ノラ猫あがりのスターたち、が刷り上がりました


ツイッターでお知らせしましたが、この度私が一年かけてちんたら書いてきた“ノラ猫あがりのスターたち”が刷り上がりました。現物を前にすると、感慨深いです。

new (2)

 

 

 

書いている途中にナナとほほを失い、私自身が空っぽになりそうになりました。だから分厚い一冊が目の前にドンと迫ってくると余計に胸にずしんときます。

new (3)

 

 

明日400冊のノラスタ(計200キロ超)が703号室に届きます。

 

 

約300冊にサインを入れ、販売元のにゃん太さんに送りますので、にゃん太通販よりお求めくださっている方は少しお待ちくださいね。

 

 

裏表紙はこんな感じ↓

new (4)

 

 

 

そして応援してくださっている皆さまのおかげでなんと発売前にすでに品薄状態になり、急きょ重版が決まったのです! 本当にありがとうございます。

 

 

うれしいのと同時に正直プレッシャーも……

 

 

10年ぶりの出版で抜き方がよくわからず、肩に力が入ってしまいました。そのため削る作業がうまくできなかったと思います。長くなってごめんなさい。

new (7)

 

(写真:まなちゃん)

 

 

ノラスタを読み終えたとき、漢字二文字が降りてきた方は教えてくださいね(笑)。二名答えてくれていますが、今のところ正解者はナシです^^;

new (6)

 

(写真:まなちゃん)

 

 

この世にムダな命などひとつもない。そう言い切るには私自身があまりに未熟かつ、いろいろな意味で経験値も浅く、自己矛盾の迷路に迷い込んでいきます。

 

 

しかしこうなら私は断言できます。

 

 

この世にムダな猫など一匹もいない。

new (1)

 

(写真:ゆちゃん)

 

 

703号室を巣立ったノラスタたちが総力を挙げて証明します。

 

 

この子たちが根拠です。

new (5)

 

 

次回はえい吉改め詠吉のお届け日の記事をUPしますね。

 

 

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

 

L♡VE

 

 

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • 「ノラ猫あがりのスターたち」を拝読しました。スカウトされてスターになった子たちそれぞれにいろいろな出来事事情があり、感心したり泣いたり幸せになってほっとしたりと1章1章にいろいろな感情が湧きました。きっともっともっと書き込みたいはずなのに、良く325頁にお纏めになったと思います。とても読みやすく、しかも読み応えがあります。それぞれの章に引き込まる臨場感があります。
    ハハ様、この著者は情熱的で衝動的であり冷静です。まず目的を持つとその目的に到達するための手段を全能力を使って探しています。手段を得てからでは遅すぎる事は手段の有無に関係なく行動し、目的を果たすための手段を作り出します。理想と現実の間に苦しんでも、理想に近づくための方法を探します。
    この著者には、やりたい事を実現するための一貫した哲学があります。理不尽な生活を送る子たちの現状に我慢ならない怒りと愛があります。その怒りと愛を自分で打ち消してしまったら、著者自身が壊れてしまいそうなほどの怒りと愛です。
    全ての個人保護活動をする方に読んで欲しい、強いメッセージとエールを送ってもらえる本だと思います。その考え方手段を惜しみなく教えてくれています。
    「あなたにも出来る」と勇気をもらえると思います。何も恐れなくていい、何も怖い事はない、大袈裟に考えず行動してみれば、あなたも、我慢ならない外猫の現実から一歩踏み出して、目の前の外猫の運命を変えられると教えてくれる本です。行動して救われるのは猫だけでなく、どうにかしたいと悩んで苦しむ人自身も救われます。著者のような考え方の人が増えれば、1人1匹でも2匹でもいい、その1人が100人200人になれば、一人で何十匹も救うより沢山の外猫が救える、その裾野を広げればよりたくさんの猫を救えると教えてくれる本です。

    • anny703

      豆さま
      いつもいつも本当に感謝しています。
      ありがとうございます。
      多くの方に読んでいただきたいコメントです。

コメントを残す




*