2019年のスターたち

午前中に都心での仕事を終え(えいっという気合いで)パソコンを開いています。

 

 

ブログを更新するときしかパソコンに触らなくなりました。

 

 

チチが昔勤めていた会社の中には専用のメンタルクリニックがあったのですが、「パソコンらしき物体(黒い物体)を見るのも怖い」という相談が圧倒的に多かったらしいです。

 

 

社員の方々が精神的な限界値までがんばってお仕事をしてきたからでしょうね。それに比べると私などは怠け者の域を出ませんが、それでも私は私なりにウッときています。

 

 

仕事もあるし結局大掃除は1月中になんとかしようと緩やかな目標を立てています。まあ、お子たちのお世話がきちんとできたら花丸ですよね(笑)。

 

 

保護猫メル子はじきに我が家を巣立ちます。

 

 

気にかけてくださった皆さまほんとうにありがとうございました。実は保護主はドキドキです。今度こそ大丈夫ですよね? メル子はフリー時間(ふれあい時間)が短いので、人の愛をやたら乞います。しつこさがハンパじゃありません。でもそこを含めて私はメル子がとても好きでふびんでもあります。うちがもっとメル子に適した環境だったら、メル子の心も落ち着いたのに、と。

 

 

里親さんもはじめは戸惑うかもしれませんが、理解してくださると信じています。

 

 

メル子はすばらしい猫です。全身で感情を表現します。全身で家族を求めています。それから、ドアノブも開けちゃうしすり抜けも得意なので、脱走が心配です。里親さんにはすでに伝えてありますので、対策をしてくださっているでしょう。

 

 

さて、本来なら昨年中に出さなければならなかった2019年の卒業生たちですが、スローライフ中ゆえ遅くなりました。また、前回までは現在の近況写真やそれぞれへの思いや卒業日なども添えていたのですが、それも割愛させていただきます。でもみんな元気にしています。卒業記事はちゃんと書いたつもりなので検索して読み返してくださいね。私が譲渡責任者となった703号室のキラキラ20スターたちです。今はバトンタッチされたご家族のもとで幸せに暮らしています。

 

 

2019年卒業生

 

 

1えん(オブも加わり、春吉と3猫で暮らしてるよ)

272en

 

 

2詠吉(こま吉、珠ちゃんと仲よしになれたよ)

273eikiti

 

 

3リリ子(大手術の末、乳がんに勝ったよ! ほかの病気も治療中)

274lilico

 

 

4もい(美に磨きがかかりかわらずキラキラね★)

275moi

 

 

5梅(チョビ姉と同じサイズ感になったよ。Twitterでそのうち放出しなきゃ)

276ume

 

 

6チー(近所の大師前どうぶつ病院で医療ケアや不妊手術を終えたよ)

277chii

 

 

7ルース(リリ子と同じ家で元気にしてるよ。あなたたち毎週私と会ってるね)

278ru-s

 

 

8りん(ひどい夜鳴きを乗りこえたよ。里親さんはもふもふ譲渡祭にも来たよ)

279RIN

 

 

9マルク(先週もその前の週も会ったよ。お兄さん猫たちとうまくやってるよ)

280maruku

 

 

10キビ(タビのいいお兄ちゃんをしながらぬくぬく暮らしているよ)

281kibi

 

 

11タビ(キビの心を開いて家族を日々笑顔にしているよ)

282tabi

 

 

12ナイト(ちょっとずつオトナの紳士の階段をのぼっているよ)

283night

 

 

13陽乃(コタツの中が定位置。儚げな外見とは裏腹にイタズラ女子だよ)

284hino

 

 

14オブ(春吉、えんとにぎやかな新生活を繰り広げているよ)

285obu

 

 

15さん(先住りお兄とのラブラブ写真や動画がいっぱい)

286san

 

 

16なな(警戒心も薄まりすっかり家庭になれたよ)

287nana

 

 

17みみ(シャイだったのに家族に喉を鳴らすまでに成長したよ)

288mimi (1)

 

 

18さち(インスタで1日に1回は見かけているよ)

289sachi (1)

 

 

19ゆき(だいぶ大きくなってさちと福ちゃんと楽し気に走りまわっているよ)

290yuki

 

 

20星太郎(もりよさんちにいた頃のまま素直にやさしく育っているよ)

291seitaro

 

 

スターたちの命のバトンを手渡す得役ができて私は幸せでした。

 

 

2020年も「ゼロより1」のスタンスで自分のペース(牛歩)で取り組んでいきます。

 

 

生き場のない犬猫たちが減ることを願いながら……。

 

 

(30分だらけたらまた仕事に行きまーす! 皆さまよい休日を♪)

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





アニマモールかわさき1

皆さまこんばんは。昨日はtwitterで大興奮を失礼しました。

 

 

とろろさんのお誘いで、私は兼ねてから夢だった「アニマモールかわさき(川崎市の動物保護センター)」のバックヤードツアーに参加し、視察したのです。

IMG_7302

 

 

「アニマモール」という名は地元の小学生がつけたもの。本物の選挙に使う投票箱を用いて学生が自分たちで投票、開票、集計を行ったのです。アニマルを守る、が由来です。

 

川崎市の動物愛護センターは子どもの教育にも力を入れており、職員(獣医師)が定期的に小学校をまわり、「いのち・MIRAI教室」を開催しています。

 

身震いするほど感動した私は、皆さまに紹介したいことがありすぎて、とても1回ではまとめられません。数回に分けて皆さまにも一部をお見せしますね。

 

 

アニマモールでは朝から保護子猫たちの譲渡会が開催されていました。

IMG_7167

 

 

ボランティアの方ももちろんいますが、市が主体となって行っているのです。

IMG_7172

 

 

ボランティアの方に丸投げする自治体が多い中、アニマモールは(ボランティアの方の力も借りつつ)センターから年間約400頭の犬猫たちを新しい家庭へ譲渡しています。

IMG_7173

 

 

参加している子たちは状態がよく、個体識別や情報開示がしっかりとなされています。譲渡を希望する方に「講習会」を受けてもらうだけでなく、なんと市の職員(獣医師)による里親さん宅の「家庭訪問」まであるのです。すごくないですか?

IMG_7175

 

 

悲壮感が1㎎もない明るい譲渡会

IMG_7174

 

 

大賑わい。季節は冬ですが温度調整されている「ぬくぬくの室内」にて♪

InkedIMG_7169_LI

 

 

ドイツの「ティアハイムベルリン」のミニチュアだと思いました。圧巻です。

 

 

施設の隅々までまわると、2時間近くかかります。あっという間に午後になりました。もうひとつの目玉、FreePetsの「いのちの教室」もこの日の楽しみのひとつ♡

IMG_7205

 

 

講堂に「ヒルズ」の社名が入っているのは「ヒルズ」がアニマモールを支援しているから。スポンサー名があちこちに書かれていました。私たち消費者は、どの企業の商品を手にするべきか、賢い選択ができますよね。ふふ。ロイカナもいいけどヒルズも大好き!

 

 

満員御礼~!

IMG_7332

 

 

テーマは「数値規制」。私がもっとも勉強している分野。女優の浅田美代子さん、獣医師の西山ゆう子先生によるトークセッション。司会は菊池由美さんです。

IMG_7346

 

 

由美さんは2児の母で私より年上ですよ? ウソでしょ?

IMG_7342

 

 

何頭も保護犬保護猫を引き取って暮らしている由美さん。「いのちの教室」を通じて児童教育にも力を入れているお方です。美しいのは顔だけではないのです。

IMG_7337

 

 

由美さんももふもふ譲渡祭に来るんですって(笑)。ぜひお待ちしています。

IMG_7338

 

 

会場で左右隣に座っていた方にももふもふ譲渡祭のチラシを配る私。必死ですよ^^;

InkedIMG_7333_LI

 

 

石黒さんともひさびさにお会いできました。午前中のバックヤードツアーからご一緒させていただいていたのです。石黒さんかわいいカレンダーをありがとうございました。

IMG_7336

 

 

数値規制の第一人者浅田美代子さん。環境省、政治家、自治体、ペット産業、劣悪な業者や多頭飼育崩壊の現場を根気よく個人でまわっています。まさに「現場の人」です。

F9F480E4-0FA4-4E97-BB28-BD914BEC0EF9

 

 

終了後、軽く打ち上げへ

IMG_7348

 

 

由美さん、手に持っているのは食べたお菓子ですね?

IMG_7351

 

 

おいしいおそば屋さんにて

IMG_7358

 

 

皆さまお疲れさまでした。FreePetsの部外者なのに私まですみません。

IMG_7355

 

 

帰宅後、お子たちのお世話を終えシッターのお仕事へ

IMG_7361

 

 

可憐なお花に心癒されるスタイリッシュなお宅です。

IMG_7362

 

 

常連のマイ太郎さんちのマイケルくんと

IMG_7364

 

 

はっちゃんとワクワクの1時間半を過ごしました。今夜も行きます!

IMG_7367

 

 

あああ、かわさき! かわさき! もう言葉がありません。

 

 

センターのイメージを打ち砕いてくれました。アニマモールは日本の希望です。

 

 

よし、私も703号室のアニマモールをめざしてがんばるぞ~!

 

 

卒業生星太郎のママさんがプレゼントしてくれた首輪でおめかしの保護猫メル子

IMG_7165

 

 

メル子あんたはしたない格好はやめなさい。嫁に行けなくなりますよ?

IMG_7159

 

 

メル子はもふもふ譲渡祭に出ます。

 

 

どうかお友だち、お知り合いを誘って会いに来てください。よいご縁を切望しています。

 

 

LOVEかわさき

 

 

スポンサーリンク





一頭分の力

皆さまこんばんは。今日は仕事で乗った電車で大勢のハロウィン仮装さんを見かけました。みなさんのタガが外れた感じがなんとなく好きです。

 

 

さて、ブログネタにしようと思いつつも、すっかり遅くなってしまいました。先日(もうだいぶ経つけど)卒業生リリ家へ遊びに行ったときの写真を!

IMG_5875

 

 

女性らのお目当てはリリ家に新しく家族として加わったさび猫ルキアちゃん

IMG_5892

 

 

「好奇心をおさえられない快活さが わたちの売りです」

IMG_5894

 

 

リリ、お邪魔しますね。

IMG_5877

 

 

着いてそうそう、空腹を訴える私はカップラーメンをごちそうになりました。

IMG_5863

 

 

ひとり一品持ち込み形式のパーティです。

IMG_5866

 

 

猫のカップ♡

IMG_5869

 

 

メンバーはこのお家の主ちかたんご夫妻、大阪から来ていたチャトミちゃん、みいさん、MIHOさん、マイ太郎さん、きーやんさん、ゆちゃん、私

IMG_5887

 

 

遅れてまなちゃんも登場

IMG_5882

 

 

ご主人には毎度申し訳ありません(汗)。

IMG_5884

 

 

マイ太郎さんがハロウィン首飾りをプレゼントしてくれました。選ぶの楽しい!

IMG_5871

 

 

仕事でパンパンのゆちゃんの顔をひさびさに見れて安心

IMG_5873

 

 

この日も私は(まなちゃんにもらった)お気に入りのピアスをつけて行きました。

IMG_5878

 

 

チラッと覗いたちかたんの仕事部屋。美しいピアノが並んでいます。

IMG_5885

 

 

居心地のいいリビング

IMG_5880

 

 

ルキアちゃんとの2ショット

IMG_5888

 

 

横断歩道で口から血を流して倒れているルキアちゃんを保護したのはちかたん

IMG_5864

 

 

愛猫レオくんが天国へ旅立つ数日前のできごとでした。

 

 

レオくんの闘病や介護で身も心もいっぱいいっぱいだったにもかかわらず、ちかたんはルキアちゃんにスッと手を差し伸べたのです。

 

 

いや……おそらく迷いや葛藤はあったのでしょう。漠然とした不安も、ないわけがありません。

IMG_5883

 

 

でもちかたんは目の前の子猫を放っておけずにダンボールに入れて連れて帰った。ルキアちゃんにとって、ちかたんとの出会いはどれほど幸運だったか……

IMG_5890

 

 

ルキアちゃんの唇のケガは治ったものの、傷跡が残りました。

 

 

しかしその傷跡に愛嬌を感じるほど、ルキアちゃんは天真爛漫にすごしています。

IMG_5891

 

 

私は個人の力は無限だと信じています。日本をよくしているのは「日夜犬猫のレスキューに明け暮れている人」の力だけではありません。むしろ、いざというときに「一頭分の力」を発揮する方々なくしては語れないのではないでしょうか?

 

 

仮にたった一頭であっても、救われた犬猫側からしてみたら、その一生が保証されるのですから、決して小さなことではないですよね。「里親になる」という選択も同じだと思います。命の受け皿があってこその明るい未来ですものね。

 

 

私の周りには「一頭分の力」を持った善き方々が大勢います。

 

 

特別なことをやってのけたという意識がなく、みんなふつうにニコニコしています。

IMG_5895

 

 

希望と勇気をくれます。落ち込みそうになったときは、一頭分の力を持つ方々の笑顔を想像します。すると自分に少しずつ元気が戻るのを実感します。

 

 

慈悲の心のある一家庭一家庭にに救われた犬猫たちがどれだけ多いことか……

 

 

微々たる活動を通じて、個人の潜在能力の高さを私は知りました。

 

 

ルキアちゃんのような子がもっと増えるといいですね。

 

 

12月22日のイベントはこの日のメンバー全員がスタッフとして参加します。

 

 

「個人」や「一家庭」の灯が連なる社会をめざしていきたいです。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





バイバイ屋2

皆さまお待たせしてごめんなさい。黒真珠改め「オブ」の新居へご案内します。

 

 

オブは703号室卒業生「春吉」と「えん」の弟として生きることになりました。

IMG_5610

 

 

8年半前の春吉の譲渡のとき、里親さん宅には先代にゃーにゃちゃんとグエちゃんがいて、春吉は3匹目だったのですが、長い時間を経てにゃーにゃちゃんとグエちゃんが闘病の末亡くなり、里親さんは悲しみから抜け切れずにいたのです。今年のはじめに「えん」を迎え入れてくれて、この度「オブ」も加わり、また3匹での生活がはじまりました。当時末っ子だった春吉は長男に……

IMG_1967

 

 

にゃーにゃちゃん、グエちゃん、天国から見守っていてね。

IMG_1987

 

 

twitterをご覧の皆さまはご存知だと思いますが、春吉がめちゃくちゃ「いいやつ」なので、「いいやつ」のオブとはすでに仲よしになっています。

IMG_1958

 

 

8年半前の春吉の卒業レポート↓

 

「春吉の春1」

「春吉の春2」

 

の2つをぜひ読んでください。2011年の私の譲渡活動が載っています。元気だったころの私のほほもイクメンとして大活躍している思い入れ深い記事です。

 

 

春吉にワイロを贈っておきました。

IMG_1981

 

 

「おいしいです」

IMG_1971

 

 

「おなかいっぱい」

IMG_2006

 

 

「おかあさん ハハ~ すべてぼくにまかせてくださいね」

IMG_2005

 

 

「じー」

IMG_5613

 

 

「え? だれかきたの?」

IMG_1978

 

 

2019年のはじめにうちを巣立ったえみ改め「えん」はすっかり艶女子に♪

IMG_1975

 

 

愛されているのがよーくわかります♥

 

 

えんの保護劇が超壮絶でした^^; えんの卒業レポートもよかったらどうぞ!

 

「まずは私の猫にする(えん)」

「私の手から未来へ(えん)」

 

 

こうして1匹の汚れて骨折したノラ猫がキラキラのスターになっていくのです。

 

 

素敵なことだと思いませんか?

 

 

そして読んだ方は必ず大爆笑される関連記事も貼りつけておきます。

 

「欲をかいた罰」

 

ふふ。我ながら超バカですね^^;

 

 

オブはケージからスタートします。

IMG_1982

 

 

窓のそばだし、快適だよね。

IMG_1965

 

 

玄関の脱走防止対策(1m40㎝あります)

IMG_2004

 

 

ぽっちゃりシニアの春吉と足の悪いえんは越えませんが、活発なオブの行動次第によってはもっと高さのあるものにかえるかもしれないとのこと。でもまあ、内廊下の分譲マンションですし、里親さんの細やかさなら様子を見ながらでいい気がします。

 

 

換気用の窓の脱走防止対策

IMG_1992

 

 

里親さんは「造形作家」の第一人者。

 

 

数えきれないほどの作品を世に生み出しています。テレビ局へ行く以外はほぼ在宅ワークが中心ゆえ、常に猫といっしょの生活を送っています。スタッフの方やアシスタントの方が通ってくるので猫たちはみんなにかわいがってもらえるというすばらしさ。だからなんの心配もありません。

 

 

自宅にあるワークスペース

IMG_2003

 

 

都心のど真ん中でありながらとても広いのがうらやましい……

IMG_1999

 

 

変わった造りの間取りなので猫たちは楽しいでしょうね。

IMG_1990

 

 

食事スペース

IMG_1970

 

 

小人の国のようなキュートな猫ゾーン

IMG_1986

 

 

春吉の爪とぎ用につくったそうです。

IMG_1993

 

 

いつもパチパチ撮ってしまうオブジェの数々

IMG_1969

 

 

いいなあ~

IMG_1961

 

 

「こんにちは」       「はいどうも」

IMG_1968

 

 

この猫の絵、あじがある!

IMG_1977

 

 

やった! ノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)発見

IMG_1983

 

 

「ハハ~ ここぼくんち?」

IMG_1962

 

 

「すこし緊張します」

IMG_1963

 

 

警戒しながらもちゅーるは食べるオブ氏

IMG_1956

 

 

耳がペタッと折れていますね。

IMG_1955

 

 

おいしいお茶とケーキをごちそうさまでした。

IMG_1994

 

 

ティーパックについている黒猫がオシャレ

IMG_1996

 

 

好物のシャインマスカットのタルトがおいしすぎました。

IMG_1997

 

 

オブにかかった医療費をお預かりし、おさかな料(笑)、ちゅーる、黒猫のついたハロウィン仕様のお菓子をプレゼントでいただきました。ありがとうございました。

IMG_2013

 

 

お茶をしながら、名づけをさんざん迷う里親さん

IMG_5612

 

 

楽しみにしてくれていたのですね。うれしいです。

 

 

里親さんは猫の医療に関して私と同じ考え方、アプローチをする方です。

 

 

100%全力で闘病したにもかかわらず、天国のにゃーにゃちゃん、グエちゃんの話に及ぶとすぐに泣いてしまうのは、里親さんの慈悲深さですね。

 

 

オブは最良縁に恵まれた幸せな猫です。

IMG_5614

 

 

応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

これからも703号室をよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「Ⅹ285黒真珠改めオブ、卒業おめでとう。8か月の保護猫生活をがんばったね。ハハがモタモタして家族募集が遅くなって、ぼくからもごめんね。春吉やえんとキラキラの日々を過ごしてください。里親さんはハハが企画した12月22日の猫イベントに遊びに来るそうです。みなさん会場でお会いしたら猫話で盛り上がってくださいね」

1-3483

スポンサーリンク





きれいになりたい

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

台風で外がゴーゴー轟いています。

 

 

不安な気持ちが伝わるとお子たちの心身に悪影響を及ぼすので、リラックスすることに決めました。私はいったん「決める」と結構意思の強い方だと自負しています。

 

 

リビングから退散し、保護猫たちとお子たちを寝室側に入れました。寝室でブログを書くのはめずらしい。いい年して、なんとなくウキウキするという。

 

 

被災地からレスキューされたコテツくんは私のたいせつな友人の愛猫です。

mmm (1)

 

 

今日明日本当はシッティングするはずだったのに、会えなくて残念。でもこういう日は家族といっしょにいるのがいちばん幸せだと思います。またぜひお世話させてね。

 

 

さて、唐突ですが、私はきれいになりたいです。

 

 

8月の後半から悲しいことが尾を引きずり、体調不良にも悩まされてきました。ダイエット中の方には嫌味だと受け取られかねませんが、不健康に痩せ、「おばあちゃん化」していたのです。でも、なぜか食べたくないしストレッチ以外の運動もしたくない。

 

 

「お母さん 由々しき問題ですね」

mmm (2)

 

 

うまく表現できないのですが、「錆びている」感じでしょうか?

 

 

外見に最低限の自信が持てないと、うつうつと気持ちも晴れません。

 

 

そこで先日、自分へのごほうびとして、麻布十番にある隠れ家的な神の手ルルママさんのサロンへ行ったのです。ルルママさん割引をありがとうございます♡

mmm (9)

 

 

サロンの前に、シッターのお仕事へ

mmm (4)

 

 

2泊で3回の依頼。このときは3回目。卒業生ポテチ&コテツ+ヤマト家

mmm (5)

 

 

ふふ。すっかり常連。冷たい男たちですが、かわいくてしょうがないです。

mmm (3)

 

 

コテツは完全にOKでヤマト坊が微妙にビビっています。

mmm (6)

 

 

長男ポテチにいたってはベッドの下から出てきません(苦笑)。

 

 

ポテチあなたさあ、長い時間保護猫として703号室にいたんですよ?

mmm (7)

 

 

しかし大丈夫。私も彼らの扱いには長けています。

 

 

私はお父さんにもお母さんにもなれませんが、ぜったいに彼らを飢えさせません! 無理やりこねくり回すのではなく、それが目標で、それでいいんだと思います。

 

 

朝仕事を終え、正午から5~6時間のデトックスタイム。私の経済力からするとがんばっても2~3か月に1度になってしまいます。だからこそ余計に楽しみです。

mmm (11)

 

 

ルルママさんは個人で不遇な猫たちの保護譲渡活動をしています。

 

 

うっとりの香りが漂うスタイリッシュな部屋でルルママさんと全裸のおつき合い。私の身体の状態を私以上に把握してくれている方がいると妙に安心します。

mmm (8)

 

 

施術の途中で何度も行われる水分補給。老廃物との闘いですね。

mmm (10)

 

 

前回よりかなり痩せたと言われました。脂肪がほとんどなく、筋肉量も落ちたそうです。若さを維持させるためには筋肉量が欠かせません。ヤバい。どうしよ。

 

 

たんぱく質を多く摂取するようアドバイスをいただきました。

 

 

自分の好物をルルママさんに相談。鮭や豆腐をいっぱい食べることにします。

 

 

毎回、A4用紙ビッシリのレポートを送ってくださるルルママさん。お客さんの身体をだいじにしているのがよくわかります。プロ意識がハンパじゃない。

 

 

フルーツやおいしいパンのプレゼントもありがとうございました。

mmm (13)

 

 

汚らしいので載せるのを迷いましたが、記念に施術後の一枚を。サッパリ♪

mmm (12)

 

 

お目汚しをすいません(汗)。

 

 

加齢に伴い、傷の治りや風邪の治りが遅い、すぐに寝ちがい痛になる、頭痛の頻度が高くなる、体力が落ちる、皮膚のたるみ、血流の悪さ……などが顕著になってきました。

 

 

でも、死ぬまではいちおう女性でありつづけなければならず、ほかの方のハードと取り換えることもできないので、私、(自分比で)きれいになりたいです。

 

 

よし! 体質改善をめざして日々努力します。キラキラになりたい!!

 

 

ちなみにルルママさんが仰るには3つの美しさが備わると外見的には「美人」といわれるそうです。歯の美しさ、髪の美しさ、肌の美しさ。うーむ。なるほど。

 

 

犬猫メインのブログで「きれいになりたい」宣言をしてじゃっかん恥かしいですが、たまにはいいですよね? スターたちのピカピカ敏腕マネージャーになりたいです。皆さまも美に関するアドバイスがありましたら教えてください。ただしあまりお金のかからない方法を所望しています(笑)。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク