いい週末 4真剣な、告白

卒業生はな家からのリンゴの下に、平べったいプレゼントたちが隠れていました。気づいてよかった。パスタさっそく茹でて食べましたよ。おいしかったです。ありがとうございました。

1111ggg (10)

 

 

はなちゃん、ぬくぬく幸せそうだね!

1111ggg (11)

 

 

卒業生牛丸家からもプレゼントやお見舞いやお手紙をいただきました。うっしー、ありがとう♡

1111ggg (9)

 

 

これほとんどが腎臓用のごはんです。一袋約100キロカロリー。いいですね♡

1111ggg (12)

 

 

早速信くんやみーちゃんに食べさせていますよ。

1111ggg (13)

 

 

すでに週末からかなり過ぎていますが、ブログにUP予定の写真が溜まっているので、放出させてください。卒業犬まう、みーちゃん、信くん以外の面々も変わりなく過ごしています。

1111ggg (3)

 

 

お子たちが元気だと私も活力が湧きます。そして充電満タンでよくスーパーへ行くのです。

 

 

はい。出た出た愛する半額商品。鮭ってメインになるじゃないですか? メインが4切れでこのお値段って最高ですよ。これに副菜をいくつか作っておけば立派なディナー!

1111ggg (2)

 

 

私の夕飯はほとんど、店のまかないか、自宅での自炊です。それがいちばん安い!

 

 

でも、月に1度位は外食をすることもあるのですよ。先月、近所のレストランへ行ったときの一枚。私の横に写っているおじさんに、すき焼きをごちそうになったのです。

1111ggg (1)

 

 

おじさんとは私が中学1年生の時からのつき合いで、家族ぐるみの仲よしです。

 

 

この日、おじさんから「ある告白」を受けた私。

 

 

「あのさあ、アンニイちゃん、おじさんの話を怒らずに聞いてくれる?」

 

「なに?」

 

「おじさん、最近ほとんど家を留守にしないでしょ? ママの店にもあまり行けていないし……実はおじさんね、おじさん、公園で若い猫を拾って、今、うちで飼ってんの」

 

「え?」

 

「おじさん、歳だから、ほら、前にアンニイちゃんが猫飼うのやめとけって言ってたでしょう? だから怒られるのを覚悟で話しておこうと思って……」

 

「ふーん。どんな子? 写真あるの?」

 

 

おじさんが見せてくれたのは、携帯電話に入っていた“黒白のおもしろい柄の男の子”。毛布に包まれて爆睡しています。あどけない甘ったれの表情でおじさんを見つめるものも……。その猫さんの画像を見るおじさんは、いつもよりさらに目尻が下がっていて……うーん(汗)。

 

 

「へへ。こいつはもうおじさんの彼氏だな♡」

 

 

うっ。このふたりのラブラブは、私には引き裂けない。引き裂いちゃいけない。

 

 

「で、おじさん、猫ちゃんは去勢したの?」

 

「それがさ、今月行こうと思っていたのよ。アンニイちゃんに病院紹介してもらえないかな?」

 

「じゃ、大師前どうぶつ病院に行って。電話で予約しておくから」

 

「うわーありがとう! アンニイちゃん、さあさあ、お肉もっと食べないと」

 

おじさんの喜んだ顔がなんだか沁みたので、私はおじさんに提案をしてみたのです。

 

「おじさんひとり暮らしでしょ? なんかあったら猫さんが困るよね? 私が後見人になろうか?」

 

「え、アンニイちゃん、ありがとう!! おじさんこれで安心して暮らせる!!」

 

その後も、「幸せだなあ~」「幸せだなあ~」「生きていてよかったなあ~」「もっと早くにアンニイちゃんに言うべきだったな」「これで安心した」と、絶えず笑顔だったおじさん。

 

 

そして後日、おじさんは猫さんを連れて、ちゃんと病院へ行きました。

 

 

去勢手術だけでなく、猫さんに必要な医療ケアや検査なども全部終えています。

 

 

おじさんとは三十数年の長いおつき合いですし、外で独りぼっちの猫を見捨てられなかったやさしさにはとても好感が持てるので、私もできる限りのサポートをしていく所存です。

 

 

個人やひとつの団体が、多くの数を保護をすることを持ち上げる風潮ですが、私はちがうと思います。私たちひとりひとりが、身近な場所で出した成果、起こした奇跡、担った責任こそが、行き場のない犬猫たちを減らし、彼らの生き物としての尊厳を押し上げているのではないでしょうか?

 

 

結局この世を大きく変えているのは百頭千頭保護できるスーパーマンではなく、その辺の旦那さんや、その辺の娘さんや、鈴木さんや、佐藤さんや、その辺の田辺さん、ではないでしょうか?

 

 

「感動的なドラマは身近にいくらでもあるよな」

1111ggg (6)

 

 

「いい人いっぱいいますよね。ぼくも同感です」

1111ggg (5)

 

 

保護猫あゆむくんは、快活そのもの

1111ggg (7)

 

 

703号室にいい空気を流してくれています。

1111ggg (8)

 

 

すずらんとさぶも温活にいそしんでいます。

1111ggg (14)

 

 

すず、よかったね♪

1111ggg (15)

 

 

本当にさぶが大好きなんだもんね^^

1111ggg (4)

 

 

ちなみにおじさんは「ノラ猫あがりのスターたち」を10冊以上オトナ買いして、自分の入院の際に看護師さんたちに配ってくれた方でもあるのです。その節はお世話になりました。

 

 

まだ理想論の域を出ないかもしれませんが、みんなが幸せになる社会を目指したいですね。

 

 

犬も猫も、もちろん、人間も。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





かくれんぼさんたち

皆さまこんにちは。信くんはがんばってくれています。

 

 

写真は先週末のもの。たった1週間で、本当に体調が悪くなってしまいました。

111f (15)

 

 

卒業生ひの&空の里親よっちゃんにもらったおサルさんの湯たんぽであたためています。

111f (1)

 

 

よっちゃん、ありがとうございます。慢性腎不全で猫たちを亡くしてきたので、その恐ろしさ、特に最後のほうの追い込まれ方のすごさを肌でわかっているつもりです。なのに、これまで私は、数値の悪さを知りつつも、どこかで信くんは大丈夫かもしれないと勝手に想像してきました。

 

 

今はただ、信くんの苦しみを少しでも減らしたい、減ってほしいと祈る思いです。

 

 

さて、信くん以外のことも触れさせてください。

 

 

先日私は、卒業生のんき家でシッティングをしてきました。

 

 

ひさびさだったので、鍵の受け渡しも兼ね、打ち合わせを。ちほさん、ごちそうになりました。

111f (2)

 

 

おみやげまでいただいて恐縮の限りです。そして、ありがとうございました。

111f (8)

 

 

肝心ののんきとなつこさん(マイ太郎さんの卒業生)は、かくれんぼに夢中で出てきてくれませんでしたが(笑)、里親のちほさんちは近いので、行きも帰りもスイスイ。皆さまにのんちゃんとなっちゃんのかわいさを自慢したくて、ちほさんに写真を送ってもらいましたよ。

 

 

手前の茶白がのんちゃんで、奥のキジ白さんがなっちゃん

111f (6)

 

 

家族限定で見せるこのゆるさ、愛嬌……たまらんですね♡

111f (5)

 

 

ふたりとも成猫時に譲渡した無関係のお子たちですが、こんなに仲よしになっています。

111f (7)

 

 

で、後日、2回お世話に入ったのですが……

111f (3)

 

 

ソファーの下で縦列駐車していたという^^;

111f (9)

 

 

ごはんの支度をしたら、私はいったん外に出て、20分してから戻ります。

111f (10)

 

 

理由は、不審者の私がいると食べないから。

 

 

策を練ったつもりですが、結局、すっかり忘れ去られている元保護主の私があげたごはんは、残念ながら2回とも残してしまいました。まあ、健康的な排泄を確認しているし、ちほさんの帰宅後はしっかりと食べたので安心しています。のんちゃん、なっちゃん、お世話させてくれてありがとう!

 

 

レースの向こうの可憐ななっちゃんは、もとは私の地元で保護された猫さん。私がマイ太郎さんにお願いして預かってもらった(のんき同様)思い入れのある女の子です。

111f (11)

 

 

逃げ遅れたなっちゃんを奇跡的に撫でることができました。ちほさんには動画を送っています。

111f (12)

 

 

とはいっても、それぞれの性格があるので、無理せずに接しています。

 

 

私のことが大好きなお子も、苦手なお子も、どちらの個性も素敵です。

 

 

卒業生たちが幸せに暮らしていることがうれしいです。ちほさんありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





はじめまして“あゆむくん”

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

9月18日に、ZOOMで行われた澤口珠子さん主催のチャリティーイベントキャラクトロジー心理学。私も参加したのですが、自分を知るいいきっかけとなりました。おもしろくて勉強になりました。そのイベントのチャリティー先にお声がけいただき、恐縮の限りです。また、私の考える保護譲渡活動について話をする時間ももらい、自分の考えを皆さまに聞いていただいて感謝しています。

 

 

後日、珠子さんより届いたあたたかいメッセージつきのamazonギフト券(8万円分)

IMG_6160

 

 

さっそく物資を注文

IMG_6212

 

 

フード、おやつ、トイレ周りのグッズがたくさん届きました。

IMG_6304

 

 

しかし、これは私ひとりで使うべきではないと思うし、すぐには使いきれません。

 

 

そこで、(珠子さんの了承を得て)、emi-goの病院や、同区内で活動している方(個人:3名)にも、少しずつではありますが、シェアさせてもらうことにしたのです。

IMG_6305

 

 

直近で私と会う予定のある方以外の分は、いったん、emi-goの病院に置かせてもらい、皆さんに病院に取りに来てもらうスタイルにしました。emi-go、中継してくれてありがとう♡

IMG_6307

 

 

物資をお渡しした中のおひとり(ハマさん)は、今、うちにいるこのお子を外から保護した方です。

IMG_6512

 

 

それにしてもあなた、あまぱんにそっくりすぎて怖いのですが……

IMG_6561

 

 

地元で活動している方々のご活躍を、私は日々目の当たりにしているので、信頼しています。

 

 

関係者の皆さま、改めてありがとうございました。

 

 

さて、チチが703号室に新たな犬猫を迎え入れることに大反対中ゆえ、この度は相談も報告もなしでシレッと連れて帰りました。おかげでかなりガツンと言われましたが、しっかりと怒られたあとは、しょうがないなあ、という雰囲気になっているのでご安心ください。

 

 

そもそも、突発的に引き受けたのではなく、もう何か月も前から気になっていた猫なのです。

IMG_6576

 

 

私は直接会ったことはないのですが、emi-goから聞いて、存在を知っていました。そして、保護した暁には、私もできる協力を喜んでさせてもらう約束をしていたのです。

IMG_6575

 

 

だから、ブログには書かなかったけれど、ずっと前から決まっていたことです。

 

 

交通量の激しい場所にいる黒白くんは、泥水を飲み、車の下で寝る生活を送っていました。

IMG_6577

 

 

近所のIさんが送ってくれた写真。哀愁漂う背中と汚れた後ろ足が切ないです。

IMG_6579

 

 

かわいいね。がんばったねえ……

IMG_6578

 

 

どの子もそうであるように、生きる権利を持って、あなたは産声をあげたんだよね。

 

 

捕獲箱を仕掛けてくれたハマさん、一時預かりをしてくれた病院を経て、703号室に来てくれました。せっかくのご縁なので、幸せにしないといけないと思います。

IMG_5892

 

 

先月、病院に会いに行ったときの一枚

IMG_5893

 

 

はじめまして。噂には聞いていたけれど、すごいハンサムでビックリ

IMG_6313

 

 

仮名を、「あゆむ」にしました。あまぱん(あまた)に寄せてみたのですが、どうですか?

IMG_6490

 

 

リルとさぶのことがあり、迎えに行くのがだいぶ遅くなったけれど、あゆむくんは現在、703号室で家猫レッスンをしています。これからゆっくりとあゆむくんの赤い糸探しをしていく所存ですので、皆さまお見知りおきください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





みーちゃんの安楽の地

卒業生陽乃(ひの)&空(くう)の里親よっちゃんより、お米やかわいいヘアバンドのプレゼントが届きました。お手紙もうれしく拝読しましたよ。よっちゃん、ありがとうございます。

rinobea (9)

 

 

上が空(祝1年)で、下が陽乃。お互いに刺激し合って明るく生きています。

rinobea (10)

 

 

いつまでも幸せに仲よくね♡

 

 

うちを巣立った七色も新境地でがんばっています。

 

 

ご報告は七色の様子がもう少し落ち着いてからにしますのでお待ちくださいね。

 

 

さて、パンパンになることが多くて、メンタル面のコントロールを努力中です。

 

 

仕事から帰ってもお子たちのお世話や山積した家事と向き合う日々。ほぼワンオペです。なかなか自分ひとりの時間が取れません。夜のDVD鑑賞も好きですが、以前はインテリアショップをまわるのが私の楽しみのひとつでした。でもこのご時世だし、最近はさっぱり……

 

 

自分のカメラロールに保存されている美しいチェアーを見つけました。

rinobea (11)

 

 

いつだったかな? だいぶ前の写真で、撮ってくれたのはMIHOさん

rinobea (1)

 

 

また気軽に街ブラができるようになればいいですね。

 

 

703号室のお子たちは元気にしています。今宵の主役はみーちゃん♪

rinobea (4)

 

 

(食べこぼしがひどいですが)ごはんを頬張る姿がステキでしょ?

rinobea (5)

 

 

来月で我が家に来て1年経つのです。推定21歳になるんですよ。すごいでしょ?

rinobea (2)

 

 

外にいた頃は毛玉だらけでボサボサだったのに、毛艶がよくなりました。

rinobea (3)

 

 

ペットのおうちのおすそわけフードをバッグにモデルさんをつとめてくれてありがとう^^

rinobea (6)

 

 

リビングを徘徊して日当たりのいい場所を探すのがみーちゃんの日課です。

 

 

体調は安定していますが、たまに嘔吐するのが気になるところ。老齢なので消化にいいフードを選ばないと……。これからも永く一緒にいられるように大切にケアしていきます。

rinobea (7)

 

 

正面もいいけれど流し目もキマッているね。

rinobea (8)

 

 

みーちゃんは撫でられると子猫みたいに喜びます。

 

 

やせ細った身体に触れると、みーちゃんの過去の苦労が想像できてしまうので胸が痛くなります。言葉にしなくても伝わってくることってありますものね。みーちゃん、本当にお疲れさまでした。

 

 

ここがみーちゃんにとっての安楽の地であることを祈って……

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 52、卒業前検診

chiseiさんよりたくさんのプレゼント物資が届きました。どうもありがとうございます。必要なものばかりなので助かります。chiseiさん、落ち着いたらまた遊びに来てくださいね。

(3)

 

 

さて、保護猫七色のお輿入れ準備が着々と進んでいます。

 

 

先日、七色はemi-goの病院で卒業前検診をしてきました。

(8)

 

 

卒業前検診の理由は大きくは2つあります。

 

①新居へ行ったあとは緊張状態がつづくので、通院をすると余計にストレスがかかることが想定されます。イヤなことは古巣で済ませてやりたいとの私の老婆心です。

 

②移動後の元気消失(じっと固まっている)や食欲不振は「保護猫あるある」ですが、その原因が引っ越しによるものなのか、それとも本当は病気が隠れているのかがわからないと、里親さんも私も困るので、事前に調べたほうがいいですよね? 特に保護期間の長い成猫たちは、検診を終えてから送り出すようにしています。まあ、昔からつづけている703号室の一種の習わしです。

 

 

血液検査とウイルス検査(再)をしました。

(7)

 

 

血液検査は身体の内部の状態を知りたいから、ウイルス検査はより正確さを追求するために行っています。結果は良好! ウイルス検査もFIV、FeLV共にマイナスでした。

(9)

 

 

このほかブロードラインを処方してもらいます。

 

 

ブロードラインは里親さんのお宅で首につける予定。感染症や清潔さには配慮しているつもりですが、うちは多頭なので、ご家族になるべく安心をお届けしたくて私なりにいろいろと考えています。

(12)

 

 

「いい譲渡」は、相手方に一方的に多くを求めるだけでは得られません。

 

 

双方が弛まぬ努力することによって、人間関係、信頼は深まるのだと私は考えています。

 

 

そしてその先に保護動物たちの明るい未来が広がっていると信じています。

 

 

ね? 七色^^

(11)

 

 

爪切りや耳掃除(耳はキレイでした)もお願いしました。ピカピカで嫁入りします。

(10)

 

 

体温平熱。体重3.5キロ。授乳時より増えているけれど太りすぎではないですね。よかった♡

(1)

 

 

七色よーくがんばりました。

 

 

子猫たちを産んでから半年が経ち、いよいよ七色が幸せになる番です。

 

 

家では「引きこもり解消策」を実践中。お気に入りのドームベッドを取っ払ってしまいました。

(6)

 

 

七色は人に馴れていないわけじゃないのですが、1日の大半をこもって過ごしているのが気になったのです。最後の2週間は冒険する力をつけてほしくて心を鬼にしました。

(5)

 

 

ちょっとかわいそうかな? と様子を見ていたのですが、七色は視界が広がった分だけ行動力が増していますよ! 宿敵すずらんの顔色を窺いつつも前よりもあちこちに出没する率が高まったという♪

(2)

 

 

さぶのつき添いなしです。すごいなあ!

 

 

さぶは七色とすずらんと私の間を行ったり来たり。まめな男はモテるんですよね。

 

 

このすずらんのうれしそうなお腹を皆さま見てください! 全身でさぶを歓迎しているでしょ?

(4)

 

 

ふふ。ラブラブだなあ……

 

 

幸せの703号室は、牛歩ではありますが、一歩一歩前へ進んでいます。

 

 

皆さまがあたたかく見守ってくださるおかげです。

 

 

感謝を込めて

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク