通院の面々

えい吉グッズをお求めいただきありがとうございます♡ あと少しで私の投資分が回収できそうな予感がします。超かわいいのでよかったらぜひ♪

 

にゃん太さんからお買い上げくださった方の名簿とメッセージなどが転送されてくるのでちょくちょく拝見しています。実はそれが最近の私の楽しみ♪

 

 

お礼と言ってはなんですが、えい吉のまあるいお腹をどうぞ。ああ抱きしめたい!

0tuineut (3)

 

 

ネタは尽きないのですが、本日は「通院」にします。

 

 

先日うちのリルは大巻先生のMOMOペットクリニックで15歳検診を受けました。

0tuineut (4)

 

 

血液検査の結果、懸念していた腎臓の数値がよくて安心……

0tuineut (5)

 

 

リルの叔母にあたる天国のナナが慢性腎不全だったので腎臓は特に気をつけています。リルにはべべとナナを超えて長生きしてもらいたいと切に願っています。今回、コレステロール関連の数値がじゃっかん高かった以外は特に問題なしでホッとしました。

 

 

次は保護猫えい吉の卒業前検診

0tuineut (8)

 

 

体重4.95キロ。お熱なし。耳の中も診てもらい、耳掃除を終えました。

0tuineut (9)

 

 

爪をバチバチ切り、翌日の卒業に備えているところ

0tuineut (10)

 

 

中島先生も感心のいい子ぶりです。がんばったね。

0tuineut (11)

 

 

そしてまだblogできちんと紹介していない保護猫「もい」も連れて行きました。

0tuineut (12)

 

 

山口県の保健所出身のもいちゃんは、ノミだらけだったそうです。

0tuineut (14)

 

 

体重3キロ。推定1歳前後。不妊手術の入院とウイルス検査をお願いしました。

0tuineut (13)

 

 

ウイルス検査の結果、FIV、FeLVはマイナス。明日お迎えに行きます。

0tuineut (15)

 

 

もいちゃんとリタは間もなく家族募集のステージに移ります。

 

 

興味のある方はお知らせくださいね。よろしくお願いします。

 

 

もいちゃんと入れかわりに入院中だった黒真珠がこの日(月曜)退院しました。

0tuineut (17)

 

 

黒真珠は環境と人間に馴れたら募集を開始しますね。

 

 

そうそう。卒業ホヤホヤのえみに瓜実条虫がいたらしい。里親さんの連絡で知ったのです。そういえばレボリューションしかしていなかったかも。大慌てで里親さんに謝罪。里親さんはぜんぜん気にしていない様子でするりと駆虫薬を飲ませてくれました。ごめんなさい。ありがとうございます。

0tuineut (2)

 

 

emi-goの病院で頭数分(あまぱん、さぶ、えい吉、もい、黒真珠、白まんじゅう、リタ、すずらん)の駆虫薬を買い、念のため全員に飲ませましたよ。

0tuineut (16)

 

 

病院には新しい保護犬二頭が増えていました。人懐っこい5歳児と……

0tuineut (6)

 

 

寝てばかりの13歳の老犬

0tuineut (7)

 

 

13歳のブラックタンのダックスは近々703号室スターになりますので、犬好きの方はチェックしてくださいね。ひさびさの保護犬に鼻息を荒くしています。

 

ふふ。14キロあるので、ダイエットさせなきゃ(笑)。8~9キロをめざします。

 

犬といえば明日はフォスターアカデミーベーシックプログラム犬座学の講義の日です。参加する方々のアンケートに目を通してぼちぼち寝ます。おやすみなさい。

0tuineut (1)

 

 

明日もいい一日でありますように。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ガラス扉の向こう側

近ごろ多くの方が703号室に遊びに来てくださいます。楽しい時間を共有できるのは最高ですね。しかし印刷まではしばしおとなしくしないとマズいので在宅ワークのラストスパートをがんばります。終わったらまた遊んでください♡

 

 

さて、2月17日に話は遡りますが、なおっちさんとさかえ先生が我が家に集まりました。とはいっても、おふたりは別々の用事でいらしたのです。

333 (4)

 

 

さかえ先生になでなでしてもらううちのお子たち

333 (3)

 

 

さぶ、お決まりだね(笑)。背中の♥模様がかわいいでしょ?

333 (7)

 

 

初対面にもかかわらず、おしゃべりに花を咲かせるおふたり

333 (9)

 

 

看護師のなおっちさんと内科医のさかえ先生は薬の話で盛り上がっていました。

333 (8)

 

 

みんなで飲むお茶のおいしいこと♪

 

 

さかえ先生、大量のおみやげありがとうございました。まなちゃんにも渡しますね。

333 (10)

 

 

ダイエット中なのにパンまで……ペロリでしたよ。

333 (11)

 

 

後日大量の猫砂も送ってくださって、感謝です。

333 (29)

 

 

なおっちさんもちゅーるのプレゼントありがとうございました。

333 (12)

 

 

まだうちにいたえい吉はモテモテ&大接待サービス

333 (14)

 

 

女性たちをメロメロにする魔術を心得ています。

333 (19)

 

 

やるぅ!

333 (18)

 

 

ドヤ顔のえい吉

333 (20)

 

 

当然、ちゅーるのごほうびをもらいました。

333 (13)

 

 

実はなおっちさんがご自身の保護猫茶々姫のために用意したケージとトイレを私に譲ってくれたのです。ありがたすぎる。たいせつにつかわせていただきます。

333 (6)

 

 

組み立てまですみません。さかえ先生もお手伝いありがとうございました。

333 (5)

 

 

さかえ先生が連れてきた“黒真珠”をキャリーから簡易ケージに移動させました。

333 (15)

 

 

この日保護ホヤホヤの黒真珠、ようこそ!

333 (16)

 

 

環境と人に馴れたらいいご縁を探そう。まずはゆっくりくつろいでください。

333 (17)

 

 

数日後の黒真珠。半リラックス、かな?

333 (23)

 

 

情けない声で鳴く黒真珠をリビングの女子たちが興味津々に凝視していました。

333 (22)

 

 

 

去勢手術の入院の前にケージから脱走。エアコンの上に籠城して大変だったんです。

333 (24)

 

 

なんとか捕獲したけれど汗をかきました^^;

333 (25)

 

 

emi-goの病院で採血。ウイルス検査はマイナスでしたよ。

333 (26)

 

 

おだちゃんに弄ばれる図

333 (27)

 

 

医療ケアと手術を終えた黒真珠

333 (28)

 

 

退院して今はなおっちさんの三段ケージに入っています。

 

 

黒真珠の保護のいきさつをお話していませんでしたね。たいせつなスターですので紹介させてください。彼はさかえ先生の自宅の庭に突然現れた野良猫です。

333 (30)

 

 

先に保護されまなちゃんちに移動した茶トラの「かぼちゃ」も同じ場所にいました。

333 (2)

 

 

それ以外の歴代の野良猫たちはさかえ先生がTNRしたり、里子に出したり、自分の子にしてきちんと管理しています。十年以上のおつき合いのさかえ先生。お世話になりっぱなしなので、かぼちゃと黒真珠はまなちゃんと私が保護譲渡を担当させてもらうことにしました。がんばってきた黒真珠に終の棲家を与えたいです。

 

 

だってこの写真胸が切なくなりませんか? 家に入りたいんですよ。

333 (1)

 

 

動画も貼りつけておくのでご覧くださいね。健気でしょ?

 

 

黒真珠は男の子ですが、動画を見て私は「マッチ売りの少女」をイメージしたのです。

 

 

さかえ先生も心が痛かったと仰っています。私は自分の意志で、自分の手によって黒真珠を幸せにしたいと思いました。皆さまどうぞ応援をお願いします。

 

 

えみやえい吉の卒業記事を終えたら、ばばーんと前面に出しますね。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





日常のいろんなショット

皆さま一週間あっという間ですね。

 

 

本日はブログにUPしそびれたことと、今週末のできごとをお送りします。

 

 

昨日(土曜)は朝の10時に寝て昼の12時に起床。起きたら家の中にMIHOさんがいました。ふふ。合鍵を使って勝手に入ってきてもらったんです。

0bare (20)

 

 

いちご、キンパ、飲み物、スープの差し入れがありがたい♡

0bare (30)

 

 

リルもよしよしヾ(・ω・`)してもらってうれしそうでしたよ♪

0bare (29)

 

 

書きあがった原稿の2章分を読んでもらいました。辛口の意見もありましたが、率直な感想を聞けてうれしいです。いつもありがとう。

0bare (31)

 

 

「お母さん 顔洗ったら?」

0bare (32)

 

 

いいの。MIHOさんだから(笑)。

 

 

ちゅーるのプレゼントサンキュー! えみとえい吉の卒業祝い分も入っています。

0bare (25)

 

 

日曜に巣立ったえみのお嫁入り道具にえみ分を持っていきましたよ。

0bare (23)

 

 

おしゃべりしていると妹夫婦が突然きました。

0bare (33)

 

 

保護猫たちに会うのが目的だそうです。

0bare (34)

 

 

妹婿タカ坊の抱っこに喜ぶえみ

0bare (22)

 

 

「わたし 人間なら だれでもだいすき」

0bare (1)

 

 

うん。里親さんは基本的に在宅勤務だからいっぱい一緒にいれるよ。

0bare (26)

 

 

※えみの卒業レポは(たぶん)5日以内に書きます。お楽しみに^^

 

 

まつださんのプレゼントケージを妹夫妻と私で組み立てました。

0bare (24)

 

 

まっ白できれい。スターたちがキラキラ映えますね。ありがとうございました。

 

 

白ケージには白まんじゅうを入れました。明日退院してくる黒真珠は考えます。

 

 

ケージといえば、先日すずらんが珍しくケージの中にいるのを目撃した私は、気づかれないようそっと近づき、静かに扉を閉めました。やった。すずらんはじゅうぶんに場所馴れを終えたので、次はガッチリ信頼関係を築いていきます。

0bare (4)

 

 

ほんとうの意味ですずらんが「フリー」になる日までがんばります。

 

 

同じ家の中にいても【家庭内野良】状態ではやっぱり困るし……

0bare (2)

 

 

すずらんと仲よくなりたいのです。

 

 

そうそう。人馴れつながりの話題ですが、まなちゃん家にステイしている「かぼちゃくん」も努力中。かぼちゃは黒真珠と同郷の猫でさかえ先生が保護しました。かぼちゃはまなちゃん、黒真珠は私が譲渡を担当します。

0bare (5)

 

 

emi-goの病院へのお迎えは私も行きました。

0bare (13)

 

 

ボボボとちゃぽぽこんにちは!

0bare (6)

 

 

emi-goの病院に保護されているしゅうまい(旧:大福丸)を発見したまなちゃん

0bare (7)

 

 

「見つかりましたか」

0bare (8)

 

 

あまりのデカかわいさに大興奮&悶絶しまくりのまなちゃん

0bare (12)

 

 

emi-go「めっちゃかわいいですよね?」

まなちゃん「かわいい!」

emi-go「連れて帰ります?(笑)」

まなちゃん「え? いいんですか?」

 

 

という会話を経て、しゅうまいはまなちゃんちに移動が決まったのです。

0bare (11)

 

 

おっとりさんなのに外で尻尾を切られ血だらけになって痛かったね……

0bare (9)

 

 

(まなちゃんが)里親募集するまねき猫しゅうまいくんをお見知りおきください。

0bare (10)

 

 

かぼちゃ、しゅうまいとの記念写真

0bare (15)

 

 

まなちゃんすごい♥

 

 

かぼちゃと同居するにあたり、三段ケージを持っていないまなちゃんに私が以前プレゼントしてもらったコンパクトな三段ケージを譲りました。中身を確認して手渡すところ。まなちゃんはママ付きで行動することが多いのでよくお会いします。まなちゃんママは理解のある超素敵な女性です。

0bare (14)

 

 

かぼちゃ上下運動できるからいいね。

0bare (21)

 

 

目まぐるしい日常にお子たちの存在を感じています。

0bare (3)

 

 

iPhoneに懐かしいナナがいました。

0bare (16)

 

 

ラブラブのナナとお母さん

0bare (17)

 

 

ナナの姪リルは歳を取ったものの、それなりに元気にやっています。

0bare (18)

 

 

地球の形をした毛布を掛けたら「地球制覇」を成し遂げました。

0bare (19)

 

 

うちのリルはえらいですね。

 

 

最後に二日前に肩コリで吐きそうで慌ててリラクルへ駆け込んだとき撮った一枚を添えてそろそろ寝ます。emi-goに紹介された田辺さん、凄腕です。

0bare (27)

 

 

帰りにドンキで見つけたキュートなイラストの猫砂が298円で幸せでした。

0bare (28)

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





前田先生をほほ攻めにしました

※blogを連続更新中。よかったら遡ってお読みくださいね。

 

 

先週のあまぱんとさぶの東大病院通院日は正直ゆううつの極みでした。前田先生に会うのが怖くてたまらなかったのです。ほほが宇宙へ旅立ってから私は前田先生と連絡を取っていません。いただいたメールにも返事を書けずじまい。

 

 

前田先生はほほの後見人になる約束を私と交わしてくれたくらいほほが好きです。私も信頼できる前田先生にほほを診せるのが楽しみのひとつでした。

 

 

「ほほがお世話になりました」のひと言を前田先生に言いたくない。

 

 

ほほがいなくなったことを認め合いたくない。ずっとそんな心境だったのです。

 

 

しかしあまぱんやさぶも東大にお世話になっているのでけじめをつけてごあいさつしなければお母さん失格です。そこで敢えて前田先生をほほ攻めにしてしまおうと、ほほシールを貼りまくったお礼状を渡すことに……。

hohonosokuseki (6)

 

 

くどかったかな? 裏面はシンプルでしょ?

hohonosokuseki (7)

 

 

甘いものが好きな前田先生と菅原先生にお菓子を添えて♡

 

 

ほほの一件でブログにUPしそびれた昨年11月の検診時の写真

hohonosokuseki (4)

 

 

MIHOさんは常にセットです。

hohonosokuseki (5)

 

 

このときはあまぱんとさぶの通院だったけれど、ほほはまだ生きていました。みんなでニコニコほほの話をしながら回復を願っていたんです。本当に悲しい。

 

 

慢性腎不全と闘うあまぱんと

hohonosokuseki (2)

 

 

さぶ(昨年11月)

hohonosokuseki (3)

 

 

そして、今回の写真↓

hohonosokuseki (8)

 

 

あまぱんもさぶも東大で治験やモニタリングしています。あまぱんのほうがじゃっかん病状が進んできました。さぶに比べ貧血ぎみで腎臓の数値も悪いのです。

hohonosokuseki (9)

 

 

あまぱんは1か月半に一度、さぶは3か月に一度の通院に変わりました。

hohonosokuseki (13)

 

 

点滴もあまぱんのほうが多め、治験薬はお休み(さぶは継続)、次から造血ホルモン治療を開始する、鉄分を補うサプリを欠かさず飲ませるなど、あまぱんに重点を置いて治療しています。

 

 

さぶも気を抜かずにケアしないとね。

hohonosokuseki (11)

 

 

「おれが 長く生きてやるからな」

hohonosokuseki (10)

 

 

前田先生とぎこちなくほほの話をしましたが、お互いにどこか蓋をしながらだったと思います。自分のほかに胸を痛めてくれる人がいてくれてありがたいです。

 

 

MIHOさんも私同様、前田先生の顔を見るのは気乗りしないとこぼしていました。前田先生も私たちと同じだったのかもしれないですね。

 

 

でも、ほほが結んでくれた良縁はあまぱんとさぶに引き継がれているので、お母さんはあぱまんとさぶと東大へ通いつづけます。いつか完全に笑顔で会える日が来るといいな。

hohonosokuseki (12)

 

 

呪文のように唱えているけれど、どうかきみたち、ゆっくりと歳を重ねてください。

hohonosokuseki (1)

 

 

I LOVE MY FAMILY

 

 

スポンサーリンク





魔法をかける

用事で病院へ行ったらemi-goがサプライズで誕生日ケーキをプレゼントしてくれました。emi-goありがとう。病院のスタッフとみんなでいただきましたよ。

eeeeei (11)

 

 

先ほどみいさんが送ってくれたその日の保護猫えい吉の写真を見て仰天。腰を抜かしそうになりました。えい吉が光っているのです。

eeeeei (13)

 

 

みいさんはえい吉になんの魔法をかけたのでしょう?

eeeeei (2)

 

 

えい吉はお耳カイカイ(外耳炎)の治療をしに来たのです。

eeeeei (1)

 

 

活動の用事でみいさんがいたのでついでにえい吉を撮ってもらいました。

eeeeei (14)

 

 

遅くても2週間以内にえい吉を家族募集サイトへ掲載します。

 

 

それまでにお耳もしっかり治しておきたいし、もっと仲よくなりたいし、いい写真もたくさんほしい。そこでみいさんに数枚お願いしたのです。

 

 

なのに撮ってもらったことをすっかり忘れていた私……

 

 

「え?」

eeeeei (3)

 

 

いやごめん。バタバタしていると物忘れがひどくなるね。

 

 

本当は怖いんですが、一生けんめい耐えています。

eeeeei (9)

 

 

成長したでしょう?

eeeeei (12)

 

 

手も口も出なくなり山路さんにも驚かれました。あつこさんのアドバイスで「孫の手」をつかって馴らしたんです。あとは私のオリジナル「あっ! トレーニング」の効果も出ていると思います。

 

 

マイ太郎さんの手づくりバンダナ(唐草面)でキメてきました。

eeeeei (7)

 

 

もうー!! ダメだよこれは!! 鼻血が出るもん……

eeeeei (4)

 

 

めちゃくちゃかわいいと思いませんか?

eeeeei (5)

 

 

出会った日のえい吉とは別猫みたいですよ。

eeeeei (6)

 

 

生活をともにする私のみならず、山口県の保健所でえい吉を見つけ必死に動いたaiさんやほかのボランティアの方々、リツイートの嵐で殺処分を食い止めようと応援してくれたみなさん、「ハチワレちゃんが頭から離れない」と実際に問い合わせ、引き取りをした山路さん、お世話になったemi-goの病院、写真を撮ってくれたみいさん、我が家でえい吉と遊んでくれたお友だちたち、えい吉に関わった全員がえい吉の奇跡を願い、魔法をかけた結果の輝きではないでしょうか?

 

 

えい吉が巣立ったら、また一匹をスカウトし、スターとして育てていきます。

 

 

募集前ですがえい吉が気になる方はどうぞご連絡くださいね。

 

 

私は保護動物たちと丁寧に接し、一匹一匹を磨いていきたいです。

 

 

大勢が各々の魔法をかければ、日本はあっという間に変わります。

eeeeei (10)

 

 

 

LOVE♡

 

 

スポンサーリンク