珠玉の名シーン

みいさんの写真はその瞬間瞬間を封じ込んで珠玉の名シーンに変えてしまいます。

bumi (3)

 

 

家族募集をスタートさせた保護猫夜夜子もたくさん撮ってもらいました。

bumi (2)

 

 

前回の「夜夜子獣(爬虫類系?)」にもクスッと笑いましたが、猫ベッドの上で私に撫でられているこのシリーズも大好きです。撮影もさることながらレタッチもいいですね。

bumi

 

 

光の加減がロマンティックな気がしません?

bumi (4)

 

 

私は、自分がiPhoneで撮る夜夜子よりもむしろこっちの方が「素」に近いと思っています。夜夜子の雰囲気をiPhoneでは表現しきれない。夜夜子がもったいないですよ。毛の艶といい目の輝きといい、夜夜子はほんとうに美しい猫なのです。

 

だからみいさんの写真の方が夜夜子らしいです。

 

募集サイトにも掲載したお気に入りの一枚↓

mikeisai (2)

 

 

私の手を並べると夜夜子のサイズ感もおわかりいただけるかなと^^

 

もうじゅうぶんに育っているので「子猫感」はほとんどありません。

 

けれど夜夜子がいつまでも子猫でいてくれる必要はないですよね。健やかに育っていることこそがありがたい。成長過程のどの段階にいても夜夜子は最高の女性です。

 

 

とはいっても、日常もお見せしたいので、本日昼に撮ったiPhone写真を数枚載せておきます。みいさんのと比べないでね。まあ比べないか^^;

 

(上の写真はすべてみいさん撮影。みいさんもブログで夜夜子について書いてくれました)

 

 

「じ~~~ ねえねえハハさん……今里親募集サイトにわたちのことを書いてるの?」

__ 2

 

 

はい。そうですが?

 

 

「ハハ~ ややのことどんな風に書いてるの? ややの悪口も書いてる? ほんとうの 家族が ややに失望したらやだな」

__ 1

 

 

(※ こんな風に書いてます。読みたい方はクリックしてどうぞ^^)

 

 

夜夜子、自分のことをどう書かれるのか気になるの?

 

夜夜子の心配はわかりますが、私、夜夜子の悪口は書いてないです。そもそも魅力をアピールする場だし、夜夜子悪いところ見当たらないからね(笑)。

 

 

そのうち、夜夜子が隣の椅子から飛んできました。

__ 3

 

 

検閲のためか? ごますりのためか?

 

 

ひざの上の夜夜子の熱と重みと鼓動を通じて、私は夜夜子の「命」を感じました。

 

無駄な猫はいないですね。

生きていてはいけない猫、要らない猫はいないです。

 

私たち人間と同じ。みーんな自分の命をひたむきに生きているのだから。

 

 

ところでやや、読んで安心した?

 

書き足りない部分はこっちで補っていくね。

 

 

保護猫夜夜子は家族募集中です。お問い合わせをお待ちしています。

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





しじみの家族募集をはじめます(夜が明けたら)

実はほほ、薬を飲んでもふらつきがひどく動きが鈍くなってきました。

でも猫としてのプライドは高く、椅子を這いながらテーブルの上に上がっています。

先のことはなんにもわかりませんし、だれも保証してくれませんがほほは生きてます。

IMG_2705

 

 

ほほが転ぶたびに胸がチクチクします。

がんばっているんだから報われたいよね。

 

 

家族募集中の萌乃も元気です。私が彼女の魅力を伝えきれないせいで彼女へのお問い合わせがありません。どうしたらいいかな? ほほのこともあり、今詰まっています。

IMG_2703

 

 

こんなにかわいいのになあ。萌乃が卒業する日まであきらめずに家族募集するのみですね!

萌乃へのお問い合わせを心待ちにしています。

 

 

さて、いよいよしじみの家族募集を開始します。

IMG_2718

 

 

しじみがにわかに人気者だったので私はいやらしいと思われたくなくてどこか遠慮がちに「しじみさん」などと呼んでいたのですが、そういう姿勢はもうやめます。

「引いた立ち位置」では良縁を決められないからです。主体的にやらないと。

ここは図々しく出ることにしました。

厚かましくて見苦しいかもしれませんがご容赦くださいね。

 

ですが、今のしじみをいちばん熟知しているのはもちろん、みいさん

保護後、彼女はみいさんの美しい写真を通じて皆さまの目にふれ、みいさんの手厚いケアを受けながら生きています。みいさんとコミュニケーションを重ねながらご縁を探していく所存です。

どうぞよろしくお願いします。

 

しじみは魅力の塊ですね。里親サイトへの掲載写真を選ぶのにものすごく苦労しました。

泣く泣く削った写真もあります。みいさんこれ以上写真撮らないで~ってお願いしちゃったほど^^;

 

ここでも写真を貼らせていただきますのでよかったらみいさんのブログと併せてご覧くださいね。

 

なにその鼻の皺……やばすぎでしょう? このお方は世界中を悩殺する気ですね。

IMG_2714

 

 

私が好きな一枚。里親サイトへ掲載するならしじみを大きくトリミングした方がいいとの意見がみいさんから出ましたが、オリジナルのまま掲載します。このちまっと感がたまらないから!

IMG_2710

 

 

アップの写真だとド迫力ですが、実際のしじみは小ぶりな猫さんです。

 

仮名:しじみ

性別:女子

毛色:左右不対称で非常に珍しい三毛

体重:4キロ

年齢:推定4歳

ウイルスチェックはFIV、FeLVともにマイナス

 

しじみは現在はみいさんのお宅にいます。みいさんの最新のブログには私が会いに行った日の記事が(家庭訪問)。どこへ行ってもやりたい放題ですみません。みいさんのブログで私の図々しさが暴露されています。いいことも書いて~(笑)。

 

甘えん坊のマー君を見ていたらうらやましくなり、私もみいさんに膝枕してもらいました。

IMG_2608

 

 

ブレて下手な写真ですがおやつで釣ってお友だちになりチューをゲット!

IMG_2599

 

 

やったね^^

 

 

この子と暮らせる方は絶対幸せです。断言しちゃう。

IMG_2708

 

 

超メロメロだよ……。

 

みいさんがツイッター(#里親募集しじみ)でも写真を垂れ流しています。

 

※ 膝枕としじみチューの写真以外はすべてみいさん

※ しじみの面倒を見てきた猫撮るさんが掲載用の写真を編集してくれました。猫撮るさんちには家族募集中の米太郎くんといねちゃんがいます。チェックしてみてくださいね。

 

しじみへのお問い合わせは一括して私が承ります。

どうぞ気楽にカモーンしてください。心からお待ちしています。

 

 

LOVE!

 

ほほ、LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク