ポテトシッター3

※連続更新中のシッター記事の最後です。よかったら遡ってお読みください。

 

 

【シッター5回目(夜)&6回目(朝)&ラストの7回目(夕方)】

 

 

1日3回のシッターはやってみると割とタイトスケジュールでした。2つの家を行ったり来たり。でも臨機応変にいろいろと対応できる仕事をめざしている私にはありがたい経験。そしてなにより卒業生ポテチとコテツを大事にしてくれているのがよく伝わってくる依頼内容で嬉しかったです。

 

 

玄関の脱走防止扉。設置されているとこちらも安心して伺えます。

IMG_1751

 

 

掃き出し窓や

IMG_1770

 

 

換気用の小窓にもしっかり「事故、迷子ゼロ対策」が施されています。

IMG_1771

 

 

シッター日誌ついでに里親自慢もしちゃうという♡

IMG_1758

 

 

コテツ、いいねえ。安全かつ清潔ですごく素敵な家だもんね。

IMG_1769

 

 

お水をぐびぐび飲むコテツ

IMG_1757

 

 

ヤマトにもポテチにもやさしい次男坊コテツが、ほかの猫をいじめていた過去が信じられません。コテツの変身ぶりは保護主として感慨深いですよ。立派な猫でしょ?

IMG_1784

 

 

「じろじろ見てないで ごはんくれい~」

IMG_1772

 

 

はいよ^^

 

 

ヤマ坊もどうぞ♪

IMG_1752

 

 

清々しい食べぶりの男の子たちです。

IMG_1756

 

 

食器を洗ってルンルンの私

IMG_1787

 

 

報告のお手紙に猫3匹描いてみました。あ、これハート型の風船ね!

IMG_1755

 

 

あのね、ヤマ坊。私、乳飲み子だったきみが外に転がっていた頃からきみを知っているの。きみを発見したきーやんさんが私に、「目の前に子猫がいるんですが、どうしたらいいですか?」って電話をかけてきたから。きみの兄弟たちは残念ながら亡くなってしまったけれど、生きられなかった兄弟たちの分まできみの中には逞しい生命力が宿っているんだと思う。

 

 

きみは幸運中の幸運だよ。わかる?

IMG_1753

 

 

ヤマ坊みたいな子があちこちにいっぱい増えるといいよね。

 

 

そういう国に住みたくて私は一歩一歩自分の理想に向かって歩いているの。その過程できみのご両親と出会えて、幸せをシェアさせてもらっています。

 

 

キャー! 先代ハルさんの奥にノラスタ発見!

IMG_1807

 

 

毎回お手紙をびっちり書きました。ラインもちょくちょく送りました。

IMG_1786

 

 

楽しくて有意義でした。

 

 

人間は私ひとりでしたが、孤独に黙々と仕事をしたわけではありません。あたり前の話ですが、きーやん家には猫が3匹もいて、話しかけることができるのです。

 

 

私たち人間と同じ、喜怒哀楽のある生き物

IMG_1788

 

 

大切にしたいですよね。

 

 

きーやんさんから送られてきた703号室卒業生ポテチ&コテツを添えて

IMG_1808

 

 

ご依頼ありがとうございました。またよかったらぜひ!

 

 

来週火曜日もシッターのお仕事が入っています。なんと犬2頭、子猫2匹のお宅に7時間ステイします。安全に留意しながら犬の散歩もエンジョイしたいです。

 

 

明日はキジトラ子猫ちーちゃんのお届け記事をお送りします。

 

 

卒業生ルース(ルナ)、トライアル中のマルク、リタパン改めりん、ミラクル改めキビの卒業レポも溜まっています。はあ、放出時間がほしいですね。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ポテトシッター1

皆さまおはようございます。早寝早起きで5時半に目が覚めました。お子たちのお世話を終え気分スッキリ。本日はできるだけ更新しようと思います♪

 

 

うるさいタカナ獣が騒ぎ出すとちゅーるやわらかジャーキーをお口にポンして一瞬黙ってもらっています。認知症改善の薬パキシルやサプリのメイペットも欠かさず飲ませています。あとはお散歩に連れ出したりおしめをチェックしたり……

IMG_0634

 

 

まるで人間の赤ちゃんですね。人間の子どもがいない私にとっては貴重でうれしい子育てです。老犬介護は辛いことも多いけれど楽しみもちゃんとあります。

 

 

昨日は掃除ばかりしていました。家の中が本当に荒れまくっていたのです。老朽化しつつある703号室。あちこち壊れて生活に困っていますが、ひとつずつ直していこうと思います。

 

 

ふふ。見てこれ? かわいいでしょう?

kiyan012 (2)

 

 

使わなかったまな板をチリトリに変身させ、ミニ箒はお気に入りの雑貨屋で購入。これで保護猫たちのケージのトイレ周りに散らばる猫砂をきれいにします。

 

 

便利なS字ホックもいくつか購入

kiyan012 (1)

 

 

プレゼントでいただいたハンモックにくっつけて保護猫の巣作りをしています。

IMG_1799

 

 

高額をかけなくても少しの工夫で自分もウキウキできるのはいいですね。

 

 

我が家はスターの舞台でもあるので、こだわりを持って暮らしていきたいです。

 

 

こうして一念発起の気分にさせてくれたのはきーやんさん♪

 

 

実は打ち打ち合わせも入れると、ここ数日で計8回も卒業生ポテチとコテツ+ヤマト家にポテトシッターへ行ったのです。きーやんさんおみやげありがとう。

kiyan012 (8)

 

 

【打ち合わせ】

 

どこになにが入っているのかを伺いながらいろいろメモ。清潔で快適なきーやんさんち。ああ私もマネしないと……ということで今夢中で家の片づけ中(笑)。

kiyan012 (5)

 

 

「だれ?」

kiyan012 (7)

 

 

三男のヤマト坊にごきげん取りちゅーるを♪

kiyan012 (6)

 

 

やあジャイアン、じゃなくてコテツ、元気そうだね?

kiyan012 (3)

 

 

卒業生コテツはママに抱っこされ、すっかり甘えん坊に♡

kiyan012 (4)

 

 

長男ポテチは雲隠れしてしまいました。きーやん家の“あるある”です。

 

 

【シッター1回目(夕方)&2回目(夜)】

 

ヤマ坊、はい、前菜です。

kiyan012 (10)

 

 

メインディッシュもどうぞ

kiyan012 (9)

 

 

コテツがいちばん愛想いいね!

kiyan012 (15)

 

 

長男ポテチの全貌を見たのはこれっきり^^;

kiyan012 (11)

 

 

以後は私が行くとベッド下に籠城。私の前に現れることはありませんでした。

kiyan012 (13)

 

 

ポテチをこね幸せを感じる私

kiyan012 (12)

 

 

ポテチもコテツも「ノラ猫あがりのスターたちに登場します。

 

 

うちの近所で苦労してきた彼らのサクセスストーリーを書きました。彼らの共通項は非常に消耗の激しい成猫であったことと、FIVキャリアであること、そして人に心を開くまでにある程度時間がかかったこと。ポテチもコテツもいわゆる譲渡のハードルの高い猫ですが、素敵な家族に恵まれました。

 

 

コテツは(きーやんさん夫妻が自ら保護した)末っ子ヤマ坊の面倒もよく見ています。コテツ、心が成長したんだね。かっこいいお兄ちゃんになってえらい!

kiyan012 (14)

 

 

1回目、2回目ともなんとか完食してもらえたので猫らのお皿を洗って帰宅

kiyan012 (16)

 

 

1回目それなりに仲よく別れたのにも関わらず、次にはリセットされる悲しさ……

kiyan012 (17)

 

 

うっ。でもしょうがないね。

 

 

シッター日記はこのあともつづきます。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





しじのの家へ一泊旅行♡

※本日2度目のブログ更新です。よかったら遡ってお読みください。

 

 

土曜、兼ねてより楽しみにしていたしじのの家への旅が実現しました♪

 

 

といっても夕方6時から次の日のお昼までの3分の2日の小旅行ですけれど。

 

 

「クサい。あんたニオイがすごいわね」

0sn (4)

 

 

しじみさんお世話になります。あの……しじみさんの譲渡責任者は私だよ? つまりしじみさんは広義的にはうちの卒業生のおひとりでもあるのよ? わかってる?

 

 

チチが留守番してくれました。ありがたい。保護猫たちはチチにおやつをたくさんもらったにちがいありません。みんなうるさいお母さんが不在でのんびりと羽を伸ばせたんじゃないかな?

 

 

りょうちゃんのブログにも私が泊まった日のことが書かれていました。

 

 

ノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)の宣伝もしてくれて感謝です。

 

 

りょうちゃんちの本棚でノラスタ発見! うれしくてパチッ

0sn (12)

 

 

ふふ。やっぱりボリューム感たっぷりですね。チチにもなぜ辞書並みの厚さにしたのかと聞かれました。しかし私からしたら自分の17年のノラ猫スカウト活動のほんのひとつまみなのです。

 

 

ところで、しじみ&ののこ城は居心地のよさがハンパじゃありません。

0sn (7)

 

 

なんでもデキるりょうちゃんのお料理をいただきました。超おいしかった!

0sn (9)

 

 

食後にはフルーツとおはぎのデザートまで

0sn (6)

 

 

一瞬ハグさせてくれたののこ

0sn (10)

 

 

ののこは家族にしか自分を見せない忠猫タイプ。シャイなので、基本はりょうちゃんが抱っこしているのを私が近くで堪能させてもらうスタイル。ののこの譲渡にも私が噛んでいるんだけどな^^;

0sn (15)

 

 

「うちの猫らの愛想が悪くてごめん」

 

「いやいや私の獣臭がすごくてごめん」

 

 

の会話を終え、お風呂に消えたりょうちゃんですが、戻ってきて歓喜の声をあげてくれました。へへ。やるでしょう? りょうちゃんのいない間にツンデレのしじみさんを手なずけてしまいました。下僕になった心境で必死に撫でましたよ。

0sn (14)

 

 

「さわらせてあげる」

0sn (13)

 

 

15分以上しじみさんとイチャイチャさせてもらえた私。いや~ 興奮した~!

 

 

深夜までりょうちゃんとダラダラトーク。ゆちゃんにプレゼントでもらったお気に入りのポーチをバッグに変身させてほしいとお願いし、置いてきました。

0sn (11)

 

 

その間に703号室卒業犬の訃報も。12年半前に譲渡した(当時2歳すぎ)の成犬ジャックがリンパ腫闘病の末亡くなったのを里親さんにラインで聞いたのです。

0sn (3)

 

 

ジャックは前の飼い主からひどい扱いを受け、心を閉ざしてしまった犬。保護時代はジャックに本気で噛まれたこともあります。けれどすべてを承知で家族として迎えてくれた里親さんのおかげで14歳10か月まで幸せに生きたのです。

 

 

ジャックの死は悲しいけれど、12年もの間里親さんの相棒として暮らしたジャックは今ごろ天国でほほえんでいるのではないでしょうか? 私はそう思います。

 

 

合掌。ジャック、お疲れさまでした。

 

 

話はりょうちゃんちに戻りますが、私のいる間もAmazonや楽天から届く届く……

0sn (5)

 

 

良質な猫フードが仰山。「緑イ貝」の効能やすばらしさについて力説するりょうちゃんがかわいかったです。しじみさんとののこはいい家族に恵まれましたよね。

0sn (8)

 

 

夜な夜なしじののを膝に乗せ、PC画面を開き、「どれにする? なんでも買ってあげるよ? どれがほしい?」などと囁いているそうですよ。怪しすぎます。

 

 

私にもおすそ分けをくれました。黒真珠、白まんじゅうあたりが喜びそうです。

0sn (1)

 

 

ぐっすり眠ってストレス発散で気分爽快!

 

 

すっかりお世話になりました。また行っていいですか?

 

 

帰宅後の1枚

0sn (2)

 

 

猫の写真が多めになっていますが、犬組のリル、タカナ兄妹も元気です。

 

 

老犬介護の話も今度したいな。

 

 

では明日も仕事で朝が早いのでこの辺で失礼します。おやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





宇宙にステイするきみへ

ブログ更新を楽しみにしてくださっている皆さま、滞っていてごめんなさい。

 

 

また少しずつ703号室や周辺のできごとをアップしていきます。

 

 

まずはわが家の寄り目クイーンリタに良縁を結べるようがんばらないと!

hoho (8)

 

 

似たような写真ですが微妙にちがうんです。

hoho (5)

 

 

いっぱいあるので小出しで載せていきます。まあるい体型でにじり寄ってくるリタパンはなんとも言えないかわいさですよ。たまにtwitterに動画をあげています。

hoho (6)

 

 

 

さて、一週間前にタイムスリップ!

 

 

MIHOさんが来てくれた日の夕方、みいさんも誘ってハワイ料理のカフェへ行きました。

hoho (1)

 

 

入り口でパシャ♪

hoho (2)

 

 

ボリュームたっぷりのプレートに大満足の女三人

hoho (9)

 

 

おしゃべりに花を咲かせているとみいさんとMIHOさんが私に大きな包みを手渡してくれました。中身は知っているのです。ほほの絵にちがいありません。

 

 

私はほほが死んだとは思いたくなくて、宇宙旅行中だとみんなに話しています。

 

 

割と本気です。そうしないとメソメソと殻にこもってしまうのが自分でわかるから。

 

 

みいさんが撮ってくれた在りし日のほほ

hoho (7)

 

 

毎日ふとした瞬間にほほを考えます。べべ、ナナのことも。すると胸がぎゅーと締めつけられたように疼くので困ります。でもこれは自分が健全でいるために必要な痛みかもしれません。

 

 

だからちゃんと感じないとね。

 

 

包みを開けたら、宇宙旅行中のほほが飛び出してきました。うわ素敵……♡

hoho (4)

 

 

ほほの絵であることは察しがついていたのですが、まさか宇宙が背景に描かれていたとは……。ふたりはバッグにこだわってくれたようです。「草原」なら通常プランだったのに、「宇宙」を特注した分値段が上がったわ、と笑っていました。そういう話ができる間柄が心地いいです。

 

 

悪かったわね。そしてありがとう。たいせつにします。

 

 

みいさんとちかたんに腎臓食のおさがりプレゼントももらいました。感謝!

hoho (3)

 

 

 

さっそくほほの絵に合う額を買ったので今度自慢させてくださいね。

 

 

ほほは今日もお母さんの心の中のいい場所にいます。

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





最近の703号室のいろいろのこと1

皆さまこんばんは。今宵も3つほどブログを書いてみます。ふふ。出すとスッキリするタイプ。時系列が多少前後しますがお許しくださいね。

 

 

♡家族募集中の703号室所属スター★リタパン(推定3歳、女子)のちゅーるシーン

IMG_0908

 

 

写真が下手な言い訳ですが、保護部屋が暗くてごめんなさい。リタパンは実物のほうがうんとかわいいのです。ちゅーるがいっぱい詰まったまんまるボディですよ。

IMG_0910

 

 

より目ちゃんは甘えん坊です。

IMG_0909

 

 

動画も観てやってください。脚の感じがむっちりで超絶セクシーなの(ププ)。

 

 

ね? 萌えるでしょ? 前より存在感でてきたかな?

 

 

もっとアピールしないとリタがもったいないので引きつづきがんばります。

 

 

どなたかリタパンに会いたい方はいませんか?

 

 

♡プレゼントありがとう

 

なおっちさんフードとおやつをありがとうございます。

IMG_0747

 

 

だいぶ前ですが、さかえ先生に猫砂を送っていただきました。

IMG_0770

 

 

そして、じゃーん! ほしかった猫トイレ、キター! MIHOさんがポチってくれたのです。私はちゃんと「木(切り株)」に見える茶色がほしかったのですが、どこのショップでも売り切れで白になりました。しかしまあ、デザインがキュートで楽しい♪

IMG_0914

 

 

なんとスコップの先に小鳥がついています。大きくて深いので猫たちも気に入ってくれるでしょう。森の中で用を足している気分を味わえるはず!(?)

 

 

♡保護猫マルク、トライアルへ

IMG_0777

 

 

遊びに来たMIHOさんの膝の上でくつろぐマルク。初対面に思えませんね。

IMG_0787

 

 

嫁入り道具を準備していたら……

IMG_0750

 

 

すかさずやってきて

IMG_0751

 

 

自分で新居へ持っていくと張り切っていました^^;

IMG_0749

 

 

ドヤ顔ウインクのこの写真大好き! 胸の白毛もイケてますよね。

IMG_0752

 

 

※保護犬ルナとマルクの卒業レポートは近日中にお送りします。

 

 

♡オシャレなタカナくん(豆さん素敵なお洋服をありがとうございました)

IMG_0790

 

 

 

♡あまぱんは少しずつ膨らんでいます。

IMG_0786

 

 

慢性腎不全と闘う我が家のレギュラーメンバーあまぱんおじいちゃん。ホルモン治療が効いています。点滴の量を増やしたところ脱水が改善され食欲旺盛になりました。

IMG_0778

 

 

以前はガリガリだったけれど近ごろ明らかに体重が増えています。

IMG_0779

 

 

東大病院の予約が入っていたのですが、天候があまりにも悪かったので延期しました。次の予約までにもっとあまぱんにお肉をつけられるようにしたいです。

IMG_0789

 

 

いったんここで切りますね。

 

 

頭数が多いので皆さまの頭がごちゃごちゃにならないよう自分なりに整理してお伝えしているつもりです。家族募集中の保護猫は冒頭の「リタパン」。どうぞよろしくお願いします。

 

 

お読みくださりありがとうございます。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク