松ケンとの小旅行2

皆さまこんにちは。今回も松ケンとの旅行写真を自慢させていただきます。

 

 

松ケン、おはよ!

IMG_5856

 

 

前のおうちから使っている松ケン専用のベッドを持ってきていたのです。

IMG_5858

 

 

寝具を変えなかったから、余計に落ち着いてくれた気がします。

IMG_5860

 

 

このベッドはカートにも入るサイズなので、カートに入れて大変重宝しました。

IMG_5861

 

 

ふふ。穏やかなお顔をしています。

IMG_5862

 

 

さて、朝ごはんを食べたあとは、浜辺へ

IMG_5906

 

 

松ケン、はじめての海です。

IMG_5907

 

 

潮風は気持ちがいいよね♡

IMG_5908

 

 

ここにこうして、一緒にいてくれてありがとう。

IMG_5909

 

 

いい記念写真になりました。

IMG_5905

 

 

つづいてはホテルについていたプールにお邪魔しました。

IMG_5884

 

 

最高のロケーションでしょ?

IMG_5887

 

 

屋内にも、リハビリもできる立派な温水プールがありましたが、私の仕事の関係で、午後には都内に戻らなければならかったので、両方を選択するのは状況的にむずかしかったのです。

 

 

だから外のプールを選んで、思いっきり遊ぶことにしました♪

IMG_5891

 

 

首輪も、ハーネスも、リードも、おむつすらも取っ払った裸の松ケンがプールサイドを走ります。

IMG_5886

 

 

生まれたまんまのかわいい姿^^

IMG_5892

 

 

ちょこっとだけ泳ぎました。あまりにも犬かきがじょうずなので、見ていて泣きそうになった私……

IMG_5895

 

 

我ながら、親バカの極致です。

 

 

プール横のドッグランにも寄りました。

IMG_5898

 

 

貸し切り状態になっています。

IMG_5897

 

 

おーい、松ケン!

IMG_5899

 

 

楽しいかい?

IMG_5900

 

 

遊びが終わったらキレイキレイの時間です。

IMG_5911

 

 

いい香りのシャンプーとコンディショナーをつけて

IMG_5914

 

 

ドライヤー中

IMG_5916

 

 

はい。おしまいっ! ピカピカの王子さまになりました。

IMG_5920

 

 

松ケンが中心の24時間でしたが、人間たちもほっこりです。

IMG_5922

 

 

高速道路に乗る前に、千葉県産の野菜を買って703号室に帰りました。

 

 

16歳の誕生日会を、松ケンに喜んでもらえたでしょうか?

 

 

17歳はどんなお祝いにしようかと今からワクワクしています。

 

 

神さま、松ケンにたくさんの余生をください。

 

 

皆さま、おつき合いくださり、ありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





松ケンとの小旅行1

先日、あり得ないほどめずらしいことですが、チチが松ケンと私を遠出に招待してくれたのです。

IMG_5800

 

 

松ケンを家族として迎え入れたときも、もろもろを私の一存で決めました。どうせ賛成してくれないからと、私はギリギリまで黙っていたのです。案の定、チチは大反対。その後、計画に則って強行突破をしたのですが、その際「誓約書」を作成してチチに手渡したという^^;

 

 

内容は、全部の世話と支払いを私がするので、チチには一切の迷惑をかけないというもの。

 

 

しかし皆さま、ご心配なく。毎度同じ感じなのです。

 

 

結局、私の読み通り、チチは今、松ケンが大切でたまらない存在になっているのですが、すべては魅力的な松ケンがチチを虜にしたおかげです。ちなみに、うちには数日以内に保護猫がやってくるのですが、それもまだチチは知らないのです(苦笑)。Twitterもブログ読まないからね。

 

 

では、話を小旅行に戻しますね!

IMG_5770

 

 

向かった先は千葉県。さぶがいるので気分的には関東が限界でした。天国のべべ公が使っていたカートが大活躍。時間を大きく戻せるなら、べべ、ナナ、リルも連れて行きたかったです。

IMG_5769

 

 

巨大なランチプレート。見ただけで胸がいっぱいになってしまったので、ひとつのみの注文です。

IMG_5772

 

 

目的地付近で車を降りてテクテク

IMG_5776

 

 

ついに滝に到着です。

IMG_5791

 

 

工事中で一部入れないところもあったのですが、人気のない「貸し切りの雰囲気」に大満足!

IMG_5782

 

 

いやはや、マイナスイオンが漂っている気がしますよ?

IMG_5784

 

 

松ケンものんびりペースでがんばって歩きました。

IMG_5790

 

 

私が育った台湾の「宝来村」に似た感じの場所なので、心がとても和みました。

IMG_5795

 

 

川のあとは海へ

IMG_5801

 

 

お天気に恵まれ、空が真っ青です。

IMG_5814

 

 

船酔いもせず、楽しく過ごせました。

IMG_5809

 

 

松ケンもぜんぜん平気そうです。

IMG_5815

 

 

そして、宿泊施設へと向かいました。

IMG_5824

 

 

海が一望できるロケーション

IMG_5830

 

 

開放的でいいねえ!

IMG_5825

 

 

松ケン、着いたよ!

IMG_5826

 

 

ふふ。犬にやさしいホテルです。

IMG_5829

 

 

海、近っ……

IMG_5831

 

 

(飲まなかったけど)ビールが飲みたくなりますね。

IMG_5850

 

 

見渡す限り、海と空が広がっています。

IMG_5843

 

 

テラスで遊ぶ松ケン

IMG_5844

 

 

海鮮が中心のディナー

IMG_5865

 

 

レストランには「犬用メニュー」もあったのですが、松ケンのお弁当を持ってきたので、オーダーしませんでした。松ケンはお部屋で療法食とトッピング用のウエットをもぐもぐ

IMG_5837

 

 

いつものごはんでごめんね。おいしそうに食べてくれてありがとう♡

IMG_5848

 

 

非日常的な空間ではしゃいだ分、人間も松ケンもぐったりで、夕飯のあとはシッターをお願いしていたゆちゃんからの連絡に安堵して、速攻で寝落ちしてしまいました。

 

 

翌日の午後は仕事を入れていたので、午前中にちょっと遊んだらすぐに帰らないといけません。

 

 

スケジュールがパンパンの社会人ゆえ、のんびり、とはいかなかったけれど、気分転換にはなりました。なにより、松ケンのうれしそうなお顔を見ることができて幸せでした。

 

 

前にも書いたのですが、私は16歳の松ケンを看取るために引き取ったのではなく、(松ケンに無理のない範囲で)さまざまな経験を積んで、共に成長していきたいと考えています。

 

 

繰り返しになりますが、天国のべべ、ナナ、リルもこの場にいてくれたらどんなによかったかと本当に悔やみました。だからその分、松ケンとの毎日に愛を込めていきたいです。

 

 

皆さまおつき合いくださりありがとうございました。

 

 

つづく

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク