スタンドライト

掃除を6割。それ以外はなんとなくだるくて伸びていました。

 

 

週末もいちゃんはお茶会を開きます。

000001 (2)

 

 

素直でやさしく明るい女の子

000001 (3)

 

 

小ぶりだから抱っこしていても疲れません。

000001 (4)

 

 

構ってあげられないときはひとり遊びもじょうずにします。

000001

 

 

透き通った心と体を持つ天使です。このまままっすぐ育っていってほしいな♡

000001 (1)

 

 

週末、かわいい子猫の画像を撮ってきますのでもし興味がある方はお問い合わせくださいね。一匹でも幸せに暮らせる子が増えることを願っています。

 

 

さて、ここからは趣味の話題を♪

 

 

数か月前、近所の小さなアンティークショップで見つけひとめぼれしたスタンドライト

000001 (7)

 

 

LED不可。国籍、年式不明。相当古そうです。使い込まれた真鍮がいい感じ

000001 (8)

 

 

ダイヤルで光の強さを調節できる優れもの。傾きもある程度変えられます。

000001 (5)

 

 

値段は13,000円程度でした。安くもないけれど、決して高価ではありません。

000001 (6)

 

 

何年も前から本を読むのに適したスタンドがほしかった私は、これに出会ってほぼ即決で取り置きしました。値段やブランドに重きを置かず、デザインと機能性を考えながら家具を揃えています。本当に好きなものを少しずつ少しずつ。

 

 

一度手に入れたら完全に壊れるまで磨きに磨いてたいせつにしています。

 

 

家で見かけるたびに「好きだなあ」としみじみ思えるものたちに囲まれた暮らしは豊かな気分にさせてくれますよね。長い時間をかけてほしいものをさがして手に入れる。今、スタンドライトの横に置いた椅子の上にもいが寝っ転がっています。眺めるだけでドキドキする美しさ。ゆとりを味わうぜいたくで至福の深夜です。

 

 

そろそろさぶの点滴をしますかね? あまぱんはもう終わりました。ではまた明日!

 

 

※冒頭の4枚はみいさん撮影

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





エロかわいいもいとふくよかリリ

※blogを連続更新しています。遡ってお読みくださいね。

 

 

章ごとの細かい内容を知らないデザイナーの李さんに章の概要と各章で使う写真の候補を1通1通メールで送っています。これが意外に大変で2日間四苦八苦しながらようやく6章分を送り終えたところです。あと9章残ってる。どうしようね^^;

 

 

さて、3月3日は亡きナナの17歳の誕生日でした。ナナのきょうだいゴクウがまだ生きています。ゴクウが私の心の支えになっています。ゴクウがんばれ!

 

 

在りし日のナナ

area (14)

 

 

ナナと過ごした16年はお母さんの宝です。また絶対に会おうね。

 

 

昨日(土曜)はフォスターアカデミーベーシックプログラム犬座学の講義でした。集合写真を撮りそびれちゃったよ。参加者のみなさんありがとうございました。

 

 

会場は外苑前のDEARPETさん

area (19)

 

 

洗練された雰囲気です。

area (20)

 

 

単発のセミナーや猫座学も含め、第一回目の開催時よりずっと講師をやらせていただいてます。本気で犬猫保護を学ぶ方を心から応援しています。

 

 

私の前の二限目の授業は獣医師の九鬼先生のお話でした。勉強になります。

area (21)

 

 

三限目ともなるとみなさん疲れてくるのでいかに退屈な気持ちにさせずに話をするか、一応考えています。自虐ネタも時おり混ぜたりしてね(苦笑)。

 

 

帰りにちょこっと街ブラ。好きな感じのオーダー家具店を見つけました。

area (18)

 

 

丁寧につくりこまれた重厚感とスタイリッシュさがたまらない。微妙に大正時代の美しさも漂っています。いいな。もちろん見るだけ、ですが刺激になりました。

area (22)

 

 

おっと。ヤバい。早く都内の端に戻って保護猫もいを迎えに行かなくては!

 

 

「おそいっちゃ」

area (13)

 

 

うおーーーピンクの術後着がエロかわいい♥ なんじゃこりゃ……

area (11)

 

 

ほんっとうにキラキラですよ。もいのあまりのキュートさにemi-goたちも大騒ぎ……

area (12)

 

 

もいは天使じゃないかな? 殺処分のカウントダウンがかかる山口の保健所の出身ですよ? 信じられない。持ち込んだ人間は頭が狂っているとしか思えないです。

 

 

病院の保護犬ハイくんも現在家族募集中。ハイくんも元山口県民です。

area (16)

 

 

担当はかなちゃん。ハイくんに合う家庭を一生けんめい考えながらやっています。

area (9)

 

 

ワラワラ犬だらけ

area (15)

 

 

この中からいちばんふくよかな女性を選んで診察室へ連行しました。

area (7)

 

 

重いっ(笑)。

area (6)

 

 

どれどれリリさん、体重は減ったかな?

area (3)

 

 

「わたし 体重を公開されるのはイヤ」

area (4)

 

 

そかそかうんうん。

area (5)

 

 

でもごめん。暴露しちゃうね。ミニチュアダックスでありながら13.4キロ

area (1)

 

 

これでも1キロ減ったのです。もとは14キロ以上ありました(汗)。

area (17)

 

 

健康に悪いからダイエットしようね。骨格からして目標は8キロ位でしょうか?

area (8)

 

 

ブラックタンのリリは13歳。クリームのルナは5歳程度。同じ飼い主さんが飼っていたのですが、ご病気で他界。残った犬たちは終の棲家を失ってしまったのです。天国の飼い主さんはさぞ無念だったでしょう。特に13歳まで育ててきたリリと離れるのはお辛かったと思います。

 

 

そこで私がリリの赤い糸担当になりました。

 

 

同郷のルナもやろうか迷い中ですが、まずは年齢的に譲渡のハードルの高いリリを引き受けます。ルナもぽっちゃりですが、リリのほうが断然デカい。リリ、ルナを潰さないでくださいね。来週リリを病院に迎えに行きますのでみなさまお楽しみに!

area (10)

 

 

あんたドライフードを食べないそうじゃないの。703号室はビシッと行きますからね。

area (2)

 

 

ということでひさびさの保護犬も仲間に加わります。キャパと睨めっこしながら微々たる活動に取り組んでいきますのでご安心ください。そしてどうか応援をお願いします。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





新星たち ほか

リリの里親chikakoさんより、リリのパパ猫ポテチへのプレゼントをお預かりしました。次に会ったときに必ず渡しますね。chikakoさんありがとうございました。

IMG_9532

 

 

 

ちゅーるボーイは大喜びするでしょう。

IMG_8796

 

 

 

いっぱしに「シャー」のときもあるらしいですが、里親さんのツイッター(きーやん @potechii0212)を見ると、日に日に慣れていく様子がわかります。正直、チチと私の想像よりはやいスピードでちょっと安心^^ すべては時間ですね。ポテチにはなじむための時間が必要なんだと思います。

 

 

 

そして我が家の新星たち!

 

 

いつの間にか家庭猫として立派に成長していますよ。

IMG_9519

 

 

 

百香(推定1歳)は完全に人と生活ができるレベル

IMG_9518

 

 

 

毎晩いっしょに寝てくれてほんとうにかわいいの♪

IMG_9525

 

 

 

ほかの猫ともこの距離感。後輩あさひには強気ですが仲よく共存しています。

IMG_9508

 

 

 

「ハハ、百香さんは美しいですね。くっついているとあったかいです」

IMG_9517

 

 

 

あさひ(推定1歳)はフリーにしたら鳴かなくなったね。あさひもハンサムよ。

IMG_9523

 

 

 

「えそうですか? ハハありがとうございます」

IMG_9512

 

 

 

遠慮深いローズもじょじょに表情豊かになっています。

IMG_9514

 

 

 

百香とあさひに比べるとまだじゃっかんシャイですが、ケージの扉を開けローズを自由にさせることにしました。ローズはスローペースでがんばります。

IMG_9516

 

 

 

さて、犬猫ネタとは関係ない話ですが、今日私はお宝を磨いてみました。

IMG_9536

 

 

 

10年以上前に近所の古いリサイクルショップで発見し、即買いしたスターベイ社の移動式ドレッサー。家具に目がない私は、20年以上前からこのドレッサーに憧れ、いつか手に入れる夢を持っていたのです。だから定価の10分の1の値札を見たときは胸が高鳴りました。いい出会いを果たした!

 

 

だって繰り返すけれど、定価の10分の1ですよ? もちろん中古ですけど。

IMG_9540

 

 

 

革張りの雰囲気ですが、革張りじゃないのがたまらなく好き!

IMG_9542

 

 

 

猫たちの爪とぎの被害に遭いまくりのかわいそうなドレッサー。罪滅ぼしに丁寧に磨き、一生愛していこうと改めて心に誓いました。眺めるだけで幸せです。

IMG_9545

 

 

 

リサイクルショップは侮れませんね。チェックするたびに「ほしい病」に駆られますが、最近食器の購入は控えています。増えに増えて置く場所がない……。

 

 

 

愛着のある物たちに囲まれながら暮らしていると、ますます家が居心地いいです。掃除も片づけも苦にならないほど。というのはまあウソですけど(笑)。

 

 

 

お子たちも元気にしています。ひさびさにほほ&さぶコンビを♪

IMG_8430

 

 

 

男同士、ラブラブイチャイチャ。ふたりで支え合っています。特にほほはさぶのお兄ちゃん気取りで、さぶを守っている風に接しています。ほほえましい。

IMG_8431

 

 

 

うちは平和だなあ。

 

 

皆さまのお宅はどうですか?

 

 

明日もいい一日でありますように。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





ポテチの乱っ!

皆さまこんばんは。応援していただいた子熊秀多は明日からトライアルに入ります。先に巣立った姉妹トロンの卒業記事のあと秀多の行き先も紹介しますね。

IMG_8901

 

 

 

本日私は、病院へ再検査に行ってきました。

IMG_8921

 

 

 

先日受けた人間ドッグで乳腺に問題を指摘され、精密検査を受けたのです。結果は月末頃に出るそうですが、不思議と「無」の境地にいる自分に驚きました。

 

 

なんだろ。ふだんは心配性の一面もあるのにこの精神的な清々しさは。

 

 

 

まあいいね。せっかくなので大好きな東京駅周辺を街ブラ♪

IMG_8922

 

 

 

トラディショナルな雰囲気がします。ついでに私が20数年以上前から年に数回は足を運んで覗く「コンランショップ」へ。う~んたまらん。刺激的!!

IMG_8927

 

 

 

おー! 昔から惚れこんでいたゴージャスな花瓶がセールに!! ほしいっ。これに白い花をどっさり入れて飾りたい。でも「見るだけ」でがまんしましたよ。

IMG_8929

 

 

 

美しいって罪だよなあ……後ろ髪を引かれる思いで帰路に就きました。

 

 

 

そうそう。ポテチの話を聞いてください。

 

 

数日前我が家でポテチが行方不明になったのです。

 

 

百香のお迎えにあたり、私はポテチのケージを百香に使わせることにしました。ケージはほかにもあるので、物理的にそうしなければならないわけではなかったのですが、百香とのルームシェアをきっかけに、ポテチの「引きこもりグセ」を改善したかったのです。小さな物音にもポテチは即ケージに逃げ込む。

 

 

その後ほぼ1日中ケージから出てこない。

 

 

ポテチにとってケージは必要な避難所と化しているのはわかっているのです。

 

 

だけどここは心を鬼にして、最初は無理やりにでもいいから、フリーの状態で少しずつポテチの行動範囲を広げていきたい。ポテチの未来を考えてのこと。

 

 

もちろん、ポテチのご家族になっていただく方にはケージを用意してもらおうと考えていますが、うちではそろそろ、外猫時代の鎧を脱ぎ捨ててほしい。

 

 

臆病だけど、やさしく素直なポテチにもっと自分を解放してもらいたい。

 

 

 

まだ百香は病院にいたのですが、ポテチのケージを閉め、ポテチが入れないようにしました。そこにチチがたまたま物を落として音を立ててしまったのです。

 

 

チチの落としたものを拾ったあと、ふとポテチが気になり、2番目にいる可能性の高い「爪とぎの上」に目をやりました。え? いない。ポテチいない。

 

 

棚の中、棚の下、ベッドの下、クローゼットの中、洗面所、トイレ、布団の中、ケージの上、あちこちあちこち探してもどこにもポテチがいない……なんで?

 

 

 

ポテチが消えたっ?

 

 

うちの玄関は脱走防止用に業者に依頼して作ってもらった本格的な2重扉

IMG_9155

 

 

 

脱走したとは思えない。けれど探しても探してもポテチの姿がないので、チチが外へ出て外にも捜索範囲を広げました。

 

 

ポテチ! ポチ! ポテトっ! どこ?

 

 

超必死にポテチを呼びまくっていたところ、洗濯機が「終了ピッピ音」を発したのでとりあえず洗濯物を浴室乾燥機のほうへ運ぼうとしたまさにそのとき!

 

 

 

「あっ……ばれた」

IMG_9131

 

 

 

え? おまいそこでなにしてんの? てかポテチ浴室入るのはじめただよね?

IMG_9128

 

 

 

「家(ケージ)に戻れないのでつい来てみました」

IMG_9127

 

 

 

物が落ちてガチャンって音が怖かったのね。わかる。だから逃げたんだよね。

IMG_9130

 

 

 

ごめんねポテチ。でもさ、そろそろ室内が安全っていうことをポテチも完全に認識しなきゃいけないよ? 生活をしているとどうしてもいろんな音がするの。ポテチをケージに戻してやりたいけれど、今はケージなしでトライしてみようね。

 

 

 

「やだーーー」

IMG_9129

 

 

 

ふふ。ケージに逃げ込めなくして数日経ちますが、ポテチは落ち着いているのでご安心ください。むしろ歩行距離が伸びました(笑)。人慣れしていないんじゃないんです。怖がりでおっとりで慎重なのです。だから余計愛おしい。

 

 

 

「で、わたしがこの中古物件にいるってわけね」

IMG_9132

 

 

 

そうだよ百香。百香はポテチが使っていたケージからスタートします。慣れたらリビングに移動するから、姫はしばらくそこでおくつろぎください。

 

 

 

「ふんっ」

IMG_9134

 

 

百香の気迫を半分でいいので弱虫ポテチにわけてあげてと切に願います。

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





小さな奇跡の積み重ね

気分サイコ~^^

 

の前に昨夜の写真をごらんください。我が家の荒れたリビング。2m20cmあるダイニングテーブルは私の私物であふれかえっていました。言い訳ですが疲れて手が回らなかったのです。

katuod

 

 

 

ちなみに床は毛だらけ(汗)。

 

 

 

今日はひたすら掃除。通勤に着た服をまとめてホームクリーニング。コートも洗ったんです。だいたいは家でOKですね。もったいないのでクリーニングへ出すのは最小限と決めています。

 

 

なんとソファまで部分的に洗いました!

katudou (7)

 

 

 

おそらくナナが失敗したおしっこのあとを発見したのです。洗えるソファにしてよかった。前のならこんなことできなかった。

katudou (3)

 

 

 

犬猫と暮らしている家庭には手入れのしやすい家具がいちばんかもしれないですね。

 

 

 

お母さんが家事をしている間、猫たちは窓辺でくつろいでいました。

 

 

さぶはめいちゃんとちび太くんのママさんにプレゼントしていただいたベッドがお気に入り。

katudou (16)

 

 

 

ここからです。私のテンションが上がっていったのは↑↑↑

 

 

まず、あまぱんの悲鳴が聞こえたので様子を見に行くと、ひさびさにあまぱんがほほにいじめられている姿を目の当たりにしました。ほほがあまぱんの背中にかじりついているのです。

katudou (12)

 

 

 

猫はこうやって優劣をつけ立ち位置を決めたりするんですよね。ご存じのとおりここ1年くらいの間にほほは運動機能が著しく低下。かつてはよく目にした「ほほ優勢アピール」ができませんでした。たぶんほほにはそんな余裕や気力すらなかったのだと思います。

katudou (14)

 

 

 

あまぱんは案の定弱いフリをして鳴きお母さんに助けを求めます。これは昔から。

 

私はあまぱんのやさしさを全身に感じながらほほを少したしなめる口ぶりで話しかけました。

 

 

「ほほ、あまぱん痛いって! ほほ~」

 

 

ほほは元来気の強い男の子。いろんなことを思い出して泣きそうになりました。

 

 

 

10分後

katudou (8)

 

 

 

なんだよ(苦笑)。今度はあまぱんのお手入れをはじめたではありませんか!

katudou (19)

 

 

 

アメとムチの手法であまぱんの面倒を見るほほ

katudou (4)

 

 

 

あまぱんはゴロゴロ喉を鳴らしながらほほに身を任せていました。

katudou (2)

 

 

 

尊いお子たちの中で生きられて私は幸せ者です。

 

 

 

掃除がひととおり終わったあと、私はデカ円と話をすることに。

katudou (10)

 

 

ジョイによくしてくれていることへの感謝を伝えた上で、ジョイの環境なれ、人なれのためにジョイをリビングに連れて行くことを許してほしい、と。フリーのデカ円とちがってケージ暮らしのジョイ。保護部屋だとどうしても人間とのコミュニケーションが不足してしまうのです。

 

 

デカ円に謝ったらごはんを催促されました。デカ円は賢くカラッと晴れた性格の持ち主です。

 

 

ジョイのケージリビングへ大移動。きょうだいの龍&キャッチと同じ道をたどらせています。

katudou (20)

 

 

 

キャスターがついているとケージの移動が便利。ひとりでできます。

katudou (13)

 

 

 

ほほははりきりキャラ全開。ジョイのケージに歩いて近づいています。

katudou (15)

 

 

 

ほほ、ジョイにきちんとごあいさつできてえらいね。

katudou (17)

 

 

 

(お子たちだけ)お昼寝タイム

katudou (6)

 

 

 

静かになったところで届いていたプレゼントの写真を撮りました。MWさま大量のレボリューション、お手紙、ご支援をありがとうございました。レボリューションは地元でTNRをしているFさん(キットの保護主さん)にもわけFさんの地域猫たちにつかってもらうことにします。

katudou (5)

 

 

 

卒業猫龍&キャッチ、新星ジョイを保護したピチコさんよりおやつが! ウエットのおやつはみんなの大好物なので猫たちが喜びます。べべのおやつもありがとうございました。

katudou (9)

 

 

 

夕方、用事があって妹んちへ。その後あまぱんとさぶを連れて病院へ。

 

 

病院でもいいことがありましたがそれは別の機会に。

 

 

 

帰宅後、超驚きましたので皆さまにご報告します。小1時間前の写真↓

katudou

 

 

 

あれー? だれも乗せていないのにほほがソファの上にいる!

katudou (18)

 

 

 

どうやってのぼったのかは不明ですが、とにかくほほが活動的で感極まりました。

 

 

ブログを更新している今も、実は私、2度ほどリビングを行ったり来たりしているほほを目撃しています。いっぱい食べるし、投薬もがんばっています。

 

 

日常は奇跡の宝庫。

 

小さな奇跡の積み重ね。

 

ほほすばらしい一日をお母さんにありがとう。

 

 

世界中へBIG OV

 

 

 

スポンサーリンク