7歳になった君達へ

3月3日おひな祭りの昨日、ナナは7歳の誕生日を迎えました!
皆さまお察しの通り、今までで一番嬉しい誕生日でした!

なのに、まだ何も祝ってやれていません。プレゼントもまだ届かないんです^^;
なので、ナナのお誕生日祝いは週末にずらします。
週末、ナナの大好きなお台場へ連れて行きます^^ べべ&リル&ゴクウも!

罪滅ぼしにしてはずいぶん質素な感じがしちゃいますが(汗)、先ほどナナちゃんに玄米おじやを作ってみました。材料は、玄米、サーモン、イワシ、大根、トマト、しいたけです。これをベースに色々トッピングを加え、今夜食べさせます!


まあ、おじやはいつも作っているんだけどね^^;
でも今日のは一段と愛情がこもっているからね! ナナちゃん、許して♪

3月3日、ナナの誕生日。
これ、我が家の常識ですが、本当のところ、ナナは何日ごろ生まれたんだろう……
3月がお誕生月のはずなんですが、日にちは不明です。

「ナナは女の子だから、いっそひな祭りの日にしよう!」
適当に決めてしまったことを、今さら激しく後悔。

だって、ナナの兄弟リュウも、コロンJも、ゴクウも男の子。
うちがひな祭りにお誕生日を祝うからって、他の里親さんを道連れにしちゃったよー(涙)。

「兄弟諸君、ごめんね」


一年前の記事を読んでしみじみ思ったこと。

あああ、生きてて良かった!

ナナの誕生日がくるたび、ナナの兄弟達の存在に胸を痛めたあの日々。
他の子たちを土手に残して祝う、「ナナの誕生日」。
後ろめたさが、体を締めつけました。

1年前の切々とした記事はこちら→http://anny703.com/archives/1659
皆さまもちょっとタイムスリップしてくださいね(笑)。

2002年3月3日に生まれたナナは、2003年11月7日、我が家にやって来ました!

1歳8か月の時ですね~。
ナナの土手での写真をもっと撮っておけばよかったのですが、当時はそんな余裕、全くありませんでした。それに、写真を撮られることを嫌うホームレスが多く、カメラを持って土手内を歩くなんて考えもしませんでしたから。

唯一ナナだと分かる写真がこれ(汗)↓ ナナ小さい時はブス子ちゃんでした(爆)。


子犬の頃のものですが、写真をカメラで撮っているので、物凄く分かりづらいでしょ?
同じ写真には、コロンやゴクウ、亡きタカコやアオヤマも写っています。

引きのばしたらもっと画像が粗くなりました。

 

タカコとアオヤマはすでに亡くなりましたが、タカコの子、リルや卒業生ゆずが元気に生きています。子犬達を産んでくれたタカコも、もとはこんなにおちびだったんですね。

一番甘えん坊だったジョウユウ(この名前は私が付けたんじゃないですからね!)


この子も死にました。今でもこの子に触れた時の感触が掌に残っています。
良く笑い、よく尻尾を振る子犬でした。

ここには写っていませんが、この子たちの兄弟犬リュウも土手にいました。
亡くなってしまった子以外、全ての“リュウ一族”が土手を出られたんですね。何度書いても、まだ信じられません。けれどまだ多数の犬猫たちが土手に残っているのも事実です。

2008年4月23日。リュウ保護。この時リュウは、6歳と一か月。


今は毎日、こんなにも幸せなんだよね~♪ (写真はまゆさんより拝借)


つよさん&まゆさんの子になったリュウに是非会いに行ってくださいね~!

リュウは今、ここにいます。

リュウの後、リルの兄、ゆず(元タロウ)を保護しました。
ゆずはタカコの子だから、嬉しかったな~♪

そして2008年12月14日。コロン保護。この時コロンは、6歳と9カ月。

そのコロンが、コロンJとなって、ドックカフェデビューを果たしたり


こんな大きな誕生日ケーキを独占したりしているんだもんな~。


不思議な気さえするよ。あ、それから、コロンのママから沢山のプレゼントが届きました!手作りおやつ、人間用のおやつ、可愛い写真立て、文ちん?(笑)、ゴクウへのお洋服まで! ここに載せる写真も送って下さって、感謝です!

「このお洋服、ぼっくんにはピチピチだから、ママがゴクウに送るって!」


早速着せたんですが、ゴクウには大きめで、それがかえって可愛い感じ!
コロンが一度袖を通していたのでゴクウはコロンのにおいに夢中でしたよ♪
今度写真をUPしますね! 本当にありがとうございます~♪

土手の頃のコロン(2006年9月23日撮影)


この写真を見るとシャンプーしたくなっちゃうんですよ。ちょっと汚れてますよね。

最後はゴクウ。7歳の誕生日を目前に控え、2009年2月22日保護。

土手でのゴクウ(2006年9月23日撮影)


土手でのコロン&ゴクウ(なんだかコロン、倍くらいに見えますね。しかも毛艶悪いな^^;)


ちびも来年の誕生日は、新しい家族と一緒に祝えるといいね!


ナナ、リュウ、コロンJ、ゴクウ、7歳おめでとう♪

あ~!めでたい!
あまりにめでたいから、天国のかつを抱きしめたくなっちゃいました。
かつくんに会いたい病、激しく再発、の予感です(苦笑)。

「カレンダーの収支、コロの通院、最近届いたプレゼントなど、どんどんUPする予定ですので、皆さま又遊びにきてね~! コメント返し少し遅くなってごめんね。次回は絶対、ゴクウの性格について書くって。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





ブラシに込める思い

リルの抜け毛がひどくなって来たので、最近こまめに掃除機をかけています。ダイソンの威力で、 今年は咳喘息から解放されていますが、朝掃除機をかけても、夕方には抜け毛がフワフワっと部屋を舞ってます(汗)。うちは5頭居るから、抜け毛の量が半端 じゃないので、ダイソンだけでは対応できません。ファーミネーターも必需品です。ダイソンとファーミネーターの両刀遣いでやつらの抜け毛をやっつけてます (笑)。

私は、犬や猫にブラシをかける時が何となく好きです。

頭数が多くても、やると決めた日は丹念にブラッシングします。ブラッシングはとてもいいコミュニケーションになるので、自分自身も癒されます。

「今日は涼しいね、あとで少しお散歩へ行ってみようか。」

「朝あまり食べなかったね。夜は頑張って沢山食べようね。」

「昨日の夜、沢山騒いだね。今日は静かにしてね。」

「お利口だから、あとで鰹節あげようね。」

「ほら、沢山抜けてるよ。見て見てこれ、凄いね~。」

傍から見たら物凄く怖い女ですが、犬や猫と暮している方は、絶対に理解してくれますよね(笑)。愛する子の体に触れてしまうと、つい優しい言葉が溢れて来る。可愛い顔を見ていると、共に過ごす時間が、いつも特別な時間に思えてくる。

私は毎日、特別な時間を過ごしている幸せ者です。

土手からナナがやって来たばかりの頃、私は毎日1時間ほどブラシをかけて話しました。ナナがどんなに可愛いか、どんなに強いか、そしてナナと暮せる日をど んなに待ち侘びたか、ナナと築く未来がどんなに楽しみか。いっぱいいっぱい話しかけました。だから今でも、手にブラシを握ると、ナナの番ではなくても、ナ ナは安心したような表情になります。その顔を見る度に、昔の事が蘇って来て、胸がいっぱいになる。

ナナと暮せて幸せ!


ナナがいるから幸せ!


ナナの目に映るお母さんは、


とても嬉しそうでしょ?

「ナナちゃん、ブラッシングも好きだけど、ブラッシングされてる時の雰囲気が好きなんだろうね。ぼくもブラッシングは大好きでした!でも703号室で一番のブラシ好きは、あまたんです。あまたんは、ブラシを見ただけでお歌を歌うブラッシング狂です。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





子を持つ親

いつまで寝てるの?リル。


ナナ、そろそろ起きて支度しなさい!


分かったぁ?

数時間後。。。

「ピーポォン♪♪ あたし帰って来たよ。」


「ただいまぁ。」


今日はリルの好きなお米のパンよ。べべの好物、野菜と豆腐のスープも作ったよ。


そう^^ じゃあ手を洗ってらっしゃい。

とここまで読んで、この女本気で狂っていると思った方、ごめんなさい(爆)。でも最後まで突っ走っちゃいますから、今日の記事は飛ばしちゃってくださいね、ケケケ(笑)。

リルはお父さんを見つけたのね(やっと休日を迎えた出稼ぎだらけのチチ)


お父さんにおやつをもらう女子


場所を変え品を替え


次はスープよ~♪ はい、お父さん!(我が家ではチチが居る時はいつも配り係)


「今日のスープはおいしいね。」


「うん、あたちもとてもおいしいと思う。」


「うん、おいしい。」


美味しい?そりゃよかった♪
愛情を込めて作ったからおいしいでしょう^^
下痢しない程度に沢山食べなさいね^^

ところでリル、

宿題終わったの?


どうした?


どうして?

暇さえあれば一人で犬達相手に学校ごっこやってます(爆)。
お台場でナナに買って来たお土産はお洋服でした♪(1枚約700円・安っ!)

犬を擬人化しすぎで頭が狂ったか?と思った方、

確かに、そーですね。

でもうちはお洋服を買って来るとナナがにっこにこ顔で飛び回って嬉しそうにするんですよ(本当)。だからナナの為にほら(言い訳)。昨日は大阪から帰って来たチチにこの可愛い姿を見せたくって、皆に制服みたいなワンピを着せてお出迎えさせました♪

チチの反応はいまいちで、気持ちわりぃー、だって(涙)。

可愛いですよね^^

あれ?

可愛いですよねー!

可愛いですよ!!(断言)

「エへへ」

「べべちゃんナナちゃんリルが学校へ通い出したようです。ハハは病院へ行った方がいいかもしれないね。でも、ハハが楽しそうだからか?みんなにこにこ笑っ て付き合ってました。偉いよねー。ナナちゃんだけは、本気で楽しそうでしたよ。オシャレ大好きっ子だから。本当はオシャレさせて皆を何処かへ連れて行きた かったらしいんだけどこの暑さじゃ無理だよねって言って家の中で遊んでました。頭が悪い記事だからポチポチ押して応援してねとか言うの恥ずかしいけど、こ れは働く猫さん、ぼくの役目だから…。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





家族紹介2 叔母と姪

今日は又病院。そう、MOMOペットクリニック。
ほほが下痢P(水下痢)&食欲不振、あまたんはハゲがあるので付き添いとしてついでに連れて行きちょっと診て貰いました。ほほ、点滴を受けて帰って、今家でお昼寝しています。明日からお薬、頑張って飲ませて様子を見ます。はあ。

心配ばかりしていても家中が暗くなるので、今日は家族紹介の続編を♪

昨日紹介した家族は、703号室きっての問題児。
無駄遣い王です。
なのに今朝、ふとしたことで口論になった折「節約頑張るって言ってやってないじゃないか!」と怒鳴られました。お前の目は節穴か?と思ったけど無視。無駄遣い王はあちらですよ。あたくしじゃないですからね(笑)。ご飯も私の3~4倍食べるし。

「お母さん!」

ん?

「まあ、いいじゃない。そんなにプンプン怒らないでね。」


ププ。リリー♪リル子♪
そんなに可愛いお顔で言われたら、いつも笑顔になっちゃうよ。
そう、サマーカットしちゃいました。毛が半端じゃなく抜けるので、最初は掃除機を頑張ってこまめにかけていたんですが、毛が抜ける時期に合わせて、私の咳 喘息も出てくるし、家中リルの毛だらけでうっとうしいし、チチがバリカンでやるって言い出して、チチがやるとメチャクチャにされると思ってプロにお願いし ました。

かなり小さくなって戻ってきたので大爆笑。

去年リルを心無い美容院へ出したら、送迎の際、脱走させられたので、今年は美容院を変え、自分で送り迎え。節約中の為、シャンプーは自分で前日に済ませ、カットだけお願いしました。

¥2,000カット♪安いでしょ?


可愛いですよー。ちんちくりんで^^

おやや?背後からナナが見てますね。

そう、ナナもやっちゃいました♪


おしゃれな子ねー!と誉めまくったらこの笑顔(マジな話です)。


可愛くないって意見は受け付けませんからね(笑)。私は超可愛いって思ってますから♪

「あたしおしゃれ?」


うんうん!おしゃれおしゃれ♪可愛いよー、ナナ♪お母さんもナナとリルみたいにまるぞりにしてもらおうかな?プププ。


え?(汗)。
あ。そう?

でもお母さんは美容院へ行ったばかりだから当分いいや。
節約もあるし(汗)。

私の可愛い家族。
ナナリル、それから最近調子が良くていっぱい食べてくれるようになったべべ。
お金は節約しても、愛は節約できないのね♪
お前達がうんざりするほど、今日も大好きです♪

次回も家族紹介。
今更紹介しなくても知っている?
まあまあ^^

「ナナちゃんマルコメだね。リルも微妙。でも漫画みたいで笑えるけど。
べべちゃんは2,000円カットしないのかな。でも、お掃除は楽になるよね。掃除をサボるのに計4000円か。それって節約主婦とか言えるんでしょうか?とぼくは密かに思っています。
今日も愛のポッチングをよろしくね。ペコリ。かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





ナナ達の誕生日

日曜は良く晴れたので、べべナナリリを連れてドックランへ行って来ました。
退院後初めてのドックランに大はしゃぎのべべ、いつも控えめではにかみ屋さんのナナ、ナナが大好きで金魚の糞のようにくっついて回るリリ。皆の彼氏、チチも嬉しそう。

べべの退院祝い、それからナナの誕生日祝いです。


ナナは3月3日で6歳になります。今日は年に一度の嬉しい誕生日。昨日ドックランへ行った帰り、ショップへ寄っておやつも買ってあげました。最近、おじ や生活にどっぷり浸かっているのでガムのご褒美は最高です。帰ってから、ナナリリ1本ずつあげたら可愛い笑顔で頬張っていました。良かったね♪


ナナ本当の誕生日は分かりません。大体この辺に生まれてきたんだろうと逆算して決めました。出会ったのは約6年前。ナナがまだまだ子犬の頃です。

でも私の家族となってくれたのは、そのずっと後の事。

出会ってから私の家族になるまで、ナナは土手で暮らしていました。
1年8ヶ月の間。
土手のホームレスによって飼われていました。
土手には色んなホームレスが居て、困った事にその殆どが犬を飼っていますが、ナナはその中でも、もっともひどい飼われかたをされていた犬でした。

優しいホームレスも居ます。環境は悪いけれど愛だけはある、正直それでは犬は幸せになれませんが、それでもそれはそれでアリかもしれません。私のような人間がその犬の生涯を保証し、フードや医療や備品をサポートすればいいのですから。

けれどナナが飼われていた環境で、愛情を望む事は難しかった。
ナナも、ナナの死んだ姉妹タカコも、その他の4頭の兄弟達(アオヤマ・ジョウユウ・ゴクドウ・コロン)も劣悪な環境で、私からのサポートを受けられず、苦 労して育ちました。私自身の目で彼らの悲惨な境遇を目撃し、今もその姿を瞼の裏に焼き付けて生きています。無力だった自分への戒めとして、ずっと忘れない つもりです。

7頭だった兄弟は、それぞれ離れ離れになりました。

リュウは小さな頃に別のホームレスが引き取り、今も土手で暮らしています。
リュウとの出会いによって、私はナナの居る場所へ導かれ、保護活動を始めることになりました。

ゴクドウとコロンは今でも土手で生きています。
つい最近、コンビニで幸多(前輝)を保護し、土手のホームレスに預けたと書きましたが、2頭は幸多を預けたホームレスの所で、可愛がられています。その辺の外飼いの犬より幸せに見えます。今、ゴクドウとコロンを飼っているホームレスは、優しくてマメな人だから。

最近のゴクドウ。ナナに似てますよね! チチは触れますが、稀にビビり噛みします^^;


コロン。こっちは愛想が良く、頭もいいんです。


ご存知の通り、ナナは私が引き取りました。
私がナナを選んだのではなく、複雑な事情からナナは私の元へやってきてくれたのです。

ナナにそっくりだった姉妹のタカコは土手で餓死。
1歳8ヶ月。ナナが我が家にやって来た少しあとに、土手で短い生涯を終えました。

ナナの兄弟アオヤマ・ジョウユウの2頭も土手で亡くなりました。
まだ2歳にもならなかったのに、火事に巻き込まれて焼け死んでしまったのです。

ナナを含めて、4頭が生き残り、3頭が死にました。

私にとってナナの誕生日とは、他の兄弟達の誕生日でもあります。
ナナ、リュウ、コロン、ゴクドウ、アオヤマ、ジョウユウ、タカコ。

誕生日おめでとう。

もう皆、中年になってしまったね。
それを祝う私も、6歳分としを取ってしまったよ。

死んでしまった兄弟、土手で生き残っている兄弟、そして703号室のナナ。

彼らを通じて皆さまに知って頂きたいのは、生まれてしまう子犬・子猫達の運命についてです。

不妊手術をさせなかった飼い犬からある日7頭の子犬が産まれました。
困り果てた飼い主は、まるでゴミを捨てるように、それを川原に捨てました。

「誰かいい人に拾ってもらえよ。元気でな。」

けれどその後、彼らが「いい人」に拾われる事はありませんでした。

土手の犬が1頭、それなりに生きるためにかかるお金は年間3万円~5万円。
蚊の容赦ない攻撃から彼らを守るためには、フィラリアの薬は欠かせません。
既にフィラリアになってしまった子にはステロイドを投与しなければならないし、ノミやダニから守るためにはフロントラインが必要です。フードや狂犬病予防接種、その他毛布や備品などを合わせると、大体その位になってしまいます。
全てを完璧に出来ている訳ではありませんが、それでも私は、これを6年続けてきました。土手を見渡せる場所に家も買いました。今住む703号室です。

他の土手犬、猫、地域猫の不妊手術、フード支援などを合わせると、すごい頭数を抱えています。

知って頂きたいのです。
「彼らが生きる」のは、又「彼らを生かす」のは生半可ではありません。
捨てた人にとってそれは一瞬の出来事でも、見つけてしまった私にとって、それは永遠です。

彼らにもし、大きな手術や特別な治療が必要になったとしても、私はそれを与えてやりたいと考えています。それは私が偉いんじゃない。私だから出来るわけでもない。

ここに本音を書きます。
本当はとても疲れました。
そして不安も大きい。

それでも、私にとって、彼らはとても可愛いから、彼らの魅力に負けて続けているだけの事。

どうか知ってください。
センターなどで処分されていく子達がどうして存在するのか。
土手の中でひっそりと6年間生きる子がどうして存在するのか。
死んでいく子がどうして存在するのか。
みすぼらしい野良猫がどうして寒空の下歩き続けるのか。

ここを訪れる皆さま以外の方に、どうか伝えてください。
とにかく今日本から犬や猫の絶対数を増やさないよう、不妊手術をしてください。そして土手の犬のような不遇な犬猫にあたたかい手を差し伸べてください。

7頭のお誕生日祝いになればいいと思って書きました。

ナナ、おめでとう。


お母さんナナがとても大切だからずっと一緒に居てね。


ナナの今までを知りたい方は、昔まとめた記事がありますのでご覧ください。
ナナの姪、リリのことも書いてあります。
NANA1
NANA2
NANA3

誕生日祝いなのに重苦しい内容になりましたが、ナナの誕生日は他の子たちの誕生日でもあるので。もうちょっとしたら、美味しいご馳走を作らなきゃ♪

 

「ナナちゃんとハハの歴史は、ぼくが生まれる前からだから、ハハ、つい熱くなって長くなってしまったけど、読んでくれてありがとね。生肉入りおじや作るんだって。猫さんたちが又ひがみそうだね。今日も愛のポチをよろしく♪かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク