かわいそうって言わないで


昨夜、顔をドアにぶつけてしまいました。痛くて失神するかと思った。

 

 

目じゃなくてよかった。目がくぼんだ位置にあってよかった。

 

 

※閲覧注意画像出ます。

 

 

はあ……もう若くないから傷残りますね。傷跡だらけの人生ですよ。

IMG_9119

 

 

その前の日は検査がやたら痛かったし。ああ、皆さまごめんなさい。愚痴を書いてしまった。ちなみに本日も仕事(涙)。バンドエイドを貼って乗り切る予定です。

 

 

ネガティブオーラたっぷりで申し訳ないですが、ショックなことがもうひとつ。溜めてばかりは身体に悪いので出します。読みたくない方はどうかスルーでお願いします。

 

 

夕方、お散歩へ出た高菜に「かわいそう」を連発した母子さん。お子さんも親御さんも高菜を見てかわいそうかわいそうと繰り返していました。お会いしたのはこれで2度目です。

 

 

お子さんが高菜にかわいそうを言うたび、「悦」の表情で激しく同意する親御さん。お子さんの言動に慈悲の心を感じ取っているのでしょうか? 情操教育の一環でしょうか?

 

 

けれどそれちがいますよ。正しくないです。

 

 

かわいそうですか?

 

 

老いた高菜がかわいそう?

 

 

それとも老いてなお、外に連れ出されてかわいそう?

IMG_9108

 

 

かわいそう、に対して、なんて返せばいいのでしょう?

 

 

どう答えたらいいのでしょう?

 

 

私は無視して高菜と歩きつづけました。無性に悲しかった。

 

 

20メートル歩くのがやっとの高菜。目的地ポストまでの残りの180メートルは抱っこでした。

 

 

でもそういう全部を含めて私たちは「散歩」をたのしんでいます。

IMG_9111

 

 

 

不自由ではありますが、高菜はかわいそうな犬ではないと思います。

 

 

検査の痛みより、傷の痛みより、高菜に浴びせられたしつこいほどの「かわいそう」が私は痛かった。むしゃくしゃした。うちの子になんてことを言うの? と。

 

 

犬だって言葉(言霊)がわかりますよ。

 

 

自分に向けられた視線がどういう種類のものか、人間より敏感ではないでしょうか?

 

 

まあ高菜は視力が落ちていますけど。

 

 

私の主観の域を出ないかもしれませんが、高菜は歩こうとしています。

 

 

一生けんめいな姿は、雄姿でこそあれ、同情の目を引くような憐れなものではないです。

 

 

高菜は犬として生まれてきました。

 

 

犬が犬として、さまざまなライフステージを経て「犬」をまっとうする生の本能は美しいですね。

 

 

高菜は「かわいい♡」

 

 

Smile!

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





8件のコメント

  • どんどん

    障害のある兄がいます。自己満足の哀れみ?でかわいそうに、、と反応される事が一番嫌です。(でも、多いんです。こういう方)残念な人間ですよ、、できるだけ気になさらずにお体ご自愛くださいね。

    • anny703

      どんどんさま
      そうですね。気にしないようにします。正直もう会いたくないです。
      なんて返したらいいのかわからないです……

  • クリンママ

    高菜君はかわいそうじゃない! 全然かわいそうじゃないです!
    高菜君はハハ様の子なので最高に幸運な子で、幸せ者です!!
    そして、最高にかわいい!!!!

    • anny703

      クリンママ様
      ありがとうございます。かわいいですよね? 最高に幸運かどうかは微妙ですが、最高にかわいいです♡

  • その親子は人間のお年寄りを見ては、「かわいそう」を連発するのかな?かわいそうと言う事で優しい自分たちとか思って居るのですね。本当は一生懸命に生きている人や動物にかわいそうと言う人の視野の狭さがかわいそうです。自分がその立場にならないと分からない想像力の欠如や生きる事の深さを理解出来ない事が残念な親子ですね。親が子に年を重ねて人生の深みを知る人の凄さや年を重ねた動物の可愛さや暖かさを伝えられないと、親が年を重ねた時に年を取ってかわいそうだねと言われると思います。寧ろ年を取っていろいろと不自由になった時に、それを丸ごと愛し支えてくれる人がいる幸せや大切にされながら年をとれる豊かさに気づけないのでしょうね。ただ年を取って元気溌剌ではないとかわいそうと言う価値観だと自分が年を取る事もかわいそうで嫌な事としか思えないでしようね。きっと残念な親子は自分自身が残念なお年寄りになります。いつか気づいてくれればいいのですが、人間も動物も年を重ねて不自由な事が増える事はかわいそうな事ではなく真に自分を大切にしてくれる人に気づける事であり、豊かな時間をたくさん持っている人や動物です。せっかく長生きして頑張っているのに、自己満足的なかわいそうと言う言葉がどんなに攻撃的で否定的な言葉だと気づけない人を哀れんであげましょう。

    • anny703

      豆さま
      ありがとうございます。すれちがったときに「かわいそうに」とポツリ自然に出ちゃうようなイメージではなく、何メートルか追って来てかわいそうを連発していました。かわいそうって言いたくて言いたくてたまらない感じの母子さんでした。
      なんか雰囲気がうまく伝えらえないのですが、こちらが逃げたくなるようなまっすぐで大きな「かわいそう!」でした。
      かわいそうじゃないわ、かわいいわ、と心の中で返しておきました。

  • 黒豆

    初めまして。
    拝読し激しく同意です。
    高菜君はかわいそうではないです。
    頑張って一生懸命歩く姿は最高に可愛くて素敵です。
    弱音や愚痴や悪口など一切言わずただひたすらに生きている姿は尊いです。
    応援しています。

    • anny703

      黒豆さま
      ありがとうございます。今高菜君は腕をきゅっと折り曲げたスタイルでお昼寝中です。
      かわいそうではなく、ステキですよね。
      そう言っていただいてうれしいです。

コメントを残す




*