こたくんミッションと海ほたる

ノラ猫あがりのスターたち(僕らがスターになるまで)劇について、いくつかのお問い合わせをいただいていますが、チケットをお求めの方は必ずこちらからお願いします。私の関係者やブログを見てくださっている方専用のページです。よろしくお願いします。

 

 

さて、今日は早朝に保護猫信くんにボディーマッサージをし、依頼されていたお仕事へ!

0umihotaru (2)

 

 

ミッションはひろたまさんちのこたくんを洗濯ネットとキャリーに入れること!

 

 

にくきゅうのおせわ屋は、犬猫のケアやお世話に関することはなんでも承っています。シッティングに限らず、いろいろなケースのご相談に乗らせていただいています。

 

 

キジトラのこたくんは、ひろたまさんご夫妻が長い時間をかけてようやく保護した元ノラ猫さん。おふたりの努力と思いが詰まったお子なのです。病院のアドバイスの「ケージでの隔離期間」が終わり、さまざまな検査を控えているため、2度目の通院をすることになったのです。

 

 

しかし、こたくん(推定8歳以上)はまだ人馴れしていないので、キャリーに入れられるか心配とのお話を伺い、私がその役を担いました。そして、次回の通院時にキャリーに入れる簡単な方法を直接お伝えしました。いちおう私の得意分野なのでね^^

 

 

じゃーん! 成功です。

0umihotaru (10)

 

 

革手袋を使うことなくできました。

0umihotaru (7)

 

 

ご主人のトレーナーが猫愛に溢れていたことを皆さまにご報告いたします。

0umihotaru (6)

 

 

おうちの中も猫の楽園ですよ♡

0umihotaru (5)

 

 

先住たまちゃん(男子)にちゅーるをあげられました。うれしい♪

0umihotaru (8)

 

 

たまちゃん、幸せな毎日だね。

0umihotaru (9)

 

 

このお方は、703号室卒業姫のはなちゃん(ミケ玉)です。

0umihotaru (4)

 

 

譲渡から約一年。たま兄と毎日のんびり暮らしています。

0umihotaru (3)

 

 

お仕事で伺ったのに、腎臓組へのプレゼントなどをいただき恐縮です。感謝!

0umihotaru

 

 

ちなみに料金は、1シッティング分+出張費(+高速道路の実費)です。

 

 

ご依頼をありがとうございました。

 

 

ひろたまさん、こたくん、病院行ってらっしゃい~!

0umihotaru (11)

 

 

道路が混まないうちにサッと失礼したのですが……そんなつもりぜんぜんなかったのに気がついたら吸い込まれるように入ってしまった「海ほたる」。一度行ってみたかったのですよ。

0umihotaru (1)

 

 

ひとりで長距離ドライブをしていたら、ふと海が見たくなったのです。

0umihotaru (13)

 

 

おおお……

0umihotaru (14)

 

 

海といえば海鮮でしょう? ということでそれらしいランチをオーダー

0umihotaru (15)

 

 

まさかペロリと完食しちゃうとはね(笑)。

0umihotaru (16)

 

 

周りはカップルと家族連ればかりだったけれど、ひとりはひとりで楽しかったです。

0umihotaru (12)

 

 

1時間の寄り道を満喫し、帰宅後は遮光カーテンを閉め切ってさぶと昼寝しました。

 

 

なんたる贅沢な1日でしょうか?

 

 

明日はリルを連れてお出かけします。そして大掃除もします。

 

 

日常の中にはキラキラがいっぱい。雨ばかりの人生ではないのですね。

 

 

皆さまもよい週末をお過ごしください。

 

 

私は今からリル、さぶ、みーちゃん、信くんの補液をします。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





牛丸と過ごした日々を

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

唐突ですが、私はどんな犬猫もかわいいと思って接しています。

 

 

でも、実はビジュアル面での自分のタイプがあり、猫でいえば……

 

①まんまる(デカい)

 

②男子(性差別をすみません^^;)

 

③黒白ハチワレ模様

 

が、大好物なのです。

 

 

ということで、本日の主役はおわかりですね?

 

 

「ぼく?」

IMG_9701

 

 

はい! その通りです。

 

 

ちなみに牛丸のサラサラロングヘアと、ウサギさんのようなボンボンしっぽもツボです。

IMG_9602

 

 

はじめて牛丸に会ったのはいつだったか? 2019年頃だったかもしれません。

InkedIMG_0754_LI

 

 

住宅街の隅っこで、牛丸はいつもひとりぼっちでした。

 

 

悩みに悩んで外で困っている牛丸をスカウトした日は本当に寒くて、牛丸は足にケガを負っていました。捕獲箱が血に染まったのを今でもときどき思い出します。

IMG_9435

 

 

2020年3月に703号室に招き入れてから、おそらく生粋のノラだった牛丸はよくがんばりました。トライアルに向かうまでの9か月間、私たちは生活を共にしたんだよね。

IMG_8926

 

 

人馴れするまでに長い時間がかかりました。はじめの数か月はとにかく怒っていたね。

IMG_8928

 

 

牛丸から放たれた怒りのエネルギーを受け止めるのは、正直大変だったけれど

IMG_8929

 

 

全身でぶつかってきてくれたことを、私は忘れません。

IMG_9724

 

 

牛丸の心の鎧を溶かしてくれた最大の功労者は天国に眠る我が家のあまぱんでした。

iker (11)

 

 

あまぱんが牛丸と私のクッションになってくれたからこそ、牛丸は徐々にリラックスをするようになったのです。あまぱんを見送り、牛丸を送り届けて、私には「思い出」だけが残りました。

 

 

けれど、なにものにも代えがたい痛みと喜びを私はしっかりとおぼえています。

 

 

あまぱんがいなくなったあとは、さぶがあまぱんの役割を引き継ぎました。

IMG_9722

 

 

牛丸はそうやってみんなで育ててきた、大切な存在です。

IMG_9458

 

 

牛丸がかつて使っていたケージには、保護猫信くんがいます。

IMG_9618

 

 

一頭ずつ一頭ずつ、小さなアクションですが、私が取り組んできたことは「無」ではありません。

IMG_9737

 

 

だれにも言わなかったのですが、あまぱんを失ったあと、私は牛丸を里子に出さずに手元に残そうと考えていたのですよ。毛色が似ているから、牛丸がサッと横切るたびにあまぱんと見まちがい、その錯覚が私の傷を癒し、慰め、前向きにさせてくれたのです。

IMG_9735

 

 

でも私は、結局そうしませんでした。

IMG_9738

 

 

「あまぱんのかわり」では牛丸に失礼ですし、若く健康的な牛丸には、牛丸としての未来がありますものね。あのときの苦しい決断のおかげで、みーちゃんや信くんと出会えました。

 

 

牛丸を卒業させる決意をしたからこそ、次の子を保護するキャパを得たのです。

 

 

牛丸、ありがとうね。

IMG_9718

 

 

トライアルへ出たあと、牛丸は一から「場所、猫、人馴れ」をご家族といっしょに努力しています。

 

 

私も、私にできる限りのアドバイスやサポートをつづけてきました。

 

 

最近、牛丸は「場所と猫」を完全にクリアし、残るは「人」だけになったのです。

 

 

そして、だんだんと里親さんを信じるようになってきています。えらいでしょ?

IMG_9720

 

 

昨年の12月27日、キャリーバッグに入った牛丸をシートに乗せ、私は彼の未来をめざして高速道路を走りました。小さなキャリーバッグの中には、とてつもなくビッグなスターが入っています。

 

 

牛丸への愛と感謝を添えて皆さまにご報告いたします。

IMG_9754

 

 

次回は牛丸の新居へご案内します。

 

 

ブログへUPするのが遅くなって申し訳ありませんでした。

 

 

牛丸を応援してくれた皆さま、ありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





末期的なさぶ中毒

皆さまこんばんは。今日も全力で生きました(笑)。

 

 

隙間のあるときは、さぶのシリンジごはんを作りながら優雅にレモネードなどを飲んでいますが……

karesi (2)

 

 

余裕のない日はとにかく動きまわっています。

 

 

こんなときだからこそ、私の癒し、愛おしいさぶりんを放出させてください。

karesi (7)

 

 

パジャマでさぶと過ごすひとときが楽しみで仕方ありません。

karesi (8)

 

 

疲れれば疲れるほど、さぶの存在がありがたい。

karesi (5)

 

 

あああ……ぬくぬくで幸せ!!

karesi (9)

 

 

出かける前の私を監視するさぶ

karesi (6)

 

 

常に目が合う関係ですよ。

karesi (1)

 

 

さぶと離れるのが「もったいない」とつくづく思います。

karesi (3)

 

 

 

「末期的な」

karesi (10)

 

 

「“おれ中毒” だな」

karesi (4)

 

 

はいっ。

 

 

さぶ、「いい男すぎる責任」を取って、ずっとそばにいてよ♡

 

 

頼りにしています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





セミナーが無事に終わりました

皆さまこんばんは。本日みーちゃんのかわいい写真が撮れたので自慢させていただきます。

24jfoa (9)

 

 

ふふ。アップでどうぞ♪

24jfoa (8)

 

 

抱っこさせてくれてありがとう!(首絞めてないですよ)

24jfoa (7)

 

 

最近みーちゃんが猫以外のキャラクターに見えるときがあります。愛おしいですね。

 

 

そんな703号室メンバーや卒業生たち、お友だちやお客さまの犬猫家族たちの健康、安全祈願に先日ひとりでちょこっと行ってきました。みんな、輝かしく生きてね。

llk (3)

 

 

セミナー前だったので、フォスターアカデミーのセミナーの成功祈願もしてきたのです。

 

 

他力本願ですみません。

 

 

オンラインとはいえ、参加者が100人を超えるとあってとても緊張しました。

llk (1)

 

 

終わってiPhoneを開くと、あちこちから「見たよ」の連絡が……

llk (8)

 

 

出だしは特にアタフタしていましたね。ごめんなさい。

 

 

私自身も青森県の方々に多くを学ばせていただき、有意義なひとときを過ごすことができました。関係者の皆さまに改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

 

天国のべべ公とゴンタの写真を事務所へ持って行き、デスク周りに飾ったのです。

llk (4)

 

 

アイペットの上野さん。上野さんとは上野さんがアイペットに入る前からのお友だちです。知性とガッツの両輪を持つ非常に有能な女性で、ご自身でも多くの保護犬猫の譲渡をしています。

llk (5)

 

 

よく、里親さんやお客さまからペット保険についてのご相談を受けますが、今後はアイペットをお勧めしようと思いました。今回のような企画をされているし、企業理念がすばらしいからです。

 

 

上野さんのご尽力の賜物ですね。すごいなあ!

 

 

あっという間に2時間が終わりました。フォローしてくださった松原さんにも感謝!

 

 

一瞬だけマスクを外して記念撮影!

llk (6)

 

 

お話した内容は、いつも主張しているようなことです。

 

 

ゼロより一の感覚を持つ方を増やし、機能的で健全な社会をめざしていきたいですね。

 

 

終了後、私たちは近所のカフェで30分間、簡単なミーティングと反省会をしました。

24jfoa (4)

 

 

打ち上げはまたいつかの機会にしましょう。ということで駅で別れて帰宅!

 

 

お子たちの待つ私の巣に戻りました。

llk (2)

 

 

さあ、明日から仕事をがんばります。

 

 

とその前に、リル、さぶ、みーちゃん、信くんの補液をしないと。4頭の投薬と補液って、意外と時間がかかるんですよね。早めに寝たいから今から速攻やります。

 

 

おやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





いろんなお子たちがほほ笑む社会

先月、aiさんより誕生日プレゼントが届きました。aiさんありがとうございます。自由に旅行できるときが来たら山口県と台湾はなにがなんでも絶対に行こうと心に決めています。

0124b (11)

 

 

パソコン画面とにらみ合っては、その2メートル先のほっこりした光景に目をやって安らぎをもらう、を繰り返しています。ラブラブのさぶとすずき(すずらん)がかわいいです。

0124b (1)

 

 

ふふ。きみたちは愛し合っているんだね。703号室の平和の一コマ♡

0124b (12)

 

 

さて、先日2回のシッティングで伺った常連灰侍(はいじ)くんとななちゃんの写真を自慢させてください。お邪魔したのは夕方と朝。元気なお顔を見るとホッとします。

 

 

キラキラお目目でピンクの舌をちょろ見せする反則技を使う灰侍くん

0124b (2)

 

 

性格がいいのなんのって!!

0124b (3)

 

 

呼ぶとお返事をくれるし、ゴロゴロスリスリの歓迎ぶりを披露してくれるのです。

 

 

灰侍くん、シッターさんはあなたがメチャメチャ好きです。

0124b (10)

 

 

灰侍くんのお世話は、ごはんの補充、お水の交換、コミュニケーション、トイレの掃除といった基本的な内容です。おトイレ画像をUPしてごめんね。

0124b (4)

 

 

あまりにもお行儀がよくて、つい盗撮してしまいました^^;

 

 

そして、もうひと方、ななちゃん(漢字変換ができずにひらがなで失礼)のケアは、ケージから出すところからはじまります。私のいる時間はななちゃんのフリータイム♪

0124b (9)

 

 

しっぽを優雅に揺らしながらあちこち探検するななちゃん

0124b (7)

 

 

ななちゃんは視力がないのですが、感心するほど器用に生きています。

 

 

私はななちゃんを目で追いながら、ななちゃんのリキッドごはんを作ります。

 

 

胃ろうのななちゃんは腹部に空いている専用の穴から食事を摂っています。

 

 

ひざに抱いて、一気に与えずに、(40分以上間隔をあけ)2回にわけてゆっくりと流していきます。

 

 

写真では左手でやっていますが、もちろんいつもは両手ですよ。

0124b (6)

 

 

食べ終わると何食わぬ顔でまたウロウロ。ななちゃんの生命力には毎回驚かされています。

 

 

小さな女の子ですが、存在感がすごいのです。そして悲壮感はゼロ%!

0124b (5)

 

 

灰侍くん、ななちゃんのお母さん、干し柿ありがとうございました。

 

 

幸せに暮らす灰侍くんとななちゃんに会うのをこれからも楽しみにしています。

 

 

健常なお子、ハンデを抱えるお子、闘病中のお子、若いお子、老齢のお子、甘えん坊のお子、シャイなお子……いろんなお子たちがそれぞれの個性を伸ばし、家の中で最大限の可能性を発揮し、みんなみんな人間の家族とともに、にっこりとほほ笑む社会になりますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク