参加締め切りまで数日です!

皆さまこんばんは。

 

 

今日は豆さんとごはんを食べて満腹の1日でした。豆さんちの猫たちのことは近日中にご紹介します。昔からお世話になっているたいせつな方です。

 

 

さて、703号室交流会の参加者41名の発表です。幹事のあっティーさんが表に打ち込んでくれました。おおよその人数が決まったら「箱」を押さえたいので、参加したいなあという方は遠慮せずにお申し込みください。みんなカモーン!

IMG_2243

 

 

お手数ですが、こちらに参加表明をお願いします。

 

→ happy703family☆gmail.com (☆を@に変えてください)

 

敷居の低ーい食事会です。怖がらないでくださいね(笑)。

 

申し訳ありませんが、準備があるのであと1週間以内に締め切らせていただきます。

 

 

「おれは行かないけど みんな来てな♡」

77a (1)

 

 

はい^^; さぶたちはお留守番ですけどね。

 

でも親バカお母ちゃんは里親あじさいママさん作のうちのお子たちの缶バッジやシールを配布しようと思っています。参加者の皆さま、もらってくださいね~!

 

 

それから、私が講師をつとめている「フォスターアカデミーベーシックプログラム/犬座学」の今年度分の参加を締め切らせてもらいました。おかげさまで定員をオーバーしてキャンセル待ちが発生しているそうです。ありがたいですね。回数をこなしていますが、毎回緊張との闘いです。

 

 

皆さまどうぞお手柔らかにお願いしますね。

 

 

11月の回にはemi-goの病院スタッフかなちゃんも来るんだそうです。

77a (2)

 

 

かなちゃんの前で「自」がもろ出ている私は、なんだか落ち着きません。

77a (6)

 

 

スイッチを切り替えられるか不安です。

77a (5)

 

 

若くて美しいかなちゃん。犬猫の保護譲渡活動に関心があるんだそうです。

77a (3)

 

 

今度は私の個人レッスンも受けたいとのこと。よーし! じゃコラボしていいご縁を見つけよう。保護譲渡活動はニコニコ楽しむのがいちばんです♪

77a (4)

 

 

 

明日はみいさんがこやつの写真を撮りに来てくれます。

77a (11)

 

 

おい、まある。ウロチョロせずモデルさんがんばるんだよ?

77a (9)

 

 

わかった?

77a (8)

 

 

かわいいけれどさらにかわいく撮ってもらおうね。

77a (10)

 

 

「ぼくも?」

77a (7)

 

 

もちろんハットリくんもモデルさんになります。

 

 

では皆さま、この辺で失礼します。

 

 

おやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





オアシス

私にはずっと気がかりだったお兄さんがいました。

 

 

emi-goの病院に私の保護子猫ニコちゃんに会いに来てくれたお母さんとお兄さん。ニコちゃんを抱いたときのふたりの笑顔が忘れられません。

 

 

ニコちゃんはほかの方との縁が決まり、私はお母さんにお断りメールを書きましたが、ふたりの落胆したそぶりを想像するだけで胃がキリキリと痛んで仕方なかったです。

 

 

自分が乾いたつまらない大人になってしまったと思いました。

 

 

ドライでパサパサの心。いつからこうなったんでしょう。

 

 

しかしこの度こま吉の里親きちこさんが保護した4匹の天使たちのおかげで、私はお母さんとお兄さんの夢を叶えることができたのです。

 

 

そして1匹の子猫が、お兄さんとお母さんの掌で幸せを掴みました。

 

 

ありがとうの気持ちでいっぱいです。

 

 

きちこさんが保護した子猫たちの中にキジトラの女の子がいる!

IMG_1491

 

 

 

ニコちゃんと似ている!

 

 

私はすぐにきちこさんに連絡しキジトラの女の子を私が引き継ぐことを提案。

 

 

きょうだいたちと引き離してしまう旨も伝えたのですが、きちこさんは「一匹ずつでもいいご縁なら気にしません」と二つ返事。

 

 

横浜から菊ちゃん(仮名)をemi-goの病院に届けてくれたのです。

 

 

きちこさんが愛情を込めて育てた菊ちゃん

IMG_1493

 

 

 

風邪の治療もがんばりました。

IMG_1490

 

 

 

「もしまだ子猫が見つかっていないならぜひ会いませんか?」

 

 

私は菊ちゃんの写真を添えお母さんにメール……

 

 

私たちは会う約束を交わし、お母さんは仕事帰りにひとりで病院に来てくれたのです。

kiku (4)

 

 

菊ちゃんいいところをたくさん見せてくれました。

kiku (3)

 

 

小さいけれど、利発で素晴らしい猫さんです。

kiku (5)

 

 

菊ちゃん、お母さんの腕の中はあったかいでしょ?

kiku (2)

 

 

耳を掻いていたので検査してみたのですが、異常なしでした。

kiku (7)

 

 

中島先生、かなちゃん、いつもありがとう。

kiku (6)

 

 

きちこさんがまんまをたくさんくれたのでお腹ぽんぽこりんの菊ちゃんです。

kiku (8)

 

 

きょうだいを代表して採血

kiku (9)

 

 

ウイルス検査の月齢については中島先生とつめた話をしています。あくまでもこの時点での検査結果であることも含めて里親さんにはお伝えしています。

kiku (14)

 

 

ごほうびにお母さんからちゅーるをもらってご満悦

kiku (13)

 

 

一生けんめいちゅーるを食べる姿を眺めていたら

kiku (10)

 

 

鼻の奥がツンとしました。

kiku (11)

 

 

ああ。この子は生きるために生まれてきたんだなあ、と。

kiku (12)

 

 

 

きみたちには五感と喜怒哀楽があるんだもの。ね? タロ

kiku (1)

 

 

 

もらったおやつを隠すボボボ。8年以上河川敷で苦労してきた犬です。

kiku (19)

 

 

 

食事中は隔離されるちゃぽぽ。理由はみんなの分を奪ってしまうから(笑)。

kiku (18)

 

 

 

帰り際、お母さんは菊ちゃんを育てていきたい、うちの子にします、と仰いました。

 

 

そのときの表情がイキイキしていてとても美しかったです。

 

 

私は美しいものが見たくてこの活動をはじめたことを思い出しました。「運命は変えられる」と実証するためでもあります。私は簡単にギブアップしたくありません。

 

 

壁の向こう側にどうしても行きたいのです。

 

 

砂漠を越えればオアシスが広がっている気がするのです。

 

 

お母さんはニコニコ顔で帰っていきました。サプライズを準備するんだそうです。

 

 

後日、菊ちゃんはお輿入れの日を迎えました。

kiku (15)

 

 

おみやげ、きちこさんから預かった嫁入り道具、書類を持って♪

kiku (16)

 

 

 

私たちがいる場所は砂漠でしょうか? それともオアシスでしょうか?

 

 

すべては自分次第だと思いませんか?

 

 

お母さんの様子を目の当たりにして、私も潤いを感じました。

kiku (17)

 

 

循環しているんですね。

 

 

ならば常に前進しなくては!

 

 

菊ちゃん改めチョビちゃん♡ おめでとう!

 

 

次回はサプライズパーティに皆さまをご招待します。

 

 

LOVE IS ALL

 

 

スポンサーリンク





ハットリが来てくれた♡

chiseiさま(めいちゃんとちび太のママさん)愛の詰め合わせをありがとうございます。

IMG_1820

 

 

703号室に保護猫が増えたのでプレゼント助かります。うれしすぎる~♪

 

 

今夜はほほを洗いました。

IMG_1303

 

 

下半身のみまめにシャンプーしています。

IMG_1401

 

 

 

特に抵抗もせずおりこうにふるまっていますよ。

IMG_1813

 

 

シャンプー直後は花の香りがするの♡ 色男でしょ?

IMG_1314

 

 

さて、溜まっていたネタを放出するとともに、新しい保護猫の紹介をさせてくださいね。

 

 

少し前の話になりますが、私はemi-goの病院で子猫たちのお見合いをしました。

IMG_1233

 

 

 

希望者さんのお目当ては「ニコちゃん」

IMG_1254

 

 

 

ちゃんとブログで紹介していませんが、現在は兄妹揃って703号室卒業生になっています。兄がベルベットくん(下)で、兄を踏むおてんばの妹はニコちゃん(上)

IMG_1189

 

 

ちなみにこのときのお見合いはご縁になりませんでした。ニコちゃん、ベルベットくんのことはまたの機会に必ずご報告します。しばしお待ちください。

 

 

emi-goの病院の珍獣たち♡ 山口県の保健所出身のちゃぽぽ

IMG_1241

 

 

噛みつき虫のタロ。タロは老犬になって手放された犬なので気難しい一面があります。前の飼い主さんが病気で亡くなってしまったんですよ。emi-goほんとうにえらい。

IMG_1239

 

 

emi-goレベルの保護活動をやっている女性を私は見たことも会ったこともありません。

 

 

この日調子が悪かった私のためにemi-goがピンクの犬用毛布を床に敷いてくれました。

IMG_1261

 

 

ちゃぽぽ~ 枕にしてごめんよ~

IMG_1260

 

 

ちゃぽぽは天国のナナに似てかわいいね♡

IMG_1258

 

 

 

病院にはまなちゃんの保護猫「ツブ」ちゃんもいました。

IMG_1251

 

 

 

「田辺さーん」

 

 

帰り際、emi-goに呼ばれ紹介されたのはこのお方

IMG_1262

 

 

洗濯ネットが血だらけ……

 

 

事情を聞くと、黒白猫はなんとこの状態で外で1年以上生きてきたとのこと。

IMG_1399

 

 

よーく見てください。すごい痛そうだと思いませんか? しかもパンパンに腫れています。重篤な感染症にならず、この程度で済んだのが奇跡かもしれません。

IMG_1398

 

 

とはいえ折れた手が変な形にくっついたまま固まってしまいました。だからこのまま生きていくしかなかったんです。なぜなら彼は飼い主のいない野良猫だから。

 

 

とりあえずお決まりの写真を!

IMG_1248

 

 

よし。手術が終わったらやったる。みんなに内緒で縁探しを約束してお別れしました。

IMG_1245

 

 

骨をバッサリ

IMG_1396

 

 

片手を完全に失ってしまったので

IMG_1394

 

 

彼には超スイートな未来を保証してやりたいですね。

IMG_1785

 

 

名はハットリくん。ちゅーるが大好き! 若い男の子です。

IMG_1786

 

 

人とも猫とも仲よし。生真面目でやさしいタイプ(笑)。抜糸も終えました。

IMG_1790

 

 

三本足ですが、703号室内を飛びまわっていますよ。

IMG_1823

 

 

ハットリはリリース不可能な体なので保護した方が里親探しをすることになっていました。けれど私が出しゃばって「里親探そうか?」と切り出したのです。

 

 

おせっかいかなと思ったんですが、emi-goの「ぜひ!!」という叫び声を聞いて安心。emi-goの信頼を裏切らないよういいご縁を結んでいきたいです。

 

 

皆さま応援してくださいね。一生懸命がんばります。

IMG_1822

 

 

 

次回はアメショーまあるの保護経緯を!

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





自分に負けず嫌い

おはようございます。

 

 

数日間体調が悪いのとバタバタしていたので皆さまにご心配をおかけしました。

 

 

ごめんなさい。

 

 

卒業生あさひの記事は次回必ずお送りします。

 

 

実はさぶが風邪をひいてしまったようで、夕方病院へ連れて行きました。

IMG_1031

 

 

 

出たな白米子さん! 出ましたよ皆さま! 白米子さんが補てい役です。

IMG_1030

 

 

 

私はこの人のキャラクターに圧倒され、会えるとひそかに得した気分になれるという……

IMG_1029

 

 

 

さぶは点滴をしていただきました。連発するくしゃみが止まりますように。

IMG_1032

 

 

 

受付を担当したのはちゃぽぽ嬢です。この病院どうなっているんですかね?

IMG_1028

 

 

おーい? 人間のスタッフはおらんのかね?(笑)

 

 

さぶ、早く治そう。私とさぶは繋がっているから伝染しちゃったのかな?

IMG_1037

 

 

 

だとしたらごめんね。

 

 

そしてほほも相変わらずです。

 

 

利尿剤とステロイドを倍まで増やしていますが、身動きがほとんど取れない状態です。不憫で仕方ないですよ。排泄は垂れ流しになりました。プライドの高いほほですから、きっと心も苦しいでしょう。思い通りにコントロールできない体を引きずりながらほほは一生懸命生きています。

IMG_1013

 

 

 

がんばっていますよ。

IMG_1046

 

 

 

「シニア」の壁は年々高くそびえたっていきます。

 

 

老いて病んで衰える。

 

 

なす術もないまま指を咥えているのは悔しいです。少しでもお子たちが安楽の道を進めるよう、お母さんとして知恵と力を絞りだして抗っていかないと。

 

 

お母さんのお子はみんな愛の子♡

 

 

ひたむきで自分に負けず嫌いの面々です。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





黒田まるくんを訪ねて

blogを更新しまくる予定なのに頭が痛くて一日ほとんど寝ていたという効率の悪さ。予定通りに動けないとひたすら自分にイライラします。うーん。

 

 

夜中3時までやっているマッサージ店を見つけたのであとで行ってみよう。これは薬とシップだけではキツいレベルだから自分を甘やかせます。

 

 

先週金曜日、卒業犬まるんちへ行ってきました。

00maru (4)

 

 

 

超ビビり犬のまるが外で待っていてくれたという奇跡

00maru (3)

 

 

 

まあ奇跡じゃなくて、黒田さんの弛まぬ努力と知恵なんですけどね。まるが家族に加わって痩せた黒田さん。まるは私を見るなりパニックを起こしそうでした。

00maru (5)

 

 

 

玄関でも小さくなるまる

00maru (6)

 

 

 

「え」

00maru (7)

 

 

 

「どうしてぼくんちにいるんですか?」

00maru (9)

 

 

 

あのさあ、私は高速飛ばしてまるにプレゼントを持ってきたんだよ? これ↓

00maru (1)

 

 

 

私の高校の同級生かおりがうちに送ってくれたの。

00maru (16)

 

 

 

春頃女子会を開いたときの写真

00maru (17)

 

 

 

何年経ってもみんな仲よし♡

00maru (18)

 

 

 

でも703号室では食べる子がいないから、まるにどうかなあって……

00maru (8)

 

 

 

まるすっかり家族には慣れたみたいね。

00maru (11)

 

 

 

究極の内弁慶だと思います。

00maru (13)

 

 

 

最近お散歩で出会う年上女性みかんちゃん(柴犬風)に夢中のまる。黒田さんから噂話はちらほら聞いているのです。emi-goに話したら「ちゃぽぽの立場は?」と笑っていましたがちゃぽぽにもちゃっかり彼氏らしき犬がいることを私は知っています(笑)。

 

 

 

「ハハ~ ちゃぽぽにはナイショですよ?」

00maru (12)

 

 

 

ふふ。ちゃぽぽには言ってないけど、emi-goには言っちゃった♡

00maru (10)

 

 

 

オヤツを食べそうで食べないまる。隅に置けない男ですがやっぱりシャイです。

00maru (15)

 

 

 

50分のお宅訪問。あっという間でしたが楽しかったです。

00maru (14)

 

 

 

運転中、ディズニー(リル)ちゃんとべべとナナが千葉のドッグランを駆けまわった過去を何度も思い出しました。絵の中からべべナナが飛び出してくれればいいのにね……

00maru (2)

 

 

 

ではシャワーを浴びたら予約の電話をかけて行ってきます。

 

 

皆さまは体調管理に気をつけてください。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク