横並びの「個」


703号室では今、保護猫満天の家族を募集しています。

img_7769

 

 

 

毎日おもしろおかしく書いていますが、気持ちはいたって真剣です。

img_0093

 

 

 

満天に目を留めてくださる方はいませんか?

img_0081

 

 

 

いっしょに遊び、撫で、満天を懐いてくれる方はいませんか?

img_0043

 

 

 

変な言い方ですが、満天の新しい家族はぜったい彼にガッカリしないと思います。満天といると満たされますよ。ぬくぬくあたたかい日々を送れることは保証します。

img_0062

 

 

 

まずは気楽にお問い合わせください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

さて、忘年会シーズン。本日は母の店でフォスターアカデミーの受講生の方々、事務局の方々と濃いひとときを過ごしました。楽しすぎて時間を忘れるほどでした。自由な雑談はもちろんのこと、ふたり一組にペアを組んでの「自己紹介」ならぬ「他己紹介」は大盛り上がり。

 

 

「他己紹介」とは横の席に座った方の「自己紹介」をするのです。お互い交互に。

img_7894

 

 

 

皆さまおじょうずで驚きました。笑いも交えて饒舌に隣人についてあれこれ話すものですから、私はトイレへ行きたいのをガマンし、聞き入り、拍手しまくり。

 

 

私とペアを組んでくれたのはDo One Goodの高橋一聡代表理事。事前に私たちはこれからの保護譲渡活動についてのありかたを熱のこもった雰囲気で話をしたので(ほとんど私が聞き役)高橋理事から伺ったことを直後に皆さまに放出。ちょっとズルしちゃいました。そして高橋理事も私について少し話をしてくれました。足りない分はお互い自分で「補足」を。

 

 

皆さまそうですが、高橋代表もパワフルでステキな方です^^

 

 

 

時代はどんどん変わっています。保護譲渡活動に肩書きを持ち、ビジネスを絡め高度に展開、発展させている方が増えてきました。不遇な犬猫に関心を持つ著名人もたくさんいます。すばらしい力を秘めています。日本はもう間もなく、動物後進国だと揶揄されなくなるでしょう。

 

 

足元を見ればまだまだ仰山の不幸が横たわり、考えなくてはならない問題も山積しています。

 

 

けれど確実に前進しているし、ポジティブな希望やエネルギーが実在しているのです。

 

 

だからこそ私はたびたび気後れをすることがあります。煌びやかな場の似合わない主婦。

 

 

著名でもなければビジネスや団体設立にも興味がない。名刺すら持っていない。

 

 

じゃそういう場所に行かなきゃいいじゃんって話ですが、いろんな方とのつき合いがあります。対話や交流は人生勉強に欠かせないことも知っています。うーん。むずかしいんですよね。

 

 

そんな私も、人生のある部分を賭け本気で不遇な犬猫のいない世界を夢見ています。自分にできることはチリのように小さいとしても、私はやりつづけたいです。自分の心に従って。

 

遊びではありません。サークルの感覚でもありません。

 

私にはポリシーがあります。14年間変わらないポリシーです。

 

 

みんなが保護活動を絡めたビジネスや事業に成功するわけではない。みんながやりたいわけではない。みんなが著名になりたいわけでもない。実際なれるわけでもない。みんなが団体を設立できるわけではない。人と組むのを得意とする人もいれば、そうじゃない人もいる。むしろそうじゃない人のほうが数多くいる。

 

 

ひとりの「すごい人」と「たくさんの応援団」。

 

 

その図式が成り立つなら、横並びの「個」がいっぱいあってもいいですよね。

 

 

つまりいろんな方法があっていいんだと思うのです。自分に合っていれば。

 

 

なんの取り柄もない個人の主婦の私にもできることがある。そう信じています。

 

 

そう信じることでギリギリ顔を上げていられます。結局どなたとお話をしても楽しいです。

 

 

あーーうまく言えないなあ。書いていておかしくなってきた。

 

 

私はただ、幹線道路やコンビニ前やゴミ置き場にいる犬猫たちが気になるのです。生きる場所のない犬猫たちを連れ帰り良縁を結びたい。それだけです。

 

 

欲深い私はできる範囲のオシャレもしたいしおいしいものも食べたいです。24時間、365日、私財をなげうって寝食を忘れ犬猫のことだけを考えているわけではありません。

 

 

残念ながら犠牲的精神はもっていません。自分の好きでやっています。

 

 

しかし保護動物には全力で向き合っています。自分が決めたことを投げ出しません。保護動物を裏切りません。有終の美を飾れるよう尽力しています。こんなんじゃ甘いのかもしれないですが私みたいなふつうの人が臆せず一歩を踏み出せるよう私の考えを同志に伝えたいです。

 

 

フォスターアカデミーベーシック講座を受講し私の話を聞いてくださったやさしい参加者の皆さまに感謝を込めケーキを差し入れ♪ 女性陣が特に喜んでくださったのがうれしいです。

img_7896

 

 

 

「里親になる」「フォスターになる」「譲渡活動をする」「譲渡会設営」「センター内でのシャンプーや散歩の活動」など、皆さまご自身にできる一歩を踏み出していらっしゃいます。

img_7895

 

 

 

明るく前向きで朗らかな方ばかりです。ほんとうに尊敬します。

 

 

垣根を超えれば浸透しやすい!

 

 

私も皆さまと並んで(適宜)がんばっていきます。大河の一滴、として。

 

 

※ 満天の美しい写真はすべてみいさんの撮影

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*