別居宣言

今日、セーラとコテツが我が家を去りました。パパママが空港から直行してお迎えに来てくれたからです。セーラは、パパママが恋しいのか、夕べからずっと鳴きっぱなし……。コテは、お迎えに来るのを知っていたのか? 念入りにグルーミングをしていました(笑)。

可愛いと評判のコテは籠がお気に入り。まるで入浴中の小さいオヤジみたい♪


セーラは椅子の上でホームシックと闘っていました。


お迎えのとき、コテツを見てパパが「コーちゃん」 と目じりを下げて呼んだのを見て、心がジーンとしました……。パパは外見、ちょっと怖そうなんですよ。なのにニコニコ。本当、優しく笑って。セーラはキャ リーの中できょとんとしていましたが、帰った後、早速パパママのストーカーになることは間違いないだろうなと思いました。

さてさて、私事ですが、、明日から長野へ行きます。
カラオケ大会で恥をかかされ、地元に居づらくなったのでチチと別居です!
べべも連れて行きます……。さようならチチ。

もう戻りません。

 

なんてね^^

ウソですよ!

明日は、父の49日法要の打ち合わせの為、長野へ一泊するのです(笑)。べべはお留守番が苦手なので一緒に連れて行きます。チチ、ナナ、かつくんはお留守番組。

ガムを使ってナナのご機嫌取りをしました。


ナナ「あたしも行きたい……」

ゴメンネ。ナナ。車が狭いの……。まめも行くからナナは行けないのよ(涙)。

かつくんは行きたい? (遠くへ隠れちゃいました……)


かつくん「ううん、ぼくは行きたくない……」

以前、連れて行ったとき(←良かったら見てください)は大変だったので、かつくんが行きたくないのは良く分かります。

ってことで、帰ってくるまでコメント返しが出来ませんが元気に行ってきます!

スポンサーリンク





#2 Ⅹ36コテツの場合+お祭り

今日はセーラと一緒に我が家で預かっているコテツとの出会いについてです。コテツもセーラと同じ病院の出身です。彼が病院で暮らしたのは1年弱ほどです。 ある日、その病院の院長から電話がありました。「目が悪い猫が居るんだけど、誰かもらってくれないかな」と。きっと私に電話をすれば、どうにかすると思っ たのでしょうね。コテツは、捨てられて道端でウロウロしている所を通りすがりの人が見つけ、病院へ運んだそうです。そしてまたもやそのまま1年近く経 過……というわけです。院長の見解だと、まだ若く、全盲ではなく、光を感じる程度の視力は残っているとのことでしたので、私はこの子がセーラの二の舞にな らないよう、里親探しをすることに決めました。けれど、実際に探してみると難しいもので、目が悪いコテツを引き受けてくれる方は現れませんでした。私自身 も、コテツの目がどういう状況なのかはっきりとは分からなかったため、簡単なことを言う訳にもいきませんでした。そこで思いついたのが、セーラの里親さん のIさんと相方さん。何故か分かりませんが、直感的にIさんなら話を聞いてくれるような気がしたのです。メールをすると、写真が欲しいと言って下さいまし た。そこで、早速写真を送ると、「目が可愛いですね」とのお返事がきました。そしてお試しで飼って下さる運びとなり、コテツを連れてチチとセーラ家へ向 かったのです。久しぶりにセーラと会って、幸せに暮らしている様子を見て嬉しくなりました。でもその後の里親さんとコテツの生活は、思ったよりも大変だっ たそうです。2階建てのお宅で階段から落ちてしまったり、おトイレを失敗したり……。また、目が見えない恐怖からか? 里親さんに噛みつくこともあったそ うです。

そんなある日、里親さんがコテツを病院へ連れて行ってくださった帰りにもらったメールを読んで愕然としました。

老猫で全盲」という内容だったのです。どこかで覚悟はしていましたが、 まさか本当に何も見えないとは……。しかもかなりの老猫とのこと。私が院長から聞いた内容とはあまりにもかけ離れていたため、チチと相談してコテツを返し てもらおうとIさんにメールを送りました。すると、「コテツは我が家で飼います。大切にします」と……。もう、心から感謝です。

今回は、Iさんと相方さんがロス旅行の為、セーラと揃って我が家で預かることに。コテツは目が見えないので、知らない人に託すのは心配とのことでした。

渡したときの倍くらいの大きさに育ったコテツ(笑)は、


まだまだ元気いっぱいです。


チチにブラッシングされて気持ち良さそう!


いいね~ コテツ^^

★★★おまけ★★★

全然関係ない話題ですが、今日明日は地元のお祭りなので、


チチと出かけてみました。


若い女の子が特設ステージで踊っている姿にはビックリ(笑)。


おいチチ、こんな顔をして! 明日は。。。


あなたがこのステージに上がって森進一を歌うのよ! ←本当です……(汗)。

写真を撮ってきますので、チチのアホ面をお楽しみに♪

それから……
ブログで知り合ったYossyさんのお友達のPentaさんがこんなに可愛いものを描いてくれました。

かつくんと


ゆずです^^


こういう絵をリビングに飾って紅茶を飲むのがささやかな私の夢でした♪ Pentaさん、お陰で夢が叶いました。ありがとうございます!

スポンサーリンク





女性らしさ

昨日は朝からバタバタと掃除をしました。ゆずが壊したものや日頃のガラクタをゴミ捨て場に葬って、丹念に掃除機をかけてキッチンも磨きました。なぜなら、午後から来客があるからです♪
ブログで知り合ったみいさんが我が家へ遊びに来てくれました。妹さんも一緒です。

みいさんのブログにはいつも手作り食などが紹介されていて、どれもヘルシーで美味しそうなのです。これこそがまさしく女性なのね! と感心して拝見してい ました。私は主婦ですが、自己採点をするとしたら55点くらい。 エ? ソンナニタカクナイ?(T▽T) とにかく手作りが苦手な主婦なのです。

サボる主婦は、お寿司をとってごまかしました(笑)。


一応スープなどは作りましたが、出すのが恥ずかしかったです。

べべは歓迎ムードでご機嫌でした^^


可愛い首輪をつけて


スワロフスキーの名前入り!(勿論手作りではありませんよ 汗)


こんなに素敵なお土産を頂いちゃいました!


デザートワイン(私の大好物!)に手作りのパン!(どうして作れるのか、理解不能です)それから手作りのササミジャーキー(素敵すぎる! べべナナよかったね!)

出前のお寿司を平らげたあとは


美味しいケーキの出番!(ケーキもお土産です♪)


私はプリンをGET


ナナは最初怖がっていましたが、すぐに慣れて足元へやってきました。


きっと優しいみいさんと妹さんに心を許したのでしょうね。女性3人が集まれば話題は尽きません。犬猫の話からチチとの出会いまで(笑)、何時間もしゃべりまくりました!

かつくんは終始隠れていました。近づいたらシャー! と威嚇(呆)。みいさんたちが帰ったあとはお土産についていたリボンで楽しそうに遊んでいました。


それにしても、何でも手作り出来ちゃう女性って、素敵ですよね。憧れちゃいます。可愛いグッズや美味しいご飯、人によってはお洋服まで裁縫したりして……。

昔、家庭科の授業で「パジャマ作り」に挑戦させられたのですが、真冬にも関わらず、長袖を縫うのが面倒で半袖のパジャマを居残りで仕上げたのを思い出しました(泣)。短大に進学してからは家政の授業を全て蹴り(!)代わりに法学や倫理などを選択しました。だから手先は不器用です。

イヤイヤ学んだ栄養学などは家庭では一度も役に立っていません!
ゴメンネ チチ……。

あなたの今日の夕飯?

それは……

またサンマだよ!!

みいさん、今度何か教えてください。手作りのパン、美味しかったです!

明日からしばらく我が家にセーラ&コテツが登場します。ブログでの登場は初めてです。私も久々に会うのが楽しみです。乞うご期待!

スポンサーリンク





人気者

昨日は姫をお届けした後、チチとDVDを観ました。その後、自分のブログを読んだらまた涙が止 まらず、なんだか身の置き場がない気がして、夜中フラフラと散歩へ出かけました。チチとべべナナも一緒です。私とチチは歩きながらゆずの話で盛り上がっ て、気がついたら元気が戻ってきました。私って単純かも(笑)。

さてさて、ゆず姫のお届けの様子ですが。

長距離だったので、ゆずは車の中で4回も吐いちゃいました。「可哀想に……。苦しいよね。でも、もうすぐよ!」と励まし、ゲロだらけになりながら抱っこしました。

海老名サービスエリアで一時休憩

吐きまくったのにこの顔。

立ち直りも早いです。

みんなに可愛いと連発されました。勿論得意げ^^

休憩所で出会ったダックスちゃんと

新しい里親さんは、ちぃこさんです。ちぃこさんは私と同年代の可愛い女性。お父様お母様も一緒に暮らしています。横浜市と国立市にそれぞれお姉さまがお り、国立のお姉さまは犬を飼っています。横浜のお姉さまはボランティア団体から2匹の猫を引き取って幸せに暮らしています。お見合いのときは横浜のお姉さ まも一緒に我が家へ来てくださいました。ご家族揃って犬が大好き。まめに行き来しているそうです。だからちぃこさんもお姉さまを訪ね、ゆずを連れてちょく ちょく関東へ来る予定があるそうなので、その時に会わせてもらおうと思っています^^

私が静岡県のちぃこさんにお渡しを決めた理由は、ちぃこさんのブログを読ませていただいたことが大きかったです。前の愛犬(MIX)ランちゃんの闘病日記 を読ませていただいた時、病気を抱えた愛犬への深い気持ちを感じました。その前のポコちゃんもとても長生きで、ポコちゃん、ランちゃんが愛情豊かに育てら れていたこと、病気になった時にきちんとケアをされていたこと、長生きし、良い最期を迎えられたこと。それらを知って決めたんです。きっとゆずのことも 守っていただける! そう思いました。

ゆずのブログをはじめるらしいので、その時はご紹介しますね♪ 楽しみです。

お家のそばについて、2度目の休憩 (近くの田畑にて)

新しいお宅のリビングでくつろぐゆず

梨を盗み食いしたので、ちょっと繋がれちゃいました(笑)。

色々な手作りグッズや、脱走防止のゲート、柵を用意してくれていました。ゆずのためのリビング といっても過言ではありません。しかも驚くのはその広さ。ペンション? というくらいの広い西洋風のお宅にチチと私は目が点。お姫様ではないですか! ゆ ずちゃん、頼むから破壊しないでくださいよ^^; 広いお宅の記念写真を! と思って外観にカメラを向けましたが、あまりにも広かったため、家の半分位し か写せなかったです。

これ、写ってる部分は全部家ですよ。実際はこの2~3倍の広さ! しかもオシャレ!


お家の近くで、ちぃこさんに抱っこされて


水色の首輪には、迷子札と鑑札がしっかりとついていました。
初日は大変な騒ぎだったようで、近所から来客が止まらなかったとか。勿論、皆様のお目当てはゆずちゃん。来客は人間に留まらず、なんと近所の犬も数頭、飼 い主さんと一緒に遊びに来たとか(驚)。ゆず、人気者ね~♪ 来週は、国立のお姉さまがご家族と愛犬を連れてゆずに会いに来るそうです。一緒に近くのドッ クランへ出かけるのだとか。Ⅹ34ゆずは、みんなに可愛がられて幸せな犬生を歩むのでしょうね。

あ、年に2回くらいは我が家へも泊まりに来てくれるそうです。成長したゆずと703の再会をお楽しみに♪

スポンサーリンク





復讐 ~女のヒ・ミ・ツ☆編~

こんにちは。チチです。
たのんさんこじママさんに憧れてブログをはじめたハハ。心優しい皆様に支えられ、703号室の紹介をしてきましたが、私のプライベートまで晒したりとちょっと調子に乗ってるハハ。

カツ君、ユズちゃん、最近のハハをどう思う?

カツ「あとにして!」

ユズ「おやつちょ~だい!」
クリックすると元のサイズで表示します

君達はチチの言うことを聞かないな~。まぁいい、ほっとこう。ベベはどう思う?

べべ「あのこと言っちゃえば?」
クリックすると元のサイズで表示します

そうか。お前もそう思うか。

先日コロン(旧名ゴロ)の卒業の日のこと。
お届けの車の中でず~~~っと「腹減った! マック寄って!」を繰り返していたハハ。なぜかマックにこだわっていましたが、マックがなかったため、ご飯を食べることができず、里親さん宅に近づいて来たその時。

ハハが「コンビニで良いからいって! 餓死しちゃう!」と、青筋を立てて叫んだので、身の危険を感じた私は、急遽コンビニへ寄ることに。機嫌の直ったハハは「コンビニ弁当はこうやって食べるとおいしいの」と食べ始めましたが、その姿は異様でした。
クリックすると元のサイズで表示します

この姿、ナナはどう思う?

ナナ「ビ、ビックリよ」
クリックすると元のサイズで表示します

そうだよね、おかしいよな~。
そして食べ終わると、床に敷いていたブルーの毛布をパタパタと払い、里親さん宅へ。先ほど敷いていたブルーの毛布を「コロンちゃんのにおいがついてる毛布です」と渡していました。(里親さん、すみません。この場をお借りしてお詫びします……)

スポンサーリンク