うちを巣立った子どもやおとな

皆さまこんにちは。仕事と仕事の合間に下書き保存していた写真を使ってブログを更新しようと思います。ミニスターたちは5月5日のこどもの日に、ペアで703号室を巣立ちました。

10pppo (2)

 

 

うちで撮りためた写真を全部出してから卒業記事を書きますので、1週間程度お待ちくださいね。

10pppo (6)

 

 

にぎやかだったケージが空っぽになったのを見て、お届けの当日はさびしくてたまりませんでした。

10pppo (7)

 

 

本当にかわいい存在です。

10pppo (4)

 

 

里親さんから近況写真を何枚か送ってもらったらそれもUPしますね。

10pppo (3)

 

 

ふふ。いつもゴミがついていたさばかん

10pppo (5)

 

 

ミニスターたちの新しい名前の発表は後日必ず!

 

 

4回も検便をしたのですが、行った先で回虫が出てしまったそうです。プレパテントピリオドの期間中だったのかもしれません。いわゆる「見かけ陰性」でしょうか? しかし、それを見越して検便の追加を里親さんたちにくどいほどお願いしていたので、責任感の強いご家族たちが対処してくださっています。ありがたい限りですね。私もさぶとすずらんに念のため駆虫薬を飲ませよう。

 

 

さて、ここからは卒業生ポテチ&コテツ(+ヤマト坊)の登場です。

 

 

コテツ~! また来たよ!

10pppo (13)

 

 

シッティングをさせてもらっているので、ちょくちょく会う機会があるのです。

10pppo (17)

 

 

ごはんは3名とも、ロイヤルカナンのちがうシリーズを召し上がっています。

10pppo (14)

 

 

コテツ、おまたせ、ごはんだよ♪

10pppo (1)

 

 

ああ。食べたら冷たく去ってしまうのね^^;

10pppo (9)

 

 

私が行くと隠れる長男のポテチですが、里親きーやんさんの前ではキリリ男前(画像拝借)

10pppo (10)

 

 

ポテチもコテツも(異なる時期ですが)近所にいた元ノラ成猫で、どちらも私が捕獲箱で保護をしました。FIVキャリアですが、譲渡から長い期間、こうして元気に生きています。

10pppo (16)

 

 

下段に写っているキジトラは末っ子のヤマト坊。乳飲み子のヤマト坊が瀕死の状態で外にいた頃にきーやんさんが電話をくれて、保護の際のアドバイスをさせていただいたのです。

 

 

きーやんさんの献身的な子育てで、こんなに立派になりました♡

10pppo (15)

 

 

コテツ>ヤマト坊>ポテチ、の順に私に慣れていますが、微妙だったヤマト坊が最近近寄ってくれるようになったのがうれしいです。ちなみに私を避けまくる長男のポテチは我が家にいちばん長くいたのですけどね(笑)。でも、まあ、ちゃんと食べてくれるので大満足です。

10pppo (11)

 

 

鍵の受け渡しは母の店だったのですが、その際、ご主人が着ていたトレーナーが妙にステキだったのでパチッとね! ゼリーのおみやげまでいただきありがとうございました。

10pppo (12)

 

 

ポテチとコテツを大切に育ててくださっていることに深く感謝しています。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





はじめての銀世界

皆さまこんばんは。昨日はケンちゃんをトリミングに連れて行きました。

IMG_0499

 

 

本日の写真はすべて前撮ったものなので、今と雰囲気が少しちがうと思います。

IMG_0519

 

 

もともとかわいかったけれど、ますます輝いているので今度見てやってくださいね。

IMG_0458

 

 

ふふ。奥に卒業したまなぶ改めだいふくがいる!

IMG_0457

 

 

猫との暮らしになれているので「我関せず」のケンちゃんです。

IMG_0692

 

 

さて、我が家のケンちゃんもステキですが、毎月お世話をさせてもらうジロちゃんもキラキラです。

IMG_9471

 

 

小型犬には小型犬独特の愛嬌がありますよね。

IMG_9607

 

 

1月は4回のご依頼でしたが、ジロちゃんとの時間を満喫しました。

IMG_9658

 

 

ジロちゃんのお世話を開始して、先月で1年経ったのです。

 

 

初対面のとき、ジロちゃんは不妊手術を受けたばかりで、エリザベスカラーをつけていました。小さなお顔に重そうなカラー。カラーをつけながら一生けん命お散歩で歩いた姿を思い出します。

 

 

私にとって、ジロちゃんの心身の成長は、本当に感慨深いですよ。

IMG_9546

 

 

ジロちゃん、それシッターさんのハンカチですよ(笑)。

IMG_9619

 

 

よしよし。ではハンカチをおもちゃにして引っぱりっこ遊びをしましょう。

IMG_9617

 

 

ソファーの下をこうして覗いて「取って!」と私に伝えるジロちゃん

IMG_9480

 

 

どれどれ? そうかそうか! これが入っていたのね?

IMG_9481

 

 

東京に降った大雪の日も、私はジロちゃんといっしょにいました。

IMG_9609

 

 

ジロちゃんにとって、初体験の銀世界を共に過ごせてうれしいです。

IMG_9615

 

 

晴れの日も雨の日も曇りの日も雪の日も、ジロちゃんと並んでテクテク

IMG_9642

 

 

思い出がどんどん積もっていきます。

 

 

ジロちゃんとご家族に感謝♡

 

 

皆さま、私の自慢におつき合いくださりありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





だいふくの、心を洗ってくれるご縁2

※先ほどのつづきです。遡ってお読みくださいね。

 

 

さて、後半は、まなぶ改め「だいふく」のお宅へのご案内ですが……

 

 

その前にこんな写真が出てきたのでご報告します(笑)。

IMG_0058

 

 

あー! ダメ~!

IMG_0062

 

 

洗い物をしていたら食いしん坊だいふくが物色に来たっけ。うちはキッチンがオープンの間取りなので、いたずらっ子さんたちは別室に隔離をしているのですが、たまに漏れがあるのです。

 

 

もちろん、このあと速攻抱っこして保護部屋に連れて行ったけど^^;

 

 

懐かしいなあ。だいふくはそういうところもかわいいんだよなあ。

 

 

ちなみに里親さんは、だいふくをお迎えしてから、物をしまうために食器棚を買ったそうです。

 

 

「ハハ ぼくのおうちの紹介に戻ってください」

IMG_0792

 

 

 

はいはい。だいふくは都心のマンションで里親さんと共に暮らしていきます。

IMG_0777

 

 

リビングの窓際に、ハンモックつきの立派なケージを組み立ててもらいました。

IMG_0781

 

 

だいふくだけが使う食器

IMG_0782

 

 

ふわふわのベッド

IMG_0791

 

 

機能的なキャリーバッグ

IMG_0785

 

 

「へえ~ ぜんぶぼくのものですか?」

IMG_0784

 

 

そうだよ。あれこれ揃えてくださったんだよ。だいふくは、いいねえ♪

IMG_0787

 

 

次に、703号室恒例の脱走防止対策についてもUPしますね。

 

 

マンションの高層階なので、落下事故などが起きないよう、腰高窓と……

IMG_0799

 

 

換気に使う寝室側の掃き出し窓に柵を設けてもらいました。

IMG_0798

 

 

快く対策してくださり、ありがたい限りです。

 

 

里親さんのマンションは、内廊下ゆえ安全性が高く

IMG_0797

 

 

玄関を開けるとすぐに二重の扉があるので、玄関の対策は不要でした。

IMG_0794

 

 

皆さまにもご安心いただけたと思います。

 

 

お顔を隠すのがもったいないほど素敵なご夫婦ですが、ナイショでいきますね。スーツ姿のご主人は、お仕事から抜け出して一時帰宅し、だいふくをお迎えくださったのです。

InkedIMG_0789_LI

 

 

なんだかんだだいふくをかわいがっていたチチも里親さんとごあいさつを交わし、一同、ニコニコの譲渡となりました。一寸の不安もなくお任せできるのはうれしいですね。

 

 

「ハハ ぼくありのままに のびのびと生きていきますからね」

IMG_0776

 

 

うん。きっとそうなるね。

 

 

今回、大師前どうぶつ病院の厚意もあり、だいふくの医療費は一部のみをご負担いただくことに決めました。おいしすぎるお菓子、ちゅーるのおみやげをどうもありがとうございました。チチと奪い合って食べましたよ。お手紙の中に入っていたパーキング代のお心遣いにも感謝!

IMG_0802

 

 

お手紙は何度も読み返しています。一文字一文字に、あたたかいお人柄を感じます。

 

 

以下が里親さんから届いた近況写真↓

IMG_0872

 

 

ふふ。ゆるいなあ……

IMG_1029

 

 

最初は夜鳴きなどもあったようですが、日に日に馴れています。

IMG_1019

 

 

画像で伝わりますよね?

IMG_1030

 

 

「ナデナデ最高~」

IMG_1032

 

 

「みなさん ぼくの新生活 うらやましいですか?」

IMG_1018

 

 

自分から膝に乗ってくれたと大喜びの里親さん

IMG_1038

 

 

里親さんは最後の一瞬まで、家族としてだいふくを大切に育ててくださると思います。

IMG_1037

 

 

応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

 

 

こうしたご報告も含め、私なりに丁寧に繋いだご縁です。いろいろな意味で、譲渡は簡単ではありません。願わくは、多くの方々が「嘆かわしい不幸、傷ついた動物」に注目するのみではなく、一家庭、一家庭、穏やかな希望の光を灯してゆくお宅にも、お心を寄せていただければ本望です。

 

 

終の棲家を得られる猫たちが一匹でも増えますように。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x320だいふくおめでとう。もうなんの心配も要らないね。あゆむはあまぱんに似ているけれど、だいふくはぼくとそっくりだよね。ぼくもFIVキャリアで身体の大きな男の子だったよ。命の丈いっぱいに、いっぱいにいっぱいに、これでもかこれでもか、というほどに、生きていってね」

1-3483

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





だいふくの、心を洗ってくれるご縁1

皆さまこんばんは。本日の主役は、保護猫まなぶ改め「だいふく」で、話題は、最近私のいっちば~んうれしかったできごとについてです。はい。もう皆さまおわかりですね?

 

 

だいふくの譲渡ですよ♡

0012 (12)

 

 

※だいふくのお見合いの日の様子は、こちらをご覧ください。

 

 

だいふくが我が家でのんびりと過ごしていた頃……

0012 (10)

 

 

里親さんはお迎えの準備に大忙しでした。愛を感じる大きなケージ、いいですね。

0012 (2)

 

 

何度もLINEで状況を教えてくださった里親さんのおかげで、安心のお届けとなりました。

0012 (3)

 

 

キューピットのあゆむもありがとうね♪

0012 (4)

 

 

そして、保護猫あゆむも今月中に703号室を巣立ちます。

0012 (5)

 

 

「ハハ ぼくのあたらしいおうちは ごはんたくさんくれるんですかね?」

0012 (6)

 

 

うん。体調を害さないレベルで甘やかせてくれるんじゃないかな?

 

 

そうそう!

 

 

里親さんはすでにだいふくをFIVキャリアの猫さんでも入れるペット保険に加入させたのです。

 

 

行動力がすごいですね。

 

 

深い考えや責任感の強さにも好感の持てる、本当にやさしくてあったかいご夫婦です。

 

 

おふたりにお会いして、私はだいふくの幸せな未来を簡単に想像できました。

0012 (7)

 

 

いろんな意味で大丈夫だと思います。

0012 (8)

 

 

あとは徐々に馴れていくだけだよね。

0012 (11)

 

 

だいふく、保護猫七色とも仲よくしてくれて感謝しているよ。

0012 (1)

 

 

だいふくは都内のマンションで、当面、ひとりっことして生きていきます。

 

 

里親さんは、もし、次に保護猫を迎えるとしても、私から迎えたいと仰ってくださいました。

 

 

いただいたお手紙を読みながら、心を洗ってくれるすばらしいご縁に涙が出ました。

 

 

もちろん、だいふくはどこに出しても自慢できるお子ですが、以前も書いたとおり、正直、FIVキャリアの保護猫さんは、もう少し時間がかかると腹を括っていたのですよ。

 

 

なのに、こんな早くに夢みたいないいお話を……生きる上での大変なごほうびとなりました。

 

 

大師前どうぶつ病院を経由していますが、だいふくはうちと同区内にいた男の子です。地元の外猫さんたちが一匹、また一匹と安住の地を得ていくのは喜ばしいことですね。

 

 

703号室一同、だいふく家の健康と多幸を祈っています。

 

 

だいふくおめでとう!

0012 (9)

 

 

次回はだいふくの新居に皆さまをご案内します。

 

 

お読みくださりありがとうございました。

 

 

にっこりで、LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





愛のキューピットあゆむと、だいふくのご縁

皆さまこんばんは。お客さまが少なかったのでバイトが早く終わりました。

 

 

帰宅後、みんなのお世話をしながら、今、ブログを書いています。

 

 

本日の主役は、卒業ホヤホヤのまなぶ改め「だいふく」でいきますね。

IMG_0476

 

 

1月25日は、だいふくのお茶会(お見合い)でした。

 

 

チチが703号室で在宅ワークをしていたのと、このご時世なので、場所はうちのマンションの1Fの集会室(密室ゆえ猫が脱走不可能)に決定。住民なら1,000円払えばレンタルできる便利なお部屋です。当日は午前の仕事から戻って速攻で準備に取り掛かりました。

IMG_0460

 

 

消毒液、関係書類、飲み物、希望者さまへのちょっとしたおみやげ、猫トイレや飲み水も用意。隠れ家になるキャリーバッグ、毛布、クッション、ちゅーるも持ち込みました。

IMG_0461

 

 

会いにいらしたのは、もともとあゆむに目を留めてくださったご夫婦♪

 

 

思慮深く、大きな心を持ったすばらしい方々です。お問い合わせをくださったとき、あゆむにはすでにほかのお話が来ていたのですが、メールでやり取りをつづけていく中で、ご主人がかわいいと言っていた「まなぶ」に改めて声を掛けてくださったのです。

 

 

奥さまがあゆむ派で、ご主人がまなぶ派だったんだとか。ふふ。ほほえましいですね。

IMG_0485

 

 

ご自身でまなぶ改めだいふくのFIVキャリアについてもいろいろとお調べになり、なるべくストレスをかけないよう大切に育てていきたいと仰ってくれました。

IMG_0465

 

 

昔よりは確実に理解が深まっていますが、ノンキャリアの猫さんと比べると、キャリアの猫さんたちの譲渡の難易度をまだほんのりと感じていた私には、本当にうれしいできごとでした。

 

 

里親さんのフラットなお人柄のおかげだと感謝しています。

IMG_0481

 

 

せっかくだから、あゆむにも会ってもらったのです。

IMG_0480

 

 

だいふくもひとりだと心細いだろうし、あゆむはこのご縁の愛のキューピットだからね^^

IMG_0487

 

 

ブルーのシュシュがあゆむで、ピンクのシュシュがまなぶ改めだいふくです。

IMG_0486

 

 

おやつをもらってよかったね♡

IMG_0463

 

 

お茶会には、シュシュを作ったマイ太郎さんも駆けつけてくれました。マイ太郎さんお手製のキュートなシュシュやバンダナは、お婿入り道具のひとつとして持たせています。

 

 

残るあゆむについても、今月中に譲渡の予定です。

 

 

皆さまへのご報告も含め、黒白兄弟のことが落ち着いたら、次は保護猫七色の運命の赤い糸を探します。どうか皆さま、七色を飽きずに応援していただければ幸いです。

 

 

里親さんが笑顔で帰られたあと、マイ太郎さんが買ってきたケーキで私の誕生日祝いをしてもらいました。時間にして10分位でしたが、ステキな誕生日会がありがたかったです。

IMG_0470

 

 

だいふく、おめでとう! あゆむもありがとう!

IMG_0490

 

 

だいふくの卒業レポは2回にわけて近日中にお送りします。

 

 

里親さんのプライバシーに配慮しつつも、なるべく透明性をもって、私の保護譲渡を皆さまにお見せしていきたいです。「里親決まりました!」の一文と、1,2枚の写真じゃ伝わらないこともありますものね。微々たる活動ですが、関わったことについては誇りをもってやっていきたいです。

 

 

牛歩ですが、これからもゼロより1のスタンスで、つづけていきますね。

 

 

お読みくださりありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク