aiさん、いい夜をありがとう

皆さまこんばんは。先週はとにかく「人と会う」予定が多く、blog更新に手がまわりませんでした。メールなどのお返事も遅れて本当にごめんなさい。

 

 

黒真珠改めオブの卒業記事をご覧いただきありがとうございました。今週は子猫あおたん改め「さん」のお届けレポを目玉にしていますのでお楽しみに♪

 

 

かおりさーん♥ 実用的かつウキウキするような素敵なプレゼントに感謝です。

IMG_5640

 

 

ルルママさん、いただいたパンをUPしそびれたので画像を載せさせてください。

IMG_1953

 

 

そしてaiさん、かわいいおみやげの数々をありがとうございました。

IMG_2052

 

 

「ふだんは遊びに行ったりしないのですか?」

 

という私の問いに苦笑しながらこう答えたaiさん

 

「仕事場と自宅と保健所の往復がほとんどです」

 

ふふ。aiさんらしい。

 

変な言い方ですが、一見「保健所」とは無縁に感じるaiさんは、個人で山口市の保健所に収容された猫(犬も)の引き出し活動に3年間闘志を燃やしています。命の境界線に立ち続けるaiさんは昨年、メニエル病を発しました。

 

それでも保護活動をやめようとは思わないそうです。支援に頼ることなく、自分の給料で身銭を切って活動をしています。かっこいいし尊敬に値する女性です。

 

そのaiさんが「過去最高の頻度で保健所に通い人に馴らす努力をし、過去最高に保健所収容期間が長く、過去最高に思い入れの深い猫」に会いに上京

IMG_2015

 

 

今年のはじめに703号室を巣立ったえい吉改め詠吉です。

IMG_1339

 

 

保健所の職員さんですら、トイレの掃除やお世話がむずかしかったほど怒りん坊だった成猫詠吉。FIVキャリアということもあり、山口市ではなかなかご縁に恵まれなかったのがいきさつ。保護期間中は私の手も常に傷だらけでした^^;

IMG_1346

 

 

前の晩から「詠吉に会える♪」やら「緊張する~」とドキドキしていたaiさん

 

 

翌日、詠吉の終の棲家の前でパチッ

IMG_5700

 

 

ドライブを兼ねて私がお連れしました♡

IMG_5733

 

 

詠吉宅での再会は近々書きますね。私も詠吉の顔を拝めて幸せでした。

 

 

無精の極みだった私は、来客を前に掃除掃除掃除……

IMG_5777

 

 

我が家の保護猫たちのお世話をいっしょにしてくれたaiさん

IMG_5767

 

 

みんなかわいいって褒めてもらえたもんね!

IMG_5765

 

 

ケージに入っていた保護猫メル子をフリーにしてこねこねしてくれたaiさん

IMG_5766

 

 

人が大好きなメル子が大喜びだったのはいうまでもありません。

IMG_5738

 

 

あまぱんやさぶもいっぱいかわいがってもらいました。

IMG_5763

 

 

aiさんのiPhoneにさぶシール発見。私が手紙につけたのを剥がして貼ったとのこと

IMG_5693

 

 

さぶの写真も撮りまくってくれました。

IMG_5686

 

 

aiさんが来た日は子猫あおたん(さん)の譲渡被っていたため、aiさんにもおつき合いいただくことに。もちろん里親さんとaiさんには事前に相談済です。

 

 

出際ギリギリにあおたん(さん)の爪を切るモタモタ保護主の私。動物病院で働いていたaiさんがお手伝いしてくれたので手際よくパパッと終えました。

IMG_5664

 

無事あおたんの卒業式を終えた私たちはおそば屋さんでお祝い。ささやかですが、多くの命を救ってきたaiさんへの敬意を込め好きなものを注文してもらいました。

IMG_5684

 

 

aiさんが私を隠し撮りしてくれたんですって。アプリで猫になっていますね。

IMG_5692

 

 

お風呂に入ってスッピン同士でいろんな話をしました。

IMG_5696

 

 

私の中学生の頃にはじめてできた文通友だちが「山口県」の女性だったのを思い出しました。その方も東京に私に会いに来てくれたんだっけ。なつかしく、あたたかい思い出です。でも私以上に楽しげだったのはうちのあまぱんだな(笑)。

IMG_5697

 

 

aiさん、ステキな夜をありがとうございました。

 

 

12月22日のイベントには来ていただける方向です。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





きれいになりたい

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

台風で外がゴーゴー轟いています。

 

 

不安な気持ちが伝わるとお子たちの心身に悪影響を及ぼすので、リラックスすることに決めました。私はいったん「決める」と結構意思の強い方だと自負しています。

 

 

リビングから退散し、保護猫たちとお子たちを寝室側に入れました。寝室でブログを書くのはめずらしい。いい年して、なんとなくウキウキするという。

 

 

被災地からレスキューされたコテツくんは私のたいせつな友人の愛猫です。

mmm (1)

 

 

今日明日本当はシッティングするはずだったのに、会えなくて残念。でもこういう日は家族といっしょにいるのがいちばん幸せだと思います。またぜひお世話させてね。

 

 

さて、唐突ですが、私はきれいになりたいです。

 

 

8月の後半から悲しいことが尾を引きずり、体調不良にも悩まされてきました。ダイエット中の方には嫌味だと受け取られかねませんが、不健康に痩せ、「おばあちゃん化」していたのです。でも、なぜか食べたくないしストレッチ以外の運動もしたくない。

 

 

「お母さん 由々しき問題ですね」

mmm (2)

 

 

うまく表現できないのですが、「錆びている」感じでしょうか?

 

 

外見に最低限の自信が持てないと、うつうつと気持ちも晴れません。

 

 

そこで先日、自分へのごほうびとして、麻布十番にある隠れ家的な神の手ルルママさんのサロンへ行ったのです。ルルママさん割引をありがとうございます♡

mmm (9)

 

 

サロンの前に、シッターのお仕事へ

mmm (4)

 

 

2泊で3回の依頼。このときは3回目。卒業生ポテチ&コテツ+ヤマト家

mmm (5)

 

 

ふふ。すっかり常連。冷たい男たちですが、かわいくてしょうがないです。

mmm (3)

 

 

コテツは完全にOKでヤマト坊が微妙にビビっています。

mmm (6)

 

 

長男ポテチにいたってはベッドの下から出てきません(苦笑)。

 

 

ポテチあなたさあ、長い時間保護猫として703号室にいたんですよ?

mmm (7)

 

 

しかし大丈夫。私も彼らの扱いには長けています。

 

 

私はお父さんにもお母さんにもなれませんが、ぜったいに彼らを飢えさせません! 無理やりこねくり回すのではなく、それが目標で、それでいいんだと思います。

 

 

朝仕事を終え、正午から5~6時間のデトックスタイム。私の経済力からするとがんばっても2~3か月に1度になってしまいます。だからこそ余計に楽しみです。

mmm (11)

 

 

ルルママさんは個人で不遇な猫たちの保護譲渡活動をしています。

 

 

うっとりの香りが漂うスタイリッシュな部屋でルルママさんと全裸のおつき合い。私の身体の状態を私以上に把握してくれている方がいると妙に安心します。

mmm (8)

 

 

施術の途中で何度も行われる水分補給。老廃物との闘いですね。

mmm (10)

 

 

前回よりかなり痩せたと言われました。脂肪がほとんどなく、筋肉量も落ちたそうです。若さを維持させるためには筋肉量が欠かせません。ヤバい。どうしよ。

 

 

たんぱく質を多く摂取するようアドバイスをいただきました。

 

 

自分の好物をルルママさんに相談。鮭や豆腐をいっぱい食べることにします。

 

 

毎回、A4用紙ビッシリのレポートを送ってくださるルルママさん。お客さんの身体をだいじにしているのがよくわかります。プロ意識がハンパじゃない。

 

 

フルーツやおいしいパンのプレゼントもありがとうございました。

mmm (13)

 

 

汚らしいので載せるのを迷いましたが、記念に施術後の一枚を。サッパリ♪

mmm (12)

 

 

お目汚しをすいません(汗)。

 

 

加齢に伴い、傷の治りや風邪の治りが遅い、すぐに寝ちがい痛になる、頭痛の頻度が高くなる、体力が落ちる、皮膚のたるみ、血流の悪さ……などが顕著になってきました。

 

 

でも、死ぬまではいちおう女性でありつづけなければならず、ほかの方のハードと取り換えることもできないので、私、(自分比で)きれいになりたいです。

 

 

よし! 体質改善をめざして日々努力します。キラキラになりたい!!

 

 

ちなみにルルママさんが仰るには3つの美しさが備わると外見的には「美人」といわれるそうです。歯の美しさ、髪の美しさ、肌の美しさ。うーむ。なるほど。

 

 

犬猫メインのブログで「きれいになりたい」宣言をしてじゃっかん恥かしいですが、たまにはいいですよね? スターたちのピカピカ敏腕マネージャーになりたいです。皆さまも美に関するアドバイスがありましたら教えてください。ただしあまりお金のかからない方法を所望しています(笑)。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





ポテコテヤマシッター♥

※blogを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

ブログにうれしいコメントが来ました。前田先生の患者さんからと、愛犬の闘病をがんばっていらっしゃる方、読んでいて励みになります。感謝。

IMG_3449

 

 

私は大昔、愛猫かつくんと暮らしていた頃、かつの辛い病状をありのままblogに書いたら「安楽死をさせてやれ!」と非難を浴び、その後コメント欄が炎上したことがありました。

 

 

まだかつは生きていたのにひどいと思いませんか?

 

 

傷ついたし悲しかったです。

 

 

かつの家族は私なのに、なぜかつのために1分も使わず、1円も出さない方に上から目線で指示をされなければならないのでしょう。なぜ自分の価値観を私のblogで私に押しつけてくるのでしょう?

 

 

本当に意味がわかりませんでした。

 

 

たぶんその方なりにかつに思い入れをしたのだと思いますが、私はトラウマに……。以後、後ろめたいことなどしていないのに、うちの医療ケアを紹介するときはほんのり緊張します。

 

 

闘病中のお子を抱えているときに事情を知らない方に文句を言われると苦しさが倍増しますよね。「やるべきこと」「やらないこと」は自分で決断したいです。

IMG_3450

 

 

あまぱんは明日東大病院でいろいろな検査を受けます。

IMG_3412

 

 

前田先生に現況を伝えているので先生も細かく診てくださるでしょう。また輸血かな? 費用がかさむので少しでもお金を稼ぐことも考えないといけませんね。

 

 

ということで火曜の夜と水曜の朝、大好きな卒業生たちの元へシッターのバイトへ行きました。お馴染みのポテチ&コテツ+ヤマト家です。

 

 

夜のバイトの直前までいっしょにいたMIHOさんが近所のそば屋でゴージャスな定食をサクッとごちそうしてくれました。MIHOさんありがとう。元気が出たよ。

IMG_3550

 

 

おじゃまします。里親きーやんさんが自ら保護したヤマト坊を激写♪

IMG_3551

 

 

「来たの?」

IMG_3552

 

 

ノラスタにも登場しているジャイアン改めコテツが接待係をつとめてくれます♥

IMG_3560

 

 

ごはんもリビングでペロリ

IMG_3554

 

 

きーやんさんちの子たちは食いしん坊ですが、かなりシャイ。隠れてしまうため、家族以外の人間が出したごはんを残してしまうのです。残した分をほかの子が食べてしまうと下痢と嘔吐が起きるので置き餌をせず、「みんなに均等に食べさせる」を意識しています。実はこれがなかなかむずかしい。

 

 

ベッドから半分身を出して食べるヤマト坊

IMG_3555

 

 

完ぺきに姿を消すツチノコポテチ(ポテチもノラスタ出てます)

IMG_3561

 

 

室内へ入ってすぐ、ベッドの下に私が潜り込んで、ちゅーるをまぶしたごはんをポテチの前にそっと置くのです。すると食べてくれる率が高い!

 

 

ムダに刺激を与えたくない私は、できればフラッシュを焚きたくありません。でも、きーやんさんに写真を送りたかったので一枚だけがんばってもらいました(笑)。

 

 

コテツ、ヤマト坊、ポテチの順で完食

IMG_3562

 

 

ふふ。空のお皿を洗う気持ちよさ♡♡♡

IMG_3563

 

 

写真つきのラインも送りますが、細かい内容は置手紙にしています。

 

 

翌朝

IMG_3592

 

 

「また来たの?」

IMG_3593

 

 

「ごはんいただきますっ」

IMG_3594

 

 

微妙な心境で食べるヤマト坊

IMG_3595

 

 

大丈夫大丈夫。

 

 

夕方お父さんお母さんが帰ってくるよ。きーやんさん夫妻が帰宅すると幽霊化していたポテチがノソノソ出て来て鳴いてさびしさや不満をぶちまけるそうです。面倒くさいけれど、かわいいよのう。

 

 

朝もしっかり食べてくれました。排泄もいい感じ。

 

 

きーやんさん、ポテチとコテツをたいせつに育ててくださりありがとうございます。

 

 

またのご依頼をお待ちしています♪

 

 

きーやんさんちを出た私は電車で中央区へ健康診断に行きました。

 

 

適温の院内でただひとり分厚いベストを着て震えていた私。完全におかしいね(苦笑)。午後も予定が入っていましたが、検査後体調が悪くなった私は病院の安静室で30分横になりました。真夏に毛布をかぶって暖を取っています。どうして?

IMG_3596

 

 

あ、もうこんな時間。あまぱんへのごはんなど、やることが残っているのでこの辺で失礼します。

 

 

おやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





にゃっ展初日とあまぱんのこと

卒業生クー太の里親MIHOさんより毎年この季節にさくらんぼが届きます。甘くておいしかった。MIHOさんごちそうさまでした♪

IMG_3290

 

 

卒業生リリの里親ちかたんからもお手紙やプレゼントが……。ちかたんありがとうございます。レオじいの穏やかな日々を心より祈っています。

IMG_3396

 

 

さて、昨日は保護したてのメル子をemi-goの病院へ運びました。

IMG_3383

 

 

医療ケア一式を終えたら迎えに行きます。メル子、ちょっと待っていてね。

 

 

その足でシッターのバイトの打ち合わせへ。ふふ。ビビってる。

IMG_3389

 

 

あまぱんは相変わらずですが、おしっこしてくれました。今、あまぱんが落ち着いている間にしばし5月25日にタイムスリップしますね。最後まで書けるかな?

 

 

にゃっ展1日目、ノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)を手にパシャ

IMG_0971

 

 

ありがたいことに、ほんとうに多くの方々が来てくださいました。10年近くご無沙汰している里親さん(チロ&このは家のお父さん)のお顔を見たときは泣きそうに……。皆さまに読んでいただきたいと1年かけて書いた私なりの力作。再重版が目標ですので、引きつづきよろしくお願いします。

 

 

初日はしじみの里親りょうちゃんがノラスタガールを引き受けてくれました。

IMG_0966

 

 

休憩時間はふたり仲よく恵比寿のオープンカフェでランチ

IMG_0965

 

 

りょうちゃんには超お世話になりました。りょうちゃん宅には保護猫よるくん&うりちゃんがいます。揃って家族募集中ですのでぜひご検討ください。

 

 

夕方、見慣れた顔が来ました(笑)。あ~ ゆちゃんに会いたいなあ……

IMG_0969

 

 

私の戦利品。ほかにもほしいものがあったのに時間がなくて買えなかったという……

IMG_0968

 

 

にゃっ展終了後は「教えてアンニイさん」にて保護譲渡のノウハウの講義を

IMG_0979

 

 

終盤、個人で保護活動をはじめたまなちゃんにもひと言話してもらいました。

IMG_0980

 

 

「丁寧な方法の積み重ねは、丁寧な人(希望者)を呼び寄せる」

 

 

その通りですね。まなちゃんのすばらしい言葉です。

 

 

祝! 満席♡ ご参加くださった皆さまに感謝です。

IMG_0982

 

 

そしてぐぐんと時間を引き寄せて、昨夜から本日の写真を何枚か載せますね。

 

 

保護部屋リーダーの保護猫黒真珠はリビングにも顔を出すようになりました。

IMG_3400

 

 

さぶ兄や高菜ともじょうずにごあいさつします。犬も猫も人もOKのすばらしい猫です。近々みいさんにハンサム写真を撮ってもらう予定です。お楽しみに!

 

 

ご心配いただいているあまぱんですが、まだおしっこは作られているようです。

IMG_3393

 

 

濡れたペットシーツを確認して号泣。あまぱんの腎臓はがんばっています。

IMG_3394

 

 

お水を飲むところ

IMG_3395

 

 

東大の前田先生と相談して点滴は1日に2回つづけています。

IMG_3392

 

 

針を刺されているのに、リラックスの体勢でゴロゴロ喉を鳴らすのです。長年の信頼関係、もとからの穏やかさ、(補液をすれば楽になるということを自覚している)利発さ……あまぱんは私の自慢のお子です。これまでも、これからも。

IMG_3391

 

 

ごはんは自力だと食べません。でもシリンジ食は飲めています。

IMG_3402

 

 

さっき保護猫陽乃ちゃんの体当たりのごあいさつを受けよろけていました。病気でもイライラせずにだれにでもやさしいあまぱん。ケージの中で休息しています。

IMG_3404

 

 

生きていてくれてありがとう。

IMG_3405

 

 

明日の東大病院がめちゃくちゃ怖いですが、できそうであれば輸血希望だと前田先生に伝えました。やれることはすべてやっているという自負が私をほんのり救い、あまぱんが私の意思に賛同してくれているという空気感が私を緩和してくれています。

 

 

病気をよく知らない方は「もう自然に任せて逝かせよう」といいますが、慢性腎不全に限っては適切な治療をしなければ尿毒症やそれに紐づく症状で苦しみます。口を利けないから飼い主にわからないだけ。それはなんとしても避けたい。これは決して医療のやりすぎや単なる自己満足ではないです。

 

 

歳を取っているし、ガリガリでヨボヨボで闘病中ですが、あまぱんは穏やかにすごしてくれています。寝る前にブラッシングをしてイチャイチャしています。

 

 

撫でるとあまぱんのぬくもりが私の掌に沁みこんできます。

 

 

辛いけれど、尊い時間を共有できています。

 

 

まだいろいろ書きたいのですが、胸がいっぱいで感情が揺れ動きすぎるのをセーブしたいのでこの辺で失礼しますね。皆さまも家族と有意義なひとときを!

 

 

PS メール返信が跳ね返ってきますが、ポストカード2組をお求めくださったTさま、お手紙を添えて本日中に投函しますね。うれしかったです。ありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ポテトシッター3

※連続更新中のシッター記事の最後です。よかったら遡ってお読みください。

 

 

【シッター5回目(夜)&6回目(朝)&ラストの7回目(夕方)】

 

 

1日3回のシッターはやってみると割とタイトスケジュールでした。2つの家を行ったり来たり。でも臨機応変にいろいろと対応できる仕事をめざしている私にはありがたい経験。そしてなにより卒業生ポテチとコテツを大事にしてくれているのがよく伝わってくる依頼内容で嬉しかったです。

 

 

玄関の脱走防止扉。設置されているとこちらも安心して伺えます。

IMG_1751

 

 

掃き出し窓や

IMG_1770

 

 

換気用の小窓にもしっかり「事故、迷子ゼロ対策」が施されています。

IMG_1771

 

 

シッター日誌ついでに里親自慢もしちゃうという♡

IMG_1758

 

 

コテツ、いいねえ。安全かつ清潔ですごく素敵な家だもんね。

IMG_1769

 

 

お水をぐびぐび飲むコテツ

IMG_1757

 

 

ヤマトにもポテチにもやさしい次男坊コテツが、ほかの猫をいじめていた過去が信じられません。コテツの変身ぶりは保護主として感慨深いですよ。立派な猫でしょ?

IMG_1784

 

 

「じろじろ見てないで ごはんくれい~」

IMG_1772

 

 

はいよ^^

 

 

ヤマ坊もどうぞ♪

IMG_1752

 

 

清々しい食べぶりの男の子たちです。

IMG_1756

 

 

食器を洗ってルンルンの私

IMG_1787

 

 

報告のお手紙に猫3匹描いてみました。あ、これハート型の風船ね!

IMG_1755

 

 

あのね、ヤマ坊。私、乳飲み子だったきみが外に転がっていた頃からきみを知っているの。きみを発見したきーやんさんが私に、「目の前に子猫がいるんですが、どうしたらいいですか?」って電話をかけてきたから。きみの兄弟たちは残念ながら亡くなってしまったけれど、生きられなかった兄弟たちの分まできみの中には逞しい生命力が宿っているんだと思う。

 

 

きみは幸運中の幸運だよ。わかる?

IMG_1753

 

 

ヤマ坊みたいな子があちこちにいっぱい増えるといいよね。

 

 

そういう国に住みたくて私は一歩一歩自分の理想に向かって歩いているの。その過程できみのご両親と出会えて、幸せをシェアさせてもらっています。

 

 

キャー! 先代ハルさんの奥にノラスタ発見!

IMG_1807

 

 

毎回お手紙をびっちり書きました。ラインもちょくちょく送りました。

IMG_1786

 

 

楽しくて有意義でした。

 

 

人間は私ひとりでしたが、孤独に黙々と仕事をしたわけではありません。あたり前の話ですが、きーやん家には猫が3匹もいて、話しかけることができるのです。

 

 

私たち人間と同じ、喜怒哀楽のある生き物

IMG_1788

 

 

大切にしたいですよね。

 

 

きーやんさんから送られてきた703号室卒業生ポテチ&コテツを添えて

IMG_1808

 

 

ご依頼ありがとうございました。またよかったらぜひ!

 

 

来週火曜日もシッターのお仕事が入っています。なんと犬2頭、子猫2匹のお宅に7時間ステイします。安全に留意しながら犬の散歩もエンジョイしたいです。

 

 

明日はキジトラ子猫ちーちゃんのお届け記事をお送りします。

 

 

卒業生ルース(ルナ)、トライアル中のマルク、リタパン改めりん、ミラクル改めキビの卒業レポも溜まっています。はあ、放出時間がほしいですね。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク