ごめんちゃいね

うお~ん(涙)。

チロチョウに会いに来てくださっている皆さま(いるのか? お問い合わせ一件もないけど)にもうしわけありません。わたくしめはただいま超頭痛と格闘しており、写真をUPしての更新を断念してのんびり過ごそうと思います。

明日中にはチロチョウのウルトラビューティフルの写真や、スヌーゴン(卒業犬ジャンママさん命名)の写真を載せます。新しくきた子の写真も。。。

新しい子は恐ろしいほど威嚇しまくっております^^;

チロチョウ待ちの皆さま、スヌーゴンに会わないと夜も眠れない皆さまごめんなさい。

チャオ

PSバファリン効かないよ……。

スポンサーリンク





日記

チロチョウのご家族へ

これなぁ~んだ?
クリックすると元のサイズで表示します

エヘ。久しぶりに注文した“鰻猫”のベッドです。書いてある文字、読めますか? 実はチロチョウのお婿入り道具なのです。チロは男子ですが、このピンクの ベッドがピッタリ合う気がして♪ まだ家族募集もはじめてないうちから、卒業準備するあたりに、私の鼻息の荒さを感じるでしょうか? ええ。そうですと も。私は燃えに燃えているのですよ(ボウ)

保護した当初のチロチョウの写真↓
クリックすると元のサイズで表示します

目の手術、慣れない入院生活、1か月に及ぶエリザベスカラー生活を経て
クリックすると元のサイズで表示します

チロチョウはこの度、家族募集のスタートラインに立ちました。堂々と。
クリックすると元のサイズで表示します

目はすでに完治しています(ご心配なく)。健康状態は、すこぶる良好のため、特段、気にしなければならない点はありません。よく食べ、よく出しています(笑)。

おやつを食べてる一枚↓
クリックすると元のサイズで表示します

この写真、片方の目が小さくみえますね^^; でも実際は同じ大きさですよ。

チロチョウのしっぽは、うさぎのしっぽです(笑)。くるんくるんの小さなボンボンがひとつ、ちょん、とあるだけ。私はそのしっぽがかわいくてたまりません♪ みたら虜になりますよ。

最初は見向きもしなかった猫じゃら氏にだって
クリックすると元のサイズで表示します

ここまで反応するようになりました!
クリックすると元のサイズで表示します

楽しそうに遊ぶ姿に感涙です。
クリックすると元のサイズで表示します

くつろいだり、あそんだり、甘えたり……いわゆる家猫の姿を、チロチョウにあてはめることができず、苦しんだ時期がありました。皆さまご存知のとおり、保護当初のチロは、超凶暴だったからです。あの時は、参りました。ケージの掃除も難しかったんですから。

「心は通じる」

そう信じなかったわけじゃないけど、なんて言えばいいのかな? 仄暗い穴の中にすっぽりとはいりこんでしまい、抜けられなくなった感覚? あの時はこの日を夢見ていたっけ。

いつかチロチョウにも家族をさがす、それを目標にがんばってきてよかったです。

って、まだ終わったわけじゃないか(笑)。

むしろこれからですよね^^;

チロチョウは、推定1~2歳の若い男の子。ウイルス検査は、FIV、FeLVともにマイナス。保護当初はチェリーアイでしたが、手術で治りました。食いし ん坊。他の猫さんが大好き。トイレはもちろんできますし、壁紙を傷つけたりもしません。猫用爪とぎでちゃんとやる子です。鳴き声は小鳥♪ 生まれた時か ら、人間のあたたかい手を知っていたわけではないので、なれるまでに少し時間がかかるかもしれませんが、703号室が自信と誇りを持って送り出せる猫に成 長してくれました。

私は基本的に、プラス思考です。

チロチョウの欠点を数える気はありません。チロチョウが、「できるようになったこと」に目を向けているからです。第一、まじめな話、今のチロチョウには、 ひとつの欠点もみあたらないです。チロには、シャイで臆病なところがあるでしょう。初対面のうちから、どんな人にもお腹を出す猫とは、少し違うかもしれま せん。でも、短期間でこれだけ心を開いてくれたチロチョウの努力や柔軟性を、ご家族になる方には、ぜひ知っていただきたいのです。この子の心の成長は、こ れからもつづきます。今はその道程にいることを、にっこりと認め、大きく構えてくださる方に、チロチョウの命のバトンを渡したいです。チロにも良縁が訪れ ることを信じています。

あ、毎度ながらですが……。

完全室内飼育は絶対条件です。そして、脱走防止策に力を入れてくださるご家族限定です。その辺がルーズの方は、ご遠慮ください。それはおおらかとは言いませんよね? 猫の命がかかっているのですから、そこはおおらかルーズにしてもらっちゃうと困ります。

チロのご家族を大募集しています!!

どうかお心ある方の目に、チロチョウが留まりますように。

かつくん「チロチョウはね、一切攻撃してこなくなったよ。昨日今日の話じゃないよ。もう1ヶ月以上も。急に近づくとびくっとしちゃうことはあるけど、それ は他の猫だって同じでしょ? チロはもう、誰がみても“家猫”です。ハハだけでなく、ハハのお友だちもなでなでしています。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

これなぁ~んだ?
クリックすると元のサイズで表示します

エヘ。久しぶりに注文した“鰻猫”のベッドです。書いてある文字、読めますか? 実はチロチョウのお婿入り道具なのです。チロは男子ですが、このピンクの ベッドがピッタリ合う気がして♪ まだ家族募集もはじめてないうちから、卒業準備するあたりに、私の鼻息の荒さを感じるでしょうか? ええ。そうですと も。私は燃えに燃えているのですよ(ボウ)

保護した当初のチロチョウの写真↓
クリックすると元のサイズで表示します

目の手術、慣れない入院生活、1か月に及ぶエリザベスカラー生活を経て
クリックすると元のサイズで表示します

チロチョウはこの度、家族募集のスタートラインに立ちました。堂々と。
クリックすると元のサイズで表示します

目はすでに完治しています(ご心配なく)。健康状態は、すこぶる良好のため、特段、気にしなければならない点はありません。よく食べ、よく出しています(笑)。

おやつを食べてる一枚↓
クリックすると元のサイズで表示します

この写真、片方の目が小さくみえますね^^; でも実際は同じ大きさですよ。

チロチョウのしっぽは、うさぎのしっぽです(笑)。くるんくるんの小さなボンボンがひとつ、ちょん、とあるだけ。私はそのしっぽがかわいくてたまりません♪ みたら虜になりますよ。

最初は見向きもしなかった猫じゃら氏にだって
クリックすると元のサイズで表示します

ここまで反応するようになりました!
クリックすると元のサイズで表示します

楽しそうに遊ぶ姿に感涙です。
クリックすると元のサイズで表示します

くつろいだり、あそんだり、甘えたり……いわゆる家猫の姿を、チロチョウにあてはめることができず、苦しんだ時期がありました。皆さまご存知のとおり、保護当初のチロは、超凶暴だったからです。あの時は、参りました。ケージの掃除も難しかったんですから。

「心は通じる」

そう信じなかったわけじゃないけど、なんて言えばいいのかな? 仄暗い穴の中にすっぽりとはいりこんでしまい、抜けられなくなった感覚? あの時はこの日を夢見ていたっけ。

いつかチロチョウにも家族をさがす、それを目標にがんばってきてよかったです。

って、まだ終わったわけじゃないか(笑)。

むしろこれからですよね^^;

チロチョウは、推定1~2歳の若い男の子。ウイルス検査は、FIV、FeLVともにマイナス。保護当初はチェリーアイでしたが、手術で治りました。食いし ん坊。他の猫さんが大好き。トイレはもちろんできますし、壁紙を傷つけたりもしません。猫用爪とぎでちゃんとやる子です。鳴き声は小鳥♪ 生まれた時か ら、人間のあたたかい手を知っていたわけではないので、なれるまでに少し時間がかかるかもしれませんが、703号室が自信と誇りを持って送り出せる猫に成 長してくれました。

私は基本的に、プラス思考です。

チロチョウの欠点を数える気はありません。チロチョウが、「できるようになったこと」に目を向けているからです。第一、まじめな話、今のチロチョウには、 ひとつの欠点もみあたらないです。チロには、シャイで臆病なところがあるでしょう。初対面のうちから、どんな人にもお腹を出す猫とは、少し違うかもしれま せん。でも、短期間でこれだけ心を開いてくれたチロチョウの努力や柔軟性を、ご家族になる方には、ぜひ知っていただきたいのです。この子の心の成長は、こ れからもつづきます。今はその道程にいることを、にっこりと認め、大きく構えてくださる方に、チロチョウの命のバトンを渡したいです。チロにも良縁が訪れ ることを信じています。

あ、毎度ながらですが……。

完全室内飼育は絶対条件です。そして、脱走防止策に力を入れてくださるご家族限定です。その辺がルーズの方は、ご遠慮ください。それはおおらかとは言いませんよね? 猫の命がかかっているのですから、そこはおおらかルーズにしてもらっちゃうと困ります。

チロのご家族を大募集しています!!

どうかお心ある方の目に、チロチョウが留まりますように。

かつくん「チロチョウはね、一切攻撃してこなくなったよ。昨日今日の話じゃないよ。もう1ヶ月以上も。急に近づくとびくっとしちゃうことはあるけど、それ は他の猫だって同じでしょ? チロはもう、誰がみても“家猫”です。ハハだけでなく、ハハのお友だちもなでなでしています。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

スポンサーリンク





ゴンタの叫び

羽毛、まだちらちらと舞ってます(汗)。あれだけ掃除したのに……。

羽毛の片づけが終わり、吐きそうになりながらスーパーへ行くと、リルの好物、お米のパンが売られていました。タイムセールだったので、いつもよりお買い得。つい、手が伸びて、思わず買ってしまいました。どこの母親も同じなんですかね ̄ー ̄

「わ~い。あたちお米のパンが大好きなの♪」
クリックすると元のサイズで表示します

「おいしっ」
クリックすると元のサイズで表示します

こういう顔に騙されちゃうのが、私自身のイタイところです。
クリックすると元のサイズで表示します

リル、ちょっとは反省してくれたのかなぁ……。

私のランチはもっぱらコストコピザ。
クリックすると元のサイズで表示します

ほぼ毎日同じメニュー^^; 食べても食べても終わらないよー!

熟睡中のゴンタ。耳を覆うと、比較的寝つきがいいことが判明しました。
クリックすると元のサイズで表示します

耳を覆っている毛布もスヌーピーです♪ ゴンタのお世話、ここ最近、楽になったなあ^^
クリックすると元のサイズで表示します

相変わらず、人のぬくもりには敏感で、ゴンタに構っていないと、大声で吠えつづけるんですが(笑)。最初の数日間は、ゴンタの騒々しい声を、どうすればい いのか、そればかり考えていました。近隣に迷惑をかけているのも忍びないし、うちのメンバー全員がガタガタ震えるほどだったので、うちのお子たちにも、申 しわけない気持ちでいっぱいでした。病み上がりのチチは、仕事がすごく大変な時期なので、ちょっと気づかってみたり(エヘ)。

でも、今はゴンタの吠える声が、ただの騒音には聞こえません。脳腫瘍や痴呆の影響とも思えない時があります。まるで、ゴンタが叫んでいるように感じるのです。

ゴンタの不平不満、ゴンタの文句、たまっていたうっぷんや心の膿を、ゴンタは今、吐きだしてる。擬人化がすぎるでしょうか?

ゴンタはこれまで、言いたいことのすべてを我慢してきました。捨てられた後、土手で13年も暮らしてきたのです。土手の片隅の藪の茂みに繋がれていたゴンタは、飼い主との散歩を楽しむ他の犬たちを、どんな思いで眺めたでしょうか?

「他の子たちは、どこからきて、どこへ帰るの?」

「ぼくとは、なにが違うの?」

荒れ狂う天候にも、いたずらに火を放つ人間にも、まったく手をかけてもらえない自分の境遇にも、ゴンタは逆らわず、ただひたすら、四肢をふんばり、耐えてきました。ゴンタの壮絶な過去を、私ごときが語りつくすことはできません。

シャンプーだってドライブだって、いや、ちゃんとしたお散歩だって、一度も経験したことがない。

去年の夏、ゴンタは、超がつくほどの猛暑に苦しみ、熱中症で倒れ、病院に運ばれました。たまたま、久々に土手に行ったKさんがみつけたのです。ゴンタは意 識が混濁し、けいれんを起こし、生死の境を、さまよいました。ゴンタの味わった灼熱地獄が、どれだけのものか、話を聞いただけでも、身震いがとまりません でした。

私は自分が体験したことや、見聞きしたことのすべてを、ここに書いているわけではありません。このブログは、私の一部であって、全部ではないのです。だから、極端な悲しみやむなしさを、自分の心の中だけに抱えこんでしまう時があります。

ゴンタの熱中症の話を知った時も、すごく落ちこみました。暑さ寒さに苦しんだのはゴンタだけではなく、他の土手犬たちもです。今なお、土手で生きている犬たちがいます。

大きな「ワンワン」が、ゴンタの13年分の愚痴や嘆きだとすれば、ゴンタの心からの叫び声だと思えば、聞いてやるのが人情。だから私は今、ちっとも辛くありません。

ただゴンタ、電話中と、ほほがそばにいる時は、少しだけ静かにしてね^^; マジで頼む……。

☆☆☆ありがとう☆☆☆

Sさまから、高級おチョコが届きました♪
クリックすると元のサイズで表示します

おいしかったです。疲れている時に甘いものを食べるのはいいですよねー。ありがとうございました。Sさまは、絵本作家スギヤマカナヨさんのご友人で、以前 猫ちゃんの保護について、私に相談メールをくださったのです。大けがを負った猫ちゃんは、Sさまのご尽力で、里親が見つかり、幸せを掴みました。私はなに もしていないのに、お礼にと、チョコをいただいてしまいました。すみませんね^^;

卒業猫フェリシアーノ(元はかせ)のママさんから、ずっとほしかったデジタルフォトフレームが!!
クリックすると元のサイズで表示します

フェリママさんー。もう、嬉しすぎです。ありがとうございます! 卒業生が多い703号室のために、なんと、4ギガのメモリーをつけてくださったのです。 ブログで紹介した卒業生167頭&ブログをはじめる前の卒業生約40頭、合計200頭以上の卒業生とうちのお子たちの写真を飾るには、デジタルフォトフ レームしかありません! 卒業猫みかん&あんずのお家にもあったし、MOMOペットクリニックにもあったから、私もひそかに狙っていたんですよー。

フェリは大切な卒業生なので、もちろん登場しています^^
クリックすると元のサイズで表示します

フェリママさん、フェリを大切にしてくださってありがとうございます♪

かつくん「703号室は次回からチロチョウの家族募集をはじめます。皆さま、応援お願いしますね。ペコリ。それから、フェリママさんのフォトフレームに、ぼくの写真もたんまり入ってます。ハハは卒業生の写真を一頭一頭、指でなで、心の中で念じています。

“末永く幸せに”

あ、そういえば昨日、ハハは、姉ちゃんとともに、ルルさんちで、ビューティレッスンを受けたらしい。ルルさん、あと2回頼んだよ!(おてやわらかに~)

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

羽毛、まだちらちらと舞ってます(汗)。あれだけ掃除したのに……。

羽毛の片づけが終わり、吐きそうになりながらスーパーへ行くと、リルの好物、お米のパンが売られていました。タイムセールだったので、いつもよりお買い得。つい、手が伸びて、思わず買ってしまいました。どこの母親も同じなんですかね ̄ー ̄

「わ~い。あたちお米のパンが大好きなの♪」
クリックすると元のサイズで表示します

「おいしっ」
クリックすると元のサイズで表示します

こういう顔に騙されちゃうのが、私自身のイタイところです。
クリックすると元のサイズで表示します

リル、ちょっとは反省してくれたのかなぁ……。

私のランチはもっぱらコストコピザ。
クリックすると元のサイズで表示します

ほぼ毎日同じメニュー^^; 食べても食べても終わらないよー!

熟睡中のゴンタ。耳を覆うと、比較的寝つきがいいことが判明しました。
クリックすると元のサイズで表示します

耳を覆っている毛布もスヌーピーです♪ ゴンタのお世話、ここ最近、楽になったなあ^^
クリックすると元のサイズで表示します

相変わらず、人のぬくもりには敏感で、ゴンタに構っていないと、大声で吠えつづけるんですが(笑)。最初の数日間は、ゴンタの騒々しい声を、どうすればい いのか、そればかり考えていました。近隣に迷惑をかけているのも忍びないし、うちのメンバー全員がガタガタ震えるほどだったので、うちのお子たちにも、申 しわけない気持ちでいっぱいでした。病み上がりのチチは、仕事がすごく大変な時期なので、ちょっと気づかってみたり(エヘ)。

でも、今はゴンタの吠える声が、ただの騒音には聞こえません。脳腫瘍や痴呆の影響とも思えない時があります。まるで、ゴンタが叫んでいるように感じるのです。

ゴンタの不平不満、ゴンタの文句、たまっていたうっぷんや心の膿を、ゴンタは今、吐きだしてる。擬人化がすぎるでしょうか?

ゴンタはこれまで、言いたいことのすべてを我慢してきました。捨てられた後、土手で13年も暮らしてきたのです。土手の片隅の藪の茂みに繋がれていたゴンタは、飼い主との散歩を楽しむ他の犬たちを、どんな思いで眺めたでしょうか?

「他の子たちは、どこからきて、どこへ帰るの?」

「ぼくとは、なにが違うの?」

荒れ狂う天候にも、いたずらに火を放つ人間にも、まったく手をかけてもらえない自分の境遇にも、ゴンタは逆らわず、ただひたすら、四肢をふんばり、耐えてきました。ゴンタの壮絶な過去を、私ごときが語りつくすことはできません。

シャンプーだってドライブだって、いや、ちゃんとしたお散歩だって、一度も経験したことがない。

去年の夏、ゴンタは、超がつくほどの猛暑に苦しみ、熱中症で倒れ、病院に運ばれました。たまたま、久々に土手に行ったKさんがみつけたのです。ゴンタは意 識が混濁し、けいれんを起こし、生死の境を、さまよいました。ゴンタの味わった灼熱地獄が、どれだけのものか、話を聞いただけでも、身震いがとまりません でした。

私は自分が体験したことや、見聞きしたことのすべてを、ここに書いているわけではありません。このブログは、私の一部であって、全部ではないのです。だから、極端な悲しみやむなしさを、自分の心の中だけに抱えこんでしまう時があります。

ゴンタの熱中症の話を知った時も、すごく落ちこみました。暑さ寒さに苦しんだのはゴンタだけではなく、他の土手犬たちもです。今なお、土手で生きている犬たちがいます。

大きな「ワンワン」が、ゴンタの13年分の愚痴や嘆きだとすれば、ゴンタの心からの叫び声だと思えば、聞いてやるのが人情。だから私は今、ちっとも辛くありません。

ただゴンタ、電話中と、ほほがそばにいる時は、少しだけ静かにしてね^^; マジで頼む……。

☆☆☆ありがとう☆☆☆

Sさまから、高級おチョコが届きました♪
クリックすると元のサイズで表示します

おいしかったです。疲れている時に甘いものを食べるのはいいですよねー。ありがとうございました。Sさまは、絵本作家スギヤマカナヨさんのご友人で、以前 猫ちゃんの保護について、私に相談メールをくださったのです。大けがを負った猫ちゃんは、Sさまのご尽力で、里親が見つかり、幸せを掴みました。私はなに もしていないのに、お礼にと、チョコをいただいてしまいました。すみませんね^^;

卒業猫フェリシアーノ(元はかせ)のママさんから、ずっとほしかったデジタルフォトフレームが!!
クリックすると元のサイズで表示します

フェリママさんー。もう、嬉しすぎです。ありがとうございます! 卒業生が多い703号室のために、なんと、4ギガのメモリーをつけてくださったのです。 ブログで紹介した卒業生167頭&ブログをはじめる前の卒業生約40頭、合計200頭以上の卒業生とうちのお子たちの写真を飾るには、デジタルフォトフ レームしかありません! 卒業猫みかん&あんずのお家にもあったし、MOMOペットクリニックにもあったから、私もひそかに狙っていたんですよー。

フェリは大切な卒業生なので、もちろん登場しています^^
クリックすると元のサイズで表示します

フェリママさん、フェリを大切にしてくださってありがとうございます♪

かつくん「703号室は次回からチロチョウの家族募集をはじめます。皆さま、応援お願いしますね。ペコリ。それから、フェリママさんのフォトフレームに、ぼくの写真もたんまり入ってます。ハハは卒業生の写真を一頭一頭、指でなで、心の中で念じています。

“末永く幸せに”

あ、そういえば昨日、ハハは、姉ちゃんとともに、ルルさんちで、ビューティレッスンを受けたらしい。ルルさん、あと2回頼んだよ!(おてやわらかに~)

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

スポンサーリンク





スノーホワイト703(リルめ!)

昨夜は大雪が降りましたね。外で生きている犬猫にとってこの季節は、拷問に等しいでしょうね。考えるだけで胸がしめつけられます。外で生きなければならない子たちがいなくなるよう、たとえわずかな一歩でも、あきらめずに、がんばらないと。

実は、703号室内にも大雪の被害が。

誰か、私を抱きしめて、なぐさめて。心折れた……。

リル、どうしてお前は何年たっても布をかじる癖がなおらない?

「え? べつに……」
クリックすると元のサイズで表示します

だよねー。

リルは痛くもかゆくもないよね。だってなにもせずにそうやって寝そべっていればいいんだもん。お母さん、今日は読書しようと思ったのよ。だからさっさと掃除を済ませ、洗濯も終えたよね。

寝室に入った時のお母さんの気持ちが、お前にわかる?

いくら主婦だからって、お母さんは決して暇じゃないの。やっとの思いでやりくりしてつくった、「読書の時間」を、どうしてくれるの? time is moneyって言葉、リル知ってる?

掃除に3時間かかったよマジで。シャレになりません。この惨状。
クリックすると元のサイズで表示します

羽毛は軽いから、掃除機をかけてもかけても舞う舞う。
クリックすると元のサイズで表示します

やっと掃除機を終えても、どこからともなく、羽毛がふわふわあらわれる。目鼻に入るし、髪の毛にもいっぱいくっついた。泣きたい気持ちをぐっと堪えて、ひ たすら掃除したお母さんの苦労を、リル、みていてなにも感じないの? おかげで読書する時間なくなったじゃん。っていうか、超疲れたし。

私のお嫁入り道具の西川の羽毛布団が3分の2のスリムサイズに(涙)。寒いよー。

あ、もちろん、大きな穴を針と糸で縫いましたよ。羽毛布団をポンポン買えるほど、うちは余裕じゃないですから……。手先が不器用なゆえ、思いっきりガタガ タに縫っただけだけど、小中で家庭科を習ってよかった。先生ありがと。あの時はこんなところで裁縫が役に立つとは思わなかったです(涙)。

「たいへんだな。オレもなんかてつだおうか?」
クリックすると元のサイズで表示します

いえチロチョウ。お気持ちだけで十分。

第一、チロチョウ、掃除機握れないでしょ? 紅茶を淹れてほしいけど、それも無理そうだし、チロのマシュマロのお顔を拝めただけで十分ですから。私は幸せ者ね(汗)。

あ~あ!

オシャレに暮らすのはもう無理かもしれないけどさ、せめて余計な仕事を増やさないでよリルめ!!

ついでにご紹介! 卒業生フウガの作品。
クリックすると元のサイズで表示します

これに、ココ&ラテが手をくわえ、仕上げてくれました。時空を超えた共同作業をありがとう。フウガがやったこの壁紙はがしを、懸命に継承するラテをみて、 あなたたちが兄妹になることを強く確信しました。ココもお手伝いありがとう。ついでにココ、ドライヤーのコンセントをかじり壊し、買い替えの機会を与えて くれてありがとう。あのドライヤー、買ったばかりだったけど(汗)。

仕方ないですね。犬猫と暮らしているんだからこれくらいは。

と、言いきる広い心がほしいです。とほほ。

読書の時間が持てぬまま、スヌーピーが病院から帰ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

かわいいでしょ? スヌーピーがスヌーピーを着てるの。
クリックすると元のサイズで表示します

ゴンは現在、週に1日、お世話になっている病院にお泊りに行ってます。今回で2回目。ゴンの存在に、ほほが委縮しちゃって、食欲が出ません。ゴンの吠える 声が凄まじいので、神経質なほほには、耐えられないのです。実は私、真剣に悩んでいました。ほほとゴンの関係をどうするべきか……。ゴンは半端じゃなく、 手のかかる犬です。また、手をかけなければならない子だし、手をかけたくなるような、愛しい存在なのです。

添い寝しないと、絶対寝ません。私が汚すぎてごめんなさい^^;
クリックすると元のサイズで表示します

30分間、背中をトントン叩きながら、ゴンを寝かしつけいます。いよいよ寝たかな? そう思って、静かにその場を離れると、私の不在に気づいて立ちあり、 また吠えだします。だからまた30分……。一日中、ゴン中心の生活。ろくに窓を開けられない。うちはマンションだから、ゴンの吠える声が近隣トラブルに繋 がってしまうんですよね。

そんなわけで、週に1日だけ、介護のおやすみをもらうことにしたんです。ゴンをおはらい箱にしているわけではないので、誤解のないようにね。人間のお年寄 りだって、デイケアセンターを利用したり、ヘルパーさんにお願いしたりするでしょ? それと同じ。ゴンと向かい合うには、強い精神力と気持ちの切り替えが 必要です。べべたちを大切にしたいし、窓をあけて大掃除もしたい。それにゴン、お泊りのついでに診察や検査を受けることもできるので、都合がいいんですよ ね^^ ゴンもお世話になった病院で、愛想を振りまいているので、いい気分転換かも?

☆☆☆おまけ★★★

コストコへ行きました。クマ妻さん、招待券ありがとうございました!! ギリギリになっちゃったのですが、期間内に行けました! 食材を中心に、いろいろ買ってきましたよー。予算オーバーしちゃうくらい買い込みました。

シーフードピザ、でかっ!!
クリックすると元のサイズで表示します

ウニやいくらも入っているのにお安い! 味はすごくおいしかったです♪
クリックすると元のサイズで表示します

かつくん「羽毛布団に穴をあけられたのは久々のハハ。てんてこまいになっていました。今はおとなしいナナちゃんですが、昔はナナちゃんもやったの。その時 はハハ、泣きながら掃除してたよ。羽毛布団に穴があいた時の悲しみや厄介さを知っている方は、ハハに同感できるかもしれませんね。プレゼントや物資がたく さん届いています。近日中に載せますね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

昨夜は大雪が降りましたね。外で生きている犬猫にとってこの季節は、拷問に等しいでしょうね。考えるだけで胸がしめつけられます。外で生きなければならない子たちがいなくなるよう、たとえわずかな一歩でも、あきらめずに、がんばらないと。

実は、703号室内にも大雪の被害が。

誰か、私を抱きしめて、なぐさめて。心折れた……。

リル、どうしてお前は何年たっても布をかじる癖がなおらない?

「え? べつに……」
クリックすると元のサイズで表示します

だよねー。

リルは痛くもかゆくもないよね。だってなにもせずにそうやって寝そべっていればいいんだもん。お母さん、今日は読書しようと思ったのよ。だからさっさと掃除を済ませ、洗濯も終えたよね。

寝室に入った時のお母さんの気持ちが、お前にわかる?

いくら主婦だからって、お母さんは決して暇じゃないの。やっとの思いでやりくりしてつくった、「読書の時間」を、どうしてくれるの? time is moneyって言葉、リル知ってる?

掃除に3時間かかったよマジで。シャレになりません。この惨状。
クリックすると元のサイズで表示します

羽毛は軽いから、掃除機をかけてもかけても舞う舞う。
クリックすると元のサイズで表示します

やっと掃除機を終えても、どこからともなく、羽毛がふわふわあらわれる。目鼻に入るし、髪の毛にもいっぱいくっついた。泣きたい気持ちをぐっと堪えて、ひ たすら掃除したお母さんの苦労を、リル、みていてなにも感じないの? おかげで読書する時間なくなったじゃん。っていうか、超疲れたし。

私のお嫁入り道具の西川の羽毛布団が3分の2のスリムサイズに(涙)。寒いよー。

あ、もちろん、大きな穴を針と糸で縫いましたよ。羽毛布団をポンポン買えるほど、うちは余裕じゃないですから……。手先が不器用なゆえ、思いっきりガタガ タに縫っただけだけど、小中で家庭科を習ってよかった。先生ありがと。あの時はこんなところで裁縫が役に立つとは思わなかったです(涙)。

「たいへんだな。オレもなんかてつだおうか?」
クリックすると元のサイズで表示します

いえチロチョウ。お気持ちだけで十分。

第一、チロチョウ、掃除機握れないでしょ? 紅茶を淹れてほしいけど、それも無理そうだし、チロのマシュマロのお顔を拝めただけで十分ですから。私は幸せ者ね(汗)。

あ~あ!

オシャレに暮らすのはもう無理かもしれないけどさ、せめて余計な仕事を増やさないでよリルめ!!

ついでにご紹介! 卒業生フウガの作品。
クリックすると元のサイズで表示します

これに、ココ&ラテが手をくわえ、仕上げてくれました。時空を超えた共同作業をありがとう。フウガがやったこの壁紙はがしを、懸命に継承するラテをみて、 あなたたちが兄妹になることを強く確信しました。ココもお手伝いありがとう。ついでにココ、ドライヤーのコンセントをかじり壊し、買い替えの機会を与えて くれてありがとう。あのドライヤー、買ったばかりだったけど(汗)。

仕方ないですね。犬猫と暮らしているんだからこれくらいは。

と、言いきる広い心がほしいです。とほほ。

読書の時間が持てぬまま、スヌーピーが病院から帰ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

かわいいでしょ? スヌーピーがスヌーピーを着てるの。
クリックすると元のサイズで表示します

ゴンは現在、週に1日、お世話になっている病院にお泊りに行ってます。今回で2回目。ゴンの存在に、ほほが委縮しちゃって、食欲が出ません。ゴンの吠える 声が凄まじいので、神経質なほほには、耐えられないのです。実は私、真剣に悩んでいました。ほほとゴンの関係をどうするべきか……。ゴンは半端じゃなく、 手のかかる犬です。また、手をかけなければならない子だし、手をかけたくなるような、愛しい存在なのです。

添い寝しないと、絶対寝ません。私が汚すぎてごめんなさい^^;
クリックすると元のサイズで表示します

30分間、背中をトントン叩きながら、ゴンを寝かしつけいます。いよいよ寝たかな? そう思って、静かにその場を離れると、私の不在に気づいて立ちあり、 また吠えだします。だからまた30分……。一日中、ゴン中心の生活。ろくに窓を開けられない。うちはマンションだから、ゴンの吠える声が近隣トラブルに繋 がってしまうんですよね。

そんなわけで、週に1日だけ、介護のおやすみをもらうことにしたんです。ゴンをおはらい箱にしているわけではないので、誤解のないようにね。人間のお年寄 りだって、デイケアセンターを利用したり、ヘルパーさんにお願いしたりするでしょ? それと同じ。ゴンと向かい合うには、強い精神力と気持ちの切り替えが 必要です。べべたちを大切にしたいし、窓をあけて大掃除もしたい。それにゴン、お泊りのついでに診察や検査を受けることもできるので、都合がいいんですよ ね^^ ゴンもお世話になった病院で、愛想を振りまいているので、いい気分転換かも?

☆☆☆おまけ★★★

コストコへ行きました。クマ妻さん、招待券ありがとうございました!! ギリギリになっちゃったのですが、期間内に行けました! 食材を中心に、いろいろ買ってきましたよー。予算オーバーしちゃうくらい買い込みました。

シーフードピザ、でかっ!!
クリックすると元のサイズで表示します

ウニやいくらも入っているのにお安い! 味はすごくおいしかったです♪
クリックすると元のサイズで表示します

かつくん「羽毛布団に穴をあけられたのは久々のハハ。てんてこまいになっていました。今はおとなしいナナちゃんですが、昔はナナちゃんもやったの。その時 はハハ、泣きながら掃除してたよ。羽毛布団に穴があいた時の悲しみや厄介さを知っている方は、ハハに同感できるかもしれませんね。プレゼントや物資がたく さん届いています。近日中に載せますね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

スポンサーリンク





ココが幸せになりました2

さあ、お待たせしました。ココたんの新しいお家を紹介します♪ 昨日書いたとおり、ココの里親さんにココを紹介したのは、私の方です。ご夫妻と私の縁を、一方的に強く感じ、里親さんのファンになったからです(笑)。

ご夫妻は、分譲マンションの高層階にお住まいですが、もちろん、ペット可能です。
クリックすると元のサイズで表示します

今は共働きですが、奥さまはもうすぐお仕事を辞めるので、ココたんとのラブラブ生活に浸るんでしょうね。ココのために、1週間お仕事を休んでくださいました。この後も、ご主人と予定を合わせ、なるべくお留守番のない生活をさせてくださるそうです♪

ココたん、ワンピースを着てお嫁入りです^^ 姉ちゃんに撫でられて!
クリックすると元のサイズで表示します

お届けは、姉ちゃんがつき合ってくれました(姉ちゃんなしでは生きられない)。毎度、ありがとうね。私が高速で帰ろうって言ったもんだから、帰り、大渋滞しちゃってごめんね。

お部屋探検~♪ 信じられないほど多くのグッズが用意されていました。嬉しいですよね。
クリックすると元のサイズで表示します

ママにご挨拶のチュウ
クリックすると元のサイズで表示します

奥さまは、先代犬ももちゃんを珠のように大切にしていたので、犬の扱いは得意な方です。ももちゃんのお写真をみせていただきましたが、雑種の美犬さんで、 毛がふわふわ! もちろん、室内犬として、長く生きました。ももちゃん、もとは、奥さまが保護した子なんですよ。これだけでも、いいご家族ってことが伝わ るでしょ?

ココの姉妹、ラテの里親chinutsさまも同じ境遇ですね! すごい^^

ラテといえば!! 用意されていた迷子札をみて、笑みがこぼれました。
クリックすると元のサイズで表示します

ラテ柄ですよー! ラテのママんさーん、みてますか?

「あたちのママ、なかなかやるでしょ?」
クリックすると元のサイズで表示します

そうね♪

ココたんのパパさんも超ユーモアたっぷり感ありすぎの方だよね。ご主人、本当に面白い方で、話しているとおなかが痛くなってくるんですよ。最近、スマート フォンにかえたらしく、電車に乗りながら、703号室ブログをチェックしてくださっているとか。更新が遅い時があるって突っ込まれました(笑)。みてくだ さっていて光栄です♪ 更新、がんばりますね(汗)。

おいしいコーヒーをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ARABIA社(FINLAND)のカップ大好き。私も紅茶用をひとつだけ持っています。ステキですけど、高いですよね^^; 100円ショップで売っていればいいのに。

食いしん坊娘の食器。これもほしかったものなんです。里親さんと私、食器の趣味が似てます。
クリックすると元のサイズで表示します

ココたん、キッチンに入り浸りすぎ~!
クリックすると元のサイズで表示します

家族写真。毎度ですが、邪魔者が乱入しちゃってスミマセンね。
クリックすると元のサイズで表示します

里親さんからは、人間用のお菓子、犬用のおやつ、ワクチン代をいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ご主人が買ってくださったシュークリーム、チチも大喜びでしたよ。おいしいですね!!
クリックすると元のサイズで表示します

どうもありがとうございました。

以下が里親さんから送られてきた写真です↓
クリックすると元のサイズで表示します

題して:美少女ココたん♪
クリックすると元のサイズで表示します

「みなさま、あたちは幸せになりまちた。パチパチ」
クリックすると元のサイズで表示します

お届けの翌日には、動物病院にあいさつがてら、診察へ連れて行ってくださったり、里親さんは、オーガニック食品を支持しているので、ココたんの食事はヤラーを選んでくださったり、うちの子たちが聞いたらひがみますね。

ココも、一足お先に巣立ったラテも、私が大満足のご縁を得られました。幸せになれる犬猫はほんの一握りですが、日本は変わると信じて、これからもがんばります♪

かつくん「里親さんとは昨年の12月からやり取りしていたので、心から信じることができたんだって。Ⅹ167ココ、おめでとう。末永く幸せに(お転婆はほどほどに……)。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

さあ、お待たせしました。ココたんの新しいお家を紹介します♪ 昨日書いたとおり、ココの里親さんにココを紹介したのは、私の方です。ご夫妻と私の縁を、一方的に強く感じ、里親さんのファンになったからです(笑)。

ご夫妻は、分譲マンションの高層階にお住まいですが、もちろん、ペット可能です。
クリックすると元のサイズで表示します

今は共働きですが、奥さまはもうすぐお仕事を辞めるので、ココたんとのラブラブ生活に浸るんでしょうね。ココのために、1週間お仕事を休んでくださいました。この後も、ご主人と予定を合わせ、なるべくお留守番のない生活をさせてくださるそうです♪

ココたん、ワンピースを着てお嫁入りです^^ 姉ちゃんに撫でられて!
クリックすると元のサイズで表示します

お届けは、姉ちゃんがつき合ってくれました(姉ちゃんなしでは生きられない)。毎度、ありがとうね。私が高速で帰ろうって言ったもんだから、帰り、大渋滞しちゃってごめんね。

お部屋探検~♪ 信じられないほど多くのグッズが用意されていました。嬉しいですよね。
クリックすると元のサイズで表示します

ママにご挨拶のチュウ
クリックすると元のサイズで表示します

奥さまは、先代犬ももちゃんを珠のように大切にしていたので、犬の扱いは得意な方です。ももちゃんのお写真をみせていただきましたが、雑種の美犬さんで、 毛がふわふわ! もちろん、室内犬として、長く生きました。ももちゃん、もとは、奥さまが保護した子なんですよ。これだけでも、いいご家族ってことが伝わ るでしょ?

ココの姉妹、ラテの里親chinutsさまも同じ境遇ですね! すごい^^

ラテといえば!! 用意されていた迷子札をみて、笑みがこぼれました。
クリックすると元のサイズで表示します

ラテ柄ですよー! ラテのママんさーん、みてますか?

「あたちのママ、なかなかやるでしょ?」
クリックすると元のサイズで表示します

そうね♪

ココたんのパパさんも超ユーモアたっぷり感ありすぎの方だよね。ご主人、本当に面白い方で、話しているとおなかが痛くなってくるんですよ。最近、スマート フォンにかえたらしく、電車に乗りながら、703号室ブログをチェックしてくださっているとか。更新が遅い時があるって突っ込まれました(笑)。みてくだ さっていて光栄です♪ 更新、がんばりますね(汗)。

おいしいコーヒーをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ARABIA社(FINLAND)のカップ大好き。私も紅茶用をひとつだけ持っています。ステキですけど、高いですよね^^; 100円ショップで売っていればいいのに。

食いしん坊娘の食器。これもほしかったものなんです。里親さんと私、食器の趣味が似てます。
クリックすると元のサイズで表示します

ココたん、キッチンに入り浸りすぎ~!
クリックすると元のサイズで表示します

家族写真。毎度ですが、邪魔者が乱入しちゃってスミマセンね。
クリックすると元のサイズで表示します

里親さんからは、人間用のお菓子、犬用のおやつ、ワクチン代をいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ご主人が買ってくださったシュークリーム、チチも大喜びでしたよ。おいしいですね!!
クリックすると元のサイズで表示します

どうもありがとうございました。

以下が里親さんから送られてきた写真です↓
クリックすると元のサイズで表示します

題して:美少女ココたん♪
クリックすると元のサイズで表示します

「みなさま、あたちは幸せになりまちた。パチパチ」
クリックすると元のサイズで表示します

お届けの翌日には、動物病院にあいさつがてら、診察へ連れて行ってくださったり、里親さんは、オーガニック食品を支持しているので、ココたんの食事はヤラーを選んでくださったり、うちの子たちが聞いたらひがみますね。

ココも、一足お先に巣立ったラテも、私が大満足のご縁を得られました。幸せになれる犬猫はほんの一握りですが、日本は変わると信じて、これからもがんばります♪

かつくん「里親さんとは昨年の12月からやり取りしていたので、心から信じることができたんだって。Ⅹ167ココ、おめでとう。末永く幸せに(お転婆はほどほどに……)。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

スポンサーリンク