海子の件でのお詫びとべべとの日常

保護猫海子の家族募集についてのお詫び

1t1oere (15)

 

 

 

毎日703号室に遊びに来てくださる皆さまへ

 

 

健康状態、性格、どこをとっても問題のない保護猫海子の家族募集をとっととすべきですが、ときを同じくして我が家のべべの体調が日に日に深刻になっているので、悩んだあげく、まず私はべべの闘病に専念したいと思い至りました。

 

 

保護動物たちの家族募集は募集サイトへの投稿からはじまります。

 

 

703号室を知らない方が募集サイトに掲載された私の保護動物に目を留め、その子の情報を知りたくてブログにアクセスしてくださるのです。よってひとたび開始したら、私は日々の更新に保護動物を登場させるように心がけてきました。でも、今はそれがむずかしいのです。

 

 

募集サイトへの掲載、希望者さまとのやり取り、お見合い、お届けはできます! そのくらいの余力は私にも残っています。海子の将来を思えば楽勝。

 

 

ではなにができないかというと、日々のブログでの「海子アピール」です。

 

 

703号室を知らない希望者さまが、闘病ネタにどん引きするのは私の本望ではありません。

 

 

かといって、心に蓋をしてなんでもないみたいに楽しい気分で海子のアピール記事を書きつづける自信が私にはありません。

 

 

もし、ブログをお読みの方で、海子やジョイとのご縁を考えてくださっている方がいるとしたら、私にとっては奇跡のようなありがたいできごとです。その場合は、非公開コメントにてご一報ください。すっ飛んでそっこうお返事しますから!

 

 

べべは明日半日入院になりました。

 

 

バリウム検査で通過障害の程度を調べます。嘔吐中枢を止めてしまうという制吐剤をもってしても嘔吐が止まらなくなってきました。薬も吐いてしまう始末です。私がもっとも恐れているのは腸閉塞。打つ手はもうあまり残っていないのかもしれないけれど、どうかそれだけは。

 

 

 

偏食がひどいので(猫じゃないのにちゅーる舐めてる・・・・・・)

1t1oere (16)

 

 

 

昨日病院で点滴をしてもらいました。

1t1oere (5)

 

 

 

ブログを読んでくださる皆さまに少しでもかわいいと思ってもらいたくて着せたのです^^

1t1oere (6)

 

 

 

昔フリマで買って入らなかった服がジャストサイズに

1t1oere (8)

 

 

 

セクシーでしょ? 闘病中でもオシャレでいたいのが女性ですもの^^

1t1oere (7)

 

 

 

すぐに病院を出たいべべ

1t1oere (12)

 

 

 

力を振り絞って大巻先生から逃げまくりです。

1t1oere (11)

 

 

 

看護師さんにしがみつくも・・・・・・

1t1oere (13)

 

 

 

あっけなく捕まり点滴されました。

1t1oere (17)

 

 

 

終わったら帰れるから、ちょっとだけがんばってよぉ!

1t1oere (14)

 

 

 

私の腕にすっぽり

1t1oere (10)

 

 

 

べべはきれいなワンピースを着ているのに、お母さんはひどい格好。釣り合わないな^^;

1t1oere (9)

 

 

 

病院へ連れて行く前、パワースポットへも

1t1oere (2)

 

 

 

迫力あるお経が流れると自分が鎮まるのを実感します。しばし心を洗いました。

1t1oere (3)

 

 

 

古いお札を預け、新しいものとかえてきました。

1t1oere (4)

 

 

 

私が願いは、だれかの不老不死ではありません。

 

 

私が願っているのは、穏やかな時間だけです。うちのお子たちに残された余生を、お子たちが安楽に過ごせることを強く念じずにはいられません。そして私自身も、自分の中の覚悟と強さをやさしさをかき集めて彼らに添っていこうと改めて誓いました。へへ。できるかな?

 

 

 

本日の夕方

1t1oere (18)1t1oere (19)

 

 

 

べべ公がおつかいにつき合ってくれたので公園でブラブラしてから帰ることに。

 

 

 

帰宅後、私のもとに集まってきたハイエナの面々

1t1oere (22)

 

 

 

狙いは私の「しらす丼」です。床にポロポロしらすが落ちているのわかります?

1t1oere (21)

 

 

 

ほほ~!(笑)

1t1oere (20)

 

 

 

「おさかなの しらす すきでち」

1t1oere (23)

 

 

 

おすそわけに忙しくお母さんは落ち着いてごはんを食べれませんでした。

 

 

いちばんねだったのは黒豹です。

 

 

あまぱん、リルが添い寝してくれたのでしばしリラックスタイム~

1t1oere

 

 

 

こうして今日も一日お子たちと生きることができました。

 

 

万物に感謝!

 

 

あたたかい眼差しで応援してくださっている皆さまにも「ありがとう」をたくさん伝えたいです。

 

 

おやすみなさい。

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク