2022年の幕開け

皆さま、あけましておめでとうございます!

 

 

本年もよろしくお願いします。

 

 

目下の目標は、なんといってもこのお方たちの「幸せな卒業」です。

111 (7)

 

 

左がまなぶで右があゆむ

111 (8)

 

 

ビジュアルのちがいを皆さまはすっかり覚えてくださっていると信じています。

111 (9)

 

 

わかりやすくいうと、耳が一部欠けているのが「まなぶー」です。

 

 

後ろ姿は、「まなぶー」が長くてまっすぐなしっぽ。「あゆむ」はポンポンうさぎさんしっぽ。どちらも甲乙つけがたいかわいさを振りまきまくっているので、どうぞお問い合わせください。

 

 

703号室一同、首をながーくしてお待ちしています。

 

 

お正月、保護猫たちにカメラを向ける機会が多くて写真が溜まっています。

111 (12)

 

 

Twitterでは放出しきれないので、皆さま、ブログに遊びに来てくださいね。

 

 

たくさんの年賀状もありがとうございました。

 

 

大急ぎでお返事を投函しています。卒業生たちの元気な姿に励まされながら生きています。

 

 

よし! まなぶー、あゆむ、七色にも素敵なご縁を繋ぐぞ♡

 

 

保護猫七色は、さぶの見守りのもと、だんだんと落ち着いてきました。

111 (13)

 

 

ほほえましい夜食のシーン

111 (1)

 

 

まあ、これだけを見ていると、このままうちにいてもいいのかなと思えてしまうかもしれませんが、実はすずらんがやきもちをやき、情緒不安定になってしまいました。

 

 

七色を追っ払って、七色のケージでさぶにくっつくすずらん

111 (6)

 

 

すずらんはさぶが大好きだから、七色の存在が脅威なのです。擬人化じゃないよ。本当です。

 

 

さぶと七色がくっついている間、すずらんはひとりぼっちでさびしそうに過ごしています。

 

 

すずらんのためにも、七色をいい形で譲渡したいと考えています。

 

 

皆さま、応援してくださいね。

 

 

お正月といっても、まるまる休みだったのは2日だけ。あとは仕事でした。でも、私なりに心身をリフレッシュできた気がします。香さんからいただいた驚異的なポカポカパジャマのせいでおかげで、外着に着替えるのがますます億劫に^^; 今日は母と銀座へ行ったのですが、余所行き着の薄さに涙が出そうになったという。ひさびさにオシャレ? をしたので、その写真は今度勝手にUPします。

 

 

これハンパじゃないですよ。

111 (3)

 

 

ズボンと腹巻が一体化しています。

111 (4)

 

 

しかも靴下もくっついているのです。そして、足が暑くなったらこうやって出せるつくりになっています。これ考えた人、絶対に「冷え性の猫好きさん」ですよね?

111 (5)

 

 

いや~! 参りました。大重宝でございます。

 

 

サッと初詣にも行きましたよ。おみくじは大吉でした!

111 (10)

 

 

なるべく人ごみを避け、裏道を歩いたのですが、その際に見つけたレトロな看板をパシャ

111 (11)

 

 

情緒を感じますね。ナデナデしたくなりました。

 

 

2022年はみーちゃんが推定22歳になります。老齢のみーちゃんとさぶの健康を特に意識していきたいです。皆さまも皆さまの愛する肉球家族と楽しく暮らしてくださいね。

111 (2)

 

 

お読みくださった方のご多幸を祈願して。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





2021年 譲渡活動を通じて送り出したお子たち

今日が2021年の最後の日ですね。こうして書いてみると感慨深いものがあります。年末年始はいくつかのお仕事と予定が入っていますが、丸1日のんびりできる日もあり、本当にうれしいです。

 

 

自宅でDVDを観ながら猫たちとくつろぐ時間が至福です。

 

 

20年の保護譲渡活動の中で、「看取り」は何度となく経験してきましたが、2017年のべべの死を皮切りに、ナナ、ほほ、高菜、あまぱん、リル、信くんを天国へ送り出しました。私にとって、一頭一頭の「生と死」は決して軽くないので、彼らの老いと病に苦悶し、自分もいっしょになってのた打ち回ってきた気がします。そのため、2017年以降は、自分の精神の立て直しが最重要課題です。2022年は悲しいお別れがないことを全身で祈りながら、できることをつづけていきます。

 

 

2021年は、13匹の保護猫の譲渡をしました。

 

 

成猫は1匹だけで、あとはめずらしく子猫が多かったです。

 

 

そして、残念ながら2021年は卒業犬が一頭もいませんでしたが、犬についてはまた保護譲渡を通じて今後も関わっていきたいと考えています。犬が猫と同じ位大好きなのに、かつては犬だらけの我が家だったのに……犬が自分の傍にいないことがさびしくて仕方ないこの頃です。

 

 

リルや信くんの闘病や介護、さぶの通院などもあったほか、仕事に本腰を入れなければという焦燥感もおぼえました。活動が思うように捗らなかったけれど、それでも、自分にできる範囲で「ゼロより1」のスタンスで取り組んだつもりです。703号室にステイしたお子もいれば、別の保護宅にいたお子もいますが、「命を譲渡する」という重い責任をもって臨んだことはまちがいありません。

 

 

終の棲家でのそれぞれの近況画像は折に触れTwitterに流しているので、ここでは譲渡前後の写真を簡単にUPさせていただきますね。懐かしいお顔もあるかもしれません^^

 

 

1月は、①成猫のんちゃん正式譲渡

306non

 

 

私がお世話になっている豆さんのお姉さんご夫妻が里親になってくださいました。豆さんのお宅には703号室卒業犬のリリコとルースがのんびりと暮らしています。

 

 

5月は、②トンミム(キジトラ)、③ウリム(キジ白)

309tommimu

 

 

保護猫七色の赤ちゃんとしてうちで産声をあげたふたりは、5月に揃って同じお宅へ♡

308urimu

 

 

④玉

310tama

 

 

七色の赤ちゃんの玉ちゃんもそっくりのお兄さんのいるお宅に嫁ぎました。

 

 

7月は、⑤トラ(キジトラ)、⑥マタニナ(三毛)

311tora (1)

 

 

私が信頼してやまないイクラ家に婿入り、嫁入りを果たした兄妹は、幸せに暮らしています。

312matanina

 

 

⑦にこ(キジトラ)、⑧ふみ(キジ白)

313nico

 

 

お渡ししたあとに風邪がひどくなってしまったのですが、やさしい里親さんの看病でメキメキ回復!

314fumi

 

 

⑨ルチル

315rutiru

 

 

ひとりっこのお坊ちゃまとして大事に育てられています。

 

 

⑩リリ(三毛)、⑪まるお(キジトラ)

317maruo

 

 

オシャレで遊園地みたいに楽しいお家にて姉弟はスクスクと育っています。

316riri

 

 

⑫ぶん

318bun

 

 

先住兄のいるお城で成長中。里親さんとはよく話をさせてもらっています。

 

 

8月は、⑬にこ

319nico

 

 

私の地元でIさんに保護されたにこちゃんは、私が譲渡を担当しました。

 

 

※子猫たちは全員不妊手術を終えています。

 

 

実は2021年の14番目の卒業生として、母猫の七色を載せるのをひそかにウキウキしていたのですが、七色は皆さまご存じのとおり、私の力不足で出戻ってきています。

 

 

しかし、だからこそ、2022年の卒業生に七色の名を書けるようがんばりますので、慈悲深い皆さま、どうかどうか、七色を応援してください。七色を見てくださっている方はいませんか? ステキな女の子ですよ。七色がいるからこそ、トンミム、ウリム、玉はこの世に誕生したのです。母猫も子猫たちと変わりません。愛されてぬくぬくと生きるためにこの世に生まれてきたのです。

 

 

保護猫七色

aebrgf (1)

 

 

保護猫あゆむ

aebrgf (2)

 

 

保護猫まなぶ

aebrgf (3)

 

 

から、「保護猫」を取っ払って、「愛猫」になってもらいたいです。

 

 

外猫→保護猫→愛猫……まるで出世魚のように、どんどんと確固たる幸福に近づいてほしい。

 

 

七色、あゆむ、まなぶをどなたかの「愛猫」にするのが私の来年の目標です。

 

 

皆さま、2021年はありがとうございました。

 

 

2022年もひきつづきよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





枯渇のない日々

香さん、バリエーション豊かなプレゼントに加え、リルと信くんのお花代、保護猫あゆむとまなぶーへのおやつ代までありがとうございました。ぬくぬくパジャマは今宵から着ます♡

IMG_9213

 

 

703号室は先ほど3回目の「中掃除」を終えました。

 

 

見て~! 窓もピカピカ! うちは窓ばかりだから本当にしんどい^^;

InkedIMG_9221_LI

 

 

小掃除→掃除機や洗濯や洗い物やゴミ捨てなど、日常的な掃除

 

大掃除→家の中の隅から隅までをピカピカに磨き上げること

 

中掃除→小掃除と大掃除の間^^;

 

 

大掃除は気合いと時間が必要なので、「もういいや」と早々に諦めた私。しかし、ふだん気になっているところはやりたい。ということで、小分けして3回の中掃除をすることになったのです。

 

 

今日もせっせと猫トイレを水洗い&消毒

IMG_9216

 

 

あたらしい砂を入れたら、保護猫あゆむが速攻オシッコをしに来たという……

IMG_9218

 

 

「清潔」は気持ちがいいよね。

 

 

「はい そうなんです」

IMG_9200

 

 

「ハハ~ ぼくたちのために キレイを心がけてくださいね」

IMG_9198

 

 

うん。なるべくそうするね!

 

 

昨日、2つのお仕事からいったん帰宅したときに撮った写真

IMG_9204

 

 

左:保護猫あゆむ、中央:保護猫まなぶ、右:さぶ

IMG_9203

 

 

それぞれ好きな場所でくつろぐイケメントリオを眺めていたら、幸福感が身体いっぱいに広がるのを自覚しました。そして、共に暮らせる「今」に深い感謝をおぼえました。

 

 

さぶのおかげが大きいね。いつもありがとう。

IMG_9207

 

 

さぶの体調不良に泣かされた1年でもあったけれど、こうしていっしょに年末を迎えられてよかったです。さぶは8年前から腎臓がわるいので、未来のことはわかりません。想像するのが怖くてたまらないです。でも私は、毎日さぶに「どれだけさぶが大事なのか」を伝えていこうと思います。

 

 

すずらん、爪切りの際に洗濯ネット越しに触る程度で、「人馴れ」という意味では、めざましい進歩はなかったけれど、家の中を自由に飛び回る姿がかわいくてしょうがないです。

IMG_9222

 

 

おすずのためにもさぶには長生きしてもらいたいところですね。

IMG_9223

 

 

麗しの推定21歳のみーちゃん

IMG_9102

 

 

温活と補液とごはんをがんばって、22歳をめざしたいです。

IMG_8879

 

 

まだ若干緊張ぎみの保護猫七色

IMG_9127

 

 

七色は未知の可能性を秘めまくっているすばらしい女の子

IMG_9128

 

 

きっと日本のどこかに、七色の丸ごとを愛し、慈しんでくださる方がいるのを信じながら、次こそは確実に取り組んでいきたいです。皆さま、あたたかい応援をよろしくお願いしますね。

 

 

2021年を振り返れば、反省も多かった1年でしたが、仕事が前年より安定したのはうれしいです。シッターとしては新米の部類ですが、2022年もお客さまの信頼を裏切らないようがんばります。私にとっては、家族と過ごす時間も大切なので、バランスを考えながらニコニコつづけていきます。保護譲渡活動は微々たるものですが、ゼロより1の精神で、一歩一歩進んでいきます。

 

 

まずはうちにいる保護猫七色、あゆむ、まなぶの運命の赤い糸探しですね。

 

 

暗い雲に覆われたような、悲しいお別れもありました。

 

 

生後1週間で旅立ってしまった七色が産んだちっち

IMG_1767

 

 

我が家のレギュラーメンバー、犬組末娘のリル。約18年という長い生涯を終えました。

IMG_8445

 

 

最後まで立派だった信くん。11か月の楽しい時間をありがとう。

IMG_8448

 

 

皆さまにとってはどんな一年でしたか?

 

 

コロナ渦ということもあり、不自由を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

苦しく、辛いことが起きて、どうしようもないほどに凹んだら、私はまずそこから這い出た自分を想像するようにしています。ある種のイメージトレーニング、ですね。「明るい日」と書いて「明日」。そこへ向かう勇気を与えてくれるのは、いつだってお子たちなのです。

 

 

私には幸せにしたいお子がいる。健康を願うお子がいる。寄り添っていきたいお子がいる。心を開いてもらいたいお子がいる。守りたいお子がいる。相手に愛されることばかりを求めるのではなく、打算なしに自ずから自然と愛せる存在がいることは、どんなに豊かで恵まれているか……枯渇のない、情に溢れた生活は、私にはもったいないほどに満ち足りています。

 

 

だからお子たちへの恩返しとして、笑顔を忘れない日々を意識しなくては。

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。皆さまのご多幸を703号室一同、祈っています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ぼくの願いは叶うかな?

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

お子たちはみんなそれぞれ好きな場所でくつろいでいます。

IMG_3467

 

 

すずらんは、さぶのいるところならどこでも都、だそうです(笑)。

IMG_8700

 

 

みーちゃんはリビングの中央にあるベッドがお気に入り

IMG_8698

 

 

最近は寝てばかりいます。

IMG_8699

 

 

信くんのお下がりの湯たんぽをみーちゃんのベッドに敷けば「温活」の完成♡

IMG_8826

 

 

みーちゃんには生きてもらいたいです。生きてもらわなければなりません。

 

 

年明けにemi-goの病院へ定期健診に連れて行く予定です。

 

 

病院といえば、明日はさぶの通院日。仕事と仕事の間に行くのでまた慌ただしくなりますね。今年の後半はさぶの体調不良に泣かされました。通院前はいつもドキドキします。

IMG_8705

 

 

多くは望まないです。

 

 

ただ、最低限食べていけるだけの収入と、お子たちの安楽だけ。あ、あとは保護猫たちのご縁か(笑)。

 

 

「ハハの願いは三つですか?」

IMG_8827

 

 

「実はぼくも三つほど願いがあるのです」

IMG_8829

 

 

「①保護猫にはなれたから、次は“うちの子”、になること!」

IMG_8708

 

 

「②いつもお腹いっぱいに食べられること」

IMG_8713

 

 

「③やさしい声で“ずっといっしょだよ”といって抱きしめてもらうこと」

IMG_8714

 

 

「ぼくの願い叶うかな?」

IMG_8709

 

 

保護猫あゆむは人を幸せにするタイプの猫さんです。

 

 

まなぶーと併せて応援をお願いできればうれしいです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





703号室プチ同窓会回想や誕生祝いランチ

卒業犬かなた家より、天国のリルを想う私たちにと、お菓子の詰め合わせが届きました。

pwve (4)

 

 

かなたのママさん、ありがとうございます。生前はリルともよく遊んでいただきましたよね。

pwve (5)

 

 

ブログにUPしそびれていたのですが、約3年前に行われた「703号室卒業犬のプチ同窓会」を企画してくれたのもかなた家でした。リルをなでなでしてくれているのがかなたのママさん

IMG_3376

 

 

実際はもっといっぱいいたのですが、こんな感じにわらわらと。かなたはセンターにいます。

IMG_3367

 

 

懐かしくて沁みますね。

 

 

作家の渡辺眞子さんからもステキなプレゼントの詰め合わせが届いています。

pwve (3)

 

 

あたたかいカード、ありがたく読ませていただきました。オシャレな猫柄のハンカチにも感謝です。

pwve (2)

 

 

気にかけてくださっている方、お世話になっている方々にあまり直接お会いできていませんが、703号室一同、皆さまと皆さまのお子たちのご多幸を心より祈っております。

pwve (10)

 

 

我が家のマスコットレディーのみーちゃんからも……

pwve (7)

 

 

「ありがとうございますっ」

pwve (6)

 

 

「ぼくまなぶーも 保護猫を代表してサンキューベリーマッチです」

IMG_8670

 

 

さて、忙しない年末ですが、昨日はMIHOさんのお誕生日祝いで軽く飲茶をしました。

pwve (8)

 

 

卒業猫クー太の里親になってくれたMIHOさんとは、月に1~2度会う間柄だったのですが、一昨年からコロナの影響で、数回しか顔を見ていません。今年会ったのはたったの3回。そのうちの1回はあいさつを交わす程度だったので、ほんのりさびしかったのです。だから楽しみで張り切っていた私。毎年お互いの誕生日をこうして祝い合っています。※顔がパンパンとの意見は受けつけません(笑)。

IMG_8669

 

 

今、体重計に乗ることは自傷行為に等しいので、体重の調整は来年以降に考えます^^;

 

 

夜、私のバイト先に同伴出勤してくれたMIHOさん

pwve (9)

 

 

MIHOさんと母は仲よしなので、誕生日プレゼントやらおみやげやらを交換して喜び合っていました。ビールを飲んで嵐のように食べて、「クー太の強制給餌があるから」と、1時間程度で帰っていきましたが、MIHOさんの元気な姿に母も安心した模様です。

 

 

そして、お店にはひふみくんの母さんなども来てくださり、胸弾む一夜となりました。

 

 

年末まで仕事の休みがない私ですが、空いた時間はお子たちとイチャイチャしようと思います。

pwve (11)

 

 

さぶりん、そろそろレイトショーのお時間ですよ? 寝室に行こうかね♡

pwve (12)

 

 

小腹が減ると、ケージで静かにごはん要求をしてくれるおすずさん

pwve (1)

 

 

はいはい。お夜食ね♪

 

 

お子たちのかわいさは尋常じゃないなあ、としみじみ感じます。

 

 

お子たちの存在に日々助けられています。

 

 

皆さまも愛するお子たちとぬくぬくの年末をお送りください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク