ひとりじめ1


UPしなければならない記事が山盛りなのに全然追いついてない(涙)。
関係者の皆さま、ごめんなさい。あとでまとめてUPしますね。

同窓会のこと、703号室カレンダーのこと、12月に「猫なべ」を開催しようとたくらんでいること(笑)、みいさんちのさーちゃんのこと、今度ラジオ番組に出演すること、映画「犬と猫と人間と」を絶対に観てほしいこと、そして、ベレーボの今後について……。

新たな犬ポンタ&うちのリルのことも書かないと^^;

大丈夫かな? 私。

実はうちのババ(母)が肝臓病で入院してしまったんですよ。だからますます忙しくなってしまって。

ケンちゃんの卒業記事もこんなに遅くなっちゃったー(涙)。ごめんよ、ケンちゃん。

今から2回に分けて元気良く更新しようと思います!

センターで処分される寸前にシェルターに保護されたケンちゃん。昔のケンちゃんは、一体どんな暮らしをしていたのでしょう? 推測はできても、知る術はありません。 華ママちゃんのブログに「シェルターのケンちゃん」として登場した姿を見て、胸がキュンとしました。ケンの笑顔って、なんだか甘くて切ない感じなんですよね。一度見たら忘れない外見も素敵だし(笑)。

シェルターでも、華ママちゃんのお宅でも、我が家でも、ケンちゃんはいつも他の子に寄り添っていました。他の犬はケンの精神安定剤のようにも見えました。

いっつもみんな一緒!
クリックすると元のサイズで表示します

里親さんのお宅は現在犬猫を飼っていません。私は少し心配でした。

ケンちゃん、ひとりで大丈夫?
クリックすると元のサイズで表示します

淋しくない?
クリックすると元のサイズで表示します

怖くない?
クリックすると元のサイズで表示します

そんなことを考えていたら、遊びに来たももママちゃんがこう言ったんです。

「一頭で可愛がられるのって、うちの子たちは味わえない幸福なんだよね。だからケンちゃん、良かったね♪ お散歩のときに他の子と仲良くすればいいし」

ハッとしました。

そっか……。

そうだよな。

悩みが一気に飛びました(笑)。
物事を違う角度から捉えることに成功すると、私は妙にスカッとします。

ねえ、ケン、これからはケンだけだよ。
クリックすると元のサイズで表示します

他の犬をまねて行動していたケンだから、最初は不安でいっぱいかもしれない。でも、家族の愛情を独占するのも絶対に悪くない。今まで沢山の犬に囲まれて生きてきたからこそ、ケンは一頭で可愛がられながら生きるべきかも……。

ケンちゃん、地下室つきの大きなお家を自由に飛びまわるんだろうな~♪
クリックすると元のサイズで表示します

写真に写っているのは、ケンの新しいお家と2軒先に住むおじいちゃん。
撮影の許可を得ていますのでご安心を~。

ケンのご家族はお父さん&お母さん&お姉さん。
お届け前に数度お会いしました。
先代犬クッキーちゃんを亡くしたご一家は、「もう犬は飼わない」と悲しみに暮れていたそうですが、クッキーちゃんの物資を寄付するために訪れた新座里親会で驚愕したそうです。

「こんなに大勢の犬が、家族を求めているの? なら、何とかしなければ……」

それが、ケンを迎えるきっかけなんだとか。
多くの方がそう思ってくだされば救われる命は増えますよね。
ジーンとしました。

素敵なご家族の紹介は次回(笑)。

顔出しの許可を得ていますから、皆さまお楽しみに~♪

☆☆☆ありがとう☆☆☆

ご家族に頂いたものを先にUPしちゃいます。
クリックすると元のサイズで表示します

こんなにたくさん……。ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

この他にも華ママちゃんやシェルターへの医療費とプレゼントを預かっています。私も過分にワクチン代を頂きました。ありがとうございました。次の子(ポンタ)に使わせて頂きました。

つづく

かつくん「一回切ってごめんなさいね。この後すぐつづくみたい。

他の子と寄り添い合いながらの生き方もいいと思うし、一頭は一頭でしか味わえない幸せもあるよね! 幸せって言葉や形で表現するのが難しいけれど、ぼくはやわらかくあたたかい空間で明日を迎えるのがぼくたち犬や猫にとっての幸せだと思うんだよね。

ケンちゃん、おめでとう。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」
かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*