光の午後

午後、ぼくはここに居る。


聞こえるのは古いカメラのシャッターと、かつくんの鈴の音だけ。

心地よい波に乗って、ぼくの中の時間が流れる。

静かに、でも確実に。

ぼくはなぜここに居るの?


ここは沢山の友達が居て


温かくて、清潔で、ご飯もちゃんともらえるし

お散歩だって行けるからぼくにとって居心地がいい。

とても小さなぼくだけど、

痛みを感じる体があって

喜びを感じる心がある。


ぼくはちゃんと感じているよ。

痛みも喜びもちゃんと分かる。

小さいけれど


まだまだ頼りないぼくだけど


あなたのことを幸せに出来る。


ぼくの全てを懸けて、あなたの傍に居るから

どうかぼくに笑いかけて。

大好きだよと抱きしめながら。

トア、去勢終わって1泊入院して戻ってきました。抜糸が終わるまで703号室に居ます。トアは巨大トイレのような家から保護しました。言い方は悪いです が、臭くて鼻が曲がりそうな家です。殴られたり傷つけられたりすることはありませんでしたが、適正に飼育されているとは到底思えないほどの悪臭を漂わせ、 703号室にやってきました。人間に深く依存する部分がありますが、極めていい子です。本当なら、生まれた家で天寿を全うするのが一番幸せでしょう。でも あそこでは天寿を全うできません。4キロの体に色んなものを背負い込んで、不安いっぱいの顔でやってきました。

不安いっぱいの顔が又愛しかった。

トアと瓜二つのチャドは正式譲渡されました。ママは近日中にチャドを連れて病院へ行くそうです。フィラリア予防薬を買う為と、体をかゆがるチャドを診ても らうためです。かゆみの原因は大体分かっています。チャドは所々毛が禿げていて皮膚が剥き出しの状態。今まで不衛生な場所に居たため、体がかゆくて仕方な かったのだと思います。

犬を洗う。
どうってことない事ですが、ただそれだけでも立派な愛情表現の一つだと思います。

人間が犬を世話する。
社会に出て自立しない犬は、生涯人間に依存する。
犬に依存されることを誇りに思える。
そういう人が犬と生きるべきだと思います。

ママから可愛い写真が送られてきているので、次回紹介します!
新しい名前も合わせてお楽しみに~。

スポンサーリンク





いたずら大魔王

昨日は色々かつくんのお祝いコメントありがとうございました。まだコメント返し終わっていませんが、かつくん共々嬉しく思っています^^ 皆さんのお陰でよい3歳の誕生日を迎えることが出来ました♪今後ともかつくんをよろしくお願いします!!


かつくんと言えば、我が家のいたずら王。色んなものをひっくり返したり、高い場所から「いたずら禁止物」を下にいるべべなどのハイエナ軍団にパスしてみ たり・・・。最近は食器棚に隠しておいたお菓子をやられました。妙に静かな時は要注意!行ってみると案の定、べべとふたりこっそりいたずらの最中だったり しますから(涙)。

でも、今日はそれを上回る方の登場です!!

誰だと思います???

ヒント1  オス

ヒント2  いい歳

ヒント3  泣き虫

はい、もう分かりますよね(笑)。

「♪♪♪~~」

鼻歌が聞こえる方へ向かってみれば・・・。

ん?

爆!

こんなことをするのは、一人しかいません。。。最悪ですよ。。。

「あたし、ちょっとおでこかゆい。。。」  そりゃそうよね・・・。


「あたし、なんか変な感じ。。。」  やな感じだよね、可哀相に(涙)。


いたずらに選ぶのはいつもナナ。おとなしくていじりやすいからか?昔はあんなこともあったっけ(涙)。見ていない方はこちらを。

こうやってせっせとガムテープに色をつけて、小さく切れば・・・。

はい!ブス犬の出来上がり!!!

チチのこと、いい加減もう殴ろうかしら。まあ、ネタにはなったけど・・・(笑)。はがす時、少しでも痛い思いをさせたら殺すと言ったら、細心の注意を払いすぎて、指が震えていました。あああ、一緒に居ると疲れちゃいますよ。本当。ダレカタスケテー!

★★★おまけ★★★

「・・・・・・・・・・・・・・・・。」


「あたし、こんな家早く出たい。。。」

スポンサーリンク





かつくん3歳児

今日はあいにくの雨でしたが、703号室ではかつくんの誕生日会を開催しました♪

かつくん、べべナナリル、トアに鳥を茹で


プレゼントを渡しました(爪とぎ大小!セコイ?)


ちなみに一年前は、刺身でした。一年前の記事はこちら

ご存知の通り、かつくんは猫エイズキャリアです。だから誕生日が来る度、ただただ神様に深く感謝してしまいます。猫エイズキャリアは珍しい病気でもな いし、15年生きることも今では普通になっていますが、ストレスが最大の敵とされています。その為、私とチチはかつくんにストレスを与えないよう最大限の 注意を払っています。それでも、色々な犬が代わる代わる来る。来た犬は殆どかつくんと仲良くなりますが、例外もある(タロ・ジャック・・・笑)だから心 配になってしまうこともありますが、それでもかつくんは元気いっぱい育っていて感心します。元気いっぱいのかつくん、大好き♪

昔のアルバムをカメラで写して見ました。


上の写真はチチと昔の家で写っているかつくん。まだ生後半年弱の頃。ホソイっ!下の写真は去年のもの。私に抱っこされているのですが、かなり大きくなってますね^^;

そして!

ジャジャーン!

ハハ妹に抱っこされた3日前の姿(爆)。育ちすぎ?(笑)。今居るトアより大きくて、遊びに来る誰もが「大きい。。。」と漏らすほど立派な猫に育ちました♪

「そんにゃこと、にゃいよ」と否定してみるものの


やっぱり大きい(笑)。


そして、まるい。


犬(&チチ)のダイエットにはうるさい私ですが、かつくんは例外です。あんまりに太ると可哀相なのでさすがにその時は制限しますが、今はまだまだ可愛い盛り(え?違う?・笑)これからもまんまるでいてね^^ ウフ♪

(※ここからは長いです。お時間ある方だけ読んでください・笑)

エイズキャリアの猫は里親探しが難航します。最近、かつくんに似たエイズキャリアの子猫を2頭里子に出したコズエさんは諦めずに頑張り抜いた方。凄いなと尊敬します。実は、かつくんだって子猫の時、里子に一度出したんですよ!え?初耳?(笑)。

粘って粘って、とても裕福な家族がエイズキャリアを承知でもらってくれることになったんです。私は嬉しくて何日も眠れませんでした。お届けにはチチとハ ハ妹で行ったのですが「凄い家だった」と繰り返し興奮していました。大きな美術品のようなマンションを1棟持っていて、お住まいはそのマンションのワンフ ロア。見たこともないくらい素敵なお宅でした。
新しい名前も付けてもらって、かつくんは絶対に幸せになると確信していたのですが、渡してから4日目に電話をかけたら「1日半以上子猫(かつくん)の姿を見ていない。バルコニーを開けたから外へ出てしまったようだ」と言われ、慌てて探しに行きました。

我が家から、車で2時間。あまりに動揺していたので運転が出来ず、Kさん(保護活動仲間)の娘さんに運転してもらって行きました。着いたのは朝の10時。慣れぬ土地で家の中、外を泣きながら探し回りました。苦しかった。
家の人は、少しだけ探してくれていましたが、ご飯を食べたり、近所の動物病院に貼られた里親募集の子猫のポスターを見つけ、その話をしていたり……。きっ とかつくんが戻らなかった時の為に新しい子に目星をつけていたんでしょうね。それを見て、kさんの娘さんは腹を立て「かっちゃんが生きていたとしても、死 んでいるとしても絶対に連れて帰ろうね」と私に言いました。その時はまだ、せっかく渡したんだから、かつくんが見つかったら里親さんに返そう、そう思って いましたが、居なくなってから1日半以上経っているのに、私に連絡もくれなかったし探そうともしていなかった事に少し腹を立てていました。家の中も外も探 すと言うことは、とても疲れることで、里親さんのお宅を何処まで勝手に見て良いか分かりませんでしたが、早く見つけないとという切迫した状況では他に選択 肢はありませんでした。

夜になり、Kさんの娘さんは小さな息子を迎えに行く用事で帰りました。私は一人残って探し続けました。そのうち、心配したハハ妹が車で迎えに来てくれて一 緒に探してくれました。あれほど妹に頼ったことはありません。免許を取りたてのハハ妹は、知らない道を走り続け、3時間かけて私の元へやってきました。

「もう帰ろう。今日は休んだほうが良い」と言われ我に返った私の顔は全面泥だらけでした。「もう帰ってくださいよ。きっと子猫はトンビにやられたんです よ!トンビに殺されたに違いない。だから見つかりません。帰ってくれませんか?」と言われ、あまりにも頭に来て大喧嘩(爆)。立っているのがやっとだった ので一旦は帰りましたが、次の日又行こうと思っていました。家の中に入れてもらえなくても、家の周りを探そう、そう決めていましたから。

次の日の朝、支度をしていると里親さんから電話があって、家の中からかつくんが出てきたから迎えに来るよう言われました。嬉しくてKさんに付き合ってもらい再び向かうと、家の前でかつくんをキャリーに入れて里親さんが待っていました。

キャリーバックにはかつくんの新しい名前が書いてあって、それを見て何だか切なくて涙が止まりませんでした。きっとワクワクした気持ちでかつくんを迎え入れる準備をしてくれていたのでしょうね。

家に戻ると、疲れすぎてベッドに倒れこむように寝てしまいました。もう一回里親を募集しなくては……そんなことを考えながら。

2時間後、はっと目が覚めかつくんをケージに入れ忘れたことに気づき慌てました。寝る時や留守する時、かつくんはいつもケージの中に入れていましたから。 きっとどこかに隠れているんだわ、愛想の悪い猫だし(笑)、探そうと起き上がった私の腕の中に、小さなかつが眠っていました。

「あああ、あああ、あああ、可愛い・・・」

何処にも隠れず、戻って来た安心感いっぱいで私の腕の中で寝息を立てる姿を見て、かつくんを抱きしめました。ここに居て。私の傍にずっと居て。狭くて汚い家だけど、あなたを一生守るから、一緒に暮らそうね。そう決めました。

ねえ、覚えてる?

「わすれた」

スポンサーリンク





かなたの成長

昨日、卒業生かなたと 久々に会いました。待ち合わせはドックカフェ。チチ・私・ハハ妹・べべナナリルまめと一緒に待ちました。かなたは5姉弟の中で唯一の男子。ママとはずっ とメールをやり取りしていたのですが、なかなか会えず、卒業して3ヶ月半ぶりの再会でした。さてさて、どれ位大きくなっているか、ワクワクしながらかなた を待つと。。。

こんなに大きくなっていました♪


体重は10㌔越えたとか!初めて家に来たときは2㌔しかないチビスケだったのに(笑)。でも、顔が幼いからか?何故か小さい時のままのイメージです^^ 里親さんの谷野さんに凄く可愛がられている様子でとても安心です!相変わらず超可愛かった♪

ささ、お茶も済んだ事だし、皆でドックランへ向かいましょう!


パパママにリュックを装着してもらって、歩き出します。

 

この日ランデビューを果たすかなた!果たして皆と仲良くできるのか・・・?

「ぼく小型犬専用のランに行きたい。。。」とお隣の小型専用スペースばかり覗いていましたが、大きいワンちゃんとも、小さいワンちゃんともとっても仲良く出来ました^^


「ぼくとあそぼ!」としきりにジャックラッセル君に誘われて。。。

 

「ぼくの方が強いぞ!」とやる気をアピール!(笑)


本当に楽しそうに遊んでいて、見ていてとても幸せでした♪まあ、泥んこになったので、帰宅後のシャンプーが待っているパパママは大変そうですが^^;(うちも帰ってべべ&まめを洗いました)

皆で記念撮影!(べべが写ってませんね)


もう一枚!(アレ?今度はナナが隠れちゃいましたね。まあ、いいっか!)


久々にかなたに会えて、嬉しかったです。元気に成長している姿を見ると何より救われます。日々の疲れも吹っ飛ぶし、温かい気持ちになります。これからも、大好きなかなたの成長を陰ながら見守っていきたいです^^ そして来週は、かなたと大の仲良しだった卒業生はな(卒業前はセイという名前でした)に会いに行く予定です!そちらもすっごく楽しみ~!

それから、

かなたとバイバイしてすぐ、里親さんが内定したトア君がやってきました。去勢手術を控えているので703号室に移しました。抜糸後卒業しますが、それまで は一緒に暮らします!トイレはまだ不安定ですが、その他は文句のつけようがないくらい性格が良く、甘えん坊で仕草も可愛いです♪


早速この方がメロメロになりました。。。


ずっと一緒にくっついています。


もう、実の親子だわ(爆)。


メロメロ過ぎて「よし!この家でお前は2番目に偉いことにする!一番偉いのはべべ。君はその次に偉い!」と勝手なことばかり吹き込んでいます(爆)。ナナとかつくんとリルは降格だそう(笑)。チチ、皆からますます嫌われるわよ!

ってことで、トアの卒業まで温かく見守ってください^^
一足先に卒業したべるなが703に居た時の写真がまだまだあるので載せちゃいます

「あたちこわいよー。」(リルが傍に居るのが嫌でチチにしがみついていました)


写真を撮るためにセットした台の上で


「あたち、なでなで大好き♪」とゴロゴロ中の姫


新しいお家でもすっかり元気にやっているそうで、可愛い写真も送ってもらっています!機会があったら紹介しますねー。ウフ♪

ゴールデンウィークももうすぐ終わりますね。私はチチとハハ妹から解放されるのでちょっと嬉しかったりします(笑)。明日は一日遅れでかつくんの誕生 会をやる予定なのでその様子もUPします!かつくんの3歳の誕生日会を行うので今日は大掃除頑張っちゃいました^^ かつくんだって綺麗なお家が好きなは ず?!(笑)だから。

スポンサーリンク





3頭姉妹

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?うちは毎日バタバタしていますが、予定が沢山入っていて楽しくやっています!写真もいっぱい撮ったので、少しずつUPしていこうと思っています^^ 良かったら見に来てくださいね~

さてさて、可愛いお米が昨日とうとう卒業してしまいました。
今まで載せられなかったけど、可愛く撮れた写真がまだまだ沢山あるので卒業後も少しずつ載せていきたいと思います^^

おめでとう、お米。


雨の日に道路の中央分離帯でチチに保護されて始めて体験したシャンプー


怖かったよね


洗い終えたお米は余計汚く見えた(笑)。

 

病院の待合室でも元気いっぱい!


本当に可愛い子でした。まだ載せていない写真がたっくさん!あまりに可愛くて毎日パパラッチしてましたから。。。似たような写真も沢山ありますが、一度使ったものは載せていないので、次回以降も微妙なお米をお楽しみ下さい。そして癒されてください!

新しい里親さんは、皆様ご存知!703号室の卒業生まりあ&ことねのパパママさんご夫妻と奥様のお父様お母様なんです。まりあのお見合いは1月頃しましたが、その時から「猫も飼いたい」と言っていたんです。犬と猫と一緒に暮らすのが夢だったそうです。(小鳥も沢山居ます!)

小鳥が居るのでちょっと心配しましたが、放鳥する時は家族全員で見張るそうで^^その時お米は違う部屋へ移動させるとか!お部屋がいっぱいあるので安心です!

お米は沢山のお問い合わせを頂きました。素敵な方が多く、チチと二人毎日胃がキリキリする思いでした。藤巻さんも早い段階からお米を問い合わせてくださっ ていたのですが、その時はリルが毎日お米を追い回すのでお米が犬嫌いになってしまい、犬との共存は難しいと判断していました。でも、まりあ&ことねはまだ 子犬。きっとこの3頭ならうまくやってくれると感じてお願いすることに決めました。

お米の新しい名前は「べるな」ちゃん♪藤巻さんご一家は字画へのこだわりがあって、8画は長生きするそうなので、お米もべるなという可愛いお名前になりました♪

優しい優しいまりあ、べるなをよろしくね!


まりあ&ことね&べるなパパとべるな


ゲージ越しに遊んでもらっています。


「パパー、あたちもべるなと遊びたい!!」とべるなに興味津々のことね


「ここはどこ?」新しいお家に少しだけ戸惑うべるな^^;


チチが泣くだろうと予想していましたが、大丈夫でした(笑)。その代わり、ちゃっかりお届けに着いてきたハハ妹が号泣(爆)。ちょくちょく会社帰りに寄ってべるなをいじっていたから淋しくなったそう(-_-;)呆れちゃいました。。。

腕にに小鳥を乗せるハハ妹
まめを連れて、ゴールデンウィークはなぜかずっとチチと私と一緒に居ます・疲

703からもお祝いを!

「べるなちゃん、おめでとう♪幸せになってね!」


「いっぱいいっぱい、しつこくしてごめんね。。」


「今度また一緒に昼寝しようね。」


「ぼくは一緒に遊びたかったな。。。」

 

今日は、まりあの弟のかなたと会いました♪相変わらずつぶしたい位可愛かったです!あと、夜は新たに犬がやってきます!その様子は次回以降!それから明日 は、かつくんの3歳のお誕生日♪3年間良く生きててくれたと神様に感謝感謝の日です♪その様子も次回以降UPしますので良かったらまた遊びに来てくださ い~。ネタは色々あるんですが、更新が追いつかなくて^^;

スポンサーリンク