ポテトシッター1

皆さまおはようございます。早寝早起きで5時半に目が覚めました。お子たちのお世話を終え気分スッキリ。本日はできるだけ更新しようと思います♪

 

 

うるさいタカナ獣が騒ぎ出すとちゅーるやわらかジャーキーをお口にポンして一瞬黙ってもらっています。認知症改善の薬パキシルやサプリのメイペットも欠かさず飲ませています。あとはお散歩に連れ出したりおしめをチェックしたり……

IMG_0634

 

 

まるで人間の赤ちゃんですね。人間の子どもがいない私にとっては貴重でうれしい子育てです。老犬介護は辛いことも多いけれど楽しみもちゃんとあります。

 

 

昨日は掃除ばかりしていました。家の中が本当に荒れまくっていたのです。老朽化しつつある703号室。あちこち壊れて生活に困っていますが、ひとつずつ直していこうと思います。

 

 

ふふ。見てこれ? かわいいでしょう?

kiyan012 (2)

 

 

使わなかったまな板をチリトリに変身させ、ミニ箒はお気に入りの雑貨屋で購入。これで保護猫たちのケージのトイレ周りに散らばる猫砂をきれいにします。

 

 

便利なS字ホックもいくつか購入

kiyan012 (1)

 

 

プレゼントでいただいたハンモックにくっつけて保護猫の巣作りをしています。

IMG_1799

 

 

高額をかけなくても少しの工夫で自分もウキウキできるのはいいですね。

 

 

我が家はスターの舞台でもあるので、こだわりを持って暮らしていきたいです。

 

 

こうして一念発起の気分にさせてくれたのはきーやんさん♪

 

 

実は打ち打ち合わせも入れると、ここ数日で計8回も卒業生ポテチとコテツ+ヤマト家にポテトシッターへ行ったのです。きーやんさんおみやげありがとう。

kiyan012 (8)

 

 

【打ち合わせ】

 

どこになにが入っているのかを伺いながらいろいろメモ。清潔で快適なきーやんさんち。ああ私もマネしないと……ということで今夢中で家の片づけ中(笑)。

kiyan012 (5)

 

 

「だれ?」

kiyan012 (7)

 

 

三男のヤマト坊にごきげん取りちゅーるを♪

kiyan012 (6)

 

 

やあジャイアン、じゃなくてコテツ、元気そうだね?

kiyan012 (3)

 

 

卒業生コテツはママに抱っこされ、すっかり甘えん坊に♡

kiyan012 (4)

 

 

長男ポテチは雲隠れしてしまいました。きーやん家の“あるある”です。

 

 

【シッター1回目(夕方)&2回目(夜)】

 

ヤマ坊、はい、前菜です。

kiyan012 (10)

 

 

メインディッシュもどうぞ

kiyan012 (9)

 

 

コテツがいちばん愛想いいね!

kiyan012 (15)

 

 

長男ポテチの全貌を見たのはこれっきり^^;

kiyan012 (11)

 

 

以後は私が行くとベッド下に籠城。私の前に現れることはありませんでした。

kiyan012 (13)

 

 

ポテチをこね幸せを感じる私

kiyan012 (12)

 

 

ポテチもコテツも「ノラ猫あがりのスターたちに登場します。

 

 

うちの近所で苦労してきた彼らのサクセスストーリーを書きました。彼らの共通項は非常に消耗の激しい成猫であったことと、FIVキャリアであること、そして人に心を開くまでにある程度時間がかかったこと。ポテチもコテツもいわゆる譲渡のハードルの高い猫ですが、素敵な家族に恵まれました。

 

 

コテツは(きーやんさん夫妻が自ら保護した)末っ子ヤマ坊の面倒もよく見ています。コテツ、心が成長したんだね。かっこいいお兄ちゃんになってえらい!

kiyan012 (14)

 

 

1回目、2回目ともなんとか完食してもらえたので猫らのお皿を洗って帰宅

kiyan012 (16)

 

 

1回目それなりに仲よく別れたのにも関わらず、次にはリセットされる悲しさ……

kiyan012 (17)

 

 

うっ。でもしょうがないね。

 

 

シッター日記はこのあともつづきます。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





リタのご縁が決まりました

保護猫すずらんのシステムトイレに入れる猫砂を買いにスーパーへ行った私は、つい切り花コーナーの前で立ち止まりました。お花か……よし一束カゴに入れよう!

 

 

お茶会を主宰するリタのために飾る花

000rr (1)

 

 

そういえばリタが我が家で「メイン」になったことなどあっただろうか?

 

 

過去の2回の胃腸炎の通院や治療以外、リタだけに注目をしたり、リタだけのためになにかをしたことってなかったような気がする。胸がチクチクと痛みました。幸せにするためにスカウトしたのに、いつも置き去りにしてばかりで申し訳なくて。

 

 

7か月以上703号室にいるのに、SNSでリタのことを知らなかった方もいます。

 

 

「あ、あのいつもエアコンか天井にいる子?」と言われることも……。

 

 

リタにはいろんな面があり、リタにはちゃんと個性があるのに、至らない保護主の私のせいで、ぜんぜん周りに伝えきれていなかったのです。うちの立派なスターなのに。

 

 

まあどっかしらの「上」にいることが多いのは事実ですけど(笑)。

000rr (8)

 

 

一生けんめい撮影会のモデルをがんばったときもリタは主役ではありませんでした。

000rr (6)

 

 

このときは卒業生もいのアピール写真のついでにリタを撮ってもらったのです。

000rr (7)

 

 

もいよりだいぶ前から保護部屋にいるのに、もいが巣立ったあともリタはずっと保護部屋にいました。もいに限らず、あまたの後輩たちを見送ってきたのです。

 

 

リタは猫がキライで、リタは人慣れしているのに、ですよ?

 

 

反省文を書いている今も私は泣きそうな心境です。

 

 

そのリタが、本日はキラキラ姫として未来のご家族をお招きしたのです。

000rr (13)

 

 

リタのために準備するお茶会の有意義なこと!

000rr (4)

 

 

リタを家族として迎えてくださるのは穏やかでやさしいご夫婦

000rr (15)

 

 

「ケージの中から失礼します」

000rr (14)

 

 

三月頃から共に暮らす猫をネットでさがしはじめ、横浜のほうの譲渡会へも足を運んだとのことですが、運命を感じたのはリタだったと仰ってくださいました。

000rr (2)

 

 

ふふ。さぶホスト役を見事にこなしていますね。

000rr (11)

 

 

カバンは入っちゃダメね。

000rr (12)

 

 

みーちゃん、だいちゃんと暮らし、天国へ見送ってきた里親さん。だいちゃんにいたっては自宅で補液などもしていたのです。すばらしいですよね。

 

 

18年生きたみーちゃん。リタがみーちゃんにそっくりでビックリ

000rr (9)

 

 

わかりづらい写真ですが、比べると被毛のさび具合も似ているという……

000rr (10)

 

 

リビングの隅に逃げ込んだリタを包むように接してくださるおふたり

000rr (3)

 

 

「ゆっくりでいいからね」

 

「さわらせてくれてありがとう」

 

 

小声でリタに笑いかける里親さんを見て、私はリタにもう「ごめんね」と謝らなくていいんだとホッとしました。良縁に心から感謝しています。

 

 

プレゼントもありがとうございました。タオルは実用的なので助かります。

000rr (5)

 

 

里親さんから届いたメッセージの一部をご紹介させてくださいね。

 

※リタは卒業後、「りん」という名前に変わります。

 

 

ここから↓

今日は長い時間ありがとうございました。りんちゃんの個性を尊重しながら、少しずつ時間を掛けて我が家の子になってもらえればと思います。成猫ちゃんと生活をするのは初めてですが、どんな時でも、りんちゃんを信じて接していこうと思っています。(中略)

玄関を入って、りんちゃんの顔を見た瞬間に、私はこの子を迎えたいと思いました。たくさんお菓子をありがとうございました。そしてとても嬉しいメッセージカードが入っていまして、二人で感動しています。ありがとうございます。

りんちゃん、疲れちゃってないですか?

今日はステキな日になりました。色々ありがとうございました。

 

ここまで↑

 

 

6月のブログは皆さまのお好きな卒業記事満載でいきます! ルナ、マルク、三毛チビ、キジチビ、ミラクル、リタ(りん)の6頭分を書きたいです。

 

 

リタを応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

最高♡

 

 

BIG LOVE!

 

 

スポンサーリンク





ドキドキの前夜

卒業生いっきゅうのママふくわかさんより猫砂のプレゼントが届きました。

0ri (1)

 

 

ふくわかさんありがとうございます。消耗品はとてもありがたいです。

 

 

さて、家族募集中のリタぱんですが、昨夜突如私に捕まり、ケージに入れられてしまいました。黒真珠のケージを借りたのです。黒真珠は完全フリーを謳歌♪

 

 

なぜ今頃リタパンをケージに入れるのかって?

 

 

ふふ。どうしてでしょうね?

 

 

明日はこのシュシュを首につけようかな?

0ri (10)

 

 

撮影用にマイ太郎さんが作ってくれたサテン地のオシャレなやつですよ。

0ri (2)

 

 

色合いもリタパンにピッタリじゃないですか?

0ri (7)

 

 

わかりづらいかもしれませんがお花のコサージュもついているのです。

0ri (11)

 

 

馬子にも衣裳、とまではいわないけれどリタパンのちゅーるのがっつく顔……

0ri (3)

 

 

ふーん。そんなにおいしいんだ(笑)。

0ri (6)

 

 

夢中で

0ri (13)

 

 

真剣に

0ri (12)

 

 

ちゅーるを貪り、味わっています。

0ri (9)

 

 

リタパン、お行儀のいいモデルさんは鼻にちゅーるつけないですよ?

0ri (8)

 

 

表情がコロコロかわるリタパン。見ていて飽きません。

0ri (5)

 

 

明日はリタパンがお茶会を主宰します。

0ri (4)

 

 

 

こりゃもう703号室の一大事!

 

 

掃除はまだできていませんが、昼に寄ったスーパーで切り花を買ってきました。

 

 

お花を飾ると場も気分が華やぎますものね。

 

 

不甲斐ない私のせいで保護期間が長くなってしまったリタパンはときどき人見知りをします。わざわざリタパンに会いに来てくださる希望者さんをリタパンがエアコンや折り上げ天井からシレっと見下ろすことのないよう、ケージに入ってもらいました。リタパンは高い場所にさえ行かなければふつうにさわれる猫ですので、ぜひリタパンご自慢のまんまるボディをこねこねしてもらいたいです。

 

 

ああ、どうか明日のお茶会がリタパンにとって素敵な時間となりますように。

 

 

皆さまにも見守っていただけたらうれしいです。

 

 

祈っていてくださいね。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





宇宙にステイするきみへ

ブログ更新を楽しみにしてくださっている皆さま、滞っていてごめんなさい。

 

 

また少しずつ703号室や周辺のできごとをアップしていきます。

 

 

まずはわが家の寄り目クイーンリタに良縁を結べるようがんばらないと!

hoho (8)

 

 

似たような写真ですが微妙にちがうんです。

hoho (5)

 

 

いっぱいあるので小出しで載せていきます。まあるい体型でにじり寄ってくるリタパンはなんとも言えないかわいさですよ。たまにtwitterに動画をあげています。

hoho (6)

 

 

 

さて、一週間前にタイムスリップ!

 

 

MIHOさんが来てくれた日の夕方、みいさんも誘ってハワイ料理のカフェへ行きました。

hoho (1)

 

 

入り口でパシャ♪

hoho (2)

 

 

ボリュームたっぷりのプレートに大満足の女三人

hoho (9)

 

 

おしゃべりに花を咲かせているとみいさんとMIHOさんが私に大きな包みを手渡してくれました。中身は知っているのです。ほほの絵にちがいありません。

 

 

私はほほが死んだとは思いたくなくて、宇宙旅行中だとみんなに話しています。

 

 

割と本気です。そうしないとメソメソと殻にこもってしまうのが自分でわかるから。

 

 

みいさんが撮ってくれた在りし日のほほ

hoho (7)

 

 

毎日ふとした瞬間にほほを考えます。べべ、ナナのことも。すると胸がぎゅーと締めつけられたように疼くので困ります。でもこれは自分が健全でいるために必要な痛みかもしれません。

 

 

だからちゃんと感じないとね。

 

 

包みを開けたら、宇宙旅行中のほほが飛び出してきました。うわ素敵……♡

hoho (4)

 

 

ほほの絵であることは察しがついていたのですが、まさか宇宙が背景に描かれていたとは……。ふたりはバッグにこだわってくれたようです。「草原」なら通常プランだったのに、「宇宙」を特注した分値段が上がったわ、と笑っていました。そういう話ができる間柄が心地いいです。

 

 

悪かったわね。そしてありがとう。たいせつにします。

 

 

みいさんとちかたんに腎臓食のおさがりプレゼントももらいました。感謝!

hoho (3)

 

 

 

さっそくほほの絵に合う額を買ったので今度自慢させてくださいね。

 

 

ほほは今日もお母さんの心の中のいい場所にいます。

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





私の愛する熟女たち

※blogを短時間で連続更新しています。遡ってお読みください。

 

 

「わたしね 家族募集中なの リタパン申します まだ3歳です」

IMG_0042

 

 

今宵のリタパン。玄関ホールをパトロールしていました。

IMG_0743

 

 

「よし! ウザい猫なしっ!」

IMG_0741

 

 

そりゃそうですよ。リタパンの嫌いな猫たちをみんな私が隔離しちゃったからウザい猫はいないでしょう。2LDKのわが家は住み分けにヒーヒー言ってますよ。

 

 

どなたかリタに会いに来てください~! よろしくお願いします。

 

 

ゆきちゃんの里親まりおさんからたくさんの贈り物が届きました。

IMG_0687

 

 

ふふ。ほほみたいな黒猫と私のイニシャルだ♡

IMG_0688

 

 

まりおさん、ありがとうございます。先日はたいへん失礼しました。にゃっ展でゆっくりお話ししましょう。まりおさんにお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

さて、本日二度目の更新は母の店に台湾タケノコを食べに来た熟女がたが主役

IMG_0670

 

 

ふくわかさん、MIHOさん、きちこさん、みいさん、妹、私。前から決まっていたので台湾料理に合うという赤ワインを手土産に私も張りきって参加しました。みいさん以外は妹も含め全員703号室の里親で、濃いつき合いをさせてもらっています。

 

 

しかしリタパンの家族希望を考えてくださっている方はご心配なく!

 

 

703号室の犬猫を譲渡されたからといって、私はプライベートのおつき合いを強要したりなど絶対にしません。年賀状だけのごあいさつの方も大勢います!

 

 

えい吉(詠吉)&こま吉の里親きちこさんが詠吉の写真を見せてくれています。

IMG_0672

 

 

ふふ。嬉しそうなハニカミ顔がかわいいきちこさん^^

 

 

山路さんの描いた詠吉イラストをプレゼントしたら泣いてしまいました。

IMG_0671

 

 

狭い店内はお客さんでごった返していました。一席開くとまた入り、一席開くとまた入る、といった具合で私も手伝いに駆り出されてヘロヘロに(汗)。お客さんの中に山路さんのゴゴスマ(金曜日)グループも! モデルの黒田知永子さん、ますだおかだのますださん、馬場典子アナも台湾タケノコの会だったのです。色紙にサインしてもらって大喜びの母。うれしいね、よかったねママ!

IMG_0698

 

 

ますださんは記念撮影に快く応じてくださいました。

IMG_0674

 

 

みんなともパシャ!

IMG_0682

 

 

白猫ゆきみの家族希望をしてくださった青い服のふくわかさんと出会った14年前、私はまだ30代そこそこでブログをはじめる前でした。インターネットの里親掲示板で知り合ったふくわかさんは、若く頼りない保護主の私を信じてゆきみの里親になってくれたのです。ゆきみがお星さまになったあとは成猫いっきゅうを私から引き取ってくれています。そしてご自身でも保護譲渡をしています。

 

 

私の周りには、愛情と慈悲に満ち溢れている方たちが大勢います。感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。縁を繋いでくれた猫たちの話に花を咲かせた素敵な夜でした。

 

 

最後に、今週卒業予定の保護猫マルクの写真をご覧ください。

IMG_0732

 

 

めっちゃくちゃなキュートさです。この子なんなの?

IMG_0614

 

 

わんわんうるさいタカナくんにも動じない大物ぶり

IMG_0650

 

 

「キレイキレイしなきゃ」

IMG_0616

 

 

お嫁入りを目前にして自分磨きに精を出しまくる漆黒のマルクでした。

 

 

タカナ獣が暴れだしましたが、あと1個更新したい!

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク