素なうの魅力


皆さまこんばんは!

私は本日、日本ペンクラブのシンポジウムに行ってきました。

メモを取りながら真剣に聞き入った2時間強。家に帰ったあとチチにシンポジウムの内容を聞かれ、メモを見せたら字が汚くて読めないと呆れられてしまいました^^;

シンポジウムの写真などは週末までにUPします。

軟化を見せつつあるいせやんの近況、物資、キット(TNR最終報告含む)のこと、萌乃、素なう、つみれ、アミ、こぐま、しじみ……関わっている猫が多い分書きたいことがいっぱいです。

でも実際はなかなか手が回りません。

ひとつずつちゃんと出していきたいので長い目でどうぞよろしくお願いします。

 

家族募集中の素なうは年中いい子です。

保護猫いせやんともじょうずに距離を取りながら遊んでいますよ。

どこに出しても恥ずかしくない703号室自慢のお子です。

uhl

 

 

手狭の我が家で不自由を感じているだろうけど、いつもおっとりと素なうらしい空気感を醸しだしてくれています。やさしくて単純で扱いやすくて食欲旺盛!

おやつの時間だけは機敏ですよ(笑)。

宣伝文句ではなく、素なうと暮らせる方が本気でうらやましいです。

素なうは家族になった方の人生に光を照らし、心をあたためてくれる存在になります。

あまたの猫と交わりあいながら生きてきた私ですが、素なうの魅力にとりつかれています。

 

素なうに目を留めてくだされば幸いです。

外にはたくさんの素なうのような猫が保護される順番を待ちわびています。

私は「家猫」と「野良猫」の垣根を取る活動をしていきたいです。

どんな子も「家猫」になれる。そう信じながら歩いてきました。

野垂れ死にする運命を背負って生まれてくる猫がいなくなるよう祈りを込めながら一歩一歩先に進みたいと思います。応援してくださればうれしいです。

 

まだ寒い日がつづきます。

 

皆さまお体おだいじに!

 

PS いただいたコメントのお返事をすべて書き終えました。毎度遅くてすみません。でもお寄せくださるコメントはとっても励みになっています。

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*