保護猫のび太とミカサのご縁が決まりました

皆さま、吉報です!!

 

 

この度、703号室の保護猫、のび太とミカサの譲渡が決まりました。キャー!

01nobita (5)

 

 

応援してくださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、そしてお問い合わせをくださった皆さま、どうもありがとうございました。皆さまのおかげで得たご縁です。

01nobita (2)

 

 

のび太と

01nobita (4)

 

 

ミカサは、同じお宅にセットで婿入り、嫁入りします。

01nobita (3)

 

 

やったね♡

01nobita (7)

 

 

かわいいすぎる一枚ののび太を添えて♪ おめでとう!

01nobita (8)

 

 

里親さんご夫妻は、人馴れ半ばのミカサのことも、深く理解してくださいました。

01nobita (6)

 

 

すばらしいお人柄のおふたりなので、なんの不安もありません。

 

 

本日は朝からひさびさにお掃除に精を出しました^^; 3時間以上かかった。

01nobita (11)

 

 

最近、いかにサボっていたか。まあ、自業自得ですね。

 

 

松ケン、酸素室を拭くから、ちょっと移動してもらうね。

01nobita (9)

 

 

お茶会準備完了! 「はじめまして」の前は、いつもドキドキします。

01nobita (10)

 

 

想像通り、いいえ、想像以上の素敵なひとときを送ることができました。

01nobita (12)

 

 

のび太とミカサもがんばりましたよ。えらかったです。

01nobita (13)

 

 

お茶を飲みながら、保護のいきさつ、医療ケアの説明、迷子脱走防止対策のお願いなど……お話は多岐に渡りますが、うちの飼育環境を見ていただけるのはお互いにいいかなと思っています。

 

 

酸素室を出てウロウロする松ケンを見て、「あ、松ケン!」と笑いかけてくださいました。

01nobita (14)

 

 

ご主人の足元で、にっこり仏顔の松ケンです。

01nobita (1)

 

 

里親さんは、今日が結婚記念日だそうです。

 

 

結婚記念日にのび太とミカサに会いに来てくださり、ありがとうございました。

 

 

blogを書きながら、目尻が下がりっぱなしの私です。

 

 

お届けまでたいせつにお預かりしなくてはね!

 

 

LOVE!

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





べべが帰ってきた、ほか

703号室の保護猫たちは、みんな仲よしです。

 

 

本がゴチャゴチャですが、まこちゃんとのび太バージョン

0013ge (4)

 

 

まこちゃんとミカサバージョン

0013ge (5)

 

 

はい。ミカサもちゅーるどうぞ♪

0013ge (6)

 

 

まこちゃんは外猫時代、娘がいたのですが、その子が黒猫だったのです。

 

 

残念ながら、まこちゃんの娘猫は交通事故で亡くなったのですが、面倒見のいい母親だったと聞いています。のび太とミカサのことも、いつもやさしいお顔で見守っていますよ。

 

 

私は保護猫たちの元気な姿を眺めているだけで、「ああ、またがんばろう」という気持ちになれるのです。自分を鼓舞してくれる存在が身近にいるのはありがたいですね。

 

 

でも、のび太とミカサを終の棲家に送り出したら、このお方と少しのんびりしたいなあ……

0013ge (10)

 

 

小さな身体で重い病気と闘っています。

0013ge (7)

 

 

肝臓のがんが、どんどん大きくなって、しまいには松ケンを飲み込んでしまわないか不安です。

0013ge (8)

 

 

私とチチにできることは? 私たちにできることは?

 

 

どうすれば、少しでも松ケンの不快感を取り除くことができるのか、常に考えています。

0013

 

 

光合成中の松ケン

0013ge (11)

 

 

ただ辛いだけの日々ではないことを祈りながら、丁寧に接していこうと思います。

 

 

「シャーっ!!」

0013ge (3)

 

 

ふふ。迫力があってよろしい!

0013ge (2)

 

 

すずらんとさぶも気ままに過ごしています。

 

 

うちにいるだれかひとりでも、「不慮な欠け方」をしそうになると……想像するだけで、自分のバランスが根本から崩れてしまいます。改めて、お子たちの大きさを痛感しますね。

 

 

最後に、とてもうれしかった贈り物を自慢させてください。

0013ge (12)

 

 

里親よっちゃんを経由して、はるちゃんから天国の「べべ公」が戻ってきました。

0013ge (13)

 

 

ひと針ひと針……べべを創りあげてくださって感謝の極みです。

 

 

届いたのは、なんとべべの誕生日である、1月29日! びっくりした。

 

 

2017年のべべ公

IMG_0730

 

 

胃がんやあらゆる腫瘍と9年以上闘いながら、16歳半までそばに居つづけてくれた宇宙でいちばん特別なお子です。べべと出会ったからこそ、すべての犬猫を好きになったのです。

IMG_0743

 

 

刺繡ブローチ、ひとつはべべのお骨につけて

0013ge (14)

 

 

もうひとつは、以前もらったさぶと併せて、その日の小旅行に連れていきました。

0013ge (15)

 

 

いいでしょ?

0013ge (1)

 

 

はるちゃん、すばらしいプレゼントをありがとうございました。

 

 

私の心の中には、天国へ見送ったお子たちのスペースがあります。

 

 

今、自分にできる精いっぱいをして、いつか再び会う日を楽しみに生きています。

 

 

私の見送ったお子たちは、例外なくどの子も立派でした。

 

 

病気と闘って、その子らしく生きて、その子らしく逝きました。

 

 

私も彼らに恥じないよう、せめて、彼らの爪の垢を煎じて飲む程度の生き方はしていきたいです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





おトイレスタイルと串揚げ

皆さま、先にお伝えしますが、本日は飯テロを含みます(笑)。

 

 

703号室の保護猫のび太とミカサは、元気いっぱいです。

0v (7)

 

 

なにやらふたりで結託して、ダンボールの破壊に勤しんでいました。

0v (8)

 

 

まあ、そういうところも、めちゃくちゃかわいいんですけどね♪

0v (1)

 

 

前回はミカサばかりだったので、今回はのび太をメインにしようかな?

0v (2)

 

 

「えっと ハハ? ぼくのトイレシーンは出さなくていいんですよぉ」

0v (4)

 

 

「ぼくのプライバシーにかかわる問題なので 公開は控えていただきたかったです」

0v (3)

 

 

いえ。のび太がお行儀よくトイレを使っていることを、皆さまにアピールしたかったの!

 

 

どんなシーンも、どんな姿も、あなたたちは超絶にキュートですね♡

 

 

「おれのも見るか?」

0v (6)

 

 

変わったスタイルで用を足すうちのさぶりん。真剣なまなざしに、クスっと笑ってしまいます。

0v (5)

 

 

さて、ここからは予告通りの飯テロです! 興味のない方はスルーでお願いしますね。

 

 

去る1月22日は私の誕生日で、卒業生もいちゃんちでのシッティングのお仕事のあと、遅めのランチに行ったのです。ワインがおいしいお店だというので、車ではなく、電車にしました。

0v (10)

 

 

松ケンが心配なので、留守はマックス3時間に決めています。

 

 

あらかじめお店の方に事情を話し、スピーディーに出してもらうことに!

 

 

招待してくれたのも、お店を選んだのもチチさん。私は串揚げをリクエストさせてもらいました。

0v (11)

 

 

デザートまでを1時間で食べ終えなければならないので、バタバタしましたが、おいしかったです。

0v (12)

 

 

画像を眺めていたらまた食べたくなってしまいました。串揚げおいしいですよね。

0v (13)

 

 

〆がパンで驚きました。お料理のすべてがワインに合うように考えられているそうです。

0v (14)

 

 

総じて健康に過ごせたことに感謝! チチさん、ごちそうさまでした。

0v (15)

 

 

帰りは、ヴェンキのイタリアンジェラートを速攻ほおばってから駅へ!

0v (9)

 

 

ふだんはスーパーの特売品コーナーを徘徊するのが日課なので、たまのごほうびは幸せですね。

 

 

結局、合計2時間50分で帰宅。松ケンはぜんぜん大丈夫でした。

 

 

メリハリをつけながら愉快に生きていきたいです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





黒姫と白姫(おまけつき)

703号室は現在、保護猫のび太とミカサの家族募集をしています。

 

 

皆さまどうぞよろしくお願いします。

 

 

「あら ハハ ひさしぶりね 手に持っているのはわたしへのおやつ?」

333 (8)

 

 

「山口県出身のわたしだけど もう東京での暮らしがながいので 最近は方言を使わないの」

333 (6)

 

 

もいちゃんは、いつ見ても麗しいのね^^

 

 

先日、卒業生「もい」のシッティングをしてきました。3回のご依頼をありがとうございます。

 

 

実は私の誕生日も、もいといっしょにいたのです。うれしかったなあ♡

333 (10)

 

 

もいは山口県の保健所にいたところを、私の友だちのaiさんに保護され、aiさんとふたりで飛行機で東京にやってきたお子です。預かりと譲渡は私が担当し、良縁を得ました。

333 (7)

 

 

里親さんとはずっと仲よくさせてもらっています。

 

 

打ち合わせはオンラインで顔を見ながらやっているのですよ。

 

 

毎回わかりやすく用意してくださるので助かっています。

333 (5)

 

 

カードやお菓子やお祝いなど、ありがとうございました。

333 (9)

 

 

松ケンのことも気にかけてくださり、心から感謝しています。

 

 

白姫もいちゃん、爪切りもがんばりましたよ。ピンクの肉球がかわいいねえ♪

333 (3)

 

 

「切ってくれなくても 自分で研げるもん」

333 (4)

 

 

成猫のもいが、どのような事情で山口県の保健所に収容されたのかはわかりませんが、今はご覧のとおり、さやしい里親さんのもとで、充実した暮らしを送っています。

 

 

「ハハ 手にあるちゅーるをはやくちょうだい~」

333 (12)

 

 

食べたいときのミカサの真剣な顔(笑)。

333 (11)

 

 

まだあげていないのに、舌をちょろっと出しているのがたまりません。

333 (14)

 

 

白猫もいのふわっとした雰囲気も、黒猫ミカサのクールな美しさも、甲乙つけがたいです。

333 (1)

 

 

黒姫ミカサのキラッキラのツヤ感……

333 (13)

 

 

大好きな一枚

333 (2)

 

 

余談ですが、私は昔、黒猫の女の子と白猫の女の子を姉妹で迎えたら、さぞ映えるし、オシャレだろうなあ、と勝手に妄想していた時期がありました。単色ボディーは魅力的ですよね。

 

 

「わるかったね どうせぼくは カーキ色のシマシマですよ」

333

 

 

いえいえ。ふふ。

 

 

のび太はスーパーウルトラキジトラボーイですよ!

 

 

とても愛らしく、ハンサムだと思います。

 

 

ミカサとのび太を、もいのようにあたたかい里親さんのもとに送り出せるようがんばりますね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





のび太とミカサのご縁を結びたい

猫を愛する心やさしき方へ

 

 

今日はお願いがあって、これを書いています。

 

 

この前、仕事の出先で、私の目の前を猛スピードで横切る三毛猫を見かけました。

 

 

一瞬で出会って、一瞬で見失ったのですが、その姿はしばらく私の脳裏に焼きついたままです。

 

 

三毛猫を見かけた付近には、オシャレな防寒着を着せられ、リードでしっかりと飼い主さんと繋がっている犬たちがいました。真冬だというのに、犬たちと飼い主さんたちのまわりからは、ポカポカとした温気が感じられ、飼い主さんを見上げる犬たちは、どの子も楽しそうで誇らし気でした。

 

 

「人に愛されている犬と猫」

 

 

「人に愛されていない犬と猫」

 

 

残念ながら、私たちの街には、そのどちらもまだ混在しています。

 

 

私は、前者を増やしたいと考え、21年以上前からコツコツと個人で犬猫の保護譲渡活動をつづけてきました。微々たるアクションですが、1、1、また1……と確実に結果を出しています。

 

 

しかし、振り返ると、ひとりで達成できたものなどはひとつもなく、すべては保護犬猫たちの「家族」になってくださる方がいたからこそ成し得た結果だと深謝しています。

 

 

人に愛されている子と、人に愛されていない子の、境界線を取っ払いたいです。

 

 

我が家には、現在、人に愛されるためにお招きしたすばらしい猫たちがいます。

 

 

キジトラののび太と、黒猫のミカサといいます。

 

 

この子たちも長らく町の片隅にいて、肩身狭く、ひっそりと生きてきました。

 

 

本来、自由であるはずの外にもかかわらず、警戒心をむき出しに、細くさびしく暮らしてきた理由は、自分がだれからも必要とされていない、だれからも守られていない、と彼らが本能的に察知しているからではないかな、と私は考えています。猫って賢い生き物ですものね。

 

 

「いっしょに生きていこうね」

 

 

そうやって彼らに語りかけつづけたら、彼らは自信を持つことができます。

 

 

昨今よく目にする「自己肯定感」という言葉は、犬と猫にも当てはまるのではないでしょうか?

 

 

703号室にいるのび太とミカサの兄妹は、毎日、私と共に彼らの「家族」を待ちわびています。

 

 

抱っこも大好き! 人とおしゃべりをするのが得意な甘えん坊の、のび太

55 (2)

 

 

 

遠慮深いけれど、ごはんのおねだりは常に全力の食いしん坊姫、ミカサ

55 (1)

 

 

2匹セットでも、1匹ずつでももちろん大丈夫です。

 

 

下の記事にたくさんかわいい写真が出てきますので、過去の画像もご覧ください。

 

 

未公開の写真も私のiPhoneに多数入っていますので、これからもどんどん放出していきます。

 

 

ふたりとも超絶にビジュアルがいいです。美形の極みですよ。

 

 

のび太もミカサも、ほかの犬猫たちとも仲よくできます。

 

 

のび太ミカサ(共通)

生後8か月(成猫フードに切り替えています)

去勢手術、3種混合ワクチン、レボリューション、ウイルス検査(-)など、基礎的な医療ケアを終えています。健康状態はすこぶる良好。もちろん、お留守番もできますよ。

 

 

読み終えた方からのお問い合わせをお待ちしています。

 

 

なにとぞ、うちの保護猫たちにチャンスをください。

 

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク