生かすための努力

大昔、私は八幡山の動物愛護センターの職員と電話で激しくケンカしたことがありました。

 

 

私たちが徐々に引き取ると約束していた多頭飼育崩壊現場の犬猫たちの大部分を福祉の人間とセンターが殺処分してしまったのです。当時その家に住んでいた飼育能力のない精神疾患で入院中だった飼い主を福祉の人間が説得し、センターに送ってしまったのです。10頭程度は救い出せたのですが、それ以外の犬猫たちは間に合いませんでした。今思い出しても本当に辛いできごとです。

 

 

17年半前に土手に遺棄されたあまたの犬たちのことを真剣に相談したときも、役所は冷たかった。私は個人の力でどうにかするしか道はないと腹を括り、以後に至っています。

 

 

しかし、近年私は考え方が変わってきています。

 

 

もちろん地域差はあるでしょうが、多くの動物愛護センターが「生かすための努力」をしはじめていることに気づいたのです。だからセンターを悪者にするのはちがうと思うのです。

 

 

昨日は動物取扱責任者の講習会でかつて苦手だった八幡山のセンターへ

IMG_6653

 

 

ふたりの職員と思わしき方が(ボランティアの方かもしれません)笑顔で二頭の保護犬の散歩をし、その後、犬たちは順番に広い柵の中で遊ばせてもらっていたのが印象的でした。これまで多くのボランティアの方の尽力もあり、センターがずいぶん開かれた明るい場所になっているのを実感します。

IMG_6655

 

 

職員さんにもお話を聞くことができて、有意義なひとときを過ごしました。

IMG_6658

 

 

センターで譲渡事前講習会も開かれていましたよ♪

IMG_6659

 

 

私は変化を変化として素直に認め、喜びたいです。

 

 

ちなみに写真に写っている犬たちは殺処分されないのでご安心ください。

 

 

さて、動物取扱責任者はシッターのお仕事のためです。シッター士の資格はすでに持っていますが、HPを立ち上げ本格的にやるために第一種動物取扱業を取得したのです。体調と相談しながら自分のペース(牛歩)で前へ進んでいます。

 

 

シッターのお仕事は楽しいです。先日は星太郎のお茶会のあと、emi-goの病院にお泊りに来ていた卒業生「まる」のお散歩代行をしました。

IMG_6589

 

 

一度帰宅しお子たちのお世話を終え、変なズボンに履き替えいざ出発!

IMG_6588

 

 

ほれほれ行くよ~!

IMG_6587

 

 

山口県周南市の野犬だったまるは、警戒心が強く、里親の黒田さんしか散歩できません。黒田さんはその状況を憂いで、私に散歩の依頼をしてくれているのです。

 

 

散歩中は写真を撮る余裕がないので、散歩前の写真で失礼します。

 

 

二重の首輪、ハーネス、リード3~4本で脱走防止に備えています。

IMG_6591

 

 

二日目もまずは説得から……

IMG_6603

 

 

ねえ、まる~、散歩行こうよ!

IMG_6607

 

 

唸りながらもしぶしぶついてきてくれました(笑)。

IMG_6608

 

 

前はイヤイヤが激しかったのに、いったん外へ出ちゃえばテクテク横を歩いてくれるようになったまる。排泄もスムーズにできるようになりました。まんざらでもない、といったところでしょうか?

 

 

うれしくて黒田さんに報告のメッセージを送りまくった私。最高にかわいいです。

 

 

散歩から戻ったあと、めまいがひどかったのでまるとしばしルームシェア♡

IMG_6612

 

 

まるの引いた顔にみんなウケていました。

 

 

ちゅーるは黒田さんより、マッサージ券はemi-goよりプレゼントしてもらいました。

IMG_6630

 

 

ありがとう!

 

 

仕事をいただけるのは本当にありがたいですね。またのご利用をお待ちしています。

 

 

最後に我が家の近況写真を少し載せておきます。

 

 

犬のようにマテができる保護猫メル子(3秒程度)。

IMG_6662

 

 

お昼寝中のリルと高菜兄妹

IMG_6648

 

 

美犬よのう~

IMG_6647

 

 

スヤスヤ

IMG_6645

 

 

16歳に見えないでしょ?

IMG_6646

 

 

あちこちでおしっこやうんちをするようになったので、リルもそろそろおむつかな?

IMG_6644

 

 

皆さまも肉球家族たちとよい日々をお過ごしください。

 

 

書きたいことがたくさんあるので、あとでまた更新する予定です。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





1まると歩く

皆さまこんにちは。本日は合間合間にブログを3回更新します。

 

 

有言実行……になるでしょうか?

 

 

相変わらず書きたいことはいっぱい。しかし時間と気力が足りません。

 

 

だから小刻み作戦でいきます。

 

 

まずは高菜自慢♡

IMG_4821

 

 

犬嫌いのお宅の前を華麗にターンする高菜くん

IMG_4820

 

 

スルー力が高いですね。スルーする力ってだいじかもしれません。

IMG_4824

 

 

こやつは「かわいい」の一語を完全に理解しています。そこがまたかわいい(笑)。

IMG_4823

 

 

ふだんは猫ネタが多いので、今回は犬一本でいきますよ。

 

 

昨日、本日と2日に渡り、私は卒業犬まるのお散歩シッターの仕事でした。

 

 

emi-goの病院にお泊りに来ていたまる。里親黒田さんはまるを外で排泄させてやりたいと、この度私にお散歩を依頼してくれたのです。ありがとうございます。

marusitta (2)

 

 

先日の打ち合わせの際は黒田さんが私の横にいたけれど、どうなることやら。

 

 

まるは本当に超がつくほど慎重なビビり犬です。パニックも起こしやすい。

marusitta (5)

 

 

3重じゃ不安になり、emi-goと相談して4重リードにしました。

 

 

ここまでするなんてバカじゃないの? と思う方もいるかもしれません。

 

 

けれど私はまるの安全をなんとしても担保しなければならないのです。

marusitta (3)

 

 

穏やかな気持ちや笑顔は忘れません。でも、「油断」するぐらいなら私は「緊張」を選びます。そういう保護主であり、そういうシッターでありたいです。

marusitta (6)

 

 

正しい管理こそ最大の愛情! が私のモットーです。

 

 

自転車が通っただけがガクブル。尻尾がお尻の内側に入ってしまいました。

marusitta (4)

 

 

公園で見事排泄おしっこクリア

marusitta (8)

 

 

このあと運子もしてくれました。※排泄物はきちんと持ち帰っています。

marusitta (7)

 

 

まるは20キロクラスの若い犬ですのでこちら側の体力が必要ですね。

 

 

無事に病院へ帰ったあと妙にホッとしたという^^;

 

 

そしてさっき撮った写真

marusitta (9)

 

 

2度目のお散歩でも立派なのをしてくれました。ふふ♪

marusitta (1)

 

 

黒田さん、まるの様子などはお手紙に書いておきました。

 

 

絶えずまるに惜しみない愛を注いでくださって感謝です。

 

 

つづく

 

 

スポンサーリンク





近ごろのできごと

私信:ポスカ2セットとノラスタ2冊をご注文くださったKさま、本日レタパで投函しました。メールをお送りしています。ありがとうございました。

 

 

心身の不調から少し解放されつつある気がします。前より食事がおいしく感じられ、楽しいと思える時間が増えました。まわりのあたたかい方に感謝です。

 

 

先日シッターのお仕事の打ち合わせ帰りに寄った母の店で「台湾話」に花を咲かせていた貴方野チェロスさんとシルヴィーさんがなんとノラスタをお買い上げ♥

siiia (1)

 

 

本当に胸が躍りました。ありがとうございました。

siiia (2)

 

 

ポストカードの注文画面からメールで注文してくださる方もいて励みになります。コツコツ地道に自分の思いを波及させ、積み重ねていきたいです。

siiia (3)

 

 

里親さんやお友だちを中心にシッターのお仕事の依頼も多くいただいています。

 

 

703号室の卒業犬まるは山口県周南市出身。成犬になったまるを黒田さんに私がゴリ押しし(笑)、家族として迎えてもらいました。(卒業記事はこちら

 

 

先日黒田さんよりまるのお散歩シッターの依頼を受け、打ち合わせに行ってきたのです。

siiia (9)

 

 

訓練士さんも頭を悩ませた超ビビり犬のまる。譲渡時は外を歩けませんでした。

siiia (8)

 

 

でも黒田さんの愛情と弛まぬ努力の甲斐あって、今はお散歩大好きになっています。

 

 

安全第一なので、ダブル首輪&ハーネスとリード3本で事故を防ぎます。

siiia (10)

 

 

emi-goの病院にトリミングの仕事で来ていた白米子ちゃんにひさびさに会えました。

siiia (11)

 

 

「私、今日いちばんうれしかったのは田辺さんに会えたことです!」

 

 

だって。白米子ちゃん、かわいすぎますね。

 

 

さあ、まるくん、がんばろう!

siiia (14)

 

 

へばっちゃった^^;

siiia (12)

 

 

黒田さんの見守りのもと、公園をテクテク

siiia (15)

 

 

本番はスポーツウエアーとウエストポーチのフル装備をします。

 

 

黒田さん、ゆっくりお話しできてよかったです。

 

 

クレートトレーニングが完ぺきなまる。おりこうでしょ?

siiia (13)

 

 

「お母さん ぼくもいい子にしていますよ?」

siiia (7)

 

 

はい。そうね。じきに16歳になる高菜くんは日に日に若返っていきます。

 

 

ほかのメンツの写真も添えておきますね。

 

 

カメラがキライの怒りんぼ娘保護猫すずらんはフリー生活を謳歌しています。

siiia (16)

 

 

ダラダラ転がっているさぶ

siiia (17)

 

 

光合成中だそうです。

siiia (18)

 

 

だいぶ前の一枚ですが、保護猫白まんじゅうも元気です。週末爪切る予定!

siiia (4)

 

 

次のスターハンサムツヤツヤ保護猫黒真珠

siiia (5)

 

 

トイレしているところ撮ってごめんね。ふふ。困った顔をしていますね。

siiia (6)

 

 

毎日見ている顔ばかりなのに、毎日どんどん好きになるから不思議ですね。

 

 

次回はシッター日記を書こうかな? メル子の卒業記事はその後につづきます。

 

 

皆さまおやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





高菜くん、お友だちと出会う

皆さまこんばんは。

 

 

大げさですが少しだけ新しい世界がはじまりました。朝の9時~16時までみっちりお勉強。知っていることも多かったですが知らないことももちろんありました。その瞬間はふんふん頷いていても忘れっぽくなっているのでじっくり復習する時間がほしいです。自分のメモの字読めるかな?

 

 

数日前に撮ったものですが、保護猫たちはこんな風におりこうに留守番してくれています。

IMG_3007

 

 

さて、先日高菜(タカナ)を連れてemi-goの病院へ行ってきたのです。

IMG_3052

 

 

アカラスと認知症の治療の経過を中島先生に診てもらいました。

IMG_3043

 

 

ごきげんだったのに爪切りされた途端わんわんガウガウ^^;

IMG_3044

 

 

高菜坊、必死の抵抗です。

IMG_3045

 

 

と、ここで、元タカナのフォスターがちゅーるを手に登場! 十数年ぶりの再会です♡

IMG_3050

 

 

タカナがちゅーるにくぎづけになっている合間にパチパチチョキチョキ

IMG_3051

 

 

サクッと終わってしまいました。ふふ。さすが!

 

 

フレンドリーな高菜にはお友だちが次々と寄ってきてくれます。

IMG_3103

 

 

チャポポ、鼻の頭どうしたの?

IMG_3042

 

 

写真には写っていませんが、気むずかしい看板犬タロも高菜と同じ土手出身のボボボも高菜とすぐに仲よくなりました。そしておニューの熟女ミポリンもこのとおり

IMG_3105

 

 

中途半端な一枚ですが、この直前までタカナがミポリンをメチャクチャ嗅いでいたんです。emi-goのクスクス笑う声ですぐさまiPhoneを構えたのですが、間に合わず……。ふたりとも15歳以上の老犬だから動きがのんびりしていてかわいいですよ。

 

 

チャポポ、高菜のお友だちになってくれてありがとうね。

IMG_3098

 

 

皮膚の検査の結果、アカラスは現在落ち着いているのでしばし様子を見ることにして、認知症に効果があるとされる「パキシル」を処方してもらいまいた。

 

 

すっごくがんばった。えらかったよ!

IMG_3085

 

 

なにかのプレゼントについていたサテンの赤いリボンを高菜につけたところ、想像以上に似合っていてほんとうに誇らしく思いました。親バカですみません(汗)。

 

 

高菜とは15年半以上のつき合いですが、お母さんになってからは日が浅い。ひとつひとつ高菜が全身で発してくれる「高菜語」を習得していきたいです。

 

 

あまぱんとさぶの医療グッズも仰山買ったのに、安くしてくれてありがとう。高菜の投薬に使えそうなおやつもいただきました。高菜へのごほうびに使います。

IMG_3106

 

 

高菜ネタがつづいていますが、リルも元気にしています。

IMG_3156

 

 

微妙な表情をしていますが、寝起きのこの一枚がなぜかツボです。リルはきょうだいの高菜と比べるとじゃっかん若い気がします。近々リルのキラキラ美ショットもUPしますので会いに来てやってくださいね。ではそろそろ失礼します。

 

 

晩安

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





若かりし日のぼく

「みなさんこんばんは 高菜です ぼく まいにち生きているよ」

IMG_2902

 

 

十数年前のタカナの若い頃の写真が出てきました。胸がギュッと締めつけられます。

yuzu (3)

 

 

4歳すぎのタカナ。土手のひっそりした一角。ゴミの山の横の番犬小屋にて

タロウ掲載 (7)

 

 

写真はすべて環境がだいぶマシになった頃に撮ったもの。タカナは屋根のない場所に繋がれていた月日も長かったから。土手犬たちの中でもっともあちこち流転したタカナ。一部の心ないホームレスのヒステリーや暴力にもさんざん苦しみました。

タロウ掲載 (8)

 

 

当時のタカナのごちそう。写真ではわかりづらいかもしれませんがコバエがたかっています。まわりにもドライフードが転がっていて不衛生です。

tataro (4)

 

 

タカナたちが乳飲み子のときから私はタカナの保護を目標にホームレスたちを説得してきました。土手を出るまで4年半。折れずによくがんばったと思います。

 

 

703号室の保護犬時代

DSC_3823

 

 

聡明そうで、ハンサムでしょう?

 

 

今はすっかりおじいちゃんですが、なにがあっても私が一生守っていくと誓っています。

IMG_2923

 

 

さて、経済的な自立をめざして明日からペットシッターの勉強会に参加します。

 

 

起きられないとマズいのでドンキで強力な目覚まし買ってきました。

IMG_2925

 

 

寝坊しませんように。道に迷いませんように。

 

 

保護猫たちはのんびり暮らしています。

IMG_2856

 

 

先週、チチの協力のもと白まんじゅうの爪きりに成功しました。

IMG_2852

 

 

講習会が終わったら黒真珠と陽乃ちゃんを家族募集サイトへ掲載しますね。皆さまほんとうに助けてください。応援よろしくお願いします。

 

 

最後にうちの浪費王子を紹介させてください。

IMG_3116

 

 

「水ちょうだい」

IMG_3115

 

 

昔からこうやって水を飲みたがるあまぱん……

IMG_3117

 

 

不経済で困ります^^;

IMG_3118

 

 

講習の合間に日々少しずつ更新していきますので、今週もまたごひいきに♡

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク