脱野良猫宣言(膝に乗る猫の動画)

吾輩は猫である。名前はもうある。「はかせ」である。

どこで生まれたかとんと見当がつかぬが、かなりの美男子である!

近くの居酒屋で刺身を求め、雨の日も風の日も定休日も店の前で何時間でも待っていた事は記憶している。

ある日、捕獲箱なるもので捕えられ、吾輩は703号室で人間と暮らしはじめた。
クリックすると元のサイズで表示します

703号室という新しいテリトリーでボスの座を狙い、必殺猫パンチ等で挑戦したが、もう諦めた。

今は陛下(ハハ)と大臣(チチ)と仲良くしている。本当であ~る。
クリックすると元のサイズで表示します

吾輩の好物は刺身であるが、陛下と大臣がケチなので食事は専らカリカリである。まあ今はおいしく頂いている。でも、缶詰の方がどちらかというと好きである。

吾輩の一番好きな場所は人間のお膝である。ここは吾輩のテリトリーである。ここばかりは譲れない。

↓の動画をよ~く見て、吾輩に会ったときはお膝に乗せるのだ! 

最近登場していないので、ふてくされている住人達がいる。優しい吾輩は個々に自己紹介させてあげるのである。

吾輩はベベである! 今年もワガママのヤンチャでいくのであ~る。
クリックすると元のサイズで表示します

吾輩はナナである! 今年も703号室一番の美女の座は渡さないのである。
クリックすると元のサイズで表示します

吾輩はリルである! 今年もお節介である。最近は疲れてるのである。
クリックすると元のサイズで表示します

吾輩はコロである! 今年も元気いっぱい生きるのである!
クリックすると元のサイズで表示します

吾輩はほほである! 今年はもう少しおりこーになりたいのでち。
クリックすると元のサイズで表示します

吾輩はあまたである! 今年もデブである。歌えるデブである。
クリックすると元のサイズで表示します

皆、吾輩の真似をしてるのが少し気に食わないけど、まあ、良しとする。

かつくん「吾輩からも、はかせ君をよろしく頼む! ちなみに、投稿者はチチであ~る。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしくであ~る!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックで応援所望。沢山の人に読んで欲しいのであ~る」

かつくん なな

スポンサーリンク





砂袋と風船

今日も朝からひとり遊びに精を出すポンタ。
クリックすると元のサイズで表示します

ポンタは何をするのも一生懸命だから余計に可愛いんです。寝てる姿なんてお笑いですよ。得なキャラですよね。絶対に憎めないんですから。良いご家族が見つかるといいな。ポンタのネタが続いたので、今日はこの辺までにしておきます^^;

まずはこの方から重大発表です↓

「あたちのおなまえきまったよ。“あげは”ちゃんってよんでね」
クリックすると元のサイズで表示します

なにこの可憐さ。つぶしちゃっていいですか?
小さいのに妖艶な雰囲気まで出しちゃって、ちょっと奥さん、この子どうします?

絶対自分が可愛いって分かってますよ。

名前はあいさんの提案“あげは”にしました♪
ピッタリでしょ?(笑)。

もう、単純に超萌えーーー!!

猫ってずるいですよね。毎日そう思う。

どうしてこんなにも私の心をくすぐり、かき乱し、夢中にさせるのか……。

猫がいないとダメ。死んじゃう。

小悪魔あげはちゃま、今日医療ケアを済ませる予定なので、月曜から家族募集を開始します。応援お願いしますね。ペコリ。

今日はうちのぬ子について♪

少し前に、ほほとあまたんの仲が悪く、あまたんが近づいてもほほが冷たくあしらっていることを暴露しましたが、ここ数日、猫団子間近な風景を目にする機会が増えました

近寄るあまたんをほほが殴っている一枚(涙)。超ブレブレ写真でごめんなさい(汗)。
クリックすると元のサイズで表示します

この直後、弱虫あまたんは大声で泣いてしまいました。
ほほ、本当に意地悪だな~、って私が思うほどあまぱんを泣かせるんですよ(涙)。

ほほの近くにおさまって、必死にご機嫌とりのあまぱん太郎。
クリックすると元のサイズで表示します

「ほほくん、ごめんなさい。ほほくん、ごめんなさい。ぼく、ほほくんとおだんごしたい」
クリックすると元のサイズで表示します

「あまたん ぼき すき?」     「うん。ぼく、ほほくん大好き」
クリックすると元のサイズで表示します

そうよ。ほほ。あまぱんにとってほほは特別だよ。

他の猫さんに一切興味のないあまぱんが、唯一ベロベロしてあげるのってほほだけでしょ? ほほはどうして気づかないの? あまぱんはほほより大きいし、ほほよりお兄さんだけど、いつもほほをたててるでしょ? あまたんはほほと仲良くしたいんだって。

「ぼきと?」      「うんうん」
クリックすると元のサイズで表示します

ほほは自分の体が思うように動かないことばかりにとらわれて、あまぱんの優しさを見失っているんじゃない? ほほの体は砂袋かもしれないし、ほほからすれ ば、同じ猫なのにあまぱんはまるで軽やかな風船かもしれない。けれど、砂袋がしっかりと風船を握って、ふたりで支え合っていけば、きっといろんな景色が見 えるようになるよ。この狭いお家の中がもっと楽しくなるよ。

ほほとあまぱん、ふたりでひとつ。
クリックすると元のサイズで表示します

お母さんはそう思いますが?
クリックすると元のサイズで表示します

あまぱんの優しさに賭け、冬の猫団子を夢見る私でした^^;

かつくん「一時期ほほ、ひどかったんだよね。あまたに意地悪ばかりして……。でも、不思議とあまたは一度もやり返さない。大声で泣いちゃうけどね。最近は、あまたの努力でほほとの猫団子の日を取り戻しつつある。すごいよ、あまた。

ぼくは他の猫さんと仲良くしたことがないから、そんなふたりがうらやましいな。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

よかったらハハとナナちゃんが載っているONE BRAND .jpも覗いてね。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





着せ替え猫

今日は今年の春に卒業した子猫メーテルの不妊手術日でした。

早いな……。

メーテル、もう女になったのね(爆)。

里親さんのmaiさんと待ち合わせて一緒に病院に行きました^^
明日、私がメーテルをお迎えに行って、メーテルと共に703号室でmaiさんを待ちます。
それにしてもmaiさん、今日も美しかったな。
実はmaiさんとは先月も会ったんです。メーテル抜きで。

maiさんが勤めている宝石店が帝国ホテルでイベントを催すというので、お誘いを受け、ハハ妹&ババ(母)と行って来たんです。買うつもりなんて全然なかったのに、こんなもんを買っちゃいました。
クリックすると元のサイズで表示します

見た目すごいでしょ?

実は驚くほど安かった。
皆さま値段を聞いたら「なぁんだ~」って言うから値段はヒミツ(笑)。

安すぎて普段ケチなチチまでもが「マジ? いい買い物をしたな!!」と喜んでくれましたよ。

ハハ妹もお揃いでひとつ買ってました^^

病院へはカメラを持って行かなかったので、今日のメーテルは載せられませんが、少し前に送られて来た写真をご覧ください↓
クリックすると元のサイズで表示します

愛らしいな。
クリックすると元のサイズで表示します

メーテル、明日お家に帰れるからね!

☆☆☆あまぱん太郎のファッションショー☆☆☆

最近卒業していく猫たちに贈っている猫のふく村さんのシュシュ。

今回注文したら、こんな素敵なシュシュをプレゼントしてくださいました♪
クリックすると元のサイズで表示します

レース付き。

あまぱん、大声でお歌を歌ってご飯を催促しています。
これ、1日中延々とやっているんです。
私はあげないけど、チチがあげちゃう……。

皆さま、チチを叱って。

「おいしいごはんがたべたいな~♪♪♪」
クリックすると元のサイズで表示します

「キリリっ」
クリックすると元のサイズで表示します

本当にキリリとしてるかぁ?
どっからどう見てもまるいだけなんだけど。

「キリリっ」
クリックすると元のサイズで表示します

かつくんはキリリとしているね^^
森絵都さんお手製かつくん人形もちょくちょく着替えてるんです♪

かつくんに浴衣を着せてる時がたまらなく幸せ。

猫のふく村さん→ http://www11.ocn.ne.jp/~fukumura/

皆さま、おやすみなさーい。
私はまだ寝ないけど^^

あ、そうだ。
ベレーボの全貌を知りたい方が多くいらっしゃるだろうと(勝手に)思ったので、最後に一枚だけ。フラッシュに驚いて目が線のように細くなってしまったベレーボです。
クリックすると元のサイズで表示します

え? こんな写真じゃあ分からない?
まあまあ。

おいおいね^^

かつくん「ぼく色々着せられてるんだよね。ハハってどうして中年間近になってもまだ“おままごと”が好きなんだろ。はっきり言ってぼくたち男子は困ってます。

喜んでいるのはナナちゃんくらいだよ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

スポンサーリンク





デブ猫Ama pan子

森絵都さんの『君と一緒に生きよう』を一気読みしました。


お陰で睡眠時間2時間です(汗)。
今、猫の里親探しのお手伝いも始めたので(詳細はまた今度!)時間が幾らあっても足りません。けれど、面白い本って、続きが気になって読んでしまうじゃな いですか。時間や予定を全部忘れ、いや、忘れている訳ではないんです。予定をいったん他のところに預け、熱読しました。全部お薦めですが、私が特に好きな のは、10章(P137~)と13章(P177~)です。これは読んだ方にしか分かりませんね(笑)。

芸能人が身につけているアクセサリーや、話題のダイエットグッズは瞬く間に世間に浸透し、あちこちで「売り切れ御免」状態になる。私はその辺に疎いので、話題に乗り遅れる事もしばしば。でも、そんなもん、どうだっていいんです。

私には、本当に必要なものが分かっている。
これこそ広めるべきだと思う書物がある。
森さんは非常に意識が高く、また、ご自身も「不遇な犬達の里親」なので、真っ向から今の現状に迫るような「君と一緒に生きよう」をお出しになったと思われますが、一読者としては、こういう本こそ、浸透しなくてはいけないと思うんです。

私たちの代わりにあちこちに取材へ出かけ、見たくないものを見て、折角書いてくださったこの一冊を広めることはとても大切だと思うのです。これは森さんの作品であるのと同時に、声なき犬たちの声であり、それを囲む人間たちの汗や涙や笑いなのです。

他にもお薦めしたい本が数冊(全部保護活動や犬猫関連の本)あります^^
でもそろそろ本題に入らないと本の話で今日も終わりそうなので、またの機会にしますね。

まずはこれをご覧下さい↓


卑しい二人組が、テーブルに並べられたプレゼントを物色していますね(笑)。

「ミーのはどぉれ?」


「あたちは音が鳴るおもちゃがいい!」


プレゼントの贈り主は、ヨヨランで一緒に遊んだ華ママ姫
少し前のべべの誕生祝いとして色々用意してくれていました^^
人間の私たちに、入浴剤の数々まで! 本当にありがとう♪

「ありがと」


あまたん!!!可愛いよーーー!!!どうしよう!!!どうしよう!!!


見て下さいよ。この後姿。


神様はどうしてこんな可愛い生き物をこの世に創造してしまったの?(嘆)


べべに頂いたお洋服ですが、筋肉質デブのべべにはちときつい^^;
なので同じおデブでも、プニュプニュおデブのあま子に着せてみました♪

「あまたんだってきつそうだよ?」

あああ。
そんな声は全然聞こえない。
絶対に聞こえない。
そんなこと、誰にも言われるわけがない。

「ぼき およーふく こわいでち」


「こり きてると べべちゃんにおいまわされまち」


「ほらね」


ほほに着せたところ、べべが狂ったようにほほの匂いを嗅いで追い回しました。
「返せ!」なのか?
「気持ちわるい!」なのか?
「可愛い!」なのか。

べべの気持ちは分かりませんが、ぬ子たちが今日もスクスクと育ち、サンサンと輝いている事実だけは良く分かりました。 うちの子が可愛いからって、盗まないでくださいね~♪エへ♪

かつくん「なんだよ。気持ちわるいじゃん。特にあまた。チチが言葉を失うほど気持ちわるがってたのを、ぼくは知っています。着せた瞬間絶句し、その後思い出したように

『やめろよ!!早く脱がせろ!!』と大声で吠えていましたから。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。」

かつくん なな

スポンサーリンク





デブ猫あまやに感謝

昨日は徹夜しました。
あ、韓国ドラマは観てませんよ(笑)。違う事をしていたんです。

だから祝えなかったんですが、昨日は、昨日は何と!!

あまたんの1年記念日なんです


1年前の1月20日。

あまたんはぷくぷくさんに連れられ我が家にやって来てくれました。
お外に居た時はかなりの甘えん坊だったと聞かされたんですが、べべナナリリほほが怖かったようで、最初の頃は死んじゃうんじゃないかというほど震えていました。

ほほにもシャーッ!って威嚇したんですよ。

あまたんが。

あり得ないですよね?

今はこんなにLOVEなのに(笑)


あまたんの様子があまりにも不憫だったので、もっともっと環境を整え、ゆっくりと向き合っていこうと思っていた矢先、べべの胃ガンが見つかったから、今から思い直しても、全くと言っていいほど手をかけてやれなかったな…

最近は調子が良いべべ


あまたんには可哀想な事をしました。

でも、不思議とあまたんは自分から一歩一歩私達の中に入って来てくれたんです。
ご飯をあげる以外、べべに付きっきりであまたんを放置していたのに。

あまたん、君は凄い!


べべの手術が終わった頃にはすっかり「家族」になっていたこの猫を、もっともっともっともっともっともっともっともっと大切にすることを宣言します!

ねえ、アマパンマン。


どんなに辛く悲しい日があったとしても、お母さんはお前のお顔を見ているだけで、救われるよ。どんなに疲れていたとしても、それが全部吹っ飛ぶの。写真だ と無表情に見えるけど、こんな甘えん坊がこの世に居るんだ!と思わせるほど私に付きまとって、淋しさを感じる隙を与えない。
アマパンマンは私の救世主です。

LOVE!LOVE!あまたん!
MORE!MORE!あまたん!

あまたんはきっと、まんまる星からの使者です。
703号室に舞い降りた天使です。
実は、頭の中で「アマパンマン」を軸とする絵本が、10冊ほど出来上がっています。

その内容をここに書きたいけど、

変質者だと思われるので自粛します…

エへ。

大家族の我が家は、何事も分け合いながら生きていかなければなりません。

一頭飼いなら、時間とお金を全てその子に注げるけど、703号室の子たちには不可能です。コロンを保護してからべべナナリリの散歩の時間が少し減りまし た。コロンだけでなく、他の子を保護する度に、私の24時間はどんどん分散されてしまう。吸い取られてしまう。手が幾らあっても足りない。皆で分け合わな ければならないから、ひとり頭の取り分が減る。リリを撫でているとべべが羨ましそうに見上げてくるし、べべにボールを投げているとナナの顔がつまらなそう に感じる。

私を独占できる子なんて、ここには居ません。
不自由を感じない子なんて、ここには居ないのです。

けれど、お母さんはちゃんと知っています。

うちの子たちは、ただただ我慢をしている訳ではない。
限られた空間の中で、自分だけの居場所を見つけ、楽しみや好物がちゃんとあって、お互いがお互いを認め、上手に折り合いをつけながら暮らしていることを。

不自由を上回る絆で結ばれた私の愛するお子たちは、それなりに幸せだと。

この一年、食べる以外の時間は、ほとんどほほの横か私の膝の上で過ごしたあまたん。

「重い!」「邪魔!」「どいて!」
鬼母に突き放されても、シャンプー後の気が立っているべべに追い回されても、逆境に負けず、楽しそうに生きていてくれてありがとう!

本当にありがとう!!!

☆☆☆おまけ☆☆☆

明日はこの坊やのお誕生日です。


こいつ、誰だか分かった方が居たら、

投げキッスを送ります(貧乏)

「分かった人は書いてね。コメント返しちょっと遅れているけどすぐに返します!
あまたんはぼくとは違う性格だけど、ハハにとっては両方可愛いみたい。
ぼくの方が知能は高いけど。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」
<a href=”http://anny703.com/wp-content/uploads/middle_11992968271.jpg”><img class=”alignnone size-full wp-image-1994″ src=”http://anny703.com/wp-content/uploads/middle_11992968271.jpg” alt=”かつくん なな” width=”400″ height=”300″ /></a>

スポンサーリンク