2度目の道

やっぱり私は行くことにしました。

朝起きて、いつも通り犬達を散歩へ連れて行き、ご飯の支度をして、チチを起こし、身支度を整え、車に乗り込みました。今日は一人のドライブ。
何処までも晴れ渡った空の下、1時間半かけて向かいました。

以前里子に出して、この前の3月14日に亡くなった、風太の家に。

風ちゃんが生きていれば、26日に訪ねる予定でした。
カレンダーにも、そう書き込んでいました。

久々に会う風ちゃんが、どんなに幸せにしているか、どんなにのびのびと愛されているか、お客さんが来ても、堂々としているそうだから、きっと私にも懐いてくれるかな。もしかすると会うのは最後になるかもしれない、風ちゃんに残された時間は、長くないのかもしれない。

風太の死を書いて、しばらくすると、私はやっぱりどうしても風ちゃんに会いたくなって、Iさんに無理を言って訪ねることにしました。

「風ちゃんはもうお空かもしれませんが、会いたいので伺ってもいいですか?」

「ええ、どうぞどうぞ。大歓迎です」

車で向かう途中、私は風太をキャリーに押し込み、お届けに来た日の事を回想していました。風太はキャリーの中で、ただただじっとして、信号待ちの度に、キャリーの中を覗く私を不思議そうに眺めていました。

「ぼくは何処へ行くの?」

「いいところよ」

私達は無言の会話を交わし、1km、又1kmと幸せに向かって車を走らせる。

もうすぐもうすぐ。
もうすぐもうすぐ。
風太の未来は、もうすぐそこだから、もうちょっとの我慢ね。

そんなことを思い出していました。

見覚えのあるゴルフ練習場に着いて、風太が入ったキャリーを背負って、ここから歩いていったことを思い出し、その近くのコンビニからIさんに電話をかけ、迎えに来てもらいました。

心地よいお宅へお邪魔して、可愛い先住猫ちゃん達のお出迎えですっかり嬉しくなった私がリビングを見回すと、50以上の風太がお出迎えしてくれていたことに気が付きました。

風ちゃん……。

そう。壁一面、風太の写真だらけ。
あちこちあちこち。全部、風太がこの家で刻んだ時間を物語るものばかり。

先住猫ちゃんと遊ぶ子猫のような風太。
お腹を出して太陽を浴びる風太。
キッチンでおねだりする風太。
ヨーグルトの容器に顔を突っ込んでる風太。
こちらを見つめる風太。

いたずらっぽい顔、寝顔、横顔、後姿、朝、昼、夕、そして夜。

あああ、風太。

風太はちゃんと居たのね。

風太はこうして、こうして毎日を過ごし、こうして生を全うしたのね。

風太にとって、この場所は、もう既に天国であったのね。
風太は生きながら、天国に居たのね。

カメラが捉えた風太は、ただ日常を満喫して、ただ幸福の中に身を置き、ただ猫らしく生きていました。私は胸がいっぱいになり、Iさんに頭を垂れる以外、どうすればいいか、うまい言葉が見つかりませんでした。

しばらく色々お話して、ランチをご馳走になって、駐車場まで見送ってもらい、私は又、1時間半のドライブで家路に着きました。

スーパーへ寄って、夕飯のおかずを買い、703号室に戻ると、涙がどっと流れました。

それを拭い、べべ達にただいまの挨拶。

「ただいま、べべ」

「ただいま、ナナ」

「ただいま、リリ」

「ただいま、ほほ」

「ただいま、あまた」

「ただいま、かつくん」

お母さん帰ったよ。
風ちゃんに会えたよ。もっと早く会いに行けば良かった。
だけどちゃんと会えたの。

さあ、お前達はおやつにしようね。

 

 

「風太に会えて良かったね。今日も愛のポチをよろしくね。かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





日記

neko

我が家の家族紹介?第三弾!

今日は死ぬほど可愛い猫達の登場!

と言っても、ほほ&あまたんですが(笑)。
2猫の日常を三部作でどうぞ♪

〔午前中~ブラッシング〕

忙しい合間を縫って、猫達にブラッシングする時間が好きです。ファーミネーターしすぎて、あまたは毛が薄くなってしまいました(爆)。でも、気持ち良さそうにゴロゴロ喉を鳴らすので、つい嬉しくて。


体、ひょうたんみたいですよね^^; かなり太ったくんです。ブラッシングで取れた量を必ずチェック。いっぱい取れて良かったね♪ 気持ちいいよね?


あまたにかける時間は10分位でしょうか。

その後ほほに取り掛かります。

1分もたたないうちにこれ↓ いっちょまえに袋をチェック(笑)


チェック後。


もう飽きちゃったようです(汗)。


本日の収穫


これでお掃除も少しは楽になるかな(祈)。

〔午前中~プロレス〕

ブラッシングできれいきれいした後は決まってプロレスで(のろい)運動を。

いつも通りほほが仕掛ける。


あまたがうざがる。


シカトされて、必死にグルーミングで尽くすほほ。


①~④の行動、これを延々繰り返して・・・。

こうなります↓

〔午後~お昼寝〕

お昼寝は決まって、あまたがお婿道具として持ってきた一人用ベッドの中に二人でぎゅうぎゅうにおさまってします。


この体勢になればすぐ熟睡。


安心しきった寝顔は平和の象徴。私を救います。

そろそろ目覚めたようです。


「ほほ、おはよ♪ あまたんおはよ!」


こうやってお前達は毎日を精一杯生きるのね。
とっても可愛い子。
天真爛漫で誰とでも仲良くできるほほ。
天国のかつくんもきっとほほのこと、誇りに思っていますよ。
そんなほほにいつも優しく接してくれるあまた。
天国のかつくんは、きっとあまたんにとても感謝していますよ。

いいねいいね、仲良しっていいね♪

お前達を見ていたら、お母さん友達に電話してみたくなりました。

これからも、ずっと寄り添って助け合って、ぬくぬくと生きてね。

猫らしくのんびりと。

そして、お母さんをよろしくね♪

☆☆☆おまけ☆☆☆

〔寝起き〕

「猫って可愛い生き物だよね。ぼくは猫さんだけど、自分でもそう思います。猫って可愛い!と思った方、ほほとあまたん、可愛くていい感じって思った方はぽちっと押して応援してね。

あ、それからハハ、世界大戦の本が大好きだけど、何も戦争が好きなわけじゃないからその辺かつくん言っておいて、って言ってるから補足しておきます。近代 史が好きなんだって。女のくせに変わってるね・・・。ちなみに小さい時は恐竜の本ばかり読んでいたらしいよ。つまりは、恐竜、近代史、格闘技が好きなん だって。

それからそれから!壊れていたメールの調子がなおってきたみたい。だから用がある方はメールを送ってね。」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





私を支配する小悪魔たちへ

今、私は元客間に居ます。テレビをつけ、暖房を入れ、パソコンの画面をチェックしています。そんな私の足元には、可愛い猫がひとり。

そう、新しく保護したトトロです。

昨夜ご飯を食べさせたところ、ゲーと全部吐き出してしまい、その後もう一度あげたものもまたゲー。心配で心配で、トトロのお部屋にやって来て様子を見るこ とにしました。トトロは可愛い男の子。引越しによって捨てられ、その後色々な事情があってミャンマー人の夫婦に保護されて、703号室にやってきました。 経緯については改めて今度書きますが、この男の子、とにかく可愛い性格をしています。

甘えん坊。猫のくせにチューが得意で、やんちゃな一面も持っています。成猫ですが、まだ若いからでしょうか。そんなトトロに夢中になってしまってる自分が居ます^^;

こんな性格じゃ、お外で生粋の野良猫として生きるのは難しい。だからここで新しいご縁を待って、良いお宅に送り出してやりたいと思って保護しました。

募集前にケアは全て済ませました。
トトロは、去勢済みでした。捨てた前の飼い主が去勢だけはしてくれたんでしょうね。
ワクチン、エイズ白血病検査(結果-)、直接便の検便、簡単な診察、フロントライン、爪切りや耳掃除全て終えています。あとは綺麗にしてから募集を!と 思っていますが、シャンプーするのは可哀想だから、出来れば自分でグルーミングを頑張ってもらいたい、嫌われたくない私は、そのように思っています ^^;

名前は行きつけのMOMOペットクリニックの大巻先生がつけてくれました。

何故トトロか?(笑)

それはですね、えーと、先生にトトロの診察をお願いしたら

「この子、トトロの猫バスに似てる!目が大きくて可愛いですね。」と言われ、
「じゃあ、ばっちゃんにしますか?」はっちゃんに似てるし、バスのばっちゃんでいいやと返すと、
「ばっちゃん・・・・・・。うーん、トトロはどうでしょう?」って。

それならトトロで決まりってことでトトロになりました(笑)。

もしお医者に今の私の心を診せたら、きっと

「あなたは間違いなく猫病ですね。厄介な猫病に侵されています。」

との診断が下るでしょう。そう、私は猫病に侵されています(笑)。猫ってどうしてこんなに可愛いんだろうって、1日に100回以上思って胸がキューンと苦 しくなる。チチが居なくても生きていけますが、猫なしでは生きられません(爆)。それにしても、猫って、猫ってどうしてこんなに可愛いんですか?誰か教え てください!

一番特別な存在はやはり天国に居るかつ。
かつの存在は猫を大きく超越して、私の魂にすっぽり入り込んで抜けません。病気になったり死んだりするのはとても怖いけど、かつにもう一度会えるなら、それも悪くない、かつくんはお母さんにとって今までもこれからも大切すぎる存在です。

そんなかつの死の3日前に703号室にやって来たほほも、こんなに大きくなりました。


生意気な顔をしていますね^^;毎日毎日やりたい放題で、あまたと遊びほうけています。ご飯命で、ご飯の時はいつもより動きが倍以上速くなる。水頭症のハ ンデを背負っていますが、我が家にとっては宝物。毎日ほほが可愛くなってくるので困っています^^;あまり甘えん坊ではないのですが、たまに気づくと横で 寝てたりするのがこれまた可愛い♪よろよろした動きも、良く転ぶところも、病気の影響なので笑えないのですが、何だか面白くなったりする程、独特のキャラ を持っています。

そんなほほの遊び友達に!と思って迎えたかつ似のあまたも


犬達と一緒に同じ部屋に居られるようになりました。あまたんは優しくて甘えん坊で、おっとりしているけど、神経質な一面があって、怖がるとブルブル震えて 引きこもってしまいます。猫にストレスを与えるのは良くないので、犬達とどうやって会わせようか?毎日悩んでいましたが、べべの手術をきっかけに、猫部屋 から出してリビングに移動しました。慣れるまで本当に大変で、あまたんはゲージの隅に隠れたまま何日も出てきませんでしたが、さすがはうちの三男!ある日 突然吹っ切れたかのようにゲージから飛び出し(笑)、ほほと遊びだしました。今では犬の横を平気な顔で通り過ぎています。やるね♪あまたん。

そして凄く私の事を好きになってくれた様で、可愛い声で甘え泣きします。もう虜ですよ、どうしよう。

人見知りもしません。20年来の親友が泊まりに来た時もこの通り。


甘えまくりです。

トトロの写真は、一人だとうまく撮れないので、親友に抱っこしてもらいました。


可愛いでしょ?

今はまだ汚れているので、そんなに多く撮っていませんが、お顔が小さくて、おめめが大きくて、手足が長くスレンダー猫です。この子の性格なら、きっと良いお宅に行けると確信しています。もうすぐ募集する予定ですので、気になる方はコメント欄へどうぞ♪

うちの子といい、今まで卒業した猫達といい、もう可愛いですよー猫って。
え?そんなの知ってる?(笑)
猫病の方は沢山居そうですからね・・・。

あ、
それから、幸せを掴んだ卒業犬前輝ですが、実は今日新しいパパママの下での生活をUPする予定だったんですが、写真の整理が間に合わず、次回に伸びまし た。楽しみにしていてくれた皆さま、ごめんなさいね^^;次回は載せられると思うので、今しばらくお待ちください。昨夜もパパママから電話を貰って、前輝 と幸せにやっている様子を聞いたばかりです。本当に素敵な方とご縁があって嬉しいです♪

では、猫病の病人は、
そろそろ猫と遊ぶので今日はこの辺で~♪

703号室かつくん&なな

「猫病だって。バカだねハハ。。。ランキングに参加しているので良かったら愛のポチを!ぼくの写真をクリックしてね♪かつくんより」

スポンサーリンク





家族