ラブレターと棺


※あまぱんの亡骸の写真が出ます。気分が悪くなる方はスルーしてください。

 

 

あまぱんやあちらに旅立った子たちのことばかりを考えています。

 

 

18年半、個人で細々と保護譲渡活動をつづけている私が言うのはおかしいかもしれませんが、私ははじめから犬猫に「人権」があるとは思いませんでした。人権が担保されている私たち人間とはぜんぜん次元がちがうのです。けれどだからこそ、彼らは絶えず人間の庇護を必要とし、また、私たち人間を映す鏡のような存在だと感じています。

 

 

人権がないかわりに、彼らには個性があり、感情があり、生き物としての「尊厳」があります。

 

 

私はうちの子たちの尊厳を彼らといっしょに模索してきました。

 

 

いつも「これでいいのか」「声を正確に聞けているのか」「ほかの道はあるのか」を悩んできました。寿命の差のある生き物同士が同じ屋根の下でどうすれば1日も永く安楽にすごせるのか。

 

 

老いとはなにか? 闘病とはなにか? 今も毎日悶々と考えています。

 

 

答えは一生出ないかもしれないけれど、探求はやめたくないです。

 

 

あまぱんは本当に多くを私に遺していきました。

 

 

大好きすぎて困っています。

 

 

喪失感が癒えぬうちに悲しみを封印しようとすると余計に苦しいので自分の未練を自分のブログなどでつづることをどうかお許しください。

 

 

気力が戻ってきたら保護猫ミミ玉の家族募集ネタを再開します。

 

 

あまぱんの棺に使ったヒルズの段ボール

IMG_4075

 

 

ボロボロだったので、あまぱんへの手紙を書いてみました。

IMG_4069

 

 

汚い字ですが

IMG_4074

 

 

気持ちを吐き出すとじゃっかん楽になるのです。

IMG_4073

 

 

12年半いっしょにいても伝え足りないことばかり

IMG_4070

 

 

改めて整理してあまぱんへ告白しました。

IMG_4072

 

 

外側は近所の文房具屋さんで買ってきた折り紙をはってかっこよくします。

 

 

お花や食料を持って来てくれたまなちゃんがあまぱんの顔を担当

IMG_4080

 

 

かわいい♥

IMG_4090

 

 

顔以外の部分はお母さんが作りました。鶴も取れないように糊で貼りつけたよ。

IMG_4115

 

 

みなさんから届いた美しいお花の一部と

IMG_4112

 

 

お花やプレゼントを贈ってくださった方に個別に連絡できずにごめんなさい。落ち着いたらあまぱんシールを添えてゆっくりお手紙を書かせてくださいね。

IMG_4108

 

 

明るくて華やかな性格のあまぱんにぴったりのゴージャスさ。ありがとう♪

IMG_4110

 

 

チチのiPhoneに入っていた数日前のあまぱん

IMG_4119

 

 

ギャーギャー騒ぐので洗面台に載せたら水をよく飲んだそうです。

IMG_4118

 

 

あまぱんは最後まで「自分の習慣」を貫いた猫でした。

IMG_4117

 

 

賢くて優しくてユーモアの塊です。

IMG_4116

 

 

会いたくて会いたくてこの会いたさをどう処理したらいいか困っています。

 

 

リルとさぶに助けられて生きている感覚です。

 

 

あまぱんにしたかったこと、足りなかったことをぜんぶリルとさぶにします。

 

 

後悔や思い残しをひとつでも減らしたいです。

 

 

皆さまも愛する犬猫家族との濃厚であたたかい時間をお送りください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • じゃいこ

    ハハ様。
    我が家の愛猫、ランも本日旅立ちました。12才でした。腎臓病を発症してから1年、本当に頑張りましたよ。嫌な点滴も、強制給餌も本当に頑張りました。大切な大切な子供でした。

    • anny703

      じゃいこさま
      ランちゃんの冥福を心より祈ります。お疲れさまでした。あまぱんと同志でしたね。
      慢性腎不全と闘いぬいていったわが子たちを忘れないように過ごしたいですね。
      本当に寂しいです。空っぽです。

コメントを残す