のゴクウは、ナナが来たばかりの頃のよう。
オドオドして、固まって、お漏らしして…
ナナよりタチが悪かったのは、背中に触れようとすると噛む素振りを見せること。
しつこく触っていたら、きっと噛まれたでしょう。

頭は平気。手も平気。お腹だって出す。でも背中はダメ。
どうしてかはだいたい分かります。昔のトラウマが原因でしょう。

ゴクウは自分を表現する能力が他の犬より乏しい。
極限まで独りぼっちで我慢する。限界を超えたら攻撃姿勢に出る。
きっとそんな方法しか持ち合わせていなかったんでしょうね。

背中に触らないよう気をつける日々。

「ミーの背中はさわっちゃだめなところなんだよ」


どうして?いいじゃない!
背中もなでなでさせてよ~!

「ミーの背中には大きな爆弾があるんだよ。そこに触れられると、ミーは気持ちを抑えられなくなるの」


YOUの背中は普通よ。
普通の背中を、普通の手が触れるのは、特別なことじゃない、普通のことなんだよ。

「ミーの背中は、……普通の背中?」


「爆弾はないの?」


ないよ。爆弾は見当たらないよ。
とてもきれいな背中だよ。

噛まれる恐怖を乗り越え、自然を装って果敢に挑戦した結果(笑)、ゴクウの背中は普通の背中になりました!! 今は好きな時に、お触りし放題♪です。私だけが触れられるのではなく、誰でもOKになりました! 友達の姉ちゃんも、以前のゴクウを知っていたので、彼の変化に驚いていましたよ。

通院の際、姉ちゃんが抱っこしても、どこを触っても、もう全然平気でしたから。
短期間で物凄い進歩を果たしたゴクウ。
今ではべべよりもナナよりもリリよりもお利口です♪

ゴクウ、もう一度私たち人間を信じてくれてありがとう。
お前はもう、大丈夫だね。

まだ若干ビビりですが、もうそれはご愛嬌ってことでお願いします(笑)。

☆☆☆おまけ★★★

バタバタしている合間を縫うように、客間をこんなにもきれいに掃除しました


このお方の為に、おニューのお部屋(ケージ)も組み立てました^^


ケージ、いいでしょ?
2年前から買うかどうか散々迷って、ついにGET! 自分へのご褒美です♪
まあ、ケージをご褒美と言ってしまうあたりが、自虐的にも感じられるでしょうが、とにかく、可愛いっ♪ 欲しかった色は売り切れていましたが、まあまあ満足の一品ですね!

「ガラスケースにあたちをとじこめて、売りさばく気ぃ?」


いえいえ。姫様。
わたくしが新しいしもべでございますよ。
今日からお世話させて頂きます。

ってことで、ぷくぷくさんの保護猫、姫がお引っ越ししてきました。
甘えん坊&食いしん坊の小猫です。ミニチュアサイズです(笑)。
姫は動物病院で保護されていましたが、ぷくぷくさんは猫達の為に莫大なお金をつかっているので、我が家で預かって家族募集させて欲しいと申し入れたので す。動物病院だと、一泊数千円かかります。病気なら入院も仕方ないけど、姫は健康体だし、それならその分の出費は無駄かと、お節介をやってしまいました。

ぷくぷくさんは あまたんの保護主さんだし、素敵な方なのでお手伝いをするのは当然のこと。でもね、本当の理由は違うんです。姫にかかる入院費、それが浮けばぷくぷくさん はそれを他の猫につかうことができる。私は、ぷくぷくさんが今抱えている子たちや、ぷくぷくさんがこれから出会ってしまう猫達につかって欲しいのです。ぷ くぷくさんは律儀な人だし、人に甘えようとしないし、私の事を気遣ってくれるけど、私はできないことをしているわけではなく、あくまで自分にできる範囲で お手伝いしているだけなんですよね。そしてこれを「当り前のこと」だと思っているんです!

ってことで、姫様はこれから我が家でご縁を待つことになります。
家族探しも私が担当します。気になる方が居ましたらご一報くださいね。

きれいに掃除したお部屋を探検中!(どこにいるかわかりますか?)


「ぼくも家族がほしい!」


ぷくぷくさんが保護しているあずき坊も遊びに来てくれました^^
あまりの可愛さにビックリ。
そしてまんまる♂猫の虜の私にはたまらない体型。
人見知りしない性格も素敵♪

我が家で楽しそうに遊んでました~!


あず君は家族探し中です。
是非是非^^

「今週は毎日更新をめざします!だって。
できるかね、ハハに……

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク