男磨き

卒業生りんちゃん家よりお手紙とお見舞いとプレゼントが届きました。

11kskei (2)

 

 

りんちゃん、元気そうでうれしい。たいせつに育ててくださりありがとうございます。

11kskei (8)

 

 

ああ……今日は激動の一日でした。なのに割れるほどの頭痛に苦しんでいます。

 

 

おかげさまでリルは17歳4か月を迎えることができました。万物に感謝です。

 

 

703号室には今、新しい保護猫さんが来ています。彼女の紹介は近日中にしますね。

 

 

本日は写真を下書き保存している保護猫信くんが主役です!

11kskei (7)

 

 

「ハハ~ そのちゅーるおくすり入りですね?」

11kskei (6)

 

 

慢性腎不全の信くんにカリナールを飲ませているのですが、最近微妙に残すようになってしまいました。あの手この手でだましだましやっとなんとか……といった感じです。

 

 

相変わらずケージから出ようとしないので、先日ケージの掃除をする際に外に出してみたところ、デスクの下へサッと避難。信くん、逃げ足はメチャクチャ速いのです。

11kskei (3)

 

 

そこコードがいっぱいあるからこっちにおいでよ!

11kskei (4)

 

 

「いえ ぼくはここでだいじょうぶです」

11kskei (5)

 

 

信くんは自分でグルーミングをほとんどしないので、最近メンズエステをはじめました。

11kskei (1)

 

 

補液の前にブラッシングや蒸しタオルでキレイキレイします。

11kskei (10)

 

 

ここは1.5畳程度の玄関ですが、小さな個室になるのでお手入れスペースとして最適です。もちろん、外からドアを開けて入ってくる人はいないし、靴底と床はバイオウィルクリアーで消毒済み。信くんはワクチンを打っていますが、念には念を入れたいですものね♡

11kskei (9)

 

 

長年の外暮らしの汚れがまだ完全には落ちませんが、保護猫信くんは少しずつ少しずつキラキラになっています。おしっこを失敗する回数も前よりだいぶ減りました。

11kskei (11)

 

 

男磨きのあとは、ちゅーるをごほうびに♪

 

 

信くんは夢中でペロペロ舐めていました。

 

 

完ぺきなお家ではないかもしれないけれど、お子たちがそれなりに快適に暮らせるよう工夫をつづけています。丁寧に誠実に向き合えば、絆は深くなる、そう信じています。

 

 

あなたはひとりじゃない。

 

 

日々行動で彼らに伝えています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





こたくんミッションと海ほたる

ノラ猫あがりのスターたち(僕らがスターになるまで)劇について、いくつかのお問い合わせをいただいていますが、チケットをお求めの方は必ずこちらからお願いします。私の関係者やブログを見てくださっている方専用のページです。よろしくお願いします。

 

 

さて、今日は早朝に保護猫信くんにボディーマッサージをし、依頼されていたお仕事へ!

0umihotaru (2)

 

 

ミッションはひろたまさんちのこたくんを洗濯ネットとキャリーに入れること!

 

 

にくきゅうのおせわ屋は、犬猫のケアやお世話に関することはなんでも承っています。シッティングに限らず、いろいろなケースのご相談に乗らせていただいています。

 

 

キジトラのこたくんは、ひろたまさんご夫妻が長い時間をかけてようやく保護した元ノラ猫さん。おふたりの努力と思いが詰まったお子なのです。病院のアドバイスの「ケージでの隔離期間」が終わり、さまざまな検査を控えているため、2度目の通院をすることになったのです。

 

 

しかし、こたくん(推定8歳以上)はまだ人馴れしていないので、キャリーに入れられるか心配とのお話を伺い、私がその役を担いました。そして、次回の通院時にキャリーに入れる簡単な方法を直接お伝えしました。いちおう私の得意分野なのでね^^

 

 

じゃーん! 成功です。

0umihotaru (10)

 

 

革手袋を使うことなくできました。

0umihotaru (7)

 

 

ご主人のトレーナーが猫愛に溢れていたことを皆さまにご報告いたします。

0umihotaru (6)

 

 

おうちの中も猫の楽園ですよ♡

0umihotaru (5)

 

 

先住たまちゃん(男子)にちゅーるをあげられました。うれしい♪

0umihotaru (8)

 

 

たまちゃん、幸せな毎日だね。

0umihotaru (9)

 

 

このお方は、703号室卒業姫のはなちゃん(ミケ玉)です。

0umihotaru (4)

 

 

譲渡から約一年。たま兄と毎日のんびり暮らしています。

0umihotaru (3)

 

 

お仕事で伺ったのに、腎臓組へのプレゼントなどをいただき恐縮です。感謝!

0umihotaru

 

 

ちなみに料金は、1シッティング分+出張費(+高速道路の実費)です。

 

 

ご依頼をありがとうございました。

 

 

ひろたまさん、こたくん、病院行ってらっしゃい~!

0umihotaru (11)

 

 

道路が混まないうちにサッと失礼したのですが……そんなつもりぜんぜんなかったのに気がついたら吸い込まれるように入ってしまった「海ほたる」。一度行ってみたかったのですよ。

0umihotaru (1)

 

 

ひとりで長距離ドライブをしていたら、ふと海が見たくなったのです。

0umihotaru (13)

 

 

おおお……

0umihotaru (14)

 

 

海といえば海鮮でしょう? ということでそれらしいランチをオーダー

0umihotaru (15)

 

 

まさかペロリと完食しちゃうとはね(笑)。

0umihotaru (16)

 

 

周りはカップルと家族連ればかりだったけれど、ひとりはひとりで楽しかったです。

0umihotaru (12)

 

 

1時間の寄り道を満喫し、帰宅後は遮光カーテンを閉め切ってさぶと昼寝しました。

 

 

なんたる贅沢な1日でしょうか?

 

 

明日はリルを連れてお出かけします。そして大掃除もします。

 

 

日常の中にはキラキラがいっぱい。雨ばかりの人生ではないのですね。

 

 

皆さまもよい週末をお過ごしください。

 

 

私は今からリル、さぶ、みーちゃん、信くんの補液をします。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





みーちゃんの通院と病院の仲間たち

お友だちのイクラさん21歳のおさがりフードが我が家に届きました。

0faiuofapua (2)

 

 

いつもありがとうございます。温活にいそしむイクラさんからもうれしいメッセージが♡

0faiuofapua (3)

 

 

さて、先日のみーちゃんの通院の日の写真をUPします。

0faiuofapua (6)

 

 

お口が痛そうで、食欲が半減していたみーちゃん。通院の日まではペリアクチンと手持ちの抗生物質で様子をみていました。推定20歳で慢性腎不全なので、腎臓の数値も気になります。

 

 

中島先生、よろしくお願いします。

0faiuofapua (5)

 

 

体重は増えていました。2.95キロだって!

 

 

この年齢で太るのはどんなにすごいことか! みーちゃんやったね♪

 

 

3キロ台をめざして、みーちゃんと共にがんばろうと思います。

0faiuofapua (7)

 

 

血液検査の結果、残念ながら腎臓の数値が悪化していました。でも、一気に悪くなったのではなく、徐々に徐々に慢性腎不全が進行している感じです。今、ステージ3程度でしょうか。

0faiuofapua (13)

 

 

自宅での補液の量を増やすことに決めました。覚書:100ml→150ml(一日おき)

0faiuofapua (14)

 

 

口内チェック

0faiuofapua (9)

 

 

笑っちゃいけないんだけど、先生やスタッフといっしょにクスクス

0faiuofapua (10)

 

 

ごめんねみーちゃん

0faiuofapua (11)

 

 

あまりにもかわいくて、つい……

0faiuofapua (12)

 

 

口内環境はよくなかったです。

 

 

本当は残っている歯を抜いたほうがいいけれど、みーちゃんの年齢や腎臓への負担を考えると麻酔は避けたい。先生と話し合い、今回は対処療法として、ステロイドをほんの少量だけ使うことに

0faiuofapua (16)

 

 

腎不全なのでステロイドも怖いのですが、先生からのアドバイスに従い、QOL優先でいきます。

0faiuofapua (15)

 

 

みんなから「かっわい!」を連発されたみーちゃん。診察台の上で眠りこけてしまいました。私は目尻が垂れっぱなし。みーちゃんはみんなを和ますチカラを持っています。

0faiuofapua (17)

 

 

慢性腎不全やお口の状態は長くつき合っていくしかないので、日々のケアを怠らず、定期的に病院でモニタリングをつづけていきます。皆さまご心配をおかけしました。

 

 

闘病中のお子が多くて、メンタルがやられそうになるときもありますが、なるべく明るく楽しく向き合っていこうと心に決めています。私の表情を犬猫たちは観察しているから。

 

 

病院の保護猫ポチョムキン。九死に一生を得たとは思えないのほほんぶり^^

0faiuofapua (1)

 

 

看板犬ボボボ&チャポポに混じって、私が空港へお迎えに行ったコタローもいました。

0faiuofapua (8)

 

 

うちの卒業生つるのきょうだいですよ。コタローは無事に去勢手術を終えました。

 

 

この日はスタッフの(人間の)みーちゃんへプレゼントを渡したのです。

0faiuofapua (4)

 

 

みーちゃんは病院を巣立つことになりました。仲よくしてくれてありがとうね。

 

 

あのもふもふ譲渡祭のHPを担当したのはみーちゃんですよ。

 

 

たくさんの不遇な猫たちを引き取って育てているすばらしい女性です。

 

 

emi-goの病院は保護譲渡活動のできる若いスタッフをどんどん育てています。

 

 

私も「一頭分の力」を発揮できる方々と交流できて幸せです。

 

 

明日はお仕事で朝から遠出するのでこの辺で失礼します。

 

 

皆さま、リラックスの週末をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





舞台のお知らせとすずらん

皆さまこんばんは。お知らせがあります。

 

 

このたび「ノラ猫あがりのスターたち ~僕らがスターになるまで~」が舞台化されることになりましたのでご案内します。舞台化にあたり、「僕らがスターになるまで」という副題もつき、脚本で描かれた新たな世界が展開されることと思います。

 

 

書籍には書籍としての個性、舞台には舞台としての表現があるので、どんな物語になるのか私も楽しみにしています。お時間のある方はぜひ! 私も行ける日は会場へ伺い、原作の販売をさせていただく予定ですので、どうぞよろしくお願いします。

 

※なお、会場の感染対策等につきましては、HPをご覧ください

 

このご時世ですので、皆さまくれぐれもご無理のないようお考えいただければ幸いです。

 

チケットはこちら(←クリック)からお求めいただけます。

ノラ猫チラシ 表面 入稿用アウトライン

猫パンフ 裏面アンニイさん専用

 

 

最後に、すずらんの写真を何枚か添えますね♡

norasuta (4)

 

 

1か月以内に通院(健康診断)をしようともくろんでいます。

norasuta (3)

 

 

キャリーバッグに入れられるかな?

norasuta (2)

 

 

まんまるになってきました。

norasuta (5)

 

 

相変わらず人には厳しい態度を取るすずらんですが、すずらんなりに家猫をエンジョイしているように見えます。ときどき、みーちゃんともごあいさつしていますよ♪

norasuta (6)

 

 

私信:篠崎絵里子さんに感謝します。

 

 

では皆さま、明日もがんばりましょう。みーちゃんの通院の様子は近日中に書きますね。腎臓の数値がじゃっかんあがってしまいましたが、中島先生と対処していきます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





牛丸、牛歩で家族と歩く

皆さまこんばんは。今日は朝と夜のシッティングをいただいていますが、合間の時間はお子たちとイチャイチャすると決めていたので、家の中でみんなを追いまわしました♡

 

 

さて、前日のつづきをUPします。

 

 

牛丸のお兄さんになってくれた先住猫なぁさん。本名は「なごみ」くんです。

IMG_9787

 

 

黒白模様の長毛男子。ビジュアルが牛丸と似ていますよね。厳しい外暮らしが辛く、ガリガリで汚れていたなぁさんを、親切なうどん屋さんが助けたのです。うどん屋さんのお客さんだった牛丸の里親さんがうどん屋さんと一致団結し、なぁさんを幸せへと導きました。

 

 

こうして多くの方が「ゼロより一」を実践させていることに、私はとても感動しています。

 

 

ひとりで100匹を抱える社会より、100匹をひとりずつが気にかける社会に私は住みたいです。

 

 

なぁさん、会うのはお見合いの日以来だね。お邪魔します。

IMG_9758

 

 

なぁさんは高い位置から私どもを見下ろしていました(笑)。

IMG_9759

 

 

牛丸との位置関係はこんな感じです。

IMG_9770

 

 

里親さんはご自宅を建設中なので、このお家には半年くらいしかいませんが、脱走防止対策を丁寧に行ってくださいました。ケージのお部屋も寝室も掃き出し窓は以下のとおりです。

IMG_9764

 

 

玄関の柵はご主人の手作り。強度がしっかりしていました。

IMG_9767

 

 

そして身体の大きな牛丸のためにケージ内にステップを……

IMG_9757

 

 

うっしーのメゾネットマンションの全体像

IMG_9768

 

 

部屋には上下運動をする場所もしっかりあります。

IMG_9769

 

 

うっしー、がんばってね!

IMG_9761

 

 

「ぼく ドキドキしています」

IMG_9760

 

 

うん。わかる。でもここがうっしーの未来なんだから、一歩ずつね^^

IMG_9763

 

 

「とりあえず石のように固まっておきます」

IMG_9762

 

 

「そんなにぼくを見つめないでください」

IMG_9772

 

 

「ぼくのお父さんとお母さんになってくれるのですか?」

IMG_9773

 

 

「あぁ そこそこ そこかゆいんです」

IMG_9774

 

 

うっしーは見かけよりだいぶ繊細なお子です。

 

①最初は動かない、食べない

 

②数日後、食べ出すけれど動かない

 

③少しなれはじめると警戒心がマックスになり、威嚇、攻撃がはじまる

 

④しばらくすると、先住猫の存在に気づき、仲よくごあいさつ

 

⑤先住猫がいると気が大きくなりケージから出て探検開始

 

⑥人間にもうっすら心を開く

 

⑦(条件つきで)人間にさわらせてくれたり、人間と遊べるようになる

 

 

①~⑦の過程を、(牛丸という名のとおり)ゆっくりゆっくりと牛歩で進んでいくのです。

 

 

里親さんは忍耐と根気と気合いの入った方以外にはむずかしいタイプの猫で、私は正直、牛丸のトライアルが失敗に終わり、いつ返されてもおかしくないと覚悟をしていました。

 

 

しかし、里親さんはめげませんでした。私の立てた小さな作戦をいくつも実行に移し、日に日に牛丸との距離を縮めています。感謝、という言葉では足りないですね。

 

 

先日爪切りにお邪魔したとき、「正式譲渡でいいですか?」とおたずねしてみたところ、「もちろんです」という言葉が返ってきて、私は目頭が熱くなりました。うれしいっすね。

 

 

その節は牛丸の医療費や交通費、おみやげをありがとうございました。

IMG_9779

 

 

里親さんから届いた近況写真の一部です。ドームベッドを買ってもらったうっしー

IMG_9851

 

 

殻に閉じこもりすぎないよう、いったんドームベッドを取っ払ってもらった時期のうっしー

IMG_0161

 

 

数日前のうっしー

IMG_0963

 

 

え、おっさん?

IMG_0964

 

 

里親さんは寝室があるのに、うっしーのケージの置いてある部屋に布団を敷いて眠っています。家族のぬくもりを近くに感じられていいですね。最高!

 

 

道端でひっそりと生きていた一匹の元ノラ猫が終の棲家へ旅立ちました。

 

 

応援の眼差しを向けてくださった方へのご報告をさせていただきます。

 

 

かつくん「x307牛丸おめでとう。濃厚な時間をありがとう。ハハが黒白猫を好きになったのはぼくがきっかけです。ぼくは2007年に天国へ旅立ったけれど、ぼくの印象が今なおハハの胸の中に強く残っています。牛丸も牛丸を特別だと思ってくれる家族に出会えてよかったね」

1-3483

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク