ぶっとい赤い糸を探そう!

書きたいことがいっぱいあるのですが、仕事や活動やお子たちのお世話に追われています。

 

 

しかし、自分の中からなにかを出しておきたい……。

 

 

ということで、先日撮り溜めた保護猫メル子の写真をUPします。

5555 (8)

 

 

言っておきますが本当にビューティフルです。

5555 (5)

 

 

華奢で彫が深く目がまんまるで大きいの。ちょっと想像してみてください。昔、学生時代にいませんでした? こういうタイプはクラスでは高嶺の花ですよ?

5555 (4)

 

 

「ハハ~ そのたとえ 一般的によくわかんない」

5555 (9)

 

 

「正直な話 わたし 学歴がないので」

5555 (3)

 

 

ふふ。たしかに。

 

 

写真を撮ってセリフを勝手につけるのっておもしろいですね。

 

 

まあ、メル子の美貌だけでも皆さまにほんのり伝わっていればうれしいです。

 

 

そしてめっちゃくちゃ甘えん坊なの♡

5555 (6)

 

 

「わたし 小さめで 体重がかるいから苦にならないでしょ?」

5555 (7)

 

 

うん。そうだね。何時間でも膝にのせていられます。ポカポカあったかいし♪

 

 

「わたしは人にとってはいい子だけど 猫友と仲よくする自信だけはないの」

5555 (2)

 

 

だいじょうぶ。人も猫も犬もみんなそれぞれにちがうから。メル子の個性だと思って「1匹飼育」してくださるお宅を探すね。もふもふ譲渡祭でいい出会いがあるといいね。

 

 

卒業生星太郎のママさんもメル子に夢中なんだって。メル子と暮らしてくれそうなご友人に声をかけてくれたりして、気にかけてくれてるの。

 

 

多くの方が応援してくれているよ。そのサテンの首飾りくらいぶっとい赤い糸を探そう!

5555 (1)

 

 

PS 日中、食べ物を求めてキッチン(シンク付近)を物色していたメル子の魅惑的な尻が私の目の前を激しく行き来するので沸き起こる衝動を抑えきれずに肛門腺を絞ったところ想像を上回る量の肛門液がドピャーと吹き出して恍惚しました。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





アニマモールかわさき1

皆さまこんばんは。昨日はtwitterで大興奮を失礼しました。

 

 

とろろさんのお誘いで、私は兼ねてから夢だった「アニマモールかわさき(川崎市の動物保護センター)」のバックヤードツアーに参加し、視察したのです。

IMG_7302

 

 

「アニマモール」という名は地元の小学生がつけたもの。本物の選挙に使う投票箱を用いて学生が自分たちで投票、開票、集計を行ったのです。アニマルを守る、が由来です。

 

川崎市の動物愛護センターは子どもの教育にも力を入れており、職員(獣医師)が定期的に小学校をまわり、「いのち・MIRAI教室」を開催しています。

 

身震いするほど感動した私は、皆さまに紹介したいことがありすぎて、とても1回ではまとめられません。数回に分けて皆さまにも一部をお見せしますね。

 

 

アニマモールでは朝から保護子猫たちの譲渡会が開催されていました。

IMG_7167

 

 

ボランティアの方ももちろんいますが、市が主体となって行っているのです。

IMG_7172

 

 

ボランティアの方に丸投げする自治体が多い中、アニマモールは(ボランティアの方の力も借りつつ)センターから年間約400頭の犬猫たちを新しい家庭へ譲渡しています。

IMG_7173

 

 

参加している子たちは状態がよく、個体識別や情報開示がしっかりとなされています。譲渡を希望する方に「講習会」を受けてもらうだけでなく、なんと市の職員(獣医師)による里親さん宅の「家庭訪問」まであるのです。すごくないですか?

IMG_7175

 

 

悲壮感が1㎎もない明るい譲渡会

IMG_7174

 

 

大賑わい。季節は冬ですが温度調整されている「ぬくぬくの室内」にて♪

InkedIMG_7169_LI

 

 

ドイツの「ティアハイムベルリン」のミニチュアだと思いました。圧巻です。

 

 

施設の隅々までまわると、2時間近くかかります。あっという間に午後になりました。もうひとつの目玉、FreePetsの「いのちの教室」もこの日の楽しみのひとつ♡

IMG_7205

 

 

講堂に「ヒルズ」の社名が入っているのは「ヒルズ」がアニマモールを支援しているから。スポンサー名があちこちに書かれていました。私たち消費者は、どの企業の商品を手にするべきか、賢い選択ができますよね。ふふ。ロイカナもいいけどヒルズも大好き!

 

 

満員御礼~!

IMG_7332

 

 

テーマは「数値規制」。私がもっとも勉強している分野。女優の浅田美代子さん、獣医師の西山ゆう子先生によるトークセッション。司会は菊池由美さんです。

IMG_7346

 

 

由美さんは2児の母で私より年上ですよ? ウソでしょ?

IMG_7342

 

 

何頭も保護犬保護猫を引き取って暮らしている由美さん。「いのちの教室」を通じて児童教育にも力を入れているお方です。美しいのは顔だけではないのです。

IMG_7337

 

 

由美さんももふもふ譲渡祭に来るんですって(笑)。ぜひお待ちしています。

IMG_7338

 

 

会場で左右隣に座っていた方にももふもふ譲渡祭のチラシを配る私。必死ですよ^^;

InkedIMG_7333_LI

 

 

石黒さんともひさびさにお会いできました。午前中のバックヤードツアーからご一緒させていただいていたのです。石黒さんかわいいカレンダーをありがとうございました。

IMG_7336

 

 

数値規制の第一人者浅田美代子さん。環境省、政治家、自治体、ペット産業、劣悪な業者や多頭飼育崩壊の現場を根気よく個人でまわっています。まさに「現場の人」です。

F9F480E4-0FA4-4E97-BB28-BD914BEC0EF9

 

 

終了後、軽く打ち上げへ

IMG_7348

 

 

由美さん、手に持っているのは食べたお菓子ですね?

IMG_7351

 

 

おいしいおそば屋さんにて

IMG_7358

 

 

皆さまお疲れさまでした。FreePetsの部外者なのに私まですみません。

IMG_7355

 

 

帰宅後、お子たちのお世話を終えシッターのお仕事へ

IMG_7361

 

 

可憐なお花に心癒されるスタイリッシュなお宅です。

IMG_7362

 

 

常連のマイ太郎さんちのマイケルくんと

IMG_7364

 

 

はっちゃんとワクワクの1時間半を過ごしました。今夜も行きます!

IMG_7367

 

 

あああ、かわさき! かわさき! もう言葉がありません。

 

 

センターのイメージを打ち砕いてくれました。アニマモールは日本の希望です。

 

 

よし、私も703号室のアニマモールをめざしてがんばるぞ~!

 

 

卒業生星太郎のママさんがプレゼントしてくれた首輪でおめかしの保護猫メル子

IMG_7165

 

 

メル子あんたはしたない格好はやめなさい。嫁に行けなくなりますよ?

IMG_7159

 

 

メル子はもふもふ譲渡祭に出ます。

 

 

どうかお友だち、お知り合いを誘って会いに来てください。よいご縁を切望しています。

 

 

LOVEかわさき

 

 

スポンサーリンク





しゃべっているか、食べているか

今日病院へ行ってきました。

 

 

母と母の友人も付き添ってくれて、ありがたかったです。

 

 

特に思うのは「母の友人」。母ならわかるけれどそのお友だちが親身になってくれるなんて。

 

 

新しい薬を処方されたので希望を持って生きていきます♡

 

 

ところで! 12月22日の「もふもふ譲渡祭」に我が家の保護猫メル子が参加します。

 

 

ふふ。りょうちゃんがこんなにオシャレなバナーを作ってくれました♪

555 (6)

 

 

「人はだいすきよ でもねこはキライ」

555 (4)

 

 

だそうです^^;

 

 

困るねえ……猫を紹介してほしいと言ってくれているお友だちや周りの方はみんなすでに猫と暮らしているのだから、「1匹飼いのお宅」に限定されると家族さがしのハードルが上がってしまう。

 

 

うーん。

 

 

手前味噌かもしれないけれど、メル子はめっちゃくちゃいいキャラなんですよ。

 

 

うちの保護部屋に幽閉され埋没している場合じゃないのです。

 

 

ちなみに犬はOK。犬と暮らしている方、もしくはこれから猫との暮らしを考えている方はぜひご挙手願えませんか? 超、よろしくお願いします。

555 (3)

 

 

おしゃべりをしているか、食べているか、人間の女子高生みたいですね(笑)。

555 (5)

 

 

食べるものを漁るためにキッチンに入り浸っている証拠写真をおつけします。

555 (2)

 

 

また、ある日のメル子ですが、おじいちゃんのような顔、あるいは恍惚な表情? でちゅーるを堪能する画像も添付します。しかし! そこのあなた! ご安心ください。

555 (1)

 

 

そんなにわちゃわちゃしていません。オトナとしての落ち着きはあります。

 

 

あまぱん、さぶ、白まんじゅうと相性が合わないので、日中は保護部屋でひとりぼっちです。

 

 

夜、ほかの猫たちを別室に入れ、メル子をリビングに出して、「メル子フリータイム」を作っています(今まさにメル子のフリータイム中)。おやつを食べおもちゃで遊び、ブラッシングのお手入れも。だから人間の私は行ったり来たりと、意外とたいへんですよ。

 

 

メル子のQOLを考えたら、1日でも早く終の棲家へ案内したい。

 

 

存在感……インパクトの強い美しいメル子をどうぞよろしくお願いします。

 

 

ぜひお友だちを誘ってもふもふ譲渡祭にメル子に会いに来てやってください。

 

 

ちょっと人見知り、場所見知りが予想されますが、大目に見てくださいね。

 

 

では皆さま、明日も笑顔がいっぱいの一日でありますように。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





星太郎のお茶会(天音、ほたる家にて)

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

先週末はノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)の第一章、第二章でもおなじみの卒業生天音&ほたる家で保護猫星太郎のお茶会(お見合い)を開いたのです。

222 (2)

 

 

星太郎は私が譲渡責任者で、天音&ほたる家がフォスター(預かり)をしてくださっていました。星太郎の過酷な過去と保護のいきさつはこちらをお読みください。

 

「月太郎、星太郎/幸せの703号室」

 

 

※きょうだい猫のナイト(月太郎)は現在終の棲家で安楽に暮らしています。

 

 

「もう少し星ちゃんにお肉をつけさせてあげたい」

 

 

とのもりよさん(天音&ほたるママ)のやさしいお言葉にすっかり甘え、長いステイとなった星太郎。先月ようやく家族募集サイトへ掲載したあと、一件の家族希望を得てそのご家族とお会いすることに。たった一件ですがお会いする前からメールでのやりとりなどを通じて私は最高のご縁だと確信していました。なんていうか、丁寧さと誠実さが文面からにじみ出ていたのです。

 

 

「今日はぼくが主役?」

222 (8)

 

 

来客のたびに100%二階へ避難するともりよさんに伺っていたのに……

222 (6)

 

 

星太郎は最後まで一階のリビングにいました。

222 (9)

 

 

すごくないですか?

 

 

星太郎の行動や態度にひたすら驚いています。もりよさんも私も、星太郎が自分の意思で「この人たちの家族になりたい」と言っているように感じています。

222 (21)

 

 

もりよさんが焼いてくださったスコーンと紅茶をいただきながら

222 (1)

 

 

星太郎を囲む至福の午後

222 (25)

 

 

もちろんご家族満場一致で星太郎を末っ子として迎えることが決まりました♡

222 (24)

 

 

 

キャー! やったね!

 

 

「みなさん ぼくも家族におやつをもらいましたよ」

222 (3)

 

 

「パパ見て見て~ ふだんぼくこうしてじぶんでカリカリ食べてるの」

222 (4)

 

 

「お兄ちゃん おもちゃで遊んでくれてありがと」

222 (5)

 

 

「ママは猫の飼い方の本を持ってきてくれたんだよ」

222 (7)

 

 

お家の写真、住民票の写し、住宅のペット飼育可の書類に加え、なんとおやつや猫じゃらし、ボールのおもちゃまで持参してくださった星太郎の里親さん。責任感の強さ、キラキラの笑顔、明るさ、家族仲のよさがじわじわヒシヒシ伝わってきてもりよさんと私は感無量です。

222 (10)

 

 

「ついに星太郎も家族を得たのね」

222 (14)

 

 

「おめでとう星太郎」

222 (13)

 

 

天音、先住くろこさん、ほたるも喜んでくれたと(私が勝手に)思っています。

 

 

「お兄ちゃん それ振って~」

222 (17)

 

 

「かぶっ~」

222 (18)

 

 

元気でやんちゃな星太郎が、委縮せずにそのまま育っていくのが容易に想像できる飼育環境や里親さんのお人柄。私の脳裏には「運命」という言葉が浮かびました。

222 (22)

 

 

星太郎はまちがいなくぜったいに幸せになります。

222 (23)

 

 

星太郎を抱っこして集合写真を撮ろうとして失敗した一枚

222 (11)

 

 

後頭部で写真に参加する星太郎

222 (12)

 

 

里親さんからのかわいいプレゼント。ありがとうございました。

222 (15)

 

 

猫の形をした最中は味もおいしかったです。ごちそうさまでした。

222 (16)

 

 

天音、ほたる、先住くろこさんとにぎやかに暮らしてきた星太郎ですが、もりよさん夫妻は「星太郎は1匹でかわいがられるのがいちばん」と仰っています。

222 (19)

 

 

「星ちゃんは人から注目されるのが好きだから」

 

 

ですって(笑)。

 

 

ふふ。わかる気がする。

 

 

星太郎はほとんどお留守番のない素敵なお宅へまもなく巣立ちます。

 

 

応援してくださった皆さま、そしてなによりずっとかわいがってくださったもりよさんご夫妻に深い感謝を込めて今、これを書いています。

 

 

703号室を通じて良縁の連鎖を感じます。

 

 

美しい空気が循環しています。

 

 

星太郎への祝福として……

222 (20)

 

 

 

でっかいLOVE

 

 

PS 星太郎家のみなさんももふもふトークイベントに来てくださるそうです。ノラスタも読んでくださったとか。卒業レポートのときにまたいろいろ紹介させてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク





私の腕の中に揃う彼ら

みなさまこんばんは。本日私は仕事場付近で無農薬野菜を発見♪

ririr (25)

 

 

タイムセールになっていて安かった。食べるのが楽しみです♡

 

 

この「なんだろちゃん」のお世話を長期でやっています。

ririr (11)

 

 

会う直前は気持ちが高揚します。かわいいんだもん^^

ririr (12)

 

 

ほかに「通院代行」のお仕事も受けました。お家に車で迎えに行って……

ririr (13)

 

 

病院へ

ririr (14)

 

 

ふうちゃん、下痢がひどかったとのこと。依頼主さんよりすべて一任されているので、CBC検査、スクリーニング検査、ウイルスチェック、エコー、レントゲンの丸ごとセットをがんばってもらいました(体重4.5キロ、体温38度)。ふうちゃんえらかった。

ririr (15)

 

 

前足も痛そう

ririr (17)

 

 

骨に異常はないのですが……

ririr (18)

 

 

念のため数日入院させて様子を見ます。

ririr (21)

 

 

(忘備録)ふうちゃんウイルス検査マイナス

ririr (19)

 

 

(忘備録)血液検査特に問題なし

ririr (20)

 

 

ふうちゃんの通院のついでに、慢性腎不全コンビのあぱまんとさぶの医療グッズと、保護子猫かおたん&さおたんの「お嫁入りフード」をちょいと買いました。

ririr (16)

 

 

703号室にはもうかおたん&さおたんがいません。詳しくは卒業記事にてご報告します。

ririr (10)

 

 

淋しいけれど、頭数が減って正直楽になりました。

ririr (2)

 

 

一頭一頭のQOLを重んじれば、一気に何頭も保護できないですものね。

 

 

特に私は働きながら微々たる保護譲渡活動をしているのでなおさらです。

 

 

さあ、明日は卒業生天音&ほたる家にホームステイしている保護猫「星太郎」を家族募集サイトへ掲載します。1歳のベタベタ甘えん坊男子。猫とも仲よし!

ririr (1)

 

 

星太郎は超絶かわいいので、皆さまどうぞ応援をよろしくお願いしますね。

 

 

保護猫メル子も元気にしていますよ。

ririr (4)

 

 

先日遊びに来てくださった「猫端会議」の大塚さんと妹さんにお子たちは甘えまくっていました。人恋しいのかもしれませんね。お母さんがいたらなくてごめんね。

ririr (5)

 

 

妹さんにずっと抱っこしてもらっていたあまぱん

ririr (6)

 

 

実は大塚さんは卒業生オブ(黒真珠)を狙ってくれていた方なのです(笑)。

ririr (9)

 

 

そしてオブ(黒真珠)のご縁が決まったときも喜んでくださいました。

ririr (8)

 

 

大塚さん、上品なお味のお菓子をありがとうございました。

ririr (3)

 

 

紅茶で乾杯~! 12月22日のイベントにも来てくださる予定です。

ririr (7)

 

 

大塚さん宅にも運命の保護猫が見つかりますように!

 

 

ラブラブする時間を1秒でも長く持ちたいお母さんは寝室にあまぱんとさぶを連行するのが日課です。みんなで固まっているとじんわりあたたかい……

ririr (22)

 

 

2019年はあまぱんもさぶも大病をして、生死の境をさまよいました。

ririr (23)

 

 

だからこそ私の腕の中に揃う彼らがこの上なく愛おしいです。

ririr (24)

 

 

ああ、また遅くなってしまいました。

 

 

明日もお仕事を控えているのでこの辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク